生活110番ニュース その他

このエントリーをはてなブックマークに追加

バッテリー上がりの症状|カチカチ音の正体は何?対処法や原因まとめ

投稿日:2019-09-26 更新日:2019-10-07

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

車のエンジンをかけようとしたら、異音がしてエンジンが始動しない状態になったという経験はありませんか。それはバッテリー上がりの症状で、カチカチと異音がしている可能性があります。とくに急いでいるときには、エンジンがかからないと焦ってしまいますよね。

カチカチとなっている音の原因やバッテリー上がりの対処法などを知ることで、トラブルを対処することができます。このコラムでは、異音の原因やバッテリー上がりの対処法などをご紹介します。異音がするなど、バッテリー上がりでお困りの方はぜひ参考にしてください。

バッテリー上がりの症状?カチカチ音の正体

バッテリー上がりの症状や、カチカチという異音の原因をみていきましょう。エンジンがかからないトラブルは、バッテリー上がりのほかにも原因がある場合があります。

カチカチ音の正体は「セルモーター」

カチカチ音の原因となっているのは、エンジンを始動するときに使われるセルモーターが、うまく回っていないことにあります。バッテリーが上がっている状態でエンジンを始動させると、セルモーターに電流が流れずカチカチという音だけがなってしまうのです。

バッテリー上がりのその他の症状

バッテリー上がりには、セルモーターの異音のほかにも症状があります。おもな症状は、時計やメーターが表示されていない、リモコンキーが作動しないなどです。バッテリーの電気がなくなると、電力を使っている機器が作動しなくなってしまいます。
バッテリー上がりの症状?カチカチ音の正体

バッテリー上がりは放置したら直るの?

結論からいうと、バッテリー上がりは放置しても直りません。バッテリー上がりしたときは、バッテリーの充電をおこなわない限りエンジンがかからないので、早めに対処することをおすすめします。

エンジンがかからない原因は他にもあります

バッテリーの容量が十分なときや、バッテリーを新しく交換したのに、エンジンがかからない場合は、他の部分に原因があることが考えられます。電気を発電しているオルタネーターの故障やガス欠、エンジンを始動させるセルモーターなどが故障していてもエンジンはかかりません。

オルタネーターやセルモーターに故障の疑いがある場合は、自分で対処することはむずかしいので、無理せず業者に点検や修理を依頼しましょう。

バッテリーが上がったときの対処法

バッテリーが上がってしまったときの対処法をみていきましょう。バッテリー上がりの対処方法は、いくつかあります。

【1】ブースターケーブルをつなげる

電気をわけてもらうことができる救援車がある場合は、ブースターケーブルをつなげることで故障車に電気を送ることができます。大量の電気を使うので、ブースターケーブルは太く、丈夫なものを選びましょう。
バッテリーが上がったときの対処法
手順.1
ブースターケーブルを故障車のバッテリーと救援車のバッテリーにつなげていきます。ケーブルは、故障車のプラス端子→救援車のプラス端子の順につなげていきましょう。ケーブルの赤色がプラス端子です。

手順.2
プラス端子をつなぎ終えたら、マイナス端子のケーブルもつなげていきましょう。黒色のケーブルを救援車からつなげていきます。故障車につなぐときはアースとしてエンジンの金属部分につなぎます。マイナス端子もつないだら、救援車のエンジンを始動させて5分程度そのままにしましょう。

その後、故障車のエンジンがかかれば成功です。故障車のエンジン始動後は、30分~1時間ほど車を走行させ、バッテリーの充電をしましょう。

【2】ジャンプスターターを使用する

救援車がいなくても、ジャンプスターターという携帯用バッテリーを使用すればバッテリー上がりを解決することができます。

手順.1
故障車のバッテリーにジャンプスターターを接続します。赤色をプラス端子、黒色をマイナス端子の順に接続していきましょう。プラス端子から、接続することでショートするのを防ぐことができます。

手順.2
ジャンプスターターを接続したら、放電をはじめます。放電状態になったら、故障車のエンジンを始動させていきましょう。エンジンが始動できたら、作業完了となります。エンジン始動後は、ブースターケーブルを使用したときと同じで、30分~1時間ほど車を走行させましょう。

【3】ロードサービスを利用する

バッテリーが上がってしまい、自分で対処ができないと感じた場合は、ロードサービスに依頼するのがよいです。バッテリー上がりの症状のカチカチという異音にも適切に対応してくれるでしょう。

ロードサービスに加入している場合は、バッテリーのトラブルに無償で対応してくれます。無理せず、ロードサービスに依頼しましょう。会員ではない場合は、1万円ほどの費用がかかります。

【4】カーバッテリー業者に依頼をする

バッテリー上がりの症状でカチカチという異音がある場合は、業者に依頼するという方法もあります。知識や技術力のあるプロに任せることで、安心してトラブルを解決することができます。弊社は、バッテリー上がりに対応できる業者を紹介しています。お困りのときには、ぜひご利用ください。

エンジンが始動したらしばらく走行して充電しよう!

