生活110番辞典 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

絶対に守って!エアコンコンセントの延長には専用のコードを使おう

2018-10-31

絶対に守って!エアコンコンセントの延長には専用のコードを使おう

この記事は7849人に読まれています。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

夏の暑い日や、冬の寒い日に必要になってくるのがエアコンです。エアコンの設置する時には必ずコンセントが必要になるのですが、エアコンを設置したい位置にコンセントがない場合はどうしたらいいのでしょう。

一般的にコンセントが足りなかったり、コンセントが遠いという場合は延長コードを使用することが多いと思いますが、エアコンの場合も同じ方法でいいのでしょうか。

今回はエアコンのコンセントの延長についてご紹介します。

コンセント工事のおすすめサービス

エアコンコンセントの延長には専用のコードが必要

エアコンを設置しようと思ったとき、コンセントの位置が遠くて届かなかったという経験はありませんか。そんな時、思いつくのが、延長コードを使ってコンセントに繋ぐという方法ではないでしょうか。しかし、エアコンメーカーでは安全のため、延長コードなどを使ったり、エアコン専用のコンセント以外から電源を取ることを禁止しています。

なぜ、エアコンには専用のコードが必要なのでしょう。

延長コードは「最大許容電力」を越えないよう使用する

延長コードには「最大許容電力」があります。消費電力の大きい電化製品に使用する場合、最大許容電力を越えてしまうことがあります。

電力オーバーは発熱や発火現象を起こす危険性がありますので、火災などの事故に繋がりかねません。事故を防ぐためにもエアコンのコンセントを延長する場合は、必ず専用コンセントから電源を取るようにし、エアコン専用の延長コードを使用するようにしましょう。

エアコン専用の延長コードの紹介

エアコン専用の延長コードには次のようなものがあります。

      

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

・エアコン用延長コード1m 1500Wまで

      

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

・200V器具用延長コード3MW WH4931WP

      

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

・キャロル・コード25612 12 ft エアコン延長コード

どんなものがエアコンに使用できるのかわからないという場合は家電量販店でお店の人に聞いてみるといいでしょう。

エアコンコンセントに普通の延長コードを使って発生した事故事例

さて、上記でエアコンは延長コードを使うと危険とご紹介しましたが、実際にどのような事故が起きているのでしょうか。

実はエアコンに延長コードをしたことで、5年間で122件の火災が発生していると言われています。エアコンの事故のすべてが、延長コードを使用したためというわけではありませんが、発火事故の原因となっていることは事実です。

きっと大丈夫だろう……と延長コードを使うのは絶対にやめましょう。

エアコンは何故専用コンセントを使うのか

何度も紹介していますが、エアコンには専用のコードと専用のコンセントが必要です。では専用のコンセントを使用しなければならない理由は何でしょう。

壁コンセントの仕組み

一般的な家庭にあるコンセントは100Vで15Aのものが2個口になっていることがほとんどです。この場合、2個合わせて最大100V15Aが使用できるというもので、1個ずつ100V15A使用できるというものではありません。

エアコンは、6~8畳用のもので100V15A、16畳以上用だと200V20Aと消費電力が大きく、一般的なコンセントを使用した場合、電力オーバーとなり、事故が起こる可能性があります。

200Vのエアコンであれば、プラグ形状も違い使用できないのはすぐにわかるのですが、100Vのエアコンであれば、一般的なコンセントから電源を取ることは可能です。しかし長時間運転するため、一般的なコンセントに差して、他の電化製品と一緒に使用すると、すぐ電力不足となりにブレーカーが落ちてしまうこともあるでしょう。

電力不足でブレーカーが落ちるのを防ぐためにもエアコンは専用のコンセントから電源を取るようにしなければいけないようです。

専用コンセントの使用は法律では定められていない

またエアコンは専用のコンセントから電源を取らなければいけないという法律はありませんが、一般のコンセントから電源を取ることで大変事故なってしまうことがあるというのは事実です。エアコンのコンセントを延長する際に、法律で定められていないから、自分の家は大丈夫だろうなどと、一般のコンセントから電源を取ることはやめましょう。

      エアコンは何故専用コンセントを使うのか

エアコンコンセントを延長するよりも増設を検討しよう

これまで、エアコンのコンセントの延長についてご紹介しましたが、エアコンのコンセントが遠い場合や、足りないという場合は、専用のコンセントを増設するのがおすすめです。

分電盤に予備のブレーカーが余っている場合そこから電線を伸ばしコンセントを設置することができます。ブレーカーの余りがない場合は分電盤を改造したり、増設を行って、コンセントを設置しましょう。これらの作業は素人が行うと危険です。必ず業者に依頼するようにしましょう。

200Vのエアコンを使用する際は、100V契約のままでは使えません。増設と共に電気会社に連絡し、200V契約に変更しましょう。

コンセント工事のおすすめサービス

まとめ

エアコンは専用のコンセントを使用しなければいけません。また、一般的な延長コードを使うことも危険です。エアコンのコンセントの延長には必ず専用のコードを使いましょう。

エアコンのコンセントが足りない、遠くて使えないという場合はエアコンのコンセントを増設することを考えてみてはいかがでしょう。

コンセント工事・取替・増設を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「コンセント工事・取替・増設」をご覧ください。

弊社調べの最安値 3,500円~

弊社調べの最安値 3,500円~

コンセント工事・取替・増設のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
13投票,  平均評価値:4.8

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-10-31 11:05:48
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_outlet/29685/
各種電気工事

シェアリングテクノロジー株式会社

コンセント工事・取替・増設のお問い合わせ・ご相談はこちら

コンセント工事・取替・増設についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986