生活110番辞典 お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

庭に敷く砂利の量は?お手入れは?きれいな砂利敷きは業者が実現します!

2018-08-02

庭に敷く砂利の量は?お手入れは?きれいな砂利敷きは業者が実現します!

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

砂利敷きの無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

園芸やガーデニングの一環で庭を綺麗にするために砂利敷きを考える人も多いでしょう。砂利を敷くことで景観が良くなることはもちろん雑草防止にもなり手入れが簡単になります。ホームセンターなどで手軽に手に入る砂利ですが、「○○kg入り」などと売られていてどのくらいの量を買えばいいのかわからない方も数多くいるのではないでしょうか。
ここでは適度な砂利の量や敷き方について紹介します。

砂利敷きのおすすめ業者を見る

敷地の広さで変わる必要な砂利の量

敷地の広さで変わる必要な砂利の量
庭に砂利を敷くならまず敷きたい場所の正確な広さを測ることが重要です。そのうえで広さに対して必要な砂利を準備するようにします。そうすることで、均等で綺麗な庭を作ることができるのです。
広さの測り方は縦m×横m=平米数で計算します。
例えば、縦3m×横80cmの場合は3×0.8=2.4平米というように計算してください。
一般的に1平米あたりに必要な砂利の目安量は60~80kgとされています。

これは、地面からの厚みが大体3~4cmになる量です。もしも粒の小さな砂利を使う場合は地面からの厚みが2~3cmでも、地肌が見えることはありませんが横に均すための量が必要になります。
粒の大きな砂利を使うのであれば厚みは4cm程度と考えていたほうが隙間から地面が見えなくなるでしょう。

一般的な場合は上記のとおりですが、用途によっては厚みを持たせた場合があります。

雑草防止に砂利を敷く場合

お庭に雑草が生えてくるため、雑草対策に砂利を敷き詰めようとお考えの方も多いかと思います。お庭の雑草対策に砂利を敷く場合、厚みは3~5cmの厚みで敷きこめば日光が土に届かず、雑草が生えてこなくなります。
しかし、年月が経つと石の重みで徐々に沈み土が出てきてしまい、そこから雑草が生えてきます。雑草対策に砂利を敷く場合は砂利の下に防草シートを敷くのがよいでしょう。防草シートの施工方法などに関しては「草刈り不要に!防草シートを選ぶポイントと施工のコツ」で紹介しているので合わせて参考にしてみてください。

駐車場に砂利を敷く場合

駐車場の土の部分に砂利を敷きたいと考える方も多いと思います。駐車場に砂利を敷く場合は車の重さに耐えられるよう厚めに敷いた方が良いです。5~10cm程の厚みを持たせることが一般的です。

砂利を敷く前の下準備が大事

砂利をまく前の下準備が大事
地面が土の場合は、砂利を敷く前に下準備が大切です。
下準備としてまず行うのは雑草が生えている場合、根っこからしっかり抜き取ることです。その後、地面を踏み固める作業を行います。土に力を加えて空気や水を抜き、密度を高めることで砂利を敷いたときにでこぼこになるのを防ぎます。この作業を行っていないと、砂利を敷いてすぐは綺麗でも、時間が経つことで砂利が沈む部分が出てきます。

業者に依頼すると、転圧器具などを使って丁寧に固める作業を行ってもらえます。1平米以下であれば、自分の足で踏み固めるのも可能ですが、それ以上の広さになると自分の体重だけでは難しくなるでしょう。その際は手軽にできる転圧器具の購入や個人レンタルの利用を検討しましょう。

地面を踏み固める作業の後は防草シートを敷きます。雑草防止で砂利を敷く人が多いのですが、砂利だけではその間から草が生えてきたり種子が風で運ばれてきて雑草が根付いたりしてしまいます。
そうなると、草抜きにも力を要するので手入れが一層大変です。防草シートを敷けば、風で運ばれてきた種が地面と接触しないので根付くことはありません。後々の手入れも格段に楽になるでしょう。
防草シートにも多くの種類があるので、できるだけ水はけがいいものを選ぶのがおすすめです。
これらの下準備が終わったら、後は砂利を袋から出して均等に均していけば完成です。

