生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

4Kアンテナの設置工事の補助金の利用を考えている方へ!補助金申請の流れについて

投稿日:2020-02-21 更新日:2020-03-16

4Kアンテナの設置工事の補助金の利用を考えている方へ!補助金申請の流れについて

この記事は1096人に読まれています。

4K放送は既存のBSに加えて、独自のチャンネルを視聴することができます。そんな4K放送をみるための、4Kアンテナの設置工事には補助金が出る制度があることをご存じですか。

条件を満たしていれば補助金を受け取ることができますので、工事費を抑えることができるかもしれません。補助金制度を利用できる場合もそうでない場合も、アンテナ設置業者選びは重要となってきます。

このコラムでは、4Kアンテナの設置工事の補助金を申請する方法について詳しく解説していきます。また、よいアンテナ工事業者とはどんな業者なのかということもあわせてご紹介していきます。

4Kアンテナの設置工事の補助金申請の流れ

4Kアンテナの設置工事の補助金は、登録業者を通じて受け取る制度になっています。後から補助金を申請しようとしても受け付けてもらえないので、流れをしっかりと確認しておきましょう。

1. アンテナ設置業者に見積り依頼
※補助金対象となる登録業者でないと、補助金が出ないので注意しましょう。

2. 登録業者から補助金に必要な書類(委任状、確認書)の用紙を受け取る

3. 必要書類を記入して登録業者に提出
※補助金交付申請の手続きと、補助金の受領を登録業者に委任することになります。

4. 補助金の確定金額の通知を受ける

5. 登録業者の口座に補助金が振り込まれる

6. 工事費用の精算
※工事費用から補助金を引いた金額を登録業者に支払うことになります。

4Kアンテナの設置工事の補助金を取得する条件

4Kアンテナの設置工事の補助金を取得するには、アンテナ設置時期や住宅の形態などについていくつかの条件があります。これからご紹介していく条件をすべて満たしていないと補助金をもらうことができまません。

これからご紹介する条件がすべて当てはまっているのかしっかり確認をしてから、補助金の申請をおこなうようにしましょう。

2017年5月11日以前にアンテナを建てていること

2017年5月11日以前にBSアンテナを設置していた方が4Kアンテナに交換するときのみに補助金がもらえます。

4Kアンテナ工事の補助金は、家庭用の受信設備が旧型であったり施工に問題があったりすることによって、電波漏洩をしてしまうことの対策として始まったものです。そのため、新築への設置などの新規でアンテナを設置する方は補助金対象外です。

個人の住宅もしくは民間の集合住宅

4Kアンテナの設置工事の補助金の利用を考えている方へ!補助金申請の流れについて

4Kアンテナの設置工事の補助金は、個人宅を対象におこなっている制度です。店舗や事務所へ4Kアンテナの設置工事をしたい方は、補助金の対象にはなりません。国や地方団体が所有している集合住宅も対象外になります。

4Kアンテナの設置工事の補助金を申請する人が多く、補助金の予算が足りないせいか、民間の集合住宅の補助金申請が一時停止になることがありました。そのため、この補助金制度は途中で打ち切られてしまうということがあるかもしれません。

既設の分度器・ブースターなどの改修

4Kアンテナの設置工事の補助金といっても、アンテナ工事自体の費用は補助金の対象外なのです。
4Kアンテナ工事の補助金制度は、もともと電波がほかのところに混ざりこんでしまう不具合を解決するためにおこなっているものです。

設置されているアンテナから壁面端子の間にある機器(分配器やブースターなど)で不具合があるもののみ交換することを目的としています。そのため、アンテナ自体の設置や新しく機器を取りつける費用は補助されません。

4Kアンテナの設置工事の補助金申請の注意点

4Kアンテナの設置工事の補助金を受け取るための審査は厳しいという声があります。また、補助金の金額も明確に示されていません。

補助金をあてにして4Kアンテナ設置を考えていたのに、補助金が下りるのに高額な費用がかかってしまったなんてことがないように、補助金はあくまでも補助という考えをもっている方がよいでしょう。

また、審査には約1ヶ月以上かかるので、急いでいる方には向かない制度かもしれません。

補助金が減少する可能性があること

アンテナの設置工事の補助金制度が始まってから2019年ごろまでは、対象工事にかかる金額の3分の2程度が支給されるとされていました。しかし3分の2程度だった支給額が、2020年の現在では2分の1程度になっているのです。

