生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

ガーデニングで雑草対策をするときについて!庭の景観を守る防草対策

投稿日:2019-06-04 更新日:2019-06-04

ガーデニングで雑草対策をするときについて!庭の景観を守る防草対策

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

自宅でガーデニングを楽しむためには、雑草の処理を避けることはできません。なにより、生えてくる雑草の種類によっても駆除の仕方が違うため、手を焼いているかたも少なくはないでしょう。しかし、そのまま放っておいては、ガーデニングを楽しむどころではなくなってしまいます。

この記事では、ガーデニングの雑草対策や防草シートを選ぶときのポイントについて解説していきます。きれいな状態のガーデニングを楽しむために、駆除だけでなく防草対策もおこないましょう。

ガーデニングの雑草対策:今生えている雑草を駆除する

ガーデニングを楽しむためには、まず庭を乱している雑草から駆除をすすめていくのがよいでしょう。手で簡単に駆除できる場合と手間がかかる場合など考えられますが、まずは自分でおこなえる範囲で、できるだけガーデニングの雑草対策をしておくことが大切です。

ガーデニングの雑草対策:今生えている雑草を駆除する

草刈りをする

雑草が長めに伸びている場合には、草刈り鎌を使用して、手で刈り込みをおこなうこともあるでしょう。もし草刈り機などをおもちなら、より能率的に作業をすすめることも可能になります。草刈り機や刈払機も安いものは1万円前後から購入できるため、使用してみるのもおすすめです。

草を根から抜く

庭などに生える雑草を取り除くときは、根から抜くことで完全に駆除することができます。いくら草刈りなどをしても、根が残っていると何回も生えてきてしまうため注意しましょう。また、狭い範囲に生える雑草であれば、手作業で駆除することもできます。

除草剤を雑草にだけかける

雑草を手で駆除していくことが、面倒に思う方などは除草剤を使用して駆除するのも有効です。ただ、除草剤を使うときは、使用方法や雑草の種類に注意してください。間違った除草剤を使うと、育てている植物が枯れしてしまうことにもなりかねません。

まわりに雑草以外の植物がない場合は、非選択性除草剤を使用します。この除草剤は、雑草に直接かけることで駆除することができるのです。また、芝生内での雑草駆除に用いる場合には、芝生用の除草剤や選択性除草剤をおすすめします。その理由は、雑草だけを枯らすことのできる除草剤なので、最適な駆除がすすめられるからです。

ガーデニングの雑草対策:植栽エリアで使える雑草対策

ガーデニングの雑草対策では、庭木として樹木を植える植栽エリアに適した方法もあります。まずは、見える部分にある雑草駆除をすすめて、植栽エリアの防草をほどこしてみてください。

ガーデニングの雑草対策:植栽エリアで使える雑草対策

バークチップ・砂利を敷く

庭木を植えて整えたあとは、砂利やバーグチップなどを敷いていくのもおすすめです。しかし、これだけを土の上に敷くだけでは防草効果が薄いため、下に防水シートを敷いておくとより効果的になります。

また、砂利やバーグチップを敷く場合には、外からの力で簡単に下の土が出てこないように厚みをもたせておくことが大切です。5~7センチぐらいの厚みをもたせて敷いていくことで、雨によって土と砂利が混ざるのを防ぐ効果もあります。

グランドカバーを植える

植栽エリアの地面がむき出しになっている部分を、植物で覆ってしまう防草対策がグランドカバーを植えることです。グランドカバーに選ばれるのは、ふんでも平気なほど丈夫で手入れが楽という性質の植物になります。

そのため、何年も生息する多年草の丈夫な花などが、グランドカバーでは多いようです。グランドカバーに使用される植物のなかには、雑草が生えにくくなるほど強いものもあります。

ガーデニングの雑草対策:通路などの非植栽エリアで使える雑草対策

ガーデニングでより見栄えを良くするためには、庭先だけでなく通路エリアの景観を整えることも重要です。通路などの非植栽エリアでおこなえる、有効なガーデニングの雑草対策を見ていきましょう。

