生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

換気扇をリフォームして快適なキッチンをつくろう!換気扇の選び方

投稿日:2018-04-30 更新日:2020-03-27

換気扇をリフォームして快適なキッチンをつくろう!換気扇の選び方

この記事は2710人に読まれています。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

換気扇は屋内の空気を換気するために使用するものですが、既存の換気扇の調子が悪いと感じたことはありませんか?

換気扇は使用頻度が高いほど汚れが溜まりやすく、劣化する速度も早まります。換気扇が劣化している場合、回転が悪くなっていたり、錆びていたりする場合もあります。また、古い換気扇は作動時の音も大きく、換気の効率も比較的低いです。

換気扇にはさまざまな種類があり、デザイン性に優れたものやお手入れしやすいものなどがあります。今回は、換気扇の種類や換気扇リフォームの相場などを紹介しているので、換気扇の交換を検討されている方はご参考ください。

換気扇の寿命はどれくらい?

換気扇の寿命はどれくらい?

換気扇はきちんとお手入れをしていれば10年~15年ほど使うことができます。しかし換気扇を長時間回し続けていたり、ほこりや油などの汚れが溜まったりしてしまうと、換気扇の寿命は短くなってしまいます。

換気扇のスイッチを入れても動かないときや異音がした場合は、換気扇をリフォームしてみましょう。

換気扇の種類と特徴

換気扇は浴室やトイレなど住居のなかでもさまざまな場所に設置されますが、キッチンに設置される換気扇の一種にレンジフードがあります。レンジフードとは、ガスコンロやIHコンロなどの上に設置し、料理によって発生した水蒸気や煙などを外に逃がすための装置です。

レンジフードにはファンが取り付けられていますが、ファンやレンジフードにはいくつか種類があります。換気扇リフォームをおこなうときには、換気扇の種類を変えてみてもよいかもしれません。

ファンの種類

・プロペラファン
4枚~5枚ほどの羽がついたプロペラを回して風を起こすものです。扇風機をイメージすると分かりやすいです。外壁につけられ吸い込んだ空気をダイレクトに外へ排出します。

・シロッコファン
最近では主流になってきているタイプのファンです。細長い金属の板がいくつも筒状にとりつけられています。ファンを回転させて吸い込んだ空気を、ダクトと呼ばれる配管を通して外へ送るものです。プロペラファンに比べると価格は高くなります。

・ターボファン
風量が大きく、効率よく換気ができます。円形の枠のなかに後ろに反った羽がついており、浅型のレンジフードに使用されることが多いです。

レンジフードの種類

・スリム型
スッキリとした見た目でお手入れしやすく、最近では人気が高くなってきています。シロッコファンをあわせて使用されることが多いようです。

・ファルコン型
フードが曲線になっていて、本体が低い設計なので、掃除するときに手が届きやすくなっています。

・フラット型
厚みが薄いので天井が低い場所へ設置ができます。上部に溜まったホコリも除去しやすく、お手入れしやすいというのが特徴です。

・ブーツ型
プロペラファンに組み合わせて設置されています。換気扇の種類のなかではもっとも使用されることが多いようです。場合によってはシロッコファンとあわせて使用されることもあります。

レンジフードの種類

備わっている機能の種類

・CLS同時給排タイプ
ファンが回り続ける力を利用して、風量変化を抑えながら低出力で運転することが可能で、消費電力を抑える省エネ機能があります。汚れが気になる場所に塗装をしているので、お手入れしやすいのも特長です。

・洗エールレンジフード
油汚れをボタン1つで自動洗浄してくれるレンジフードです。フィルターとファンを一体化させた新構造のファンフィルターを搭載しています。

ファンフィルターはレンジフード内の油煙の流れをスムーズにする機能を持っており、油汚れを効率よく集めてくれます。集めた油汚れは、自動洗浄してくれるので、掃除にかかる時間を大幅に減らすことができるでしょう。

・エコナビ搭載スクエアマントルフード
センサーによってコンロの上の調理物を検知することができるので、調理に合わせて換気風量を切り替えることができます。手動運転に比べて約35%節電することが可能です。