砂利を敷いたあとの手入れについて

砂利を撒いたあとの手入れについて

砂利の種類と価格の相場

庭に敷き詰める砂利にはどんな種類があるか見ていきましょう。それぞれ特徴と販売価格の相場も記載しているので参考にしてみてください。

白玉砂利

砂利を敷いたあとの手入れについて
Photo by Amazon
白玉砂利は白い石灰岩を砕いて角が丸くなるように加工された玉砂利です。スタイルを選ばないため使い勝手がいいですが、汚れが目立ちやすいのが難点です。
価格相場:20kgあたり600~3,000円

赤玉砂利

砂利を敷いたあとの手入れについて
Photo by Amazon
赤玉砂利は赤褐色の色合いが特徴的です。レンガとうまく調和するため、洋風の庭によく使われます。
価格相場:20kgあたり600~3,000円

青玉砂利

砂利を敷いたあとの手入れについて
Photo by Amazon
青玉砂利は緑がかった青色が特徴です。敷くと落ち着いた雰囲気を醸し出します。
価格相場:20kgあたり600~3,000円

五色砂利

砂利を敷いたあとの手入れについて
Photo by Amazon
五色砂利は赤、緑、白などの色味と色の濃さが様々な砂利を混ぜたものです。
価格相場:20kgあたり600~3,000円

金華砂利

金華砂利は黒や黄土色、茶色などダークな色合いの玉砂利を混ぜ合わせたものです。混ざっている砂利のサイズも様々で明るく暖かい印象を与えます。
価格相場:20kgあたり2,000~3,000円

那智黒石

砂利を敷いたあとの手入れについて
Photo by Amazon
那智黒石は碁石にも使われている艶のある黒い石です。敷き詰めると和の雰囲気が出ます。
価格相場:20kgあたり1,900~5,000円

伊勢砂利

砂利を敷いたあとの手入れについて
Photo by Amazon
伊勢砂利は黄色や黒が混ざり合った色合いが特徴です。多孔質のため、水はけ・水もちがよく、古くから愛用されています。落ち着いた上品な雰囲気が出ます。
価格相場:20kgあたり1,100~3,000円

キャメル砕石

シックな雰囲気の錆系~茶系のキャラメル色の砕石です。石ならではのゴツゴツとした風合いで緑の植物によく映えます。
価格相場:15kgあたり800~2,000円

ピンクチップ

ピンクチップは淡いピンク色をした砕石です。桜の花びらのような明るい色合いが特徴です。
価格相場:20kgあたり2,000~3,000円

砂利を撒いたあとの手入れについて

美しく仕上がった砂利敷きでも、時間が経つことで均等でなくなったり砂利の量が減ったりということが起こりえます。そのような時は、定期的に砂利を足してあげると良いのですが、数年前にどんな砂利を買ったのか忘れてしまうこともあります。数種類混ぜて使ったときなど特にわかりづらいものです。
お手入れの際気になる部分に足すことができるよう、最初に敷いた砂利がどんな砂利だったのか記録するようにしましょう。はじめに砂利を敷く際、あらかじめ多少の砂利を残しておくというのも一つの方法です。

砂利敷きのおすすめ業者を見る

まとめ

まとめ
綺麗に砂利を敷くためにも、庭の広さに対して十分な量の砂利を準備しましょう。その後、下準備をして取り組めば景観も美しく砂利を敷くことができます。しかし、砂利自体がかなりの重さになることや踏み固めの作業が必要なことから、自分で行うには負担が大きくなる場合もあります。
そのような時は業者に頼んで砂利敷きを行ってもらうのも一つの方法です。「生活110番」の中から「砂利敷き」で検索するとたくさんの依頼可能な業者が出てきます。業者に依頼することで仕上がりがより美しくなることが期待できるので、一度検討してみるのも良いでしょう。

(この記事は2017年9月29日に加筆・修正されています)

弊社調べの最安値 1,400円~/㎡

弊社調べの最安値 1,400円~/㎡

砂利敷きのおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

砂利敷きの無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:4.3

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-08-02 16:49:43
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_gravel/4993/
お庭

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 砂利敷き

お住まいの地域の砂利敷き業者を検索

北海道・東北

関東

東海

  • 愛知県・名古屋市<1
  • 岐阜県1
  • 三重県1

北陸

関西

中国・四国

  • 徳島県1
  • 高知県1
  • 愛媛県1
  • 香川県2

九州

詳細検索で探す

おすすめ記事

砂利敷きのお問い合わせ・ご相談はこちら

砂利敷きについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986