生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ視聴にはアンテナ工事・ケーブルテレビ・光テレビどれ?コストを比較

投稿日:2020-03-06 更新日:2020-03-16

テレビ視聴にはアンテナ工事・ケーブルテレビ・光テレビどれ?コストを比較

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

テレビを見るには、テレビアンテナやケーブルテレビの導入などのいくつかの方法があります。これらの中から最もお得な方法を見極めるためには、導入費用とランニングコストの2つの費用を考慮することが大切です。

この記事では、テレビの視聴方法のコストを比較していきます。ほかにも、テレビを見るための基礎知識についてもご紹介します。テレビの視聴方法にお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

新居でテレビを見るための基礎知識

テレビを視聴するには、いくつか方法があります。しかし、「それらの方法についてよくわかっていない」という方も多いでしょう。

そこで、まずは新築でテレビをアンテナやケーブルテレビなどで視聴する方法の基礎知識について見ていきましょう。以下の内容を読んで、テレビを見る方法について理解を深めてください。

アンテナとケーブルテレビの違い

テレビアンテナとケーブルテレビは、どちらもテレビ放送を見るためのものです。ただし、アンテナとケーブルテレビでは、放送の方法が異なります。

テレビアンテナは、人工衛星や電波塔から送られてくる電波を受け取ってそれを映像化しているのに対し、ケーブルテレビはケーブルテレビ局のセンターと住宅をケーブルで結び、放送を受信しています。

ケーブルテレビを使えば、アンテナが電波を受信できない場所でもテレビを見ることができます。アンテナが電波を受信できない場所について、詳しくは以下で見ていきましょう。

難視聴エリアに住まいの場合はケーブルテレビのみ

テレビ視聴にはアンテナ工事・ケーブルテレビ・光テレビどれ?コストを比較

アンテナを利用する場合は、人工衛星や電波塔から送られてくる電波をアンテナが受信し、テレビを見られるようにしています。しかし、庭木や建物などの障害物が受信方向に建っていると、アンテナがうまく電波を受け取ることができません。

そのため、山間部や高層ビルが立ち並ぶ地域などの地域にお住まいの方はアンテナによるテレビの視聴が難しく、ケーブルテレビを使うことになるでしょう。

光テレビサービスに加入して見る方法もある

テレビの視聴方法には、テレビアンテナやケーブルテレビ以外に、光テレビサービスを利用する方法もあります。光テレビサービスとは、インターネットの光回線を利用してテレビの映像を住宅まで届けてくれるサービスです。

光テレビサービスを利用すれば、アンテナを取り付けることなくテレビを視聴することができます。また、光テレビは、ケーブルテレビ同様インターネットに加入することも可能です。

テレビ視聴方法のコスト比較ポイント

テレビアンテナかケーブルテレビか……テレビの視聴方法を決める際に重要となるのが、コストです。そこでここからは、それぞれの方法でかかるコストについて比較していきます。以下の内容を参考にして、最もお得な視聴方法を選んでみてください。

初期費用とランニングコストの両方を考慮して比較

費用を比較するときには、初期費用だけを考える方も多いかもしれません。しかし、初期費用以外にも、導入後に継続的にかかる”ランニングコスト”も考慮しなければなりません。初期費用が高くてもランニングコストが高ければ、長い目で見ればお得になるのです。まずは、アンテナ工事とケーブルテレビの導入費用を見ていきましょう。

アンテナ工事とケーブルテレビの導入費用比較

テレビ視聴にはアンテナ工事・ケーブルテレビ・光テレビどれ?コストを比較

導入費用を比較すると、テレビアンテナ工事がケーブルテレビよりも高くなる傾向にあるようです。

その理由として、ケーブルテレビはセット契約により工事費が無料になるサービスがあることが考えられます。また、ケーブルテレビでは工事費が無料になるキャンペーンが多い点も要因のひとつでしょう。

ちなみに、光テレビもケーブルテレビと同様の理由で工事費がかからないケースが多いです。そのため、導入費用は、アンテナ工事が最も高くなるでしょう。

アンテナ工事はランニングコストがない

アンテナ工事は、故障など工事が必要とならない限りランニングコストをかけずにテレビを視聴することが可能です。一方、ケーブルテレビや光テレビは、導入後には月々の料金を支払う必要があります。そのため、ランニングコストは、基本的にケーブルテレビや光テレビのほうが高額になるのです。

ここまで、導入費用とランニングコストを比較してきましたが、どちらのほうがお得なのかは、何を視聴するかによって異なります。視聴するチャンネルごとにかかる費用は、次章からご説明していきます。

消費税を考慮する

どちらが安いかを比較するときには、消費税も考慮するようにしてください。とくに、月々に支払いが必要なケーブルテレビや光テレビでは、消費税を考慮するかどうかでコストがかなり変わってくるでしょう。また、消費税は今後も上がってくる可能性があるため、そういった点も考慮して決めたほうがよいかもしれません。

