生活110番辞典 お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

カーポートで失敗なし!設置前に要確認。価格・特徴から広がる選択肢

2018-11-02

カーポートで失敗なし!設置前に要確認。価格・特徴から広がる選択肢

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

街を歩けば、カーポートが設置されているお庭を見かけることがあると思います。
ポートには「港」という意味がありますが、一般的にカーポートと言えば、屋根と柱が設けられた簡易的なガレージといった設備です。大切な車を保護するのはもちろん、オシャレなものを選べばお庭の美観も向上することでしょう。
ここでは、カーポートの特徴やメリット・デメリットなどをまとめてご紹介していきます。カーポートは価格や見た目など選択肢が多数ありますが、設置する際には後悔しないように選びましょう。

カーポートがあるメリットとは!

カーポートの価格はサイズや材質によっても異なりますが、1台分であれば10~40万円程度が相場のようです。ガレージは50万円を超えるものも多いということを考えれば、車1台分のカーポートであれば比較的安価で設置することができます。
決して安い買い物とはありませんが、その費用をカバーするほどのメリットがあります。お車の保管にお悩みでしたら、カーポートを設置することで解決できる可能性がグンと高まります。

メリット1:雨に濡れずに乗り降りできる

雨の日は、急いで傘を差したり畳んだりしなければ濡れてしまいます。荷物の積み下ろしなどをする場合はさらに濡れやすくなるでしょう。
しかしカーポートがあれば、そのような心配はありません。大切な車内も濡らさずに済むでしょう。

カーポートがあるメリットとは! メリット1

メリット2:直射日光を遮る

直射日光に晒された車内はサウナのような高温になります。暑くて不快になのは想像に難くないですが、クーラーの効きも悪くなってしまうので、よくないこと尽くしです。また、ダッシュボードやカーナビなど、車内の設備が高温によって故障・変形などを起こすこともあり、あまりも直射日光にさらされる環境であれば注意が必要です。
日光を和らげる種類のカーポートを設置すれば、車内の温度上昇をある程度抑えることができます。

メリット3:雪や霜が積もるのを防ぐ

地域によっては、朝車を動かそうとすると車体に雪が積もっていたり、霜がびっしりと降りていることがあります。お湯をかければ溶かすことはできますが、毎朝それを行うのは非常に手間ですし、急ぎの時には焦るものです。
このような事態もカーポートを設置するだけで防ぐことができるので、雪と霜にお悩みの方にもおすすめです。

メリット4:飛来物を防ぐ

鳥の糞を落とされたり、強風でゴミなどが飛んできたりすることがあります。鳥の糞は金属を腐食させることがあり、汚れだけでなくサビの原因になる恐れがあります。大きな飛散物がぶつかれば、ガラスのひび割れや車体のへこみなどを引き起こすでしょう。
カーポートはそれらを防ぎます。近くに鳥がとまる木々や電柱などがありましたら、設置しておくことをおすすめします。

カーポートがあるメリットとは! メリット4

メリット5:ガレージと比べて設置が容易

ガレージと比較した場合、カーポートの方が価格・施工期間ともに優れています。手軽に導入したいという方にはカーポートの方が向いていると言えます。

デメリットに注目!カーポートを取り付ける前に考えたいこと

カーポートのメリットについてご紹介しましたが、併せてデメリットについても知っておいた方がよいでしょう。一見いいこと尽くしですが、どのような注意点があるのでしょうか?

デメリット1:お庭のスペースを狭める

気軽に導入しやすいとはいえ、屋根や柱は必須です。屋根が大きすぎたり、低すぎたりすれば強い圧迫感が生じるかもしれません。また、柱を建てることで歩行の妨げになることがあるため、広い駐車スペースが必要になることがあります。
施工する前には、施工後のイメージを持っておいた方がよろしいでしょう。