国の予算でまかなっている補助金制度のため、今後もまた、補助金の金額が減少する可能性があると考えられるでしょう。

審査に通る確実な保証がないこと

4Kアンテナの設置工事の補助金が支給されるようになった目的は、電波漏洩対策です。電波が漏洩してしまうおそれがある機器を使っている人が、アンテナや周辺機器を交換することに対して補助金が出るということなので、誰もが申請に通るわけではありません。

審査合格基準もはっきりと示されているわけではないので、申請が通らないことを前提としたうえで工事を検討したほうがよいでしょう。

4Kアンテナの設置工事の補助金申請に必要な書類

4Kアンテナの設置工事の補助金申請には以下の書類をそろえて、登録業者に提出する必要があります。

書類の不足や記入漏れがあると申請ができず、補助金の受け取りがどんどん遅れてしまいますので、必要なものをきちんとおさえておきましょう。

委任状

4Kアンテナの設置工事の補助金の申請は、申請者に代わって登録業者がおこないます。これらの申請を登録業者に任せますということを保証するための文書です。

登録業者から専用の用紙を預かるのでそこへ記入して捺印すればよいです。印鑑はシャチハタではない印鑑を使用しましょう。委任状は必ず本人が記入しなければなりません。

助成対象者確認書

4Kアンテナの設置工事の補助金の利用を考えている方へ!補助金申請の流れについて

助成対象者確認書とは、助成金を受けたい人が、補助金を支給する団体に対して「補助金がほしいので申請をお願いします」ということを告げる資料です。

助成対象者確認書の専用の用紙を登録業者から預かるので、用紙にしたがって、氏名や住所を記入していけばよいです。委任状と同じく、助成対象者である本人が記入する必要があります。

助成対象者身分証明書のコピー

補助金の申請をおこなう人の身分証明書のコピーが必要です。不正な補助金の申請を防ぐために、本人確認ができるものを提出する必要があります。

・運転免許証
・パスポート
・健康保険被保険者証
・住民票の写し
・マイナンバーカード

以上の身分証明書のいずれかの身分証明書のコピーを準備しましょう。これら以外のものは無効になりますので注意してください。

施工内容確認書

施工内容確認書は、工事をおこなう業者が施行内容を記した用紙に対して、申請者が確認して同意したということを証明する書類のことです。

施工内容確認書は、集合住宅でアンテナ設置を一括でおこなっている場合にのみ必要な書類となってきます。そのため、1戸建住宅など世帯ごとに別々にアンテナを設置している際は必要ありません。

戸数がわかる資料のコピー

戸数がわかる資料のコピーは、民間の集合住宅がまとめて4Kアンテナの設置工事の補助金を申請するときに必要になってくる資料です。たとえば、集合住宅に住んでいる人が、個人的に申請するときは必要ありません。

こちらの資料はマンションの管理会社からもらうことが可能なので、申請をおこなう際は事前に用意しておきましょう。

4Kアンテナの設置工事の補助金以外にチェックしたいもの

条件を満たしていれば、4Kアンテナの設置工事の補助金をもらうことができるかもしれません。しかし、補助金の対象業者だということだけでアンテナ設置業者を選んでしまうのは避けたいところです。

なぜかというと、一概にアンテナ設置業者といっても料金やサービスはさまざまだからです。ここでは、4Kアンテナ設置工事の業者選びの際に確認しておきたい項目をみていきましょう。

業者の実績

アンテナの設置工事は腕のよい信頼できる業者に依頼したいですよね。これまでに工事事例が多い業者はさまざまな工事の経験があるということなので、対応力に優れているでしょう。

また、創設から間もない会社よりは、年数を経て実績を重ねている会社のほうが安心できますよね。工事実績などは、業者のホームページに記載されていることがあるため、確認してみるとよいでしょう。

設置工事にかかる費用が予算の範囲内かどうか

アンテナの設置工事は業者によって料金が異なります。たとえば、4Kアンテナ設置工事の補助金の登録業者であるA社は比較的料金が高く、補助金対象外のB社は良心的な料金だという場合、補助金制度を利用しないでB社に依頼したほうがよいということもあります。

