生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンセン増設工事の費用相場とは?2種類の増設方法についても解説

投稿日:2018-06-08 更新日:2020-06-05

コンセント増設の費用相場をご紹介!2種類の増設方法も解説します!

この記事は3441人に読まれています。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

家電の種類が多くなってきた現代は、気が付かないうちにたこ足配線になっていることも多いのではないでしょうか。
「家のコンセント、タコ足配線になっていてホコリもたまるし気になる……」と思っていても放置してしまいがちです。しかし、そのタコ足配線は放っておくと火災を引き起こす危険性があります。

「コンセントが足りないからしかたない」と思う方もいるかもしれません。しかし、コンセントは増やすことができます。コンセント増設の方法にも種類があるため、方法を知ることでご家庭にぴったりの方法を見つけることができるかもしれません。

本コラムでは、コンセント増設の費用や、工事の種類について紹介していきます。コンセントを増やして、電化製品を快適に利用しましょう!

コンセントを増設したほうがよい理由

近年は、スマートフォンやタブレット端末など、家電製品がとても身近な存在になってきました。そのため、「充電などに利用したいけれど使いたい場所にコンセントがない…」とお悩みの方も多いかと思います。

そんなときには、ついつい延長コードなどを複数利用して、タコ足配線になってしまいがちです。タコ足配線とは、1つのコンセントに複数の電気製品をつなげ、電気を供給することをいいます。

しかし、タコ足配線はとても危険だということを知っていましたか。タコ足配線はそのままにしておくと、コンセントに積もったほこりから発火して火災の原因になってしまうこともあります。使用する機器の電力をチェックして、容量を超すことなく使用することが大切です。

また、火災の危険性だけでなく電気料金も上がってしまうおそれがあるため、メリットはほとんどないといえるでしょう。

では、コンセントが足りないときはどうしたらよいのでしょうか。じつは、コンセントは意外と簡単に増やすことができます。

「コンセント増設の費用がどのくらいかわからないから不安……」と思う方もいるかもしれませんが、むやみにタコ足配線をしているのは危険です。家を守るためには、コンセントを増やすことを考えてみてもいいかもしれません。次章でコンセントの増設方法や費用について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

コンセントを増設したほうがよい理由

2種類のコンセント増設方法と費用相場

コンセントの増設方法は、大きくわけて2つあります。状況や目的、予算によってどのような工事が適しているかはことなるので、以下を参考に自分に必要な工事がどのようなものかを考えてみましょう。

差込口を増やす

コンセントが不足しているときは、差込口を増やすという方法があります。この方法は、基本的には電気配線を変えることなく、差込口の数だけを増やします。

コンセント内部の配線をつなぎ替えるだけの作業なので、工事は1時間ほどで終了する場合が多く、費用相場は約5,000円となっています。

ただし、使用可能な電力が増えるわけではないので、複数の機器を同時に使用したい場合は容量を超えないように注意しましょう。

コンセントを新設する

コンセントがなかった場所に新しくコンセントを増やすこともできます。この場合、屋内の電気配線を利用して工事をおこないます。

電圧が100Vでしたら、どこからでも電気を分岐させることができますが、エアコンや電子レンジなど200V以上の電圧が通っている場所もあります。異なる電圧の配線からつないでしまうと火災の原因となることもあるので注意が必要です。

費用相場は12,000円ほどで、差込口を増やす工事よりは料金が高くなるといえますが、こちらも1時間~2時間もあれば作業は終了します。ただし、工事の方法によっては相場よりも高額な費用や時間がかかる場合もあります。その場合の工事では使用可能な電力を増やすことも可能なので、予算に余裕がある方はこちらを選んでもよいかもしれません。

使用したい家電の電圧に注意!