デメリット2:ガレージと比べ強風・積雪に弱い

屋外に設置されるカーポートは、強風でも簡単には壊れないように設計されています。
しかし、ガレージと比較すれば横から風雨や飛散物が入りやすいですし、カーポート自体が破壊される恐れがあります。また、豪雪地帯では積雪の重みに耐えきれずに壊れる恐れもあります。
強度に優れたカーポートもあるので、心配な方は高強度の製品を選ぶことをおすすめします。

デメリットに注目!カーポートを取り付ける前に考えたいこと

オシャレにカーポートを選ぶためのポイント

カーポートのメリットとデメリットをご紹介しましたが、実際にどのような基準で選ぶのがよいのでしょうか。
一口にカーポートと言っても千差万別です。設置する前には自分でいくつか希望するものを選び、そのうえで業者にご相談されるとよいでしょう。

オシャレにカーポートを選ぶためのポイント

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

ポイント1:サイズを考える

カーポートのサイズとは「幅・奥行き・高さ」の3つです。
幅と奥行は余裕を持つことが推奨されます。車体ギリギリのサイズの場合、雨や飛散物を遮るのが難しくなってしまいます。乗り降りの際も苦労するでしょう。ただし、広くしすぎると圧迫感が強くなるのでバランスが重要です。
高さも同様にバランスが重要で、その目安は車高プラス30~50cm程度と言われています。低すぎれば圧迫感が強くなりますし、来客の車の駐車が難しいケースもあります。また、高すぎれば雨が降り込みやすくなります。

ポイント2:強度を考える

豪雪地帯にお住まいの方は、カーポートの強度についても忘れないようにしましょう。
一般的なカーポートは、屋根材にはポリカーボネートと呼ばれるプラスチックが使用されています。衝撃や熱に強く、紫外線も遮断する高性能な素材です。
ただし、積雪の多い地域では強度が足りなくなるかもしれません。また、ある程度日光を通すので、製品によっては車内が高温になるのを防ぐことができません。
対策としては、スチール製の屋根材を選ぶ方法があります。また、柱を追加することもできます。

オシャレにカーポートを選ぶためのポイント ポイント2

ポイント3:カーポートの向きを考える

カーポートの向きは「道路に対して直角に設置する」「平行に設置する」「斜めに設置する」の3つが考えられます。
どれを選ぶべきかについては、道路の幅や敷地の面積、カーポートの種類によっても異なります。業者に現場を見てもらい、相談するのがよろしいでしょう。

ポイント4:使い方を考える

人によっては、車を停めるのではなくテラス屋根として利用するケースもあるようです。固定概念に囚われず、新たな使い道を探しても面白いかもしれません。

カーポートでのおすすめはコレ

おすすめのカーポートについてもご紹介していきます。カーポート選びの参考にしてみてください。

おすすめ1:折半屋根カーポート

折半屋根とは、金属屋根を折って作られた屋根です。折りたたむことで強度が増しているので、特に豪雪地帯に適した屋根と言えます。また、金属屋根なので日光を完全に遮断することができます。
欠点として屋根材自体が重いので、強い地震や台風の揺れに弱いケースもあるようです。また、内側に結露が発生しやすいです。

おすすめ2:カラーポリカーボネート

屋根材に使われるポリカーボネートですが、青や赤など着色された製品も数多く取り揃えられています。カーポートをオシャレにするだけでなく、光の透過率を調整するのにも役立ちます。

カーポートでのおすすめはコレ

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

おすすめ3:サイドパネル付きカーポート

カーポートの欠点に「横から風雨が入りやすい」という点があります。しかしサイドパネルを設置しておけば、風雨が吹き込んでくるのを防ぐことができます。オプションとして、さまざまなカーポートに取り付けることもできるようです。

まとめ

カーポートについて簡単にご紹介いたしました。施工をお考えの方の助けになれば幸いです。
実際に探してみると、数多くの製品が見つかるかと思います。その選択・施工についてはお庭のプロと相談することで、理想的なカーポートを手に入れることができるでしょう。

カーポート(お庭)を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」「カーポート(お庭)」をご覧ください。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-11-02 12:51:47
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_car_port/7353/
お庭

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 カーポート

カーポートのお問い合わせ・ご相談はこちら

カーポートについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986