ほかにもたくさんのレンジフードがでているので、自分の用途にあったものを選ぶとよいでしょう。

換気扇を選ぶ際の注意点

換気扇をリフォームする際どのような換気扇を選べばよいのでしょうか。換気扇を選ぶ際にはサイズが重要です。換気扇のサイズは現在家で使用している換気扇の幅を基準にして考えます。換気扇のサイズは既存の換気扇と同等ほどのものを選びましょう。サイズが異なるとスペースが合わずに設置できない場合があります。

また天井の高さに合わせることやお部屋に合ったデザインを選ぶことも必要です。ほかにも「音が静かなもの、スッキリして見えるものがよい」など自分の希望も組み込んで検討するとよいでしょう。

換気扇は毎日使用するものです。長く使うことを考え、お手入れがしやすいものも選びましょう。手が届きやすいものや簡単に取り外せるものだと、マメに掃除もしやすくなります。

また賃貸住宅に多い対面式キッチンなど、キッチンが外壁に面してない場合は、シロッコファンがおすすめです。シロッコファンは吸い込んだ吸気をダクトから排気するため、自由な場所に設置できます。

IHクッキングヒーターの場合

ガスコンロだけでなく、見た目の人気からIHを使用しているご家庭も多いかと思います。しかし、ガスコンロと同じレンジフードを使用していると、上手く機能しないことが多いのです。

IHクッキングヒーターは、ガスレンジのように燃焼ガスによる上昇気流が発生することがありません。そのため、ガスの場合と同じレンジフードを使用しても排気の捕捉力が若干弱くなるということになります。法的には問題ないですが、機能上は全く問題がないとはいえなくなります。

近年はIHクッキングヒーター専用に排気量を多くしたレンジフードが開発されていますので、もしご自宅のレンジフードの吸い込みが悪いと感じたら専用のものに変えることをご検討ください。IHに替えると同時に換気扇をリフォームすることもおすすめです。

IHクッキングヒーターの場合

換気扇の交換は自分でできる?

換気扇は家電製品の1つですが、もし可能であれば自分で交換をおこないたいですよね。自分で換気扇リフォームをおこなうことができたら、費用を抑えることができます。しかし換気扇を交換したり、取り付けたりするには電気工事士の資格が必要になります。

電気工事士はブレーカーを使用するような家電製品の工事やコンセント工事などをおこなう際に必要となる資格です。換気扇の工事の際もこの電気工事士の資格が必要になるので、DIYで換気扇交換をおこなうことができません。

知識のない人が工事をおこない配線の扱いを間違ってしまうと、火事が起こってしまう可能性もあります。換気扇の交換は業者に依頼するようにしましょう

換気扇の交換は自分でできる?

換気扇リフォームにかかる費用

サイズや種類によっても変わってきますが、換気扇のリフォームにかかる費用の目安は以下のとおりになります。

工事費 約1万円~約2万5千円
撤去費 約2,000円~約1万5千円
材料費 シロッコファン約5万円~約10万円 / プロペラファン約3万5千円~約6万5千円

まとめ

換気扇にはファンやフードにさまざまな種類があります。ファンは種類によって排気能力や音の大きさにも違いがあるので、用途にあわせて選ぶとよいでしょう。また換気扇を選ぶときにはサイズが既存の換気扇とあっているかを確認することも大切です。

換気扇の寿命はおよそ10年~15年といわれています。「換気扇の吸引が悪いな」「換気扇が古いから新しいものに替えたいな」とお考えの場合は、換気扇のリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。交換はDIYでおこなうことはできないので注意しましょう。

(この記事は2020年3月27日に加筆・修正しています)

換気扇・レンジフード工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
換気扇・レンジフード工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:たくぞう
家電の新製品と旧式の違いを発見することが特技。特技が高じて人に伝えたいという思いにいたり、ライターの道を目指すきっかけとなった。家電や電気工事関連の記事を担当。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-27 17:44:22
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_ventilation/63737/
各種電気工事
換気扇は屋内の空気を換気するために使用するものですが、既存の換気扇の調子が悪いと感じたことはありませんか?換気扇は使用頻度が高いほど汚れが溜まりやすく、劣化する速度も早まります。換気扇が劣化している場合、回転が悪くなっていたり、錆びていたりする場合もあります。また、古い換気扇は作動時の音も大きく、換気の効率も比較的低いです。換気扇にはさまざまな種類があり、デザイン性に優れたものやお手入れしやすいも...
シェアリングテクノロジー株式会社

換気扇・レンジフード工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

換気扇・レンジフード工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!