2種類のコンセント増設方法と費用相場

エアコンやIHクッキングヒーターなど、200Vの電圧が必要な電化製品を接続することが目的の場合は、コンセントの数や場所だけでなく、ボルト数にも注目しなくてはなりません。

200Vの電圧が必要な電気機器は、100Vのコンセントにつないではいけないのです。誤って100Vのコンセントに接続して使用すれば、発火や機器の故障を引き起こすおそれもあります。高電圧の機器を使用したい場合は、コンセントのボルト数を増やす工事をおこないましょう。

その際、新しい分電盤の場合はすぐに変更することができることもあるそうです。しかし、古い分電盤の場合は分電盤自体の交換が必要になるので、コンセント増設工事の費用が割り増しになることが多いといわれています。相場は約6,000円~、施工時間は1時間程度と覚えておきましょう。

新設する場合の増設方法も2種類ある

コンセントを増設するときに、せっかくだから新設したいと思っている方も多いです。その際、コンセントを新設する場合も方法はおもに2種類あります。それぞれの費用相場や、メリット・デメリットについてご紹介します。

既存の配線から分岐する

既存の配線から分岐する

すでにあるコンセントを分岐させ、新しくコンセントを増やす方法です。理論上は延長コードを使うのと同じ原理なので、電力を多く消費する場合はあまりおすすめできません。

しかし費用は比較的安く抑えられ、工事はすぐに終わります。電力の低い家電しか使わないという方でしたらこの方法がぴったりです。

専用の配線を引く

分電盤から専用の線を引いてくる方法です。新しく配線をおこなわなければならないため、工事の時間や費用は既存の配線から分岐する工事よりもかかることになるでしょう。

しかし、コンセント専用の配線をおこなうため、消費電力が大きくても問題ありません。電力が大きい家電などを常に利用するというは、こちらの工事をおこなうことをおすすめします。

コンセント増設工事の費用を抑えるポイント

前述したコンセント増設の費用目安は、増設の内容や増設箇所数、工法や仕上げ、そして現状などによって変わります。業者によって提案内容が異なるため、複数の業者に見積りを出してもらい、お好きなプランを選びましょう。

コンセントの増設には「電気工事士」の資格が必要

コンセント増設の費用を抑えるために、自分でコンセントを増設しようと考える方がいらっしゃるかもしれません。しかし、部品はホームセンターで簡単に手に入りますが、コンセント増設工事をするには「電気工事士」の資格が必要です。

資格のない人がコンセント増設工事をおこなうことは禁じられています。素人の電気工事は家電を壊してしまったり、感電したりする危険性があるのです。最悪の場合、火災を引き起こしてしまうおそれもあるので、安全かつ適切にコンセントの増設工事をおこないたい場合は、電気工事のプロにおまかせしましょう。

コンセントの増設には「電気工事士」の資格が必要

まとめ

ご自宅でタコ足配線があるという方は、コンセントを増やすことを検討してみてもよいかもしれません。そのままタコ足配線を放っておくと、火災などの危険性があります。

コンセント増設には、差込口を増やす方法と、コンセントを新設する方法がありますので、ご家庭の環境や予算に合わせて選んでみてください。

コンセント増設の費用や工事内容について相談や疑問がある場合は、コンセント工事をおこなってくれる業者に一度相談してみることをおすすめします。

ご相談のお電話をいただければ、ご要望に合わせて弊社が業者探しをお手伝いすることも可能です。年中無休のご相談窓口がございますので、お気軽にお電話ください。

(この記事は2020年6月5日に加筆・修正しています)

便利な位置にコンセント!
最適な位置への設置をご提案
※対応エリアや加盟店によって変わります
コンセント工事には専門の知識が必要です。安全のためにも電気工事の経験が豊富なプロにお任せください。ご相談・ご依頼に対し、迅速・丁寧に対応。最適な位置への設置をご提案いたします。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
移動・増設・交換など、コンセント工事はお任せください。
コンセント 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:こうた
家電やガジェットにこだわりがある。パソコンの使用歴が長く、インターネットや周辺機器のアドバイスやトラブル対応もお手のもの。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
5投票,  平均評価値:3.4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-06-05 17:13:37
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_outlet/84474/
各種電気工事
家電の種類が多くなってきた現代は、気が付かないうちにたこ足配線になっていることも多いのではないでしょうか。「家のコンセント、タコ足配線になっていてホコリもたまるし気になる……」と思っていても放置してしまいがちです。しかし、そのタコ足配線は放っておくと火災を引き起こす危険性があります。「コンセントが足りないからしかたない」と思う方もいるかもしれません。しかし、コンセントは増やすことができます。コンセン...
シェアリングテクノロジー株式会社

コンセント工事・取替・増設のお問い合わせ・ご相談はこちら

コンセント工事・取替・増設についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!