ガーデニングの雑草対策:通路などの非植栽エリアで使える雑草対策

防草シートを敷く

庭先の通路で雑草が気になり駆除の手間をかけたくない場合には、防草シートを敷くのがおすすめです。防草シートは、日光を遮断して雑草が育つのを防ぐ役割をもっています。防草シートをきちんと敷くことによって、雑草駆除をする必要がなくなるかもしれません。仕上げに、うえに砂利やバーグチップを敷いて、景観をよりよく整えていくのもいいでしょう。

固まる土で埋める

水と混ぜることで固まる土があり、水はけは維持したまま雑草の種子の侵入を防ぐことができます。それほどの強度はないようですが、しっかりと固まり土っぽい見た目のため、取り入れる方も多いようです。

タイルやレンガを敷く

非植栽エリアであっても土がむき出しになっていれば、そこから雑草が生えてきてしまいます。それを防ぐために土の部分にタイルやレンガを敷き詰めると、見栄えをよくしつつ防草対策にもなるでしょう。さまざまな色や形が市販されているため、見栄えにこだわりたい方にはおすすめです。

防草シートを適当に選ぶと雑草だらけに!?防草シートを選ぶポイント

防草シートを選ぶさいに、注意しなければならないポイントがあります。ガーデニングの雑草対策を効果的にするためには、素材や機能にこだわった防草シートを選んでいただくことが大切といえるでしょう。

防草シートを適当に選ぶと雑草だらけに!?防草シートを選ぶポイント

防草シートを選ぶときに価格の安さだけで選んでしまうと、すぐに破れてしまい二度手間になってしまうこともあるのです。そのため、シートに使用されている繊維の強度が太く頑丈であるかを、よく確認してから購入するのが望ましいといえます。防草シートによっては、丈夫な化学繊維が何層も編み込まれた構造をしているため、耐久性に優れているのです。

また、製品によっては水はけのいい防草シートもありますが、敷く状況により必要な特性も変わってくるといえます。もし防草シートの導入で迷われたのなら、業者に一度相談してみるのもよいかもしれません。使用する状況や環境によっても適した防草シートはことなるため、一度業者に確認してもらうと安心でしょう。

まとめ

自宅のガーデニングで雑草対策に、悩まれている方もいらっしゃるかもしれません。庭先の環境によって、適切な防草対策はことなるので、それぞれにあった方法を選ぶ必要があります。まずは、自分でおこなえる範囲で草刈りや除草をしていきましょう。ただ、除草剤を使用する場合は、種類に注意してください。

また、除草したあとは再発防止の、防草対策をするようにしましょう。防草シートを取り入れるなど対策で迷われた場合には、業者に一度相談してみてください。業者におまかせすれば、状況をきちんと確認して適切な対策をしてくれるでしょう。

草刈りを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「草刈り」をご覧ください。

面倒な草刈りはプロに!
草刈り・芝刈り 最短 即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
草むしりは面倒だし時間がない…そういって草刈りをしないでいるとどんどん草木が生長し作業が大変になってしまいます。面倒な作業はプロにお任せください。丁寧かつスピーディーな対応で安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
草刈り・芝刈り・草むしり・防草対策、草刈りのことはなんでもお任せください。
草刈り 1坪 600円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-06-04 16:42:43
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_mowing/144952/
お庭
自宅でガーデニングを楽しむためには、雑草の処理を避けることはできません。なにより、生えてくる雑草の種類によっても駆除の仕方が違うため、手を焼いているかたも少なくはないでしょう。しかし、そのまま放っておいては、ガーデニングを楽しむどころではなくなってしまいます。この記事では、ガーデニングの雑草対策や防草シートを選ぶときのポイントについて解説していきます。きれいな状態のガーデニングを楽しむために、駆除...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 草刈り

草刈りのお問い合わせ・ご相談はこちら

草刈りについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!