シロアリの被害と実態調査!

シロアリの被害

シロアリが床下で木を食べることはわかっていますが、実際の被害や、発生する理由など、またシロアリの駆除方法をご紹介します。
まずは、下記の項目を確認して、思い当たることや、気になる部分がないかを確認してみてください。

シロアリセルフチェック

2個以上当てはまった方はシロアリ駆除が必要です!

今すぐ業者を調べる

上記で2項目以上当てはまった場合は、シロアリの被害にあっている可能性があります。
次にシロアリの被害の確認方法とシロアリ駆除が必要なのかの判断方法をご紹介いたします。

シロアリがいるかの確認は、まず木を見ることからはじまります。
蟻の道(蟻道:ギドウ)が出来ている場合はすぐシロアリ被害にあっていることがわかりますが、木がボロボロになっているだけでは、木の腐敗や劣化なのか、シロアリ被害にあっているのかが判断できません。では、木のどういった部分を確認したらよいのか、それは「土」になります。

まず、木に土が付いているかどうかを確認してみてください。そこでシロアリの被害を受けているかを判断することができます。
木に土がついている場合は、シロアリ被害にあっている可能性があります、これはシロアリが土を運んでくるために起こります。シロアリは普段、道や巣を作り、木を食べて生活をしています。湿気を好み、光や風を嫌う習性があるので、光や風が入ってくるような木の継ぎ目には、運んできた土などを詰めて防ぐのです。

腐敗した木には、土を運んでくるシロアリがいないので、木がボロボロになっているだけですが、シロアリの被害を受けている場合は、木に土が付着している状態となります。
こういった状態が確認できた場合は、すぐにシロアリ駆除業者に依頼をしましょう。

シロアリの被害

シロアリの予防

  • 自分でシロアリ駆除用の
    薬剤を散布する

    ご自宅で出来るシロアリの予防をご紹介させていただきます。
    行う作業はシロアリ駆除業者と同じ薬剤の散布になります。
    ホームセンターや専門店などに行き、シロアリ駆除用の薬剤を購入し、自分で散布すれば予防になるかと言うと、一概にそうとは言い切れません。専門知識が無い状態で、シロアリを全て駆除し、シロアリの予防をすることはとても難しいことです。

    目で確認できるだけのシロアリだけを駆除しても、巣の奥には、まだまだたくさんのシロアリがいます。シロアリの駆除にはシロアリの巣自体を根絶することが必要になります。また、シロアリの巣も1ヶ所とは限りません、シロアリの巣は柱となる木材の中、床下など、人目に届かない場所に巣を作ることが多く、発見が難しいです。
    そのような場所に入り、実際にシロアリの予防や駆除をするとなると、専門の業者が使用するような機材や装備なども必要になってきます。

  • シロアリがこない環境を維持する

    シロアリが発生しにくい環境を維持することも大切です。

    • 床下の湿度が低くく、また通風が良い
    • 基礎の構造がベタ基礎である
    • ヒノキやヒバなどの木材を使用している
    • 通気のいい壁である
    • 建物の回りに植木などがない

    などがあげられます。
    これらはあくまでも目安となり、上記のような環境を整えた築30年の家と、そういった環境や設備を維持していない築5年の家とで発生率がどちらが低いかなどは一概には言い切れません。
    定期的な建物のメンテナンスを行い、自分たちだけでなく、業者の方に見ていただくことも必要です。
    家を建ててから5年目で1度点検を行い、翌年からは、家の状態を定期的に把握しておくことも大切です。

今すぐ業者を調べる

シロアリ駆除を業者に頼むメリット

  • 確実にシロアリを駆除し、
    定期的なメンテナンスをしてくれる

    予防は出来ますが、やはり完全にシロアリを駆除しようとおもうならば、専門のシロアリ駆除業者に依頼することをお勧めいたします。
    家屋や床下などをしっかりと調査し、定期的に薬剤の散布をしてもらうのが確実です。ホームセンターなどで販売されているシロアリ駆除の薬剤の効果は2年程度とされておりますが、専門のシロアリ業者が使用する薬剤の効果は5年となっています。

  • 保証期間を確認しましょう

    効果の期間や確実性を考えると、シロアリ駆除の専門業者にお願いすることをお勧めいたします。効果が長く続くということは、シロアリの予防を強化することにもなります。
    自分でシロアリの駆除をした場合では、シロアリが再発しても誰も保証はしてくれませんし、再発したということは、前回の段階で、完全にシロアリを駆除できていない、もしくは、予防が不完全であったと考えられます。
    その為にも、シロアリの駆除利用する際は、保証を付けることをお勧めします。
    業者によっては保証内容を記載していない場合もありますが、約1年~5年ぐらいです。この期間にシロアリが発生した場合は無償で再度駆除をしてもらえるので、保証の期間が長い業者に依頼した方が予防という面で考えてもいいと思います。

今すぐ業者を調べる

おすすめの業者

全国の業者からシロアリ駆除を依頼する

0120-949-986