生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビのデザインアンテナのデメリットとは?解決策を詳しく解説

投稿日:2020-02-10 更新日:2020-02-10

テレビのデザインアンテナのデメリットとは?解決策を詳しく解説

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

テレビのデザインアンテナは、見た目がスタイリッシュなことから、外観を損ねることなく電波を受信することができます。しかし、受信感度が低く、環境によっては設置場所が限られてしまいます。そのため、どこに設置したらよいのかわからない方も多いでしょう。

この記事では、こうしたデメリットを解決できる設置場所をご説明します。ほかにも、デザインアンテナの基礎知識や費用など、アンテナ選びに役立つ情報をご紹介します。アンテナ選びに迷っている方は、以下の内容を参考にしてみてください。

テレビアンテナの一種「デザインアンテナ」

デザインアンテナの名前を聞いたことがある方は多いかもしれませんが、どんなものか知っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでまずは、デザインアンテナの基本的な知識や設置場所をお伝えします。以下の内容を読んでデザインアンテナについての知識を深めてください。

デザインアンテナとは?

デザインアンテナとは、地上デジタル放送を視聴するためのデザイン性の高いアンテナで、フラットアンテナ・壁面アンテナ・平面アンテナとも呼ばれます。

ほかに地上デジタル放送を視聴するアンテナには、”八木式アンテナ”もありますが、八木式アンテナとデザインアンテナでは、形状が大きく異なります。八木式アンテナが魚の骨のような形をしているのに対し、デザインアンテナはコンパクトな箱型をしています。

デザインアンテナの設置場所

テレビのデザインアンテナのデメリットとは?解決策を詳しく解説

テレビのデザインアンテナは、外壁に設置されることが多いです。外壁に設置する場合は、外壁に穴を開けてアンテナを固定する”ビス加工”をして取りつけるのが一般的です。

このほか、デザインアンテナはベランダや屋根裏に設置することもあります。ベランダや屋根裏では足場が外壁とは違い足場が確保されているので、比較的安全に設置することができるでしょう。

BS・CS放送を受信したい場合は?

なかには、「デザインアンテナがあればBS・CS放送も見ることができるのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、BS・CS放送は、デザインアンテナを取りつけただけでは見ることができません。

地上デジタル放送は、地上にある中継所を使って電波を送っています。一方、BS/CS放送は、上空にある人工衛星から電波を送っています。つまり、別の方向から電波が送られてくるので、デザインアンテナとは別にBS/CSアンテナを設置する必要があるのです。

BS/CSを視聴したい方は、デザインアンテナとあわせてBS/CSアンテナも設置しましょう。

テレビのデザインアンテナのメリット

テレビのデザインアンテナには、八木式アンテナにはない”見た目がスタイリッシュ”、”故障しづらい”というメリットがあります。ここからは、これらの2つのメリットについて詳しくお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

見た目がスタイリッシュ

デザインアンテナは、スタイリッシュでシンプルなデザインです。さらに、カラーバリエーションも豊富なので、外壁の色に合ったデザインアンテナを選ぶことが可能です。そのため、屋外の景観を損ねずに設置することができるでしょう。

また、デザインアンテナの多くデザインアンテナの多くは四角形をしていますが、なかには六角形のものもあります。そういったものを選べば、家の装飾に見せることもできるでしょう。

故障しづらい

デザインアンテナは、故障しづらいというメリットもあります。屋根の上に設置することが多い八木式アンテナは、雨や風の影響を受けやすく、アンテナが故障するおそれがあります。さらに、短いアンテナが何本か取りつけられている八木式アンテナには鳥が止まることがあり、屋根が鳥の糞で汚れたり鳥の重みでアンテナが破損したりするおそれがあるのです。

その点、デザインアンテナを外壁に設置すれば雨や風の影響を受けにくく、さらに鳥が止まる心配もないため、アンテナが故障・破損するリスクを防ぐことができるのです。

相談、見積もり無料!!
お客さまのエリアに合わせた業者をご提案します。実績のあるその道のプロが、お客さまのお困りごとを解決します!
相談、見積もり無料!!
お客さまのエリアに合わせた業者をご提案します。実績のあるその道のプロが、お客さまのお困りごとを解決します!

テレビのデザインアンテナのデメリット

デザインアンテナには、メリットだけではなくデメリットもあります。そこで、ここからはテレビのデザインアンテナのデメリットをお伝えしていきます。どのアンテナにしようか悩んでいる方は、以下の内容をアンテナ選びにお役立てください。

受信感度がやや低い

テレビのデザインアンテナのデメリットとは?解決策を詳しく解説

デザインアンテナは、八木式アンテナと比べると受信感度が低いです。受信感度には”素子”という単位が使われ、素子数が大きくなるほど受信感度がよくなります。八木式アンテナは27素子まで選べるのに対し、デザインアンテナは26素子までなので、デザインアンテナの受信感度がやや低いことがわかります。

また、外壁に設置されることが多いデザインアンテナは、屋根の上に設置される八木式アンテナと比べて設置場所が低くなるので、障害物の影響を受けやすくなります。そのため、電波の受信感度が弱くなってしまうのです。

設置場所が限定される

デザインアンテナは、設置する環境によっては設置場所が限定されてしまうことがあるようです。

電波をしっかりと受信するためには、デザインアンテナを電波塔の方向に向けて設置する必要があります。しかし、電波塔の方向に設置しても、住宅などの障害物によって電波がうまく届かないことがあります。その場合、障害物を避けて設置しなければならず、設置場所が限定されてしまうのです。

テレビのデザインアンテナのデメリットを解決するには?

