生活110番辞典 その他

このエントリーをはてなブックマークに追加

新たな葬儀!?生前葬において気を付けるべき点を押さえましょう

新たな葬儀!?生前葬において気を付けるべき点を押さえましょう

近年、生前葬という新しい形の葬儀が出てきているのをご存じでしょうか?
まだまだ一般的なものではないため、経験したこともなければ聞いたこともないという方もいらっしゃると思います。
ここでは生前葬についてご紹介いたします。生前葬を行う際のメリットやデメリット、費用についてご紹介していきますので、興味をお持ちの方はぜひ参考にしてください。

生前葬とはなんなのか

自分が生きている間は当然ながら自分の葬儀を見ることはできませんが、生前葬はそれができます。簡単に言えば、文字通り生前に葬儀を行うことを指します。
生前葬を利用する方の多くは、お世話になった方や家族・友人・知人などを招き、直接感謝の気持ちを伝えるために行います。

生前葬は普通の葬儀とは違いますので、主催者が自由に取り決めることができます。
そのため、普段の葬儀のような悲しみに暮れたものではなく、生前葬はもはやイベントパーティーと言っていいような楽しむためのお別れ会の形式を取ります。
主催者によって生前葬の内容や場所などは異なりますが、ホテルの宴会場と言った広い場所を使用する方が多いそうです。
      生前葬とはなんなのか

生前葬を行うメリット

感謝の言葉を伝えられる

生前際を行う一番のメリットは、何と言ってもお世話になった方々に直接感謝の言葉を述べることができるという点です。
通常の葬儀では感謝の言葉を述べることはできませんし、普段の日常でも感謝の言葉をなかなか口に出すのが難しいこともあると思います。
しかし、自分が開催した生前葬なら感謝の言葉を積極的に口に出すことができるでしょう。

自由なプランを立てられる

さらに生前葬は自分ですべてのプランを立てることができるのもメリットです。
通常の葬儀では考えられないイベントパーティーで自分らしいお別れができるという点です。
その内容によっては費用を安く抑えることもできます。

葬儀の手間を省ける

遺族に葬儀の心配をかけなくてもいいというメリットもあります。
これは遺族の理解が得られれば、葬儀は生前葬のみで済ませることができるためです。
葬式の手配や参列者への対応など、遺族にとって大変な労力となる要素を少なくすることができます。
      生前葬を行うメリット

生前葬を行うデメリット

葬儀のやり直し

生前葬にはメリットもありますが、当然メリットばかりではなくデメリットも存在します。
そのうちの一つが、葬儀をもう一度やり直さないといけないかもしれないという点です。
生前葬は少しずつその認知度も上がってきていますが、それでもまだ知らないという方が多く、メジャーなものではありません。
そのため、「生前葬を行ったが、通常の葬儀もした方がいいのでは?」思う方も多く、無用な手間と費用が掛かってしまうこともあります。

周囲の気分を害することも

生前葬を行う際に、周囲の気分を害してしまう可能性もあります。
これは、生前葬を知らないという方が多いために、「亡くなってもいないのに不謹慎だ」と参列者の理解を得られないケースです。
中にはそういった世間体を気にしてしまい、生前葬を行うことが難しくなってしまうケースもあります。
そのため、しっかりと話し合って家族の同意や参列者の理解を得る必要があります。

遺産トラブル

生前葬を通して、自身の資産についてのトラブルが発生し、家族内が不仲になったり、余計なトラブルが起きたりするケースもあります。
無用な火種を発生させないためにも、あらかじめしっかりと家族や親族と話し合って残される方のことも考えておく必要がありますので、相続対策は早めにしましょう。
       生前葬を行うデメリット

生前葬にかかる費用

生前葬には様々なケースがあり、その主催者によって掛かる費用も変動しますので、明確な相場は存在しません。
費用を安く済ますこともできれば、逆に高くつく場合もあります。
小規模な生前葬であれば30万円前後で行うことも可能ですので、費用に関しては葬儀社と相談して決めていくのがおすすめです。

まとめ

生前葬の認知度は少しずつではありますが上がってきています。しかし、それでも知らないという方の数の方が多いのが現状ですので、生前葬を行う際には、周囲の方々や家族・親族の理解を得なければなりません。
その際に、通常の葬儀ではないので、参列者が戸惑わないようにできるだけ詳しく説明する必要もあります。
メリットばかりでなくデメリットにも注意を向けて、納得のいく葬儀を行えるように早いうちに計画を立てることが大切です。

葬儀を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「葬儀」をご覧ください。

記事の内容はいかがでしたでしょうか。この記事がお役に立てましたら、下の投稿ボタンからご評価ください!
1投票,  平均評価値:5
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-09-13 14:02:43
https://www.seikatsu110.jp/etc/ec_funeral/9844/
その他
近年、生前葬という新しい形の葬儀が出てきているのをご存じでしょうか? まだまだ一般的なものではないため、経験したこともなければ聞いたこともないという方もいらっしゃると思います。 ここでは生前葬についてご紹介いたします。生前葬を行う際のメリットやデメリット、費用についてご紹介していきますので、興味をお持ちの方はぜひ参考にしてください。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

その他

最新記事

おすすめ記事

0120-949-986