生活110番ニュース その他

このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪の遺品整理を28,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

2019-07-12

大阪の遺品整理を28,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

大切な家族が亡くなったとき、遺品整理をしなくてはなりません。しかし、故人の思い出がつまったものを処分するのは心苦しいものです。また、ものがありすぎてなかなか片づけが進まなかったり、故人が住んでいた住居が遠方にあるため自分では整理できないケースもあります。

自分ではどうしても難しいと感じたときは、遺品整理のプロに依頼すればスムーズにおこなうことができます。

この記事では、遺品整理を依頼したときの相場やおすすめの業者を紹介します。遺品整理の費用相場を知って、信頼できる業者に大切な家族の遺品整理を依頼しましょう。

大阪の遺品整理業者3選

大切な家族が亡くなってしまったとき、基本的に故人の遺品整理は遺族がおこなうことになります。しかし、思い出深い品も多いため、どのように処分してよいか迷う方も多いかもしれません。そんな遺品整理を代行してくれる業者があるのです。

・大阪における遺品整理の現状
平成27年の国税調査の結果によると、大阪の総人口は約900万人とされています。そのなかで65歳以上の高齢者は、230万人と全体の約26%を占めています。そして、大阪府の高齢者の人口は年々増加しているのが現状です。そのため、故人の遺品整理をおこなう人が増えてくることも予想されるのです。

また、遺品整理の需要が高まってくれば、それにともない業者の数も増えてくるかもしれません。たくさんの業者のなかから自分にあった業者を探すためには、あらかじめどんなところに依頼すべきかを判断するための知識をもっておくといいでしょう。

・おすすめ遺品整理の優良業者3選
大阪府にお住いの遺品整理をお考えの方に、おすすめ業者を3つご紹介します。自分にあった業者を選んでみてください。

▼業者

【1】大阪府のおすすめ遺品整理業者【遺品整理110番】

遺品の整理から清掃までおこなってくれて、遺品の買取までしてくれるのが、遺品整理110番です。買取料金は費用から差し引くこともできます。また、24時間365日電話受付しているので、休日や深夜、早朝でも依頼することができます。

会社名 遺品整理110番
電話番号 0120-849-120
所在地 全国対応
ウェブページ https://ihinseiri110.com/
料金目安 28,000円~

【2】大阪府のおすすめ遺品整理業者【SKET-CH-BOOK】

遺品整理士の資格をもった作業員が所属しているため、初めての遺品整理でも安心してまかせることができるでしょう。また、冷蔵庫やエアコンなどの大型の家具も運び出しや取り外しにも対応してくれます。

会社名 SKET-CH-BOOK
電話番号 072-601-6267
所在地 大阪府高槻市登町13-5
ウェブページ https://www.seikatsu110.jp/service-acting/ac_estate_liquidation/21082/
料金目安 生活110番にお問い合わせください

【3】大阪府のおすすめ遺品整理業者【大國屋】

遺品整理をおこない、清掃は無料でおこなってくれるのが、大國屋です。故人の遺品は、遺族によって大切な思い出の品です。大國屋では、供養専門の式場があるので、遺品の供養までおこなっています。

会社名 大國屋
電話番号 072-433-1301
所在地 大阪府岸和田市額原町109-5
ウェブページ https://www.seikatsu110.jp/service-acting/ac_estate_liquidation/343/
料金目安 30,000円~

これらの業者にお問い合わせのある方は、生活110番までご連絡ください。業者をご紹介させていただきます。

大阪の遺品整理を28,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

遺品整理業者の選び方について

遺品整理の業者を選ぶポイントは、まずは訪問調査をおこなったうえで見積りを出してくれるかということです。業者が出してくれる見積りには、料金のほかにもどのようなサービスをおこなってくれるかが明確に記載されている場合が多いです。

また、料金の高い安いだけでなく、サービス内容がどれだけ充実しているか、希望に沿ったものであるかを重視して業者を選ぶようにしましょう。

ほかにも、その際の業者の対応も業者選びの大切な要素です。故人の大切な思い出の品の整理をまかせるには、親身で丁寧に対応してくれる業者にまかせるとよいでしょう。ほとんどの遺族は遺品整理に関して知識があまりないことを考えると、わかりやすく親切に説明してくれる業者に依頼すると安心です。

