生活110番ニュース 家電の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

汚れが原因!?エアコンの暖房から冷たい風が出てくる原因と解決法

更新日:2021-04-30

汚れが原因!?エアコンの暖房から冷たい風が出てくる原因と解決法

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

エアコンは、住宅で快適にすごすために欠かせない電化製品と言えます。とくに冬の時期は暖房を頻繁に稼働させる方も多いのではないでしょうか。

しかしながら、突然暖房がしっかり機能しなくなるといったトラブルが起こることもあります。そういったケースの対処にお困りの方のために、今回はエアコンの風がぬるいと感じる原因と、適切な対処方法について説明していきます。

エアコンでお部屋が温まらないのはなぜ?

エアコンの暖房から冷たい風が出てきてしまうという現象が起こることがあります。

その場合の原因として、エアコンの機能の低下、住宅環境の影響などが挙げられます。エアコン本体は経年劣化により性能が徐々に低下し、十分な効果を発揮しなくなってくるとされています。また、ホコリやその他の汚れが蓄積することで暖房の機能を阻害してしまうおそれもあるのです。

本体に原因がみられない場合は、室外機の異常などが考えられます。室外機に汚れが蓄積する、または冷媒ガスが切れていると、風が冷たいままになってしまい、お部屋が暖まらない原因となってしまいます。

さらに、お部屋の窓の結露がひどい場合もお部屋が暖まらない理由と考えることもできます。外気の影響を受け、風が冷やされることで暖房の機能が十分働かなくなることもあります。
      エアコンでお部屋が温まらないのはなぜ?

エアコンの風がぬるいときの対処法

暖房を稼働させても、風がぬるいと感じるケースがあります。風が冷たいと感じた場合は、エアコンの内部、室外機がひどく汚れていることが原因として考えられます。

しかし、エアコンがぬるいというときはしっかり掃除をすることで事態を解決できる可能性があります。とくに、風を吸い込む際に通過するフィルターは、汚れを溜めやすく定期的なメンテナンスを必要とします。

正しい方法で掃除をして、ほこりが溜まりすぎないように手入れをするのが効果的です。中途半端に掃除をして、ほこりが残ってしまうと改善しないおそれがあるため注意しましょう。

フィルターを掃除する場合は、掃除機などで吸うだけではなく、一度取り外して水洗いするのも有効です。網目にホコリが詰まっている場合があり、風の通り道を塞いでしまうこともあります。

フィルターを掃除しても改善しない場合は、室外機や本体の奥に汚れが蓄積しているのが原因かもしれません。そういった部品の取り外しが不安な場合は、適切な作業をすることが可能なプロにまかせるのが最善です。
      エアコンの風がぬるいときの対処法

エアコンの風が冷たいときの対処法

風はしっかり出ているが、温度が上がらず冷たいままのときは、本体だけではなく室外機を点検する必要があります。室外機付近にホコリなどが溜まっている場合は、掃除してあげることで改善するかもしれません。しかし、エアコンの冷媒ガスが切れているというときは、補充が必要となります。

そういったケースの場合は、ご自分だけで解決するのは困難であるため、正しく作業できる業者に相談するのが最善です。ガスを補充しても直らない場合は、別途修理が必要です。費用がどのくらいかかるか知りたい場合は、事前に確認しておくことをおすすめします。

風量が弱い・まったく風がでないときの対処法

エアコンの暖房から冷たい風が出てくる症状とは別に、「温風は出るが風量が弱い」という事態が発生することも考えられます。

強風モードにしても改善しないという場合は、フィルターやファンを掃除してみるのがよいとされています。基本的には、フィルターやファンに蓄積した汚れが原因となっている場合が多いです。キッチン付近にエアコンを設置しているのであれば、油汚れなどが溜まることもあります。

また、しっかりエアコンの掃除をしたつもりでも、拭き残しがあると効果を発揮しなくなるおそれがあります。そのため掃除をするときは、徹底的に汚れを除去することが重要です。

それでも直らない場合は、エアコンの性能が劣化していることが原因であることが考えられます。そのようなときは、修理、または新しいものへ買い替えを検討するのがおすすめです。
      風量が弱い・まったく風がでないときの対処法

まとめ

エアコンの風が冷たい、ぬるいと感じたときは、本体などの汚れはもちろん、性能低下が原因である場合がほとんどです。掃除するだけで改善する場合もありますが、修理を必要とするときもあります。分解して掃除しなければならないときは、部品が損傷しないように気をつけて行うことが重要です。とくにフィルターは、柔らかい素材でできていることが多いため注意しましょう。

ご自分作業するのがどうしても不安な場合は、正しく作業できる業者に相談するのが得策です。

エアコン修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「エアコン修理」をご覧ください。

エアコン修理はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
エアコン修理はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
編集者:こうた
家電やガジェットにこだわりがある。パソコンの使用歴が長く、インターネットや周辺機器のアドバイスやトラブル対応もお手のもの。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
10投票,  平均評価値:3.7

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

家電の修理 エアコン修理

お住まいの地域のエアコン修理業者を検索

北海道・東北
東海
  • 長野県1
  • 静岡県1
北陸
  • 石川県1
  • 富山県1
関西
中国・四国
九州
  • 大分県1
  • 宮崎県1
  • 鹿児島県1
  • 沖縄県4

詳細検索で探す

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!