生活110番ニュース その他

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜の遺品整理を15,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

更新日:2019-07-08

横浜の遺品整理を15,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

大切な家族がなくなったとき、故人との思い出のつまった遺品を処分するのは心がいたむという人も多いのではないでしょうか。家族を亡くしたばかりで辛く、遺品整理の作業をする気持ちになれないという人も多いようです。

しかし、いつまでも故人の遺品をそのままにしておくわけにもいかないという場合もあります。今回は、家族を亡くして遺品を処分しなければならないが、なかなか手がつけられなくて困っているという人に向けて、横浜の遺品整理業者を紹介していきます。

横浜の遺品整理業者3選

家族の思い出がつまった遺品整理は、遺族でおこなうことが多いようです。しかし、遺族が遠方に住んでいたり、多忙だったりするなどの理由でできない場合もあります。

また、家族を亡くしたばかりで気持ちの整理が追いつかず、なかなか手がつけられないということもあるでしょう。そのような遺族にかわって遺品を整理してくれるのが、遺品整理業者です。

横浜における遺品整理の現状

2019年の総務省の統計によると、横浜市の総人口は約370万人です。そのうち約86万人が65歳以上のため、横浜市の人口の約23%が高齢者であることがわかります。

つまり、横浜市の4~5人に1人は65歳以上の高齢者であるということです。全国的にみても、少子高齢化が進んでいるため、今後さらに高齢者の割合は増えてくることも予想できます。

また、都市部である横浜市には単身で生活する人も少なくありません。単身者世帯だと亡くなった後の遺品整理をする人がいないケースもあるので、生前整理を業者に相談しておくということも考えられるでしょう。

横浜の遺品整理を15,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

おすすめ遺品整理の優良業者3選

今後、遺品整理業者はさらなる需要の高まりが予想されます。ここでは、横浜市のおすすめ遺品業者を3社ご紹介します。

▼業者

【1】横浜のおすすめ遺品整理業者【遺品整理110番】

遺品整理110番では、お客様の希望にあわせて遺品整理業者を紹介しています。24時間365日受付しているので、忙しい人にもおすすめです。

また遺品整理だけでなく、遺品の回収や処分、買取なども対応しています。無料で見積りできるので、遺品整理を検討している人はまずはご相談ください。

会社名 遺品整理110番
電話番号 0120-849-120
所在地 全国対応
ウェブページ https://ihinseiri110.com/
料金目安 28,000円~

【2】横浜のおすすめ遺品整理業者【便利屋SKETCH】

故人の思い出がつまった遺品を大切に整理してくれる業者です。遺品を残すものと処分するものに分けるだけでなく、清掃も対応しています。多数の実績があり、豊富な経験を生かした丁寧なサービスをしてくれる業者です。

会社名 便利屋SKETCH
電話番号 090-4160-4803
所在地 神奈川県横浜市旭区川井宿町120-31
ウェブページ https://www.seikatsu110.jp/service-acting/ac_estate_liquidation/681050/
料金目安 15,000円~

【3】横浜のおすすめ遺品整理業者【Rグループ】

Rグループは24時間365日対応している業者です。現地調査も無料でおこなってくれるので、まずは見積りをとりたいという人にもおすすめです。遺品整理士の資格もあるので、確かな知識と技術で丁寧に対応してくれるでしょう。

会社名 Rグループ
電話番号 0120-124-115
所在地 埼玉県さいたま市南区南浦和2-27-15 信庄ビル5F

ウェブページ https://www.seikatsu110.jp/service-acting/ac_estate_liquidation/218/
料金目安 生活110番にお問い合わせください

遺品整理業者の選び方について

遺品整理はただ整理したり処分したりするだけではなく、故人との大切な思い出がつまったものを仕分けしていかなければなりません。そのため、遺族の心情に配慮しながら遺品整理をおこなう必要もあるものです。

業者を選ぶときには細やかな気配りのできるところを選びたいという人も多いでしょう。その中で、業者を選ぶポイントとなるのが遺品整理士の資格です。遺品整理士は遺族から依頼を受けて業務を代行するために必要な知識や、取り扱いのルールを身につけているので、安心してまかせることができるでしょう。

ほかにも、古物商の資格をもつ業者であれば、高価な遺品を買い取ってもらうことも可能です。遺品の買取を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

業者を探すときは、生活110番のホームページからおすすめ業者を検索することもできます。お近くの業者を探すときにぜひ利用してみてください。

岡山の対応エリア

横浜市鶴見区 横浜市神奈川区 横浜市西区 横浜市中区 横浜市南区 横浜市保土ケ谷区 横浜市磯子区 横浜市金沢区 横浜市港北区 横浜市戸塚区 横浜市港南区 横浜市旭区 横浜市緑区 横浜市瀬谷区 横浜市栄区 横浜市泉区 横浜市青葉区 横浜市都筑区 川崎市川崎区 川崎市幸区 川崎市中原区 川崎市高津区 川崎市多摩区 川崎市宮前区 川崎市麻生区 相模原市緑区 相模原市中央区 相模原市南区 横須賀市 平塚市 鎌倉市 藤沢市 小田原市 茅ヶ崎市 逗子市 三浦市 秦野市 厚木市 大和市 伊勢原市 海老名市 座間市 南足柄市 綾瀬市 三浦郡葉山町 高座郡寒川町 中郡大磯町 中郡二宮町 足柄上郡中井町 足柄上郡大井町 足柄上郡松田町 足柄上郡山北町 足柄上郡開成町 足柄下郡箱根町 足柄下郡真鶴町 足柄下郡湯河原町 愛甲郡愛川町 愛甲郡清川村 横浜市 川崎市 相模原市

