生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンセントが赤ちゃんのいたずらの対象に!カバーを被せて事故防止を

投稿日:2017-10-26 更新日:2019-07-31

コンセントが赤ちゃんのいたずらの対象に!カバーを被せて事故防止を

この記事は2353人に読まれています。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

普段、ご家庭のコンセントはどのような状態でしょうか。
大人になるとコンセントの存在は当たり前で、気にしない方も多いかと思います。しかし、赤ちゃんや小さな子どもたちにとっては、いつも視界に入る位置にあり、穴が開いていて気になるものかもしれません。

赤ちゃんや子どもは私たち大人の想像を超えた発想力をもっているため、興味を引いたらコンセントに対しても同様に何をするかわかりません。そうしてコンセントに物を差し込んで感電するなど非常に危険なのです。

そこで今回は、コンセントから赤ちゃんや子どもを守るための対策をご紹介します。

赤ちゃんが引き起こすコンセント事故

コンセントは赤ちゃんや小さな子どもにとっては、ちょうど目線の高さに位置していることが多いと思います。好奇心旺盛な子どもは、そんな目の前にあるコンセントに興味を抱いて触れようとするでしょう。

コンセントの内部はプラグを差し込んだときに電気が流れるような仕組みになっています。よだれで濡れた手で触って感電したり、おもちゃを差し込んだり……それだけでなく、クリップや車のキーなどの金属類を差し込んで火傷を負ったり、壁を焦がしてしまったというケースもあります。

このような子どもによるコンセント感電事故は、消費者庁の調査によると2017年2月までの約6年間でおよそ30件起きていたことがわかっています。この中での死亡例はないものの、手や指に火傷を負ってしまった子どもは多く、主に未就学児の事故が目立っているといいます。

一般家庭の電圧は100Vと、感電してもビリビリと感じる程度かもしれませんが、体の小さい子どもが感電すると心臓麻痺を起こす可能性もあり危険です。
      赤ちゃんが引き起こすコンセント事故

コンセントカバーは大きく分けて2種類

コンセントの感電事故から赤ちゃんや子どもを守るために、「コンセントカバー」という便利なものがあります。
これはコンセントに赤ちゃんや子どもが触れないように、また物を差し込まないようにするためのものです。カバーの種類は大きく分けて2タイプありますので、それぞれの特徴を見ていきましょう。

フルカバータイプ

コンセントに物を差し込むだけでなく、コンセントにつないであるコードを抜くことも防ぐ「フルカバータイプ」のコンセントカバーです。

壁に設置されているコンセントをすっぽり覆い隠す構造になっていますが、コードを通せるようになっているため、コンセントを刺したまま使うことができます。またカバーは、赤ちゃんや子どもが簡単に開けられないようになっているので安心です。

デザインは比較的シンプルなものが多く、そのシンプルさが子どもの興味を引かなくていいといわれています。

キャップタイプ 

あまり使用していないコンセントに対して直接キャップをはめ込み、物を差し込むことを防ぐ「キャップタイプ」のコンセントカバーです。

これは壁コンセントだけでなく、延長コードやテーブルタップなど場所を問わず使用することができます。また、ホコリや湿気も防ぐことができるため火災防止にもなり一石二鳥です。
デザインはシンプルなものからハートやフルーツ、キャラクターものまでデザインもさまざまあります。

選ぶ上で注意したいのは、キャラクターものやカラフルなものは子どもの興味を引きやすく、また製品によっては子どもの力でもキャップを外すことができることです。子どもがキャップを外して誤飲する事故も発生していることから、慎重に選ぶ必要がありそうです。
            コンセントカバーは大きく分けて2種類

コンセントカバーの選び方

コンセントから赤ちゃんや子どもを守るためのコンセントカバーですが、さまざまな種類がある中で、どのようなコンセントカバーを選ぶといいのでしょうか。
選ぶ際のポイントをいくつかご紹介していきます。

部屋のコンセント口を確認

まず部屋を見回して、コンセント口がいくつあるか確認しましょう。特に赤ちゃんや子どもが過ごすことの多い部屋は、注意深くチェックしましょう。

外しにくいもの

コンセントカバーには爪で持ち上げないと外せないカバーや、円形や丸みのある形状で外しにくいカバーがあります。使用中のコンセントを丸ごと包んでしまうコンセントカバーには、ロックを押さないとカバーが外れないタイプや、ネジで取り付けるタイプのものもあります。

誤飲しないもの

外しにくいカバーでも、一度外れてしまうと赤ちゃんのおもちゃになってしまう可能性があります。コンセントの穴だけを塞ぐキャップタイプのコンセントカバーは、サイズも小さいため誤飲の危険性があります。またカラフルであったり、キャラクターものなどのコンセントカバーは、子どもの興味を引いてしまう可能性があります。

