生活110番ニュース その他

このエントリーをはてなブックマークに追加

位牌の種類ごとの価格相場は?位牌を購入する際に知っておきたいこと

更新日:2021-04-30

位牌の種類ごとの価格相場は?位牌を購入する際に知っておきたいこと

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

位牌の価格相場がいくらぐらいか、ご存知でしょうか。位牌にはいくつか種類があるため、価格もそれに応じて変わってきます。たとえば彫刻の細かさや漆を塗り重ねる回数など、加工内容が変わることで価格も変動するのです。
今回は位牌の種類ごとの価格相場をはじめ、購入する方法や注意点をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

葬儀のおすすめサービス

位牌の種類と価格の違い

位牌の種類は加工方法や役割によって大きく4つにわけられます。

塗り位牌

塗り位牌は漆塗や金粉、蒔絵といったものが施されており、金の装飾による高級感があり、非常に人気の高い位牌です。

使われている漆の種類によって値段が変わり、本物の漆ではない合成漆であれば、1万円前後の値段です。本漆で仕上げたものは3万円以上が目安となり、高いものであれば10万円以上するものもあります。

この価格差は作業工程が関係していて、本漆の位牌の場合は塗り・研ぎ・磨きを複数の工程で行うのに対し、合成漆の場合は工程が簡略化されているため、安くなります。しかし、合成漆だからといって低品質というわけではありません。紫外線に強く、耐久面も十分あります。

唐木位牌

唐木位牌は黒檀(こくたん)や紫檀(したん)という高級な木材を使用した位牌です。これらの木材は重量があり、耐久性にとても優れているため、「木のダイヤモンド」とも呼ばれています。価格の相場はおよそ、2万円~6万円程度です。

耐久性はほとんど変わらないため、大きさや装飾、艶の有無など見た目が価格に影響してきます。

モダン位牌

モダン位牌は従来の位牌とは違い、現代的なデザインが特徴です。マンションや洋風の家に合わせた家具調仏壇といわれる、デザイン性の優れた仏壇によく合います。
色やデザインの自由度が高く、木目調のものからクリスタルで作られているものなど材質も色目も多種多様です。
値段も1万円弱から高価なものまでさまざまです。

回出位牌・繰出位牌(くりだしいはい)

回出位牌はこれまで紹介してきた位牌とは違い、故人の戒名を記す札板が10枚程度入る箱が付いていて、複数の位牌をひとつにまとめることができます。一般的には三十三回忌、もしくは五十回忌までは一人ひとつの位牌で管理し、それが過ぎると回出位牌にまとめるようです。
回出位牌は塗りや唐木、モダンなものなど様々な種類があり、安いものであれば3万円前後から購入することができます。
                位牌の種類と価格の違い

位牌の選び方はどうすればいいのか

位牌は故人そのものと考えられています。
位牌の種類は宗派に関係がないので好みのものを選ぶことができます。すでに位牌がある場合は同じ形で揃えることもありますが、基本的には個人にふさわしいものを選ぶとよいです。
位牌の大きさですが、仏壇に安置するご本尊の高さより小さい位牌を選びます。また、先祖の位牌がある場合は、同じ大きさか少し小さい位牌を選ぶようにしましょう。
夫婦の位牌は同じ大きさを選ぶのが一般的です。位牌は本来一人ずつくくるものですが、夫婦の場合、ひとつの位牌に二人の戒名を連ねて入れることができます。

位牌を購入する方法

位牌を購入する際には位牌のサイズや入れる戒名などを伝えるいくつかの手順があります。
その手順を紹介します。

1.位牌を選ぶ
位牌の種類を決めます。前の章で紹介したように故人にふさわしいものを選ぶとよいでしょう。

2.文字レイアウトを決める
位牌に入れる文字のレイアウトを決めます。一般的には入れる名前が戒名か俗名かの2通り、没年月日を表と裏のどちらに入れるかの2通りが考えられます。

3.文字色や梵字の有無を決める
文字色は金か白、裏面が金・白・朱であることが多いです。また、宗派によっては戒名の上に梵字を入れることもあるので、これの有無も決めます。

4.文字を彫るのか書くのか決める
位牌に入れる文字は掘るのか書くのか選べる場合があるので、ここで決めましょう。

5.納品
位牌の作成を依頼してから納品まで、およそ7日~10日程度かかります。
位牌を手彫りするか機械掘りするかで変わり、機械掘りのほうが早く完成することが多いようです。

位牌購入時の注意点

位牌を購入する際には以下の2つのことに注意しましょう。

安すぎる位牌には注意

位牌のなかには1,000円程度で販売されているものも存在します。これらのものは曲がっていたり、塗りにムラがあったりと、質の悪いものの可能性が高いです。
位牌は長期間にわたって使用するものであることを頭に入れて選びましょう。

購入した位牌には魂を入れる供養が必要

位牌を購入し、名前を入れたら終わりというわけではなく、故人の魂を位牌に入れる「開眼供養(かいげんくよう)」というものが必要になります。
開眼供養は通常、四十九日法要に併せて執り行われ、それまで使用していた仮の位牌(白木位牌)からは魂が抜かれるとされています。
                位牌購入時の注意点

葬儀のおすすめサービス

まとめ

位牌は種類によって価格が異なってきますが、あまりにも安いものは避けた方がよいでしょう。様々な種類のある位牌ですが、毎日手を合わせるものなので、生活様式に合わせて、大切に供養していける位牌を選ぶことが大切です。

葬儀について依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「葬儀」をご覧ください。

葬儀はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
葬儀はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:ほりい
パソコンに詳しく、複雑な作業も難なくこなす。パソコンだけでなく自宅のインテリアにもこだわっており、経験を生かした記事作りをおこなう。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

その他 葬儀

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!