生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

【換気の基礎知識】必要な換気回数の求め方を知っていますか?

更新日:2020-11-25

換気の基礎知識!必要な換気回数の求め方を知っていますか

この記事は75114人に読まれています。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

換気回数とは、その室内において1時間で必要な換気の回数のことを指します。シックハウス症候群が社会問題となった後、2003年に建築基準法が改正されました。それ以来、シックハウス対策として換気回数には細かい基準が定められています。

空気が汚れるとからだに悪影響が出てしまいます。換気のことをもっとよく知り、必要な換気回数の換気を心掛けましょう。今回は必要な換気の回数について、中心的に取り上げます。

換気の基礎知識

換気とは、部屋や建物の汚れた空気を新しいきれいな空気と入れ替えることをいいます。近年の建物は気密性が高く密閉された部屋が多いため換気が重要です。昔の家屋などは隙間などが多かったため、換気をわざわざしなくても自然に空気が入れ替えられていました。

換気すると汚れた空気が排気され新しいきれいな空気が吸気されます。それと同時に室内に溜まったホコリや菌が外へ出ていきます。そして湿度も保たれます。密閉した時間が長ければ湿度も高まりますが、換気をして外の乾いた空気と入れ替えれば一定に保つことができます。

換気するべき理由としては、汚れた空気を外へ排気することで人体への悪影響を防ぐことが挙げられます。室内に溜まった汚れた空気の中にはホコリなどのハウスダストや菌が存在します。ハウスダストを吸ってからだの中に取り込んでしまうと、ハウスダストの中のダニやノミの死骸が原因でアレルギーを引き起こす場合もあります。

室内の菌は室内の湿度が高まると増殖してしまいますから、風邪を引いてしまったり体調が悪くなったりする原因になります。また、換気をせずに室内の湿度が高まるとカビも増えますから建物にとってもよいものではありません。

換気には換気量と換気回数深く関わります。簡単にいえば、1時間あたりどれくらいの量の空気を入れ替え、その入れ替えがどれくらいの回数行われているかいうことが換気の目安となります。建物や部屋の大きさや住んでいる人数によって換気が必要な量と回数が変動しますから、換気をする際には基礎的な知識として踏まえておくことが大切です。

      換気の基礎知識

換気回数とは

換気回数とは、部屋に吸気または排気される空気の量を部屋の容積(床面積×天井高)で割ったものです。1時間あたりにどれだけの換気回数が必要かで表されることが多いです(回 / h )。

つまり換気回数は空気が入れ替わるときの入口や出口の大きさ、その入れ替わる速度、部屋自体の大きさによって決められます。それらが関わって換気回数が決まるということになります。部屋に必要な換気回数が分かれば、だれでも適切な換気を行うことができます。

必要換気回数(量)の求め方

部屋に必要な必要換気回数( 回 / h )の求め方は、必要換気量(㎥ / h )を部屋の容積( ㎥ )で割ったものになります。式で表すと、

必要換気回数=必要換気量÷容積

となります。これで1時間あたりの必要換気回数を求めることができます。
部屋の容積はメジャーなどで測ったり設計図を確認したりすれば求めることができます。必要換気量の求め方は、

必要換気量=必要な床面積当たりの換気量(住宅は9.0㎥/㎡・h)X部屋の面積(㎡)

となります。ただしこの量は部屋の中の二酸化炭素の量が0.1%になるよう計算された値であり、人数が増えればそのぶん必要な換気量が増えることに注意が必要です。

また換気設備があれば、その換気量を必要換気量の一部に充てることができます。そのため、一度換気扇などで換気できる空気の量を計算しておくと便利です。換気設備の換気量の求め方は、

換気量( ㎥ / h )=面積×風速

です。換気扇では風速が固定されていますし、ガラリなどの換気設備の場合は羽根板がついていますから、空気の速度はある程度決まっているため求めることができます。

      必要換気回数(量)の求め方

換気扇の交換時期

換気扇が壊れてしまったり古くなった換気扇を交換したりする時期はどれくらいでしょうか。
換気扇の寿命はだいたい10年から15年といわれています。24時間使いっぱなしの換気扇だとそれより短くなることもあるようです。換気扇の交換のタイミングはいくつかあります。

―スイッチを入れても動かない

―音がする

―吸い込みが悪い気がする

などの場合です。故障しているときもありますが、一度内部の掃除をしてみましょう。

ホコリが詰まって動作を妨げていることや吸い込みの邪魔をしていることがあります。掃除をすると長持ちさせることができますから、10年以上使用することができるかも知れません。

換気扇を交換する際は自分で行うこともできますが、小さな換気扇を除き換気扇を交換する場合は無理をせず、換気扇など修理のプロのおまかせすることをおすすめします。

      換気扇の交換時期

まとめ

人がからだに取り込むものでいちばん多いのは、圧倒的に部屋の空気です。食べ物や飲み物などより取り込む量ははるかに多いです。それほど人体に接触するものですから、換気をしっかり行い、適切な換気回数で部屋の空気を入れ替えるようにしましょう。

室内の換気設備にも気を配り、掃除や故障の確認を怠らないようにしてください。また、換気設備に不具合が生じた際は修理のプロに相談しましょう。

換気扇・レンジフード工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「換気扇・レンジフード工事」をご覧ください。

換気扇・レンジフード工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
換気扇・レンジフード工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:たくぞう
家電の新製品と旧式の違いを発見することが特技。特技が高じて人に伝えたいという思いにいたり、ライターの道を目指すきっかけとなった。家電や電気工事関連の記事を担当。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
17投票,  平均評価値:2.3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-11-25 13:59:15
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_ventilation/33577/
各種電気工事
換気回数とは、その室内において1時間で必要な換気の回数のことを指します。シックハウス症候群が社会問題となった後、2003年に建築基準法が改正されました。それ以来、シックハウス対策として換気回数には細かい基準が定められています。 空気が汚れるとからだに悪影響が出てしまいます。換気のことをもっとよく知り、必要な換気回数の換気を心掛けましょう。今回は必要な換気の回数について、中心的に取り上げます。

換気扇・レンジフード工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

換気扇・レンジフード工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!