さらに、資格も1つのポイントになってきます。とくに遺品整理のエキスパートである「遺品整理士」の資格をもっているかどうかというのは、大きなポイントです。業者選びの際は、この資格をもっているかどうか確認しておくといいでしょう。遺品整理士については、のちほど詳しく説明します。

また、古物商の資格をもっている業者を選ぶのもいいでしょう。遺品整理をしてもらった際に、買取ってもらえるものがあるかもしれないからです。

お住まいの地域から近い業者を選ぶのも、業者選びのコツです。生活110番のホームページをご覧いただき、おすすめ業者を検索すれば、エリアごとの業者一覧を見ることができます。なお、大阪の対応エリアは以下のようになっています。

大阪の対応エリア

大阪市都島区 大阪市福島区 大阪市此花区 大阪市西区 大阪市港区 大阪市大正区 大阪市天王寺区 大阪市浪速区 大阪市西淀川区 大阪市東淀川区 大阪市東成区 大阪市生野区 大阪市旭区 大阪市城東区 大阪市阿倍野区 大阪市住吉区 大阪市東住吉区 大阪市西成区 大阪市淀川区 大阪市鶴見区 大阪市住之江区 大阪市平野区 大阪市北区 大阪市中央区 堺市堺区 堺市中区 堺市東区 堺市西区 堺市南区 堺市北区 堺市美原区 岸和田市 豊中市 池田市 吹田市 泉大津市 高槻市 貝塚市 守口市 枚方市 茨木市 八尾市 泉佐野市 富田林市 寝屋川市 河内長野市 松原市 大東市 和泉市 箕面市 柏原市 羽曳野市 門真市 摂津市 高石市 藤井寺市 東大阪市 泉南市 四條畷市 交野市 大阪狭山市 阪南市 三島郡島本町 豊能郡豊能町 豊能郡能勢町 泉北郡忠岡町 泉南郡熊取町 泉南郡田尻町 泉南郡岬町 南河内郡太子町 南河内郡河南町 南河内郡千早赤阪村 大阪市 堺市

大阪で遺品整理を依頼したときの費用相場

遺品整理を業者に依頼する際に、どれくらい費用がかかるかというのも気になるところです。遺品整理は、部屋の広さや片づけるものの量によって費用が大きく変わります。故人のお住まいだった部屋や家の広さに応じた費用相場を見ていきましょう。

遺品整理の費用相場一覧

現在、ワンルームや1K,1DKなどの小さな部屋、1LDK、2K、2DK、2LDKなど複数人で暮らす部屋、3K、3DK、3LDKの部屋や一軒家などいろいろな間取りがあります。遺品整理の費用は、そのような間取りが広くなるほど料金は高くなります。なぜなら、広いぶん作業をする人数も多くなってしまうからです。

大阪の遺品整理の価格帯は以下のようになっています。

大阪の遺品整理を28,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

0円~10万円 10万円~20万円 20万円~30万円 30万円~40万円 40万円以上
12% 35% 26% 6% 21%

10万円~20万円が全体の3分の1を占めています。この価格帯は1LDKから3LDKの遺品整理をおこなった場合などが該当します。ただし、ものの数が多ければそれだけ価格も高くなる傾向にあるので、部屋数だけでどれくらいと値段を出すのは難しいのが現状です。

遺品整理のひとつの事例として、一軒家の遺品整理をした場合6人で作業をおこない、6時間かかったときの料金はおよそ55万円ほどでした。一軒家になれば、ものや部屋の数も多いため、料金が高額になることが考えられます。

費用の内訳

遺品整理にかかる費用の内訳は、遺品を運び出す運搬料、冷蔵庫などの不用品を回収する回収料、遺品を整理する作業料などです。運搬料は運び出すものが多いほど高くなります。

回収料は、ものによって異なりますがこちらも回収するものが多ければ多いほど、料金は高くなる傾向にあります。遺品の整理作業もものが多く、整理するのに時間がかかると高くなってしまうのです。

大阪の遺品整理を28,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

費用を抑えるポイントは?