アンテナ工事の詳しい費用は、見積りをとってみないとわかりません。工事費用を安く抑えたい方は、複数社の見積りをとって料金を比較することをおすすめします。

対応エリア

業者には、工事に対応できるエリアがあります。「この業者に頼みたい」と思ってもお住まいのエリアに対応してないこともありますし、遠いエリアの業者を選んでしまうと、出張可能な場合でも出張料が多くかかってしまうことがあります。

まず、ご自宅に出張可能な業者を調べてその中から業者選びをして、その中から自分に合った業者選びをするのがおすすめです。

設置後のフォローがしっかりしているかどうか

万が一、設置後にテレビがうまく映らなかったら困ってしまいますよね。設置後に不具合があったときに取り合ってもらえなかったり、追加で料金を請求してくるような業者は避けたいですよね。

アフターフォローがしっかりしている業者は設置後の相談や調整を無料でおこなってもらえます。工事料金が安すぎる業者は、こういったアフターフォローがついていない場合が多いので、しっかり確認してから依頼をしましょう。

業者の評判

4Kアンテナの設置工事の補助金の利用を考えている方へ!補助金申請の流れについて

アンテナ工事をプロにお願いするなら、腕がよくて対応のよい業者にお願いしたいと思いますよね。そういったことを知るためには口コミをみるとよいです。

最近では各業者を検索するとインターネット上の口コミを見ることができるとことも多くなっています。口コミの数が多く、よい評判の業者を選ぶと安心です。腕だけではなく、対応の感じの良さや、親切さなども大切な判断基準です。

キャンセル料がかかるかどうか

見積り後にキャンセル料がかかるか、かからないかは重要なポイントです。見積り後にキャンセル料がかからないようでしたら、相見積りといって複数の業者で見積りをとって料金を比較した上で、業者を決めることができます。

アンテナ設置工事は、アンテナ設置位置や必要な作業内容など、さまざまな条件で工事費用が決まりますので、見積りをとってみないと正確な料金はわかりません。
まずは見積りをとって料金を知るために、見積り後のキャンセル料がかからない業者を選ぶことが好ましいでしょう。

4Kアンテナの設置工事について生活110番に相談するのがおすすめ

弊社生活110番ではお客様のお住まいのエリアを指定していただくと、全国にある業者からお近くの業者をご紹介することができます。

弊社では、実績のある業者を紹介しております。また、無料見積りをおこなっておりますので、相見積りしていただくことも可能です。

工事作業が完了した後でもなにかご心配なことがありましたら、お気軽にご相談ください。アンテナ工事業者をお探しの方は、ぜひ生活110番のご利用をお待ちしております。

まとめ

4Kアンテナの設置工事の補助金申請は手間や日数がかかりますが、補助金申請が通り補助金が下りれば4Kアンテナ工事の費用を抑えることができます。

しかし、申請の条件に合わなかった方や補助金の申請が通らなかった方も4Kのアンテナを設置する業者選びのコツをつかめば、お得におこなえるかもしれません。

補助金申請をできる業者は一部の登録業者ですので、選択肢が少ないのが実情です。アンテナ設置業者を選ぶ際は、ご紹介してきたような優良業者を選ぶことも検討してみてはいかがでしょうか。

【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】

アンテナ工事即日対応可能
現地調査・お見積り無料!
※対応エリアや加盟店によって変わります
テレビの不具合の原因はアンテナにある場合も!そんな時はプロにお願いして解決してしまいしょう!8年間 の長期保証もあるので、万が一も安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
※天災・災害・お客様の過失によるものは施工保障対象外となります。
アンテナ工事 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
編集者:かなで
専門用語を使わず、分かりやすく解説することをモットーとしている。日々SNSなどを駆使して情報を収集し、旬な情報を集めるのを得意としている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
4投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-16 16:03:21
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_antenna/188845/
各種電気工事
4K放送は既存のBSに加えて、独自のチャンネルを視聴することができます。そんな4K放送をみるための、4Kアンテナの設置工事には補助金が出る制度があることをご存じですか。条件を満たしていれば補助金を受け取ることができますので、工事費を抑えることができるかもしれません。補助金制度を利用できる場合もそうでない場合も、アンテナ設置業者選びは重要となってきます。このコラムでは、4Kアンテナの設置工事の補助金を申請する...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 アンテナ工事

アンテナ工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

アンテナ工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!