生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

換気扇の構造は掃除がしやすいものがオススメ!今一度換気扇を見直そう

投稿日:2018-01-23 更新日:2018-10-04

換気扇の構造は掃除がしやすいものがオススメ!今一度換気扇を見直そう

この記事は2324人に読まれています。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

換気扇はどういう構造をしているのでしょうか。換気扇の構造と特徴などについて取り上げます。使っている換気扇が故障した人や新しい家での換気扇選びに困っている人はぜひご覧ください。

換気扇は寿命が長く10年ほど使用できるものです。換気扇の掃除について知りたい人に向けてもわかりやすくご説明します。

換気扇の種類と構造

換気扇の種類と構造についてご紹介します。色んな種類があり、内部の構造が換気扇ごとに異なります。

標準換気扇

多くの人がイメージする換気扇は、四角いボディにプロペラ(ファン)が付いているものです。プロペラがむき出しになっており、ひもを引っ張ることでスイッチを入れるものもあります。このプロペラには種類があり、ファンがむき出しになっておらずに内蔵されているものも多いです。

ファンの種類にはプロペラファン、シロッコファン、斜流ファン、ラインファンなど種類があります。すべてファンが回転することで吸気もしくは排気を行います。

レンジフードファン

新しい家屋や改修された建物などのキッチンにはこのレンジフードファンの換気扇が取り付けられています。大きな四角い形をしており天井にくっついています。キッチンのコンロが設置されているのと同じくらいの面積のものがあります。

このレンジフードファンは大きなフィルターが付いているのが特徴です。フィルターの奥にファンが取り付けられています。

      換気扇の種類と構造

換気扇のフィルター構造について

換気扇にはフィルターを取り付けることができます。このフィルターには柔らかい素材を使った網目状のものや、レンジフードファンなどにみられる金属型のフィルターもあります。

キッチンの換気扇は発生した汚い空気を外へ排出する役割があります。汚れた空気が通る場所が換気扇ですから、換気扇のファンやモーターを汚してしまうことになります。

汚れた空気をできるだけファンやモーターの手前で留めることができるのがフィルターです。換気扇を長持ちさせるにはファンやモーターの掃除が不可欠ですが、フィルターを代わりに掃除すればよいため清掃の手間を省くことができます。

特にモーターが汚れてしまうと掃除をすることが難しく、換気扇本体の不調を招きかねませんから、モーターを汚さないことは換気扇を利用するうえで大切なことのひとつです。また、換気扇の構造を知っておくことも大事です。

      換気扇のフィルター構造について

換気扇の構造からみる後悔しない選び方

新しく換気扇を取り付けたい場合、換気扇の中でもどの換気扇を選べばよいでしょうか。換気扇の種類によって性能は変わりますから、目的によって購入する換気扇を選ぶ必要があります。

しかし、目的に関係なく換気扇を選んで後悔する大きなポイントは「掃除がしやすいかどうか」という点です。換気扇やレンジフードの寿命は10年ほどありますから、長持ちする分掃除をする機会が多いです。ファンやフィルターの掃除が苦手な人にとっては、掃除をあまりしなくてもよい換気扇選びが大切となるでしょう。

掃除という観点では、汚れやすい場合掃除が楽なものがよいですし、汚れにくい場合は多少掃除に時間がかかっても大丈夫そうです。

先述の通り、掃除がしやすいもののひとつはレンジフードです。フィルターを掃除すればよいため、天井に付けられた換気扇でもファンを掃除する必要がなく、楽といえます。

また、フィルターが取り付けられていなくても、ファンの取り外しがしやすければ掃除がしやすいでしょう。プロペラファンよりもシロッコファンなどの方が取り外しやすい換気扇は多いです。これらを含め、換気扇の構造も掃除がしやすいよう工夫されたものが増えています。

換気扇の構造から設置場所を選ぶ

換気扇の構造によって適した設置場所を選びましょう。代表的な設置場所別にご紹介します。

キッチン

キッチンの換気扇は調理をするときに使用しますから、排気力が強めのものがおすすめです。また油汚れなど換気扇の中でも汚れることが多い場所ですから、掃除がしやすいものもよいでしょう。

一般的にはレンジフードタイプでシロッコファンやターボファンが取り付けられている換気扇を選ぶことが多いようです。騒音もプロペラファンと比べ小さいため、密集した住宅地やマンションなどに適しています。フィルター掃除も手軽に行えます。

トイレ

トイレは強烈な匂いを排気したい場所です。滞在する時間は少ないですから、騒音は多少大きくとも風量の多いプロペラファンがよいといえるでしょう。ファンがひどく汚れることは少ないため、掃除をする習慣がない人でも定期的に掃除をすることは比較的簡単といえます。

バスルーム

バスルームは湿気がこもるので、常時換気しておきたい場所です。しかし、換気をすると冬場など快適な空間にするのと並行するのが難しい場所です。

バスルームで使用する換気扇には、換気といっしょに暖房システムがついた浴室暖房乾燥機という設備があります。内蔵されたファンで換気をすると同時に暖房することができます。また暖房をせず換気運転のみを行える点は、バスルームを使用しない時間でも使い分けることができるためおすすめです。

      換気扇の構造から設置場所を選ぶ

まとめ

換気扇はいくつか種類があり特徴もそれぞれ違います。そのため設置する場所に合わせて最適なものを設置することが大切です。取り付けるときは、電気配線が関わってくると自分で取り付けることできないため、適切に作業できる換気扇工事のプロに相談するのが賢明ではないでしょうか。

換気扇・レンジフード工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「換気扇・レンジフード工事」をご覧ください。

換気扇・レンジフード工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
換気扇・レンジフード工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:たくぞう
家電の新製品と旧式の違いを発見することが特技。特技が高じて人に伝えたいという思いにいたり、ライターの道を目指すきっかけとなった。家電や電気工事関連の記事を担当。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-04 10:44:35
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_ventilation/34039/
各種電気工事
換気扇はどういう構造をしているのでしょうか。換気扇の構造と特徴などについて取り上げます。使っている換気扇が故障した人や新しい家での換気扇選びに困っている人はぜひご覧ください。換気扇は寿命が長く10年ほど使用できるものです。換気扇の掃除について知りたい人に向けてもわかりやすくご説明します。
シェアリングテクノロジー株式会社

換気扇・レンジフード工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

換気扇・レンジフード工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!