テレビ視聴方法各種のコスト比較【地デジのみの場合】

テレビを見るためにかかるコストは、視聴するチャンネルによって異なります。そこで、ここからは視聴するチャンネルごとのコストを比較していきます。まずは、地デジ放送のみを視聴したいときのコストについて見ていきましょう。

導入費用を見るとアンテナ工事の方が安い

地上デジタル放送のみを見たいとき、アンテナ工事の場合にかかる費用は15,000円~35,000円程度が相場です。一方、地デジのみをケーブルテレビで視聴する場合は、キャンペーンが適用されることが少なく、だいたい導入費用に40,000円以上かかるようです。

ケーブルテレビの工事費用は申込後にしかわからない

テレビ視聴にはアンテナ工事・ケーブルテレビ・光テレビどれ?コストを比較

ケーブルテレビの工事費用は、接続するテレビの台数や設置環境によって変動することがあります。しかし、正確な費用は、実際に契約をした後の現地調査でしか知ることができないので、申込前の段階では不透明となってしまうでしょう。

アンテナ工事はパック料金&スピーディ

アンテナ工事では、特殊な場合を除いて設置費用が変動することがほとんどありません。さらに、問い合わせの段階で状況を説明すれば、だいたいの費用を教えてもらうことも可能です。費用が不明瞭なケーブルテレビと比較すれば、安心して依頼することができるでしょう。

ランニングコストを見るとケーブルテレビはかからない

先ほど、ケーブルテレビはランニングコストがかかるとご説明しました。しかし、地デジ放送のみを視聴するときには、ほとんどの場合は月々の費用がかからないようです。そのため、地デジのみを視聴するときには、導入コストのみで比較するとよいでしょう。

テレビ視聴方法各種のコスト比較【地デジ+BSの場合】

地デジとBSを視聴したいときには、どれくらいの期間視聴を続けるかによってお得な設置方法が異なります。ここでは、10年視聴を続けたときのコストを比較していきます。地デジとBSを視聴したい方は、参考にしてみてください。

10年後のトータルコストを見るとアンテナ工事がお得

地デジとBSと見たいときには、アンテナ工事では60,000円程度の費用がかかります。一方、ケーブルテレビでは5,000円以上の設置費用がかかり、それに加えて最低でも1,000円以上のランニングコストがかかります。光テレビでも、だいたい1,000円程度のランニングコストがかかります。

つまり、ケーブルテレビと光テレビは、ランニングコストだけでも5年程度で60,000円以上の費用がかかることになります。10年以上契約することを考えるとアンテナ工事のほうがお得でしょう。

BSアンテナを設置すればスカパーも見れる

テレビ視聴にはアンテナ工事・ケーブルテレビ・光テレビどれ?コストを比較

地デジとBSを視聴したいとき、アンテナ工事をおこなえばCS放送も視聴することができます。なぜなら、BS放送を視聴するためにはBS/CS共用のアンテナを使うことがほとんどだからです。

スカパーなどのCSの有料放送は追加で費用がかかってしまいますが、アンテナが取り付けられていればいつでも契約することができます。後からCS放送を見たくなったときのことを考えると、アンテナ工事をしたほうがよいかもしれません。

テレビ視聴方法各種のコスト比較【CSを広く見る場合】

CSを視聴したい方は、CSのチャンネルを広く見たい方と、CSのみで放送している特定のチャンネルを見たい方に分けられるでしょう。ここでは、CSのチャンネルを広く見たい方向けに、コストを比較していきますので、参考にしてみてください。

10年後のトータルコストと比較条件

CSを見たいときにかかる費用は、契約するプランによって異なります。CSを広く見たい場合には、何の番組を見たいかをあらかじめ決めたうえで適切なプランを選びましょう。ここでは、以下のようなプランで契約した場合のコストについてご紹介します。

【ケーブルテレビ(J:COM)】スタンダードプラン:94万6千円程度
【光テレビ】テレビおすすめプラン:75万8千円
【アンテナ+スカパー】スカパーは基本プラン:97万2千円

CSを広く見る場合に抑えておく点

CSを広く見たいときには、以下のポイントを抑えておくことが大切です。

ケーブルテレビはネットとの同時加入が必要

ケーブルテレビはCSのみで加入することができないため、CSを解約するときにはネットなどの同時に加入しているサービスも解約する必要があります。また、解約には約1年~3年未満だと違約金を取られてしまうのです。

CSをずっと見続けるか考慮

ケーブルテレビに加入していて途中でCSを見なくなった場合、余計な費用がかかってしまいます。たとえば、2年でCSを見なくなったときは、約5年でアンテナ工事の費用を上回ってしまうのです。

柔軟性が高いのはアンテナ工事+スカパー

ケーブルテレビはCSとほかのチャンネルを切り離すのが難しく、また光テレビはBS・CS・地デジを個別に契約することはできますが、チャンネルごとの契約はできません。その点、スカパーならチャンネルごとに契約でき、自由度が高くなるためおすすめです。