エンジンが始動できたら、車を走行させて、バッテリーを充電させましょう。走行中は、電気を発電させるオルタネーターという機器から電気が供給され、バッテリーに電気を蓄えることができます。走行は、少なくとも30分~1時間おこないましょう。

なぜバッテリーは上がってしまったの?

バッテリー上がりには、いくつかの原因があります。以下で紹介する原因に当てはまる場合は、注意したり点検したりすることで、バッテリー上がりの予防や対策をすることができます。

【原因1】しばらく車を運転していなかった
原因のひとつとして、車の使用頻度が少ないことがあげられます。車は使用していなくても、時計の時刻を調整するなどするために、蓄えられた電気が自然放電しています。

しばらくのあいだ車を使用しないでいると、自然放電によって、バッテリーの容量がなくなってしまうことがあるのです。週に1度くらいのドライブをすることで、バッテリー上がりを防ぎましょう。

【原因2】ライトをつけっぱなしにしていた
ヘッドライトや室内灯のつけっぱなしは、バッテリーの電気を消費してしまいます。車を停車させるときには、ライトを確認する習慣をつけておくとよいでしょう。
なぜバッテリーは上がってしまったの?
【原因3】バッテリーの寿命が近づいている
バッテリーが古くなってくると、バッテリーが上がりやすくなります。バッテリーの寿命は2年~5年といわれているので、長年同じバッテリーを使っている場合は、交換をしましょう。本体に膨らみを感じる場合や、液体漏れしているときにも交換が必要です。

バッテリー上がりは定期的に点検することで予防できます

定期的に車の点検をすることで、バッテリー上がりの症状のカチカチという異音トラブルを予防することができます。バッテリーを使用している期間や電圧のチェックをすることで交換時期がわかるので、点検やチェックをしてみるとよいでしょう。

また、カー用品店やガソリンスタンドでも点検をおこなってくれるので、利用してみるのもよいでしょう。

エンジンから聞こえるその他の異音と原因まとめ

最後に、バッテリー上がりの症状のカチカチという音以外にもある異音と原因をみていきましょう。

【異音1】キュルキュル
エンジンをかけようとしたときにキュルキュルという異音が聞こえた場合は、エンジンを動かすためのパーツであるスパークプラグの故障や、バッテリーが弱まっている状態が考えられます。スパークプラグの交換は自分でおこなうことができますが、車の構造に詳しいプロの業者に依頼するほうが安心でしょう。

【異音2】カリカリ
カリカリという異音がするのは、エンジンが正常温度を超えてしまいオーバーヒートを起こしている状態です。オーバーヒートするとエンジンの故障につながるので、業者に依頼するなどして、早めに対処しましょう。

【異音3】ジジジ
ジジジという異音がした場合は、エンジンモーターなどのモータートラブルや、バッテリーが弱まっている状態が考えられます。モータートラブルが起きている場合は業者やロードサービスに依頼したほうがよいでしょう。

まとめ

今回は、バッテリー上がりの症状のカチカチという異音の原因やバッテリー上がりの対処方法を紹介しました。カチカチという異音は、エンジンを始動するときに使われるセルモーターがうまく回っていないのが原因です。

バッテリーが上がっている状態でエンジンを始動しようとすると、異音がなることが多いので、バッテリー容量などの点検を定期的におこなって予防しましょう。バッテリー上がりの対処に不安を感じる方は、プロの業者にお任せすることをおすすめします。業者なら、安心・安全に作業をおこなってくれます。


この記事を書いた人
編集者:ほりい
パソコンに詳しく、複雑な作業も難なくこなす。パソコンだけでなく自宅のインテリアにもこだわっており、経験を生かした記事作りをおこなう。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-10-07 16:34:38
https://www.seikatsu110.jp/etc/ec_car_battery/167011/
その他
車のエンジンをかけようとしたら、異音がしてエンジンが始動しない状態になったという経験はありませんか。それはバッテリー上がりの症状で、カチカチと異音がしている可能性があります。とくに急いでいるときには、エンジンがかからないと焦ってしまいますよね。カチカチとなっている音の原因やバッテリー上がりの対処法などを知ることで、トラブルを対処することができます。このコラムでは、異音の原因やバッテリー上がりの対処...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

その他 カーバッテリー

カーバッテリーのお問い合わせ・ご相談はこちら

カーバッテリーについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!