横浜で遺品整理を依頼したときの費用相場

遺品整理は日常的におこなうものではないので、業者に依頼するにも相場がわかりづらいという人も多いかもしれません。遺品整理の費用は部屋の面積や遺品の多さによって変動します。

遺品整理の費用相場一覧

横浜の遺品整理の価格帯は以下の通りです。

横浜の遺品整理を15,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

0円~10万円 10万円~20万円 20万円~30万円 30万円~40万円 40万円以上
12% 35% 26% 6% 21%

遺品整理を業者に依頼したときの価格帯は、10万円~20万円が35%ともっとも多く、次いで20万円~30万円が26%となります。しかし、40万円以上の比較的高額になる事例も2割程度あります。

このように、金額に幅がある理由は、部屋の広さや物の多さが故人によってケースバイケースだからだといえます。比較的安価な10万円以下のケースはワンルームや1K、1DKなどの小さめのお部屋である場合が多いようです。

10万円~20万円の価格帯や、20万円~30万円の価格帯では1LDK、2K、2DK、2LDK、3K、3DKくらいの部屋の遺品整理をしたと考えられます。30万円以上のケースでは3LDK以上の部屋数のマンションや一軒家の事例が想定されます。

しかし、故人の残した遺品の量や、処分しなければならないものの多さによっても遺品整理の費用は大きく異なります。そのため、単純に部屋の広さだけでは費用の詳細を把握することは難しいでしょう。具体的な費用が知りたい人は、事前に現地調査をお願いして見積りを出してもらうことをおすすめします。

費用の内訳

遺品整理にはさまざまな手間や費用がかかります。その内訳として、作業料のほかに不用品を回収するリサイクル料や、遺品を運ぶ費用などがかかります。ほかにも、必要な場合は清掃料がかかることもあります。

遺品が多いと、どうしても作業する人数が多く必要であったり、作業に時間がかかったりすることから費用が高くなる傾向にあるようです。また、処分するのにお金がかかる大型家電などを引き取ってもらう場合にも、別途費用が必要になるかもしれないので、事前に確認しておきましょう。

横浜の遺品整理を15,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

費用を抑えるポイントは?

遺品整理をする際は、遺族の手元に残すものと処分するものに仕分ける必要があります。膨大な遺品を業者に仕分けてもらうとなると、当然費用も高くなってしまいます。

そのため、遺族が残しておきたい遺品はあらかじめ分けておき、不用品をわかりやすくしておくとよいでしょう。そうすることで業者がスムーズに作業できるだけでなく、間違えて大切な遺品を捨ててしまったというトラブルを防止することもできるはずです。

リサイクル料のかかる大型の家具や家電は、自治体の粗大ゴミで処分するとコストが抑えられることもあります。なるべく費用を抑えたいという人はできる範囲で作業をおこなうことをおすすめします。

横浜で遺品整理を依頼するときの流れについて

遺品整理をするときには、まず現地調査をして見積りを出してもらいます。このとき、見積りの内訳を確認して、不明な点があれば質問するほうがよいでしょう。

契約するときには、遺族が同意書にサインして業務を代行してもらいます。遺品の盗難や転売などのトラブルを防ぎ、遺族以外の第三者が遺品整理をおこなうことを認めたことを確認するための書類です。

遺品を仕分けして、不要になったものは業者が処分をおこないます。通常の不用品とは違い、大切な故人の遺品はお焚き上げという供養をしてくれる業者も多いようです。供養を希望する遺族の人は、お焚き上げをしてくれるかどうか確認してみるとよいでしょう。

最後に、遺品を運び出した部屋の清掃をおこないます。場合によっては部屋で亡くなってしまい、特殊清掃や消臭の対応をしてもらうこともあります。

遺品の量は故人によってさまざまです。生前整理をすすめてすっきりと暮らしていた人もいれば、ゴミ屋敷に近い状態になっていることもあります。あまりにも遺品が多いと、遺族もどこから手をつければいいか困ってしまうことでしょう。ゴミ屋敷の遺品整理も、業者に依頼すれば代行してもらえるので、ぜひ検討してみてください。

横浜の遺品整理を15,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

横浜の遺品整理をした利用者の口コミ・評判は?