デザインを確認

コンセントカバーには、インテリアになじむおしゃれなものから、目立たないことを重視したシンプルなものまで、さまざまなデザインがあります。機能をしっかりチェックしたうえで、部屋の雰囲気に合ったものを選ぶといいでしょう。

推奨・非推奨のコンセントカバー

最適なコンセントカバーは、コンセントから赤ちゃんを守る機能と部屋のインテリアに合うものだと思います。そこで、カバーを選ぶ際のポイントを踏まえて、いくつかおすすめのものをご紹介します。参考にしてみてはいかがでしょうか。

おすすめカバー

【フルカバータイプ】

・リッチェル ベビーガード コンセントフルカバー2連

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

電源コンセント、テレビコンセント、モジュラージャックが一体化した2連のマルチメディアコンセント用のフルカバーです。
ネジで取り付けて、ロックを押しながらカバーを開閉するタイプなので、赤ちゃんは簡単に開くことができません。またコンセントを使用したままカバーできるため便利です。デザインは非常にシンプルで、2連タイプが人気ですが、この他に1連と3連タイプもあります。

・山崎実業 コンセントガード ウッディ

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

歴史あるインテリア雑貨メーカーである山崎実業のコンセントカバーです。デザインは部屋になじみやすい木目調で人気があります。1~3口のコンセントに対応しており、大人が開閉するのにも少し力が必要なくらい安全性に優れているのが特徴です。

【キャップタイプ】

・ELPA 安全コンセントキャップ

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

シンプルなデザインのコンセントキャップです。白いコンセントやコンセントタップに適しており、さまざまなインテリアに合います。シンプルで目立たないため、赤ちゃんや子どもの興味を引きません。

コンセントに接する面の横部分が斜めにカットされている構造で、しっかりはまって取り外しにくく、安全性が高いです。大人は爪をかけて外すことができます。

・山崎実業 コンセントキャップ ウッディ

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

フルカバータイプでもご紹介した山崎実業のキャップタイプのコンセントカバーです。
キャップタイプも同様に、木目調のプリント加工が施されているため、ナチュラルな雰囲気の部屋に適しています。インテリアの一部として楽しむこともでき、安全性にも優れています。

あまりおすすめできないカバー

キャップタイプのコンセントカバーは誤飲事故も目立つため、子どもが絶対に外せないものを選ぶようにしましょう。
キャップタイプで事故につながる可能性が高いものは、動物の形をしているものやキャラクターもの、カラフルで目立つものです。これらに共通していることは、子どもの目に付きやすく興味を引きやすい要素が多い点にあります。

コンセントは子どもの目線の高さにあるため、大人は普段気にならなくても子どもにはすぐ視界に入るものです。
しかし、コンセントの位置を変えるわけにもいきませんので、子どもの視界に入ってもなるべく目立たないように工夫するといいでしょう。

まとめ

コンセントから赤ちゃんや子どもを守るためのコンセントカバーでも、カバーをすればいいというわけでもなさそうです。コンセントカバーによる事故もあるため、それぞれの特徴を理解したうえで選ぶ必要があります。

ご家庭に小さい子どもがいない場合であっても、友人や知人が連れて来ることも考えられます。またコンセントカバーは赤ちゃんや子どもを守る機能だけでなく、ホコリの蓄積も防いでくれる機能もありますので、一度ご家庭のコンセントを見直してみるのもいいかもしれません。

コンセント工事・取替・増設を依頼できる業者や料金 

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「コンセント工事・取替・増設」をご覧ください。

便利な位置にコンセント!
最適な位置への設置をご提案
※対応エリアや加盟店によって変わります
コンセント工事には専門の知識が必要です。安全のためにも電気工事の経験が豊富なプロにお任せください。ご相談・ご依頼に対し、迅速・丁寧に対応。最適な位置への設置をご提案いたします。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
移動・増設・交換など、コンセント工事はお任せください。
コンセント 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:たくぞう
家電の新製品と旧式の違いを発見することが特技。特技が高じて人に伝えたいという思いにいたり、ライターの道を目指すきっかけとなった。家電や電気工事関連の記事を担当。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-07-31 13:19:27
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_outlet/14656/
各種電気工事
普段、ご家庭のコンセントはどのような状態でしょうか。大人になるとコンセントの存在は当たり前で、気にしない方も多いかと思います。しかし、赤ちゃんや小さな子どもたちにとっては、いつも視界に入る位置にあり、穴が開いていて気になるものかもしれません。赤ちゃんや子どもは私たち大人の想像を超えた発想力をもっているため、興味を引いたらコンセントに対しても同様に何をするかわかりません。そうしてコンセントに物を差し...
シェアリングテクノロジー株式会社

コンセント工事・取替・増設のお問い合わせ・ご相談はこちら

コンセント工事・取替・増設についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!