生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

杉の伐採が進んでいないことが原因?花粉症と伐採の関係性

投稿日:2018-02-22 更新日:2019-03-06

杉の伐採が進んでいないことが原因?花粉症と伐採の関係性

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

つらい花粉症の季節には、杉がなんだか恨めしく思ってしまいますよね。そんななか、国や自治体で花粉の少ない、または花粉のまったく発生しない杉が開発されていることをご存知でしょうか?
今回は杉の概要や、特性、花粉症対策のために作られた杉について順を追ってご紹介していきます。

杉が木材として利用しやすい理由は

杉は日本の固有種であり、日本では古くから身近な木材として親しまれてきました。杉は日本でもっとも植林された木材であり、北海道の一部を除き、日本全土にわたり分布しています。

三角錐状の樹形は日本の美しい風景の象徴といえるでしょう。杉は古来よりさまざまな用途に使用されてきました。家の建築材や、彫刻や工芸、船、下駄などさまざまなものが杉を使って作られました。このようにさまざまな用途に使用される杉ですが、なぜ杉は使いやすいのでしょうか?それにはいくつかの理由があります。

成長が早い

杉はほかの木材と比べて、成長が早く少ないコストで育てることができます。そのことから、古来より使い勝手のよい木材として重宝されているのです。

まっすぐ伸びる

杉はめったに曲がったりすることがなく、まっすぐに伸びるため節がなく均一な質の木材を安定して得ることができます。杉の語源は、まっすぐ育つ木という意味の「直ぐ木」からきているといわれています。

やわらかく、加工しやすい

杉は比較的やわらかく加工がしやすいためノコギリなどの手道具や電動の工具などで、手軽に加工を行うことができるのです。さらに杉は決まった方向に割れやすいという特性を持つので、大掛かりな装置や機械がない古の時代から重要な木材として重宝されてきました。杉は伐採もしやすく、身近な木材といえるでしょう。

杉は日本人と歩み、日本の文化を支えてきた特別な木材なのです。

杉の伐採の適齢期は花粉の放出と関係がある?

春になると人々を悩ませる花粉症ですが、その主たる原因はスギ花粉だといわれています。花粉症の方は早く杉を伐採してくれと思っているかもしれません。それもそのはず、戦後に大量に植林された杉の木は開花適齢期を迎えているのです。杉の花粉が多くなるのは樹齢30年以降であり、100年まで勢いは衰えることはありません。一方、杉の伐採適齢期は46年から55年です。

今から50年前は高度成長期に当たり、材木用で多くの森林が伐採され杉に植え替えられた時期です。高度成長期に植えられた伐採適齢期、もしくはそれを過ぎた杉が切られないまま多くの花粉を放出していることも、昔と比べて花粉の量が増加している要因かもしれません。

杉から花粉がなくなる?無花粉杉について

春になるととてもつらい花粉症ですが、「花粉さえなくなれば花粉症はなくなるのに……」と思ったことはありませんか?実は花粉症軽減のために品種改良された特別な杉があるのです。その杉は、少花粉杉や無花粉杉といわれるものです。少花粉杉はその名の通り、放出する花粉が100分の1程度とされる少ない花粉の杉のことであり、無花粉杉とは全く花粉の出ないように改良された杉のことです。

無花粉杉が花粉を出さない理由

無花粉杉が花粉を出さないのには理由があります。

無花粉杉の見た目は普通のスギと同じでなんら変わったところはありません。花粉がつまっている雄花も普通のスギと同じように形成されていきます
しかし、雄花の中を顕微鏡で詳しく見てみると、花粉の基となる細胞は作られるものの,途中から花粉の大きさが肥大していき、最後には全く花粉がなくなってしまうのです。

この無花粉杉はもともと自然林のなかで発見されたもので、その杉をもとに品種改良が繰り返されることで現在多く生育されている形質の良い無花粉杉が生み出されることになりました。

無花粉なのになぜ苗木が増やせるの?