遺品整理の費用を抑えるには、できる範囲でかまわないので必要なものとそうでないものを分けておくとよいでしょう。そのなかでも再利用できそうなものも選んで分けておくと、業者の作業がスムーズになります。

また、不要な冷蔵庫やテレビなどは粗大ゴミとして自分で処分しておくと、その分料金を抑えることができます。また、故人の思い出の品でとっておきたいものが明確になっているのであれば、遺族側でダンボールなどに梱包しておくとよいでしょう

大阪で遺品整理を依頼するときの流れについて

遺品整理を業者に依頼すると、訪問調査をおこなったのち見積りを出してくれます。見積り内容に問題がない場合は契約となりますが、遺品整理には同意書が必要になります。これは、遺族以外が遺品を代行して整理することを許可する意味のほかに、遺品の盗難や無断での売却を防ぐ目的を担っています。

同意書の記入まで終了したら、遺品整理をおこなう日程や時間などを決めていきます。遺品整理の当日は、遺品を仕分けすることから始まります。遺族が残したいもの、不要なものと買取ができるものに分けていくのです。

仕訳が終わったら、梱包して必要なものを遺族の家まで運んでくれます。不要になった遺品はそのまま捨てることなく、お焚き上げをして供養してくれることが多いです。お焚き上げとは、家具などに宿っていると考えられる魂を燃やすことで供養することをいいます。

荷物を片づけた部屋や家は、きれいに清掃してくれます。故人が部屋で亡くなってしまった場合、臭いがなかなか取れないことがありますが、そのような場合は特殊清掃から消臭までおこなってくれることもあります。

また、ゴミがあふれかえったゴミ屋敷の遺品整理は、遺族だけではなかなか対応することができません。このようなゴミ屋敷の遺品整理も受けてくれる業者はいるので、依頼して整理してもらえば時間や労力をかけず遺品整理をおこなうことができるでしょう。

大阪の遺品整理をした利用者の口コミ・評判は?

遺品整理を業者に依頼する際に、業者の口コミや評判を見て判断することもあるかもしれません。しかし、口コミや評判はよいものや悪いもの、さまざまな意見があるでしょう。そのため、すべてを鵜呑みにせず、参考までに見てみるとよいかもしれません。

1番重要なのは、自分の希望通りに遺品整理をおこなってくれるのか、遺族や個人への配慮はあるのかといったことです。業者の対応などを実際に調べてみて判断することを忘れないでください。

大阪の遺品整理を28,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

大阪の遺品整理業者を選ぶ際に知っておきたいこと

遺品整理を依頼する前に知っておくべきことが、4つあります。4つのことを把握しておくことで、より希望に沿った業者を見つけやすくなるでしょう。

複数の業者から見積りを取ろう

遺族が遺品整理をすることは、頻繁にあるできごとではありません。ほとんどの方が作業内容や料金について詳しく知らないために、見積りを出してもらったとしても不明確なことが多いでしょう。

また、ホームページなどの情報だけ見て、1社のみに絞って依頼するのは、リスクが高いかもしれません。なぜなら、ほかの業者と比較することがないため、悪質な業者かどうか気づきにくくなってしまうからです。悪質な業者に依頼してしまうと高い追加料金を請求される詐欺被害にあう、遺品を盗むなどトラブルにもなりかねません。

業者に見積りを依頼する際は、1社に絞らず複数の業者に依頼して比較するようにしましょう。複数の業者に依頼することで、料金や作業内容を比べながら検討することができるはずです。

遺品整理は誰が、いつやるべき?

