生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

浴室換気扇の交換工事の流れ-費用や修理方法とお手入れポイントも

投稿日:2018-01-05 更新日:2018-10-04

浴室換気扇の交換工事の流れ-費用や修理方法とお手入れポイントも

この記事は2802人に読まれています。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

浴室換気扇の交換工事には資格が必要だと知っていましたか?じつは交換工事にはアース線や配線をつなぐ作業があり、その工程をおこなうためには専門の資格が必要となります。また浴室換気扇には2種類あり、取り付け方法にも違いがあります。
今回は浴室換気扇の種類や取り付け方法についてご紹介します。

浴室換気扇交換のタイミングやサイン

浴室換気扇の交換工事をしたいというとき、そのタイミングはいつかわからないこともあるでしょう。換気扇は頻繁に交換するものでもありませんし、まだ使うことができるのではないか、と感じることもあるかと思います。しかし換気扇にも寿命があるので、交換する時期の目安があります。

換気扇の交換時期

換気扇の寿命は基本的に8年~10年といわれています。この期間を過ぎるとファンやモーターに不具合がみられるようになり、故障することもでてきます。また目立った不具合がみられない場合でも、経年劣化によって換気の強さが弱まっていることもあります。
この年数が経って少しでもおかしいなと感じたら、今が交換する時期と思い切って新しいものに交換してもいいかもしれません。

換気扇の劣化のサイン

換気扇が劣化しているときのサインとして以下のような症状があります。
・回転音が異常に大きい
・異臭がする
・電源は入るものの換気をしない、または換気が弱い
・電源をいれても作動しない

浴室の換気扇の不具合の原因としては、湿気によるカビや汚れの蓄積が考えられます。多くの場合は掃除をすることによって換気扇の不具合を解決できることがありますが、モーターの軸がずれている場合や破損している場合は交換する必要があります。
            浴室換気扇交換のタイミングやサイン

浴室換気扇の種類や金額相場

浴室換気扇の交換工事をする際は換気扇の種類にもこだわりたいものです。浴室換気扇には大きく2つのタイプがあります。

シロッコ型

ダクトを通して換気をするものです。シロッコ型は屋外の風の影響を受けにくいため、集合住宅の高層階に向いています。天井に埋め込むかたちで設置されることが多くなっています。

プロペラ型

プロペラ型は羽根を回して換気するタイプで、壁に取りつけられる際に多く使用されます。外の風の影響を受けやすいため、高層階には向いていませんが、換気能力は高いものとなっています。

また、近年は暖房機能や衣類乾燥機能がついたものもあります。一般的な浴室換気扇からそのような多機能の換気扇に交換する場合は、約10倍の費用がかかることもあります。費用は機種にもよりますので、多機能のタイプに交換したいというときはあらかじめ費用を確認しておきましょう。

浴室換気扇交換工事の種類や金額相場

浴室換気扇交換には工事にも種類があります。

・天井埋め込み式
・壁取りつけ式

天井に埋め込むタイプが近年は多くなっていますが、プロペラ型の換気扇を設置するときは壁に取りつけることがほとんどです。

浴室換気扇の交換費用の相場は約2.5~4万円となっています。家庭用の浴室換気扇は比較的工事の規模は小さく済みますが、状況によっては費用が加算されることがあるので注意しましょう。
      浴室換気扇交換工事の種類や金額相場

浴室換気扇交換工事の流れ

浴室換気扇の交換工事はどのような作業手順でおこなうのか解説します。

①養生をおこなう

②既存の換気扇を取り外す

③ダクトを引き出す

④あたらしいダクト口を接続する

⑤新しい換気扇を設置する

⑥スイッチも交換する

大きな流れは上のようなものになります。
養生は、換気扇から大量のほこりなどが落ちてくることもあるので、それが排水口に流れないように床にシートを敷きます。

換気扇の取り外しは、化粧板が止まるまでゆっくりと下に降ろし、その後化粧枠のひっかけを外します。そして本体を固定しているビスをはずし、電源コードとアース線がつながった換気扇を取りだします。その後電源コードを結線していきます。

ダクトを引きだしたらダクト口を接続しているテープをカットし、新しいテープを巻きつつ新しいものに取りかえます。あとは新しい換気扇本体を配線に気をつけながら、取り外したときと逆の手順で取りつけます。また、スイッチも取りかえることを忘れないようにしましょう。
          浴室換気扇交換工事の流れ

浴室換気扇交換工事のポイントや注意点

浴室換気扇の交換工事をおこなう際の注意点として1番に挙げるのは業者に頼むということです。

最近はDIYなどで費用を抑えるために自分で作業をおこなうということも増えています。しかし浴室の換気扇交換に関しては、電気配線の接続や高所での作業など危険が伴います。そのため、換気扇の掃除は自分でおこなうことができるものの、交換は業者にお願いすることが一般的です。

そもそもアース工事が必要になる浴室換気扇の交換工事は、『電気工事士』という資格が必要になります。電気工事士は専門の知識や技術を有している人が取得できる資格で、電気工事業者にはそのような資格をもった人が在籍しています。安全のためにも、浴室換気扇の交換工事は業者に相談しましょう。

浴室換気扇のお手入方法

浴室換気扇の交換工事が必要になるまえに、新しい換気扇をきれいに保つためには定期的なお手入れが大切です。

①ブレーカーを落とす
感電する可能性もあるので、安全のためにブレーカーを落としましょう。

②カバーを取り外す
外す方法が分からないという場合は、説明書に従いましょう。

③ファンを取り外す
ファンを取りはずせる場合ははずしましょう。

④洗浄
ファンについた汚れをブラシなどで取り除きます。また台所用洗剤を吹きつけて布で拭き取ると汚れが落ちやすくなります。

⑤乾燥
最後に乾いた布で拭き取り、乾燥させたらもとに戻して完了です。
       浴室換気扇のお手入方法

まとめ

浴室換気扇の交換工事をおこなう際には、換気扇の種類や取りつける際の方法にもこだわって快適な浴室環境をととのえるといいかもしれません。工事の費用は換気扇の種類にもよりますが、事前に見積もりをしておくと安心です。
資格が必要となる浴室換気扇の交換工事は、業者に頼むことをおすすめします。

換気扇・レンジフード工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「換気扇・レンジフード工事」をご覧ください。

換気扇・レンジフード工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
換気扇・レンジフード工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:たくぞう
家電の新製品と旧式の違いを発見することが特技。特技が高じて人に伝えたいという思いにいたり、ライターの道を目指すきっかけとなった。家電や電気工事関連の記事を担当。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-04 10:56:20
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_ventilation/29869/
各種電気工事
浴室換気扇の交換工事には資格が必要だと知っていましたか?じつは交換工事にはアース線や配線をつなぐ作業があり、その工程をおこなうためには専門の資格が必要となります。また浴室換気扇には2種類あり、取り付け方法にも違いがあります。今回は浴室換気扇の種類や取り付け方法についてご紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

換気扇・レンジフード工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

換気扇・レンジフード工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!