花粉がないのにどうやって苗木を増やすのか不思議に思う方もいるでしょう。実は無花粉杉からとれた種子の発芽率は普通のスギと変わりなく、苗の生育も順調であることから,種子をつける雌花の機能は正常といえます。。このように花粉が作られない性質は一般的に「雄性不稔(ゆうせいふねん)」と呼ばれており、杉の場合、一対の劣性遺伝子によって支配されていることが明らかになっています。これが示すのは、無花粉杉に杉の花粉を受粉させる結果できる種子は花粉を作る杉であるということ、ただしその杉同士をかけ合わせる、もしくは無花粉杉と再びかけ合わせることで一部に再び無花粉杉が生まれてくるということです。

また植物は枝の一部を切り取り、挿し木によっても増やすことが可能です。挿し木と遺伝子の特性、両方によって無花粉杉は数を増やすことができるのです。

無花粉杉であるかはチェックが必要

無花粉杉は劣性遺伝子のコントロールによって性質を表すので、たとえ無花粉杉から取れた種子であっても花粉によって異なる性質を示すことになります。

花粉、種子のもとになる卵はそれぞれ対になる遺伝子の片方を持ちます。すると無花粉杉から生まれた杉の場合、「花粉を作る遺伝子を持った花粉」「花粉を作れない遺伝子を持った花粉」がほぼ均等に生成されます。もう一方が無花粉杉であれば「花粉を作れない遺伝子を持った卵」のみになりますが、「花粉を作る遺伝子」は片方のみでもはたらきます(優性)。すると花粉を出す杉、無花粉杉はほぼ1対1になるのです。無花粉杉の子世代同士であれば無花粉杉の確率は4分の1になります。

そのため実際に育てなければ無花粉杉かどうかはわかりません。そのため苗木の状態まで育ててから、無花粉杉になったものだけを選ぶ必要が出てくるのです。挿し木であれば同じ遺伝子を持っているため確実ですが、同じ遺伝子では病気などが拡大しやすくなるため、こうした苗木の育成・選別をおこなっていく必要が出てくるのです。

少花粉杉・無花粉杉が普及しない理由

画期的に思える少花粉杉や無花粉杉ですが、残念ながらあまり普及しているとはいえないのが現状です。それではなぜ少花粉杉や無花粉杉は普及していないのでしょうか。

年間植樹量に対しての苗木生産が不足

無花粉杉や少花粉杉は花粉量を減らすことにとても効果がありますが、残念ながら苗木の生産量があまり多いとはいえない状態が続いているのです。先ほど触れたように無花粉杉や少花粉杉はすべての苗木に現れる特性ではありません。そのため生産は徐々に拡大する必要があり、現段階では植樹量に対して不足しているのです。

比較的生産しやすい少花粉杉も使用されていますが、植樹量全体を無花粉杉や少花粉杉でカバーするためにはまだまだ時間がかかるといわれています。

形質が違う杉への不安

無花粉杉や少花粉杉はまだまだ品種が少なく、生育環境に合った良質な杉の品種をカバーできるという林業関係者の不安を取りきることはできていないようです。また一部の杉の品種では無花粉杉につながる遺伝子を持っていないともいわれ、こうした品種の代替となるにはまだまだ品種改良が必要なこともその理由でしょう。
また無花粉杉や少花粉杉は普通の杉の苗木と比べるとまだまだ高いといわれています。国や自治体により補助金制度が設けられているものの、無花粉杉自体への不安、林業自体の衰退化も加わるなか選びにくい事情があるのかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、杉の概要や花粉症対策に役に立つ杉についてご紹介しました。残念ながら、花粉症対策がされた杉の植林はまだ進んでいないというのが現状です。

しかしこの記事を読んで杉について興味をもっていただけたら幸いです。もし杉を伐採したいという方がいましたら是非、伐採のプロに依頼されることをおすすめします。

伐採を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「伐採」をご覧ください。

伐採のプロが迅速対応!
庭木1本からお任せください!
※対応エリアや加盟店によって変わります
木々の伐採は大きな木であればあるほど、危険度が上がってきます。自分で伐採したら電線に引っかかってしまった!なんて事がないように、安全のためにも伐採はプロにお任せしましょう!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
立ち合いがなくとも作業は可能です!お気軽にご相談ください。
伐採 1本 5,000円(税抜)~

花粉症の記事まとめ

平成最後の花粉症シーズン
花粉のシーズンがやってきました。今この記事を読まれている読者の中にも鼻水やくしゃみなど花粉症の症状に悩まされる方がいるのではないでしょうか? 日本では、約4人に1人が花粉症に ... 続きを読む

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-03-06 17:55:42
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_felling/40395/
お庭
つらい花粉症の季節には、杉がなんだか恨めしく思ってしまいますよね。そんななか、国や自治体で花粉の少ない、または花粉のまったく発生しない杉が開発されていることをご存知でしょうか?今回は杉の概要や、特性、花粉症対策のために作られた杉について順を追ってご紹介していきます。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 伐採

伐採のお問い合わせ・ご相談はこちら

伐採についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!