生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

実例を紹介!ごちゃごちゃしたコンセントを綺麗にまとめる収納術

投稿日:2017-12-22 更新日:2018-10-31

実例を紹介!ごちゃごちゃしたコンセントを綺麗にまとめる収納術

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

今の世の中私たちは電化製品がないと生きていけません。電化製品に囲まれて生活しているといっても過言ではありませんが、そんな時ふと目につくごちゃごちゃしたコンセントのコード。

見た目もよくありませんし、足を取られてしまう原因にもなります。なんとかこのコンセント綺麗にまとめることはできないものでしょうか?
他の家庭はどんなふうにそんなコンセントを綺麗にまとめているのか少しアイディアを覗いてみましょう。

配線カバーや結束バンドでまとめる

コンセントをまとめるなら配線カバーでまとめるか結束バンドでまとめてしまうのがおすすめです。ごちゃごちゃした印象になりません。

結束バンドでまとめたあと机の脚に固定することで足をひっかけてしまう心配もなく線がごちゃごちゃ床に広がらないメリットがあります。

配線用のボックスを用意してまとめる

配線用のボックスを用意しその中に配線をまとめて入れてしまえばすっきりとコンセントをまとめることができます。

@akane_manがシェアした投稿

配線用のボックスを金網のカゴで用意しそれを机の下にひっかけて収納しています。これなら線を出したいところで出すこともできますし、床に置かなくてもいいので目立たずすっきりとした印象になります。

Tomo☻さん(@uneshi)がシェアした投稿

配線ボックスを壁に設置しただけでなく、可愛らしい鳥の巣箱のようなデザインが目を引きます。木のお家に溶け込みながらも、コンセントのコードが入っていると思わせない魅せる収納です。

abiiさん(@abii_moimoi)がシェアした投稿

使っていない可愛らしいお菓子の缶を加工した配線ボックスです。捨てるにはもったいない箱があればこのように配線ボックスにできます。

配線周りを飾り付けてまとめる

アイディア次第では配線もインテリアに代わってしまうかもしれません。おしゃれにコンセントをまとめるというのも素敵です。

@kuma_083がシェアした投稿

配線カバーを普通のものではなくあえて水道管のようなパイプに収納しています。配線も余裕ができるので傷む心配もないうえデザイン性も高いので一石二鳥の見事な収納です。


小さな棚を作りそこにルーターなど置き場所に困る機器と一緒にコンセントをまとめて収納しています。まるで小さな妖精のためのドアのようで可愛らしくてファンシーです。

便利な収納グッズでまとめる

便利な収納グッズを使いコンセントをまとめてしまうのもひとつの手です。最近はデザイン性にも富んでいるので楽しんで選ぶことができますね。

      

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

パソコンなど卓上でつかう電化製品のコードを卓上まで引っ張りたいときに貼り付けて使用するドロップ型のコード抑えです。無理にコードを押さえつけないためコードにも優しい商品です。デザインも可愛らしい色なのでどれを貼ろうか悩んでしまいますね。

      

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

結束バンドではなくテープなので繰り返し使うことができます。色でテレビ関係、パソコン関係とまとめることができるので何が何に繋がっているのか区別がしやすいメリットがあります。

      

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

特にコンセントがまとめにくい場所のコンセントを一気にまとめてしまうときはこのようなシートにまとめてしまえれば便利です。
シート状になっているのでたくさんのコンセントを一気にまとめることができます。

コンセントの増設も検討してみよう

コンセントをまとめるに当たり、あまりたくさんの量を一気に行うと危険かもしれません。
コードは密度があがると発火の危険性があります。
あまりにたくさんのコードをまとめてしまうと電流が通るとき少なからず熱を発しているのですが、まとめられていることによって熱が逃げることができずにどんどん熱があがっていきついには発火してしまうのです。

そのため一度にたくさんのコードをきつくまとめてしまうのは危険です。緩めに余裕がある程度にとどめてまとめることをおすすめします。
そして、延長コードを使用する場合は定格電流以下の使用になるように心がけましょう。

じゃあ、使っていない他の壁コンセントから延長コードをもってきてもいいの?となるかもしれませんが、また配線がごちゃごちゃしてしまう原因になってしまいます
定格電流以上になりそうなときはコンセントの増設をした方がすっきりとした配線にすることができますね。

まとめ

ごちゃごちゃしていたコードもちゃんとのばしてすっきりとまとめるとこができたのならば見た目もすっきりしますし、ほこりを取るような手入れも簡単になります。
そして、すっきりとコンセントをまとめるとどれが、どのコードであったかがわかりやすくなるので必要ないコードを判別しやすくなるので節電にも一役買ってくれるのではないでしょうか?
整理しているときにあまりにたくさんのコンセントが我が家には必要だと思った時に電源タップをつぎたしつづけるのではなく新しい壁コンセントの増設も検討するのもよい方法といえます。

コンセント工事・取替・増設を業者に依頼する際は

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「コンセント工事・取替・増設」をご覧ください。

便利な位置にコンセント!
最適な位置への設置をご提案
※対応エリアや加盟店によって変わります
コンセント工事には専門の知識が必要です。安全のためにも電気工事の経験が豊富なプロにお任せください。ご相談・ご依頼に対し、迅速・丁寧に対応。最適な位置への設置をご提案いたします。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
移動・増設・交換など、コンセント工事はお任せください。
コンセント 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:こうた
家電やガジェットにこだわりがある。パソコンの使用歴が長く、インターネットや周辺機器のアドバイスやトラブル対応もお手のもの。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-31 17:22:01
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_outlet/27395/
各種電気工事
今の世の中私たちは電化製品がないと生きていけません。電化製品に囲まれて生活しているといっても過言ではありませんが、そんな時ふと目につくごちゃごちゃしたコンセントのコード。見た目もよくありませんし、足を取られてしまう原因にもなります。なんとかこのコンセント綺麗にまとめることはできないものでしょうか?他の家庭はどんなふうにそんなコンセントを綺麗にまとめているのか少しアイディアを覗いてみましょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

コンセント工事・取替・増設のお問い合わせ・ご相談はこちら

コンセント工事・取替・増設についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!