遺品整理には、遺族がおこなう場合と故人が生前におこなったり依頼したりする場合があります。一般的には遺族が遺品整理をおこなう場合は、四十九日を過ぎてからおこなうことが多いようです。

とくに決まりはありませんが、大切な家族を亡くした遺族は精神的なダメージからすぐに遺品整理に取り掛かれないということがあるからでしょう。また、思い出の品を形見分けするタイミングで、遺品整理をおこなう方も多いようです。

また、賃貸などの場合は家賃などの関係上、四十九日より早くおこなう場合もあります。遺族や親族の都合も考慮したうえで、遺品整理の時期を決めましょう。さらに、ものがあふれかえっていてどこから手をつけたらよいのかわからないといったケースもあります。

このように、遺品整理がなかなか進まないことはよくある話です。そこで、故人が生前整理という形で亡くなる前に身の回りのものを整理整頓するものです。自分で整理することができるため、残された家族への負担は少なくなるでしょう。

生前整理は、病気などで長期入院が決まったときや家を離れなくてはならなくなったタイミングでおこなうことが多いようです。また、自分が亡くなったときのために備えて、生きている間に業者に遺品整理の依頼をする生前予約というものもあります。

身寄りのない方や家族に負担をかけたくない方は、自分で業者に依頼しておくことができるため、安心してまかせることができるでしょう。

遺品の買取はやってくれる?

遺品整理をおこなう際や訪問調査のときに、遺品の査定をおこなってくれます。遺品のなかにも遺品整理業者が買取ってくれるものがあるのです。そのまま処分してしまうと費用がかかってしまうものなら、買取ってもらったほうがよいでしょう。

売れるものとしては、ブランドもののアクセサリーや衣類、美術品などの骨とう品や日本刀・人形、車や貴重品などです。もし買取可能な遺品があったら遺品整理の料金から買取額を引くこともできます。まずは、買取ができるものがあるか業者に査定してもらいましょう。

大阪の遺品整理を28,000円から!おすすめの3業者の費用と口コミ・評判

遺品整理士という資格について

遺品整理士とは、故人の思い出がつまったものであるということを常に考え、遺品の整理から清掃までおこなってくれる遺品整理のエキスパートのことです。遺品整理には、さまざまな法律がさだめられています。遺品整理士であれば、遺品整理に関する知識も豊富で遺族がわからないことも相談にのってくれるでしょう。

大切な遺品整理を安心してまかせるには、資格を持った業者に依頼するとよいでしょう。弊社にご依頼いただければ、遺品整理士の資格をもった業者がうかがいます!※一部の業者を除く

見積りはしっかり見て不明確な点は質問を

業者は遺品整理の作業に取り掛かる前に、見積りを出してくれます。見積りのなかには料金だけでなく、サービス内容も詳しく記載されているでしょう。サービス内容などに不明確な点があれば、必ず業者に確認するようにしてください。

また、不明確な料金も同じです。追加料金がかかることはないか、不明確なサービスの料金に関しては、説明を受け把握したうえで依頼するようにしましょう。

まとめ

遺品整理は、高齢者の増加から考えても今後増えつつある作業です。しかし、遺族だけでおこなうと思い出の品をなかなか処分できなかったり、ものがありすぎて進まなかったりするという事態が起こってしまいます。

遺品整理は、業者に依頼することでスムーズにおこなうことができるでしょう。業者に依頼したときにかかる費用の相場は、安いものでは3万円ほどですが、高額になると50万円を超えてしまうこともあります。費用は間取りによって大きく変わってくるので、訪問調査をおこなってもらい、しっかり見積りを出してもらいましょう。

また、遺品の査定もおこなってくれ、買取してくれる業者もあるのです。故人の遺品整理は、故人の大切な思い出の品を扱う作業です。信頼できる業者に依頼するようにしましょう。

遺品整理はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
遺品整理はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-07-12 14:03:24
https://www.seikatsu110.jp/etc/ac_estate_liquidation/150476/
その他
大切な家族が亡くなったとき、遺品整理をしなくてはなりません。しかし、故人の思い出がつまったものを処分するのは心苦しいものです。また、ものがありすぎてなかなか片づけが進まなかったり、故人が住んでいた住居が遠方にあるため自分では整理できないケースもあります。自分ではどうしても難しいと感じたときは、遺品整理のプロに依頼すればスムーズにおこなうことができます。この記事では、遺品整理を依頼したときの相場やお...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

その他 遺品整理

遺品整理のお問い合わせ・ご相談はこちら

遺品整理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!