先ほどご紹介したデザインアンテナのデメリットは、屋根裏に設置することで解決できます。屋根裏なら、屋根の上に設置する場合とほぼ同じ高さにアンテナを設置することになります。つまり、受信感度が低い外壁よりも、電波をしっかりと受信できる可能性が高いのです。

また、屋根裏に設置すれば、外観を損なわない・故障しにくいといったメリットも損ねることはありません。もし、「電波をうまく受信することができない」といった理由で、設置場所にお悩みの方は、屋根裏に設置するとよいでしょう。

テレビのデザインアンテナ工事にかかる費用・相場

テレビのデザインアンテナのデメリットとは?解決策を詳しく解説

デザインアンテナ工事にかかる費用は、30,000円~45,000円程度が相場です。内訳は、デザインアンテナの本体代、部品代、工賃などです。また、電波状態が悪い環境では、電波を増幅させる”ブースター”を設置する必要があり、追加で費用がかかります。

このほか、BS・CS放送を視聴するためには、BS/CSアンテナを設置するため追加で費用がかかります。BS/CSアンテナの設置費用は、デザインアンテナの設置費用とあわせて50,000円~75,000円程度です。

テレビのデザインアンテナ工事を頼むならここ!

アンテナ工事をしたい方の中には、「どの業者に依頼してよいかわからない」という方もいらっしゃるでしょう。そこで、ここではアンテナの業者選びに迷ったときのおすすめの依頼先をご紹介します。以下の内容を、業者選びの参考にしてみてください。

アンテナ110番

アンテナ110番では、アンテナ設置業者を紹介するサービスをおこなっています。多数の加盟店の中から依頼者に合わせた業者を紹介してくれるため、自分で業者を探す手間を省くことが可能です。また、日本全国に加盟店があるため、日本全国の方にご利用いただけます。

アンテナ110番のデザインアンテナの設置費用は15,000円から対応しています。また、ブースター設置も必要な場合は39,980円からとなります。

内海電気設備

内海電気設備は、実績が多く、技術力に自信のあるスタッフがアンテナ工事をおこないます。また、電気工事士の資格を持ったスタッフも在籍しているので、テレビの配線や周辺機器の設置などアンテナ設置以外の作業が必要なときでも、対応してもらうことが可能です。

アンテナ設置費用は、14,000円からとなっています。デザインアンテナの設置費用は、直接お問い合わせください。内海電気設備の所在地と対応エリアは以下のとおりです。

【所在地】長野県佐久市
【対応エリア】長野県:上田市・長野市・軽井沢町・北佐久・南佐久郡など

あ、たのも

あ、たのもは、宮城県にある地域密着型の業者です。年中無休で対応していて、土日祝日問わず相談することが可能です。アンテナ設置費用は、30,000円程度となっています。デザインアンテナの場合の費用は、一度お電話でご確認ください。あ、たのもの所在地と対応エリアは、以下のとおりです。

【所在地】宮城県石巻市
【対応エリア】宮城県:仙台市・石巻市・宮城県・塩竈市・多賀城市・登米市・栗原市・東松島市・大崎市・富谷市・宮城郡・黒川郡・加美郡・遠田郡・牡鹿郡・本吉郡など

YSコミュニケーション

YSコミュニケーションは、沖縄県にある地域密着型の業者です。豊富な知識と実績があるスタッフが作業にあたってくれるため、安心して任せることができるでしょう。さらに無料見積りをおこなっていて、見積り後からの追加料金はかからないため、料金に納得して依頼することができます。

アンテナの設置費用は、15,000円程度となっています。詳しい設置費用は、直接お問い合わせください。YSコミュニケーションの所在地と対応エリアは、以下のとおりです。

【所在地】沖縄県中頭郡
【対応エリア】沖縄県など

株式会社PMS

株式会社PMSは、近畿地方・岡山・三重のアンテナ工事に対応する業者です。拠点は奈良県にありますが、出張費がかからないため遠くにお住まいの方でも安心して依頼することができます。

設置費用は、地デジアンテナの場合は18,000円程度です。株式会社PMSの所在地と対応エリアを、以下にまとめました。

【所在地】奈良県大和田郡山市
【対応エリア】大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・和歌山県・岡山県・三重県など

テレビのデザインアンテナ工事業者の選び方

自分に合ったアンテナ工事業者を選ぶためには、いくつかポイントがあります。そこで、ここからはアンテナ工事業者を選ぶときのポイントについてご紹介します。以下でご紹介する内容を、業者選びにお役立てください。