遺品整理をお願いするときには、迅速で丁寧な対応をしてくれる業者を選びたいものです。また、コストもかかることから、なるべく安く済ませたいと考える人もいるでしょう。

遺品整理の業者を探すときには、口コミを参考にする人もいるかもしれません。中には実際に業者がしてくれた対応が具体的にわかったり、メリットやデメリットが参考になったりするものもありますが、口コミの情報をすべて鵜呑みにしないほうがよいでしょう。

遺品整理は故人の遺品の量や部屋の間取りなどによってケースバイケースになることが多いです。そのため、一般的な口コミではなく、遺族が希望するポイントに沿ってくれるかどうかという基準で選んだほうがよいといえます。

横浜の遺品整理業者を選ぶ際に知っておきたいこと

遺品整理業者を選ぶポイントを知っておくことで、いざというときの判断基準になるでしょう。遺族の希望にあわせた業者を選ぶ際には、ぜひ参考にしてみてください。

複数の業者から見積りを取ろう

遺品整理をおこなう機会はめったにないため、優良な業者の選び方がわからない人がほとんどでしょう。そのため、1社だけの見積りでは適正価格かどうか、サービス内容は十分かなどがわかりづらいこともあります。

万が一悪質な業者に依頼してしまうと、高額な追加料金がかかる詐欺まがいの行為や遺品を盗むなどのトラブルになるおそれもあります。そのようなリスクを回避するために、複数の業者から見積りを出してもらい、比較検討することが大切です。

遺品整理は誰が、いつやるべき?

大切な家族を亡くしたばかりの遺族は、気持ちの整理が追いつかずになかなか遺品整理が進まないという場合もあるでしょう。遺品整理はいつやらなくてはならないというルールはありませんが、一般的には忌明けがすぎた四十九日以降に遺族がおこなうことが多いそうです。

最近では、終活が注目されていることから、故人が生前整理を自分でおこなうことも増えているようです。自分で身の回り品を整理整頓したり、形見分けとして残しておきたいものをわかるように保管しておいたりすると、遺族の負担を少なくすることができます。

病気などで人生の終わりが近づいていることを考え、亡くなった後の遺品整理を生前予約する人もいます。家族に負担をかけたくない人にも安心できるサービスです。

横浜の遺品整理を15,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

遺品の買取はやってくれる?

遺品整理をするときには、遺品の価値を査定してもらうこともあります。もしも、遺品の中に貴重品やアクセサリー、ブランド物の衣類などが売れるものがあれば買取をしてもらえるかもしれません。

また、遺族には価値がわからない骨とう品や人形、日本刀など意外なものが高価だと査定される場合もあるようです。もし買取可能な遺品があったら遺品整理の料金から買取額を引くこともできます。

遺品整理士という資格について

遺品整理士とは、遺品の整理をおこなうだけでなく、故人と遺族の大切な思い出がつまったものを取り扱うエキスパートのことです。大切な家族の遺品を整理し、必要に応じて価値を査定することもあります。

どんなものでも、家族にとっては大切な遺品であるため、豊富な知識と経験をもった遺品整理士の資格のある業者に依頼すると安心です。生活110番にお問い合わせいただければ、遺品整理士の資格をもった業者がうかがいます!※一部の業者を除く

見積りはしっかり見て不明確な点は質問を

契約の前に、見積りをしっかり確認しておくことは大切です。とくに、見積りの内訳を見て、必要なサービスかどうか、価格は適正かどうかなど、納得できる業者に依頼しましょう。

大切な遺品整理なので、不明な点については質問や相談をしておくことも大切です。故人の思い出がつまった遺品の整理に思い残すことがないよう、遺族が信頼できる業者を選びましょう。

まとめ

少子高齢化が進む現代の日本では、遺品整理をする機会はこれからさらに増えていくでしょう。しかし、大切な家族を亡くした遺族や、遠方に住む遺族にとっては、遺品整理はなかなか手が進まないかもしれません。

遺品整理は経験の豊富な業者に依頼することで、迅速におこなうことができるはずです。業者に依頼するときは相見積りをとり、価格やサービスに納得した上で契約することをおすすめします。

思い出のつまった大切な遺品整理は、思い残すところがないようにおこなう必要があります。遺族が安心して依頼できる業者を探すには、ぜひ弊社のサービスをご利用ください。

遺品整理はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
遺品整理はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
この記事を書いた人
編集者:ほりい
パソコンに詳しく、複雑な作業も難なくこなす。パソコンだけでなく自宅のインテリアにもこだわっており、経験を生かした記事作りをおこなう。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-07-08 12:06:24
https://www.seikatsu110.jp/etc/ac_estate_liquidation/150821/
その他
大切な家族がなくなったとき、故人との思い出のつまった遺品を処分するのは心がいたむという人も多いのではないでしょうか。家族を亡くしたばかりで辛く、遺品整理の作業をする気持ちになれないという人も多いようです。しかし、いつまでも故人の遺品をそのままにしておくわけにもいかないという場合もあります。今回は、家族を亡くして遺品を処分しなければならないが、なかなか手がつけられなくて困っているという人に向けて、横...

この記事のキーワード

その他 遺品整理

遺品整理のお問い合わせ・ご相談はこちら

遺品整理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!