生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

最新のマンション用インターホン!録画・安否確認で差をつける住みやすさ

投稿日:2017-10-18 更新日:2018-10-04

最新のマンション用インターホン!録画・安否確認で差をつける住みやすさ

この記事は1023人に読まれています。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

インターホンは来客に応対するための通話機器、そんな風に思っていませんか?
ただの呼び鈴であった時代はとうに過ぎ去り、玄関にはインターホンが当たり前に普及しました。
インターホンの進化はまだまだ止まりません。
じつは最新のマンション用インターホンには、すぐれた機能がたくさん開発されてきているのです。

防犯・防災意識が高まっている昨今で、安心・安全なものばかり、というのはあたりまえ。
なんと核家族化したわたしたちの生活を支えてくれるような機能のついたインターホンも出てきています。
孤独死が多かれ少なかれ問題視されている昨今、インターホンの設置しだいで防ぐことができる時代が近づいているかもしれません。

いま、集合住宅につけておくべき最新のマンション用インターホンとは?
マンション用インターホンについて解説します。

集合住宅システムでは個人での取替はできない

マンションのインターホンは棟全体で1つのシステムになっています。
インターホンの取りかえを行う場合は、管理会社によるシステム全体での取りかえが必要になります。
取りかえは以下のような流れで行われます。

1.検討<

業者とどんなインターホンが必要か打ち合わせを行います。

2.現地調査

集合住宅やマンションが新築された時の竣工図をチェックしたり、配線の状況を確認し設置できるかどうか調査します。

3.管理会社の理事会で見積り

提案書や見積書から導入内容を確認し、住民への説明資料を作成します。

4.住民へ説明・決議

理事会の内容を住民に説明し、決議をとります。
決議の取り方は各集合住宅によって異なります。

5.住民の承諾を得たうえで取りかえ工事

住民の承諾を得た場合は工事の日程などを、住民に周知した上で工事に取りかかります。

このような手順を踏む必要があるうえにコストもかかるため、管理会社もめったに取りかえを行わないのが一般的です。
集合住宅システムでは個人での取替はできない

集合住宅システムと住戸完結システムの見分け方

集合住宅やマンション用のインターホンとして、集合住宅システムと住戸完結システムの2つがあります。

集合住宅システム

集合住宅システムはオートロックなど、集合住宅の玄関に対応したインターホンシステムです。最近の集合住宅ではオートロックを採用している建物が多いです。そのため、インターホンもそれに対応したものになっています。

エントランスの来客をインターホンで確認したのち、解錠ボタンを押すことでオートロックゲートを解錠するという手順です。

集合住宅システムのインターホンにはさまざまな機能があります。
住民が宅配ボックスに物があるか確認できることも便利な機能の1つです。
さらに屋外の電気自動車の充電設備と連動し、準電状況を確認できるものまであります。

住戸完結システム

集合住宅では集合住宅システム以外にも住戸完結システムとよばれるインターホンがついています。これは一般的なインターホンであり、ドアの向こう側の人と話すタイプです。
機能面においても戸建住宅のものと変わりがありません。集合住宅では、すべて同じタイプのインターホンを使用している場合が多いです。

最近ではスマートホンと連動し、室内のどこからでも来客に応対できるものが登場していることもあります。全室で同じインターホンを使用しますから、インターホンの便利さで住宅を選ぶ方もいるかもしれません。
集合住宅システムと住戸完結システムの見分け方

防犯・防災に特化したマンション用インターホン

最近のマンション用インターホンは高機能なものが多く、とくに防犯・防災機能がすぐれています。

防犯

集合住宅システムはエントランスのカメラと連動し、来客を自動で録画することができます。また住宅の窓や玄関に不審な動きがあった場合は、センサーが作動しインターホンで知らせてくれる機能もあります。

同じような機能をもつ住戸完結システムのインターホンもあり、不審な人物がカメラに映った場合は、警報音とライトで威嚇することもできます。
警備会社へも連絡することができ、防犯性能は申し分ないでしょう。

防災

住宅・建物内の火災やガス漏れを検知し、知らせてくれる機能をもつものがあります。
センサーの設定を変えれば、水漏れや換気が必要な時も音と画面表示で知らせてくれるすぐれものです。
集合住宅システムにはインターネットに接続し、緊急地震速報を知らせてくれるものもあります

安否確認機能付きで高齢者の一人暮らしでも安心

マンション用のインターホンにはほかにも高齢者の安否を確認する機能があります。

集合住宅システムであれば、室内に住民の動きを感知するセンサーを使うものがあります。
住民の動きが感知できない場合は、管理室に通知され救急に通報するといったことが可能になります。

住戸完結システムのインターホンでは、定期巡回といった方式で安否を確認することができます。毎週決まった曜日・時間などに住民にインターホンに表示される確認ボタンを押してもらい、各住居をまわる巡回者がそれを確認するといった方式です。
確認できなければ、同じく救急に通報することができます。
安否確認機能付きで高齢者の一人暮らしでも安心

まとめ

マンションのインターホンは来客に応対するものとしてだけでなく、防犯や防災など生活に密着した使い方がされています。
ステムはマンション単位で設置されているため個人で取りかえることはできませんが、あまりにセキュリティ上心配があるものは、管理会社に打診することで取りかえてもらえるかもしれません。
昨今では孤独死も増えてきているため、安否確認ができる高機能なマンション用のインターホンがあるところだと安心して暮らせますね。このような時代背景から、今後ますます新しいインターホンの重要性が高まるといえそうです。

インターホン工事・取替を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「インターホン工事・取替」をご覧ください。

防犯対策の第一歩に!
すぐにご自宅へうかがいます
※対応エリアや加盟店によって変わります
カメラ付きのインターホンは防犯対策にもなり、さまざまな場面で活躍しています。訪問販売対策にもなりますので、一度考えてみてはいかがでしょうか?
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
インターホン修理もおこないます!なんでもご相談ください!
インターホン 6,000円(税抜)~


相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:かなで
専門用語を使わず、分かりやすく解説することをモットーとしている。日々SNSなどを駆使して情報を収集し、旬な情報を集めるのを得意としている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-04 11:48:41
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_interphone/13552/
各種電気工事
インターホンは来客に応対するための通話機器、そんな風に思っていませんか?ただの呼び鈴であった時代はとうに過ぎ去り、玄関にはインターホンが当たり前に普及しました。インターホンの進化はまだまだ止まりません。じつは最新のマンション用インターホンには、すぐれた機能がたくさん開発されてきているのです。防犯・防災意識が高まっている昨今で、安心・安全なものばかり、というのはあたりまえ。なんと核家族化したわたした...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 インターホン工事・取替

インターホン工事・取替のお問い合わせ・ご相談はこちら

インターホン工事・取替についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!