「相見積り」を取って判断

アンテナ業者に正式に依頼する前に、必ず複数業者から見積りを取りましょう。そうすることで、多くの業者の費用を比較検討できます。その結果、自分の予算内に収まる業者を見つけやすくなるのです。

また、複数業者の費用を比較することで、アンテナ設置費用の目安を把握することが可能です。その結果、高額な費用を請求してくる業者を避けることができるのです。

問い合わせ段階で詳細を把握

業者に依頼するときには、問い合わせのときにできるだけ詳細まで聞いておくことをおすすめします。

アンテナ工事業者には、はじめて依頼する方も多いかと思います。そういった方は、不安や疑問を抱えていることでしょう。問い合わせの段階で詳細まで聞いておけば、不安を払拭したり疑問を解決できたりするため、より安心して施工を依頼できるのです。

また、問い合わせのときに詳細まで聞くことで、スタッフの対応を確かめることができます。このとき丁寧に対応してくれる業者は、施工も丁寧で信頼できる業者である可能性が高いでしょう。

スピード重視なら同日施工の業者がおすすめ

アンテナ工事を業者に依頼する場合、見積りをおこなって料金に納得したら、契約をして工事日を決定するのが一般的な流れとなっています。しかし、業者の中には、現地調査・見積りと施工を同日におこなっている業者もあります。

そういった業者なら、現地調査と施工が1日で済むため、「できるだけ早くアンテナを取りつけて欲しい」という方にも便利でしょう。

技術力の信頼度は自社スタッフ施工の方が高い

テレビのデザインアンテナのデメリットとは?解決策を詳しく解説

アンテナ設置業者は、自社スタッフが施工しているところだけではなく、下請け業者に施工を依頼しているところもあります。しかし、下請け業者に依頼しているところでは、元請けが技術面の管理をおこなうのが難しいため、技術力にバラツキが大きいのが現状です。

安心して施工を任せるためにも、自社スタッフが施工をしてくれる業者に依頼することをおすすめします。

なるべく保証が長い業者に頼む

アンテナ業者には、施工後に不具合が起きたときに対応してくれる”施工保証”を設けているところが多いです。万が一施工後にトラブルがあったときのためにも、保証がある業者に依頼するとよいでしょう。

また、保証期間は5年に設定している業者が多いようですが、なかには8年~12年程度の保証期間を設けているところもあります。このような保証期間が長い業者を選べば、その分アンテナ工事の保証を長く受けることができるので、安心でしょう。

クレジットカードOKは信頼の証

クレジットカード払いに対応している業者は、信頼できる業者である可能性が高いです。なぜなら、信頼できる業者でなければ金融機関との提携ができないため、クレジットカード払いができないからです。

現金などで支払う予定の方でも、信頼度を見極めるためにクレジットカード払いができるかどうかをチェックしておくとよいでしょう。

テレビデザインアンテナはDIY設置できるの?

テレビのデザインアンテナを取りつけたい方の中には、自分で設置したいという方もいらっしゃるかもしれません。しかし、アンテナの設置をDIYでおこなうのはおすすめできません。

アンテナの設置には、固定器具・電波状態を測定する測定器・ケーブルが必要です。さらに、電波状態が悪ければ電波を増幅させるためのブースター、複数の部屋でテレビを視聴するには分配器が必要です。

また、こうした機材を取り扱う知識も必要となるのです。このように素人にはアンテナの取りつけが難しいため、はじめから業者に依頼するとよいでしょう。

まとめ

テレビのデザインアンテナは、地上デジタル放送を見るためのアンテナです。デザインアンテナはスタイリッシュなため、外観を損ねずに設置することが可能です。さらに、外壁に取りつければ雨や風の影響を受けにくいため、故障する心配もほとんどありません。

また、テレビのデザインアンテナの取りつけは、自分では難しいでしょう。なぜなら、専門的な知識や機材が必要となり、さらに高所での作業となるため落下する危険があるからです。そのため、デザインアンテナの工事は業者に依頼しましょう。

アンテナ工事即日対応可能
現地調査・お見積り無料!
※対応エリアや加盟店によって変わります
テレビの不具合の原因はアンテナにある場合も!そんな時はプロにお願いして解決してしまいしょう!8年間 の長期保証もあるので、万が一も安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
※天災・災害・お客様の過失によるものは施工保障対象外となります。
アンテナ工事 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
編集者:たくぞう
家電の新製品と旧式の違いを発見することが特技。特技が高じて人に伝えたいという思いにいたり、ライターの道を目指すきっかけとなった。家電や電気工事関連の記事を担当。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-02-10 16:16:55
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_antenna/187565/
各種電気工事
テレビのデザインアンテナは、見た目がスタイリッシュなことから、外観を損ねることなく電波を受信することができます。しかし、受信感度が低く、環境によっては設置場所が限られてしまいます。そのため、どこに設置したらよいのかわからない方も多いでしょう。この記事では、こうしたデメリットを解決できる設置場所をご説明します。ほかにも、デザインアンテナの基礎知識や費用など、アンテナ選びに役立つ情報をご紹介します。ア...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 アンテナ工事

アンテナ工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

アンテナ工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!