テレビ視聴方法各種のコスト比較【CSの特定ジャンルにこだわりがある場合】

「CSの特定のジャンルのみ見たい」というときには、”放映権の移り変わり”に注意しなければなりません。ここでは、放映権についてご説明していきます。また、特定ジャンルにこだわりがあるときのおすすめの視聴方法についても見ていきましょう。

放映権が変わると視聴できる媒体が変わる

テレビ視聴にはアンテナ工事・ケーブルテレビ・光テレビどれ?コストを比較

CS放送では、放映権が変わることがあります。たとえば、「見たいチャンネルがある」という理由でスカパーを契約した場合でも、ネット配信などのほかの媒体に放映権が映り、スカパーで見ることができなくなることがあるのです。そのため、見たい番組が変わったときは、それに応じて契約する媒体を変更していく必要があるのです。

おすすめはアンテナ工事+スカパー

ケーブルテレビや光テレビでは、見たいチャンネルの放映権が変わったときには、切り替えが難しくなります。その点、スカパーはケーブルテレビや光テレビに比べて切り替えが容易です。

またスカパーなら、ケーブルテレビや光テレビで放送している番組ならすべて見ることができます。ケーブルテレビや光テレビのCS放送は、スカパーのチャンネル放映権を買い取っているためです。

アンテナ工事+スカパーの弱点

アンテナ工事とスカパーの契約ではVOD(ビデオオンデマンド)が利用できない点に注意が必要です。VODとは、見たい番組を好きなときに視聴できるサービスのことで、VODも利用したいという方は光テレビなどを選んだほうがよいでしょう。

テレビアンテナ工事を頼むならここ!

ここからは、「テレビアンテナを取り付けたい」と思った方向けに、おすすめのテレビアンテナ工事業者をご紹介します。アンテナ工事業者選びにお悩みの方は、以下でご紹介する業者に依頼してみることをおすすめします。

アンテナ110番

アンテナ110番では、アンテナ工事業者を紹介するサービスをおこなっています。アンテナの設置費用は、15,000円からとなっています。

アンテナ110番では、24時間365日電話対応をしているため、すぐにアンテナを設置してほしいときにはすぐに相談することが可能です。また、全国各地に加盟店があるため、全国の方にご依頼いただくことができるでしょう。「どんな業者を選んだらよいかわからない」というときには、アンテナ110番に相談してみてはいかがでしょうか。

内海電気設備

内海電気設備は、実績を積んだスタッフが作業にあたってくれるアンテナ工事業者です。丁寧・親切な対応を心がけているため、わからないことがあればスタッフに気軽に相談することができるでしょう。さらに、電気工事の資格を持っているスタッフが在籍しているため、特別な工事が必要になったときでも対応してもらうことができます。内海電気設備の詳細情報を、以下にまとめました。

所在地:長野県佐久市
目安料金:14,000円~
営業時間:10:00~18:00

あ、たのも

あ、たのもは、電気工事をおこなう業者で、年中無休で営業しています。土日祝日に関係なく相談できるため、平日には時間が取れない方でもご利用いただくことが可能です。また、見積りは無料でおこなっているため、見積りだけでもお気軽にご依頼いただけます。あ、たのもの詳細情報は、以下のとおりです。

所在地:宮城県石巻市
目安料金:30,000円程度
営業時間:24時間対応

まとめ

テレビを視聴する方法には、テレビアンテナやケーブルテレビ、光テレビといった方法があります。それぞれコストが異なるので、コストを比較したうえで予算に収まるものを選びましょう。また、かかるコストには、導入費用とランニングコストの2つの費用があるので、費用を比較する際はこの2つの費用を考慮してください。

また、比較検討した結果、テレビアンテナの設置を検討した方は先ほどご紹介した業者に依頼してみるとよいでしょう。

【掲載料金は消費税を含んでおりません】

【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】

アンテナ工事即日対応可能
現地調査・お見積り無料!
※対応エリアや加盟店によって変わります
テレビの不具合の原因はアンテナにある場合も!そんな時はプロにお願いして解決してしまいしょう!8年間 の長期保証もあるので、万が一も安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
※天災・災害・お客様の過失によるものは施工保障対象外となります。
アンテナ工事 8,000円(税抜)~

この記事を書いた人
編集者:たくぞう
家電の新製品と旧式の違いを発見することが特技。特技が高じて人に伝えたいという思いにいたり、ライターの道を目指すきっかけとなった。家電や電気工事関連の記事を担当。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-16 16:08:44
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_antenna/190745/
各種電気工事
テレビを見るには、テレビアンテナやケーブルテレビの導入などのいくつかの方法があります。これらの中から最もお得な方法を見極めるためには、導入費用とランニングコストの2つの費用を考慮することが大切です。この記事では、テレビの視聴方法のコストを比較していきます。ほかにも、テレビを見るための基礎知識についてもご紹介します。テレビの視聴方法にお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 アンテナ工事

アンテナ工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

アンテナ工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!