生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

新築でコンセントを配置する注意点は?設置する高さの目安について

投稿日:2018-11-07 更新日:2018-11-27

新築でコンセントを配置する注意点は?設置する高さの目安について

この記事は1725人に読まれています。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

新しく家を建てることになったとき、誰もが自分の住みやすい理想の家を建てたいと思うことでしょう。住宅展示場やショウルームを見に行き、間取りや外観やインテリアを参考にして……と夢もふくらみますよね。そのなかで、意外に気づかない重要なポイントとして、コンセントの配置があります。

実際に新築での生活を始めてみて、ここにも欲しかった、このコンセントは使えない、などといった失敗はよくあるようです。また、せっかく造ったこだわりの部屋でも、延長コードが見えていたら見栄えもよくありません。

そこでこのコラムでは、新築のコンセント工事の注意点についてご紹介します。
新築を考え中の人は、自分が暮らすときのことを想像して、後々不便のないようにコンセントの配置を考えていきましょう。

新築でコンセントの配置に注意

先ほどもふれたように、新しく家を建てた後、コンセントの場所に困ってしまう場合がよくあるようです。欲しい場所にコンセントがなくて困った、数が足りない、使いづらい位置にあるなど、暮らしていく中で気づくことも多いでしょう。

最近は便利な家電が増えていますし、今後新しく家電を購入していき、コンセントが足りなくなることは十分考えられます。新築のコンセントの数は少し多いくらいに考えて設置することをおすすめします。

また、コンセントを設置する場所も重要です。通常、コンセントはあまり目立たない場所に設置したくなるものでしょう。しかし部屋のすみに設置すれば、家具の配置によっては隠れてしまって使用できなかったり、コードが届かなくなってしまうことがあるかもしれません。
さらに掃除機などの移動が必要な家電の場合、コンセントが届かなくて掃除ができないなどいうことも考えられます。新築のコンセントは、どんなものをどうやって使うのかよく考えて設置しましょう。

新築でコンセントの配置に注意

配置するものでコンセントの高さを変えよう

コンセントは、何となく部屋のすみの下のほうにあるイメージがありませんか?通常、コンセントの高さは床から25cmほどのものが多いようです。

しかし適切なコンセントの高さは、使用する家電によって違います。
たとえばミシンを使ったりアイロンをかけたりといった作業をするときに必要な高さは、約70㎝~90㎝が適当のようです。洗濯機に必要なコンセントは、水がかからないように高めの約100㎝~110㎝がよいでしょう。冷蔵庫はできれば壁につけて配置したい家電ですので、冷蔵庫の高さより高い約180㎝~200㎝に設置しましょう。エアコン用のコンセントは、室内機のあたりがすっきりするように、約180㎝~200㎝の高さに設置しておけば見栄えもよいです。

ほかにも、最近では室内でペットを飼うお宅も増えています。ペットがコードをかじってしまう事故も起きているようです。可愛いペットのためにも、新築時からコンセントを高めに設置しておくのも1つの手です。

配置するものでコンセントの高さを変えよう

コンセントを配置する数を考えよう

新築にはコンセントは多いほうがよいですが、どの部屋を何に使うのかをよく考えて設置すれば、無駄な設置や不足を無くすことにもつながります。快適さと便利さを考えて、慎重に計画しましょう。

コンセント設置で大切な場所の1つが、キッチンとダイニングです。レンジや炊飯器は消費電力が大きいので専用のコンセントがそれぞれ必要となります。そう考えると、キッチンのコンセントの数は多くなるでしょう。
ダイニングでは、ホットプレートや電気ポットを使用することを考えて、テーブルの位置に合わせていくつか設置すると便利です。

リビングで必要なコンセントは、テレビなどオーディオ類、パソコン類、エアコン、掃除機、携帯電話の充電用のコンセントなどでしょう。特にパソコンや携帯電話をよく使う方は、充電用にコンセントを多めに設置しておくと安心です。

また、リビングは、家具の買い替えやお子さんの成長などによって、模様替えをよく行う空間ではないでしょうか。家具の配置が換わったりしても対応できるように、コンセントは多めに設置しておくと便利でしょう。

寝室ではベッドのそばにコンセントがあれば、枕元のライトや携帯電話の充電用に使用できます。ほかには掃除をするときの掃除機用のコンセントがあるとよいでしょう。

最後に、新築のコンセントで忘れてはいけないのが、家の外部のコンセントです。庭の近くにコンセントがあれば、ガーデニングやバーベキューをするときに便利です。玄関の近くにコンセントがあれば、イルミネーションなどにも使用できます。もし電気自動車に乗るなら、充電用のコンセントも必要です。これらのように、必要に応じてコンセントを設置しましょう。

コンセントを配置する数を考えよう

もしコンセントの数が足りなくなっても追加できる!

事前にどんなに考えて設置したとしても、ライフスタイルが変われば使用する家電も変化します。「配置をよく考えて設置したつもりだったけれど、やっぱり不便だった……」ということも出てくるでしょう。延長コードやタップを使ってコンセントを増やすこともできますが、タコ足配線になることによる火災のおそれもあるため、できれば避けたいところです。

そんなときは、コンセントを増設することを考えてみましょう。家を建ててしまった後でも、コンセントを増やすことは可能です。では、コンセントの増設は一体どうやって行うのでしょう?私たちでもできるのでしょうか?

じつは、コンセントの追加は電気工事になります。電気工事には「電気工事士」という資格が必要です。また、これは電気工事法という法律で定められています。
そのため、電気工事士の資格を持っていない場合、コンセントの増設工事を自分で行うことはできません。コンセントの増設工事をしたいならば、資格をもっている業者に依頼してください。電気工事は火災などのおそれがある危険な作業もあるため、信頼できる業者に依頼するのが安心です。
もし、新築のコンセントに不便を感じたら、一度業者に相談するとよいでしょう。

まとめ

コンセントには、キッチン・リビング・寝室・屋外など、それぞれの場所に合った数や配置があります。新築時にコンセントの設置を適当にすませてしまうと、いざ暮らし始めてから使いにくさがわかる場合もあるようです。最初にコンセントの使い道と配置をきちんと考えて設置すれば、住み始めてからも問題なく使用できるでしょう。

もし、コンセントの増設や配置変えを行いたいときは、業者に依頼して工事をしてもらいましょう。コンセントの工事は電気工事なので、電気工事士という資格が必要です。コンセントの工事をお考えのときは、まずは資格を持った業者に相談してください。

電気工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「電気工事」をご覧ください。

電気工事にスピード対応!
到着まで 最短10分で駆けつけます!
※対応エリアや加盟店によって変わります
毎日の生活に欠かせない電気。交換や設置、電気がつかないといった急なトラブルなど…電気工事は様々です。生活110番ならあらゆる電気工事に対応!すぐに駆け付けいたします。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
電気がつかない・コンセントを追加・漏電など。あらゆる電気工事をお任せください。
電気工事 5,000円 (税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:こうた
家電やガジェットにこだわりがある。パソコンの使用歴が長く、インターネットや周辺機器のアドバイスやトラブル対応もお手のもの。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-27 14:59:14
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_electrical/122275/
各種電気工事
新しく家を建てることになったとき、誰もが自分の住みやすい理想の家を建てたいと思うことでしょう。住宅展示場やショウルームを見に行き、間取りや外観やインテリアを参考にして……と夢もふくらみますよね。そのなかで、意外に気づかない重要なポイントとして、コンセントの配置があります。実際に新築での生活を始めてみて、ここにも欲しかった、このコンセントは使えない、などといった失敗はよくあるようです。また、せっかく造...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 電気工事

電気工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

電気工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!