生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

地上デジタル放送を見るために必要な設備・設定方法を解説!

投稿日:2019-11-22 更新日:2019-11-22

地上デジタル放送を見るために必要な設備・設定方法を解説!

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

地上デジタル放送を受信するためには、適切な設備と設定が必要です。その際には、地デジに対応したアンテナやテレビを用意しましょう。また、地デジの設定方法についても知っておく必要があります。

そこで、今回は地上デジタル放送を受信する方法について紹介します。また、地デジが映らないときの対処法、アンテナを設置することなく地デジを受信することができる方法、地デジの特徴にも触れています。

地デジを新しく設定したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

地上デジタル放送を受信するために必要な準備

地デジを見るためには、準備が必要です。必要な設備を用意して、地デジを見るための手順を知っておきましょう。

地上デジタル放送の受信に必要な設備

地デジを見るために必要なものは、以下のとおりです。ほとんどのものは、家電量販店やネット通販で手に入れることができるでしょう。

・UHFアンテナ・アンテナ端子

地上デジタル放送は、UHF電波を使用しています。地デジを見るためには、UHFアンテナが必要です。アンテナ端子はテレビとアンテナをつなぐための端子で、コンセントについていることが多いです。コンセントがない場合は増設が必要ですが、少々むずかしいも作業も多いため、不安な方は業者に設置を依頼しましょう。

・アンテナケーブル

アンテナケーブルとは、アンテナ端子とテレビをつなぐケーブルです。種類がいくつかあるので、配置などにあわせて使い分けることができます。

地上デジタル放送を見るために必要な設備・設定方法を解説!

・地デジ対応のテレビ

地デジに対応しているテレビを選んでください。今は家電量販店にいけば、ほとんどが地デジ対応しています。

対応していないテレビで地デジを見る、という場合は地デジ対応のチューナーを設置する必要があるので、忘れずに用意しましょう。

・B-CASカード

デジタル放送受信機と一緒についているICカードをB-CASカードといいます。カードの色には赤と青がありますが、どちらを利用しても地デジは見ることができるでしょう。青色の場合は地デジ専用、赤色の場合は地デジ+BSCSにも対応しています。

設備が整ったら初期設定

接続・カード挿入ができたらチャンネル設定をしましょう。初期設定の方法はテレビの機種によって異なります。ここではその一例を紹介します。

①リモコンのメニューから「初期設定」を選び、「デジタル放送設定」を選択
②「設置設定」で「チャンネル設定」を選び、地上デジタルを選択
③「初期スキャン」で「お住まいの地域」を選び、「UHF」を選択

機種ごとの正しい設定方法は、お手持ちの取扱説明書からご確認ください。

アンテナ設置にかかる費用

地デジ放送を見るためにアンテナを設置する際は、業者に依頼することが多いでしょう。1部屋でTVを見るために設置する設置費用は約20,000円といわれています。

ただし、この相場はアンテナの種類や設置場所によって変わってしまうので、注意してください。そのため、アンテナを設置する際は、複数の業者に見積りを依頼することをおすすめします。

複数の業者に見積りを依頼すれば、比較して適正な相場費用を知ることができます。その中から自分に合った業者へ依頼できるので、安心感があるといえるでしょう。

じつはアンテナ設置が不要な受信方法も!

ケーブルテレビや光回線は、アンテナ設置が不要で地デジを見ることができます。アンテナは気候などの影響を受けやすいですが、これらの視聴方法は影響を受けにくいです。また、アンテナを設置する必要がないので、景観を損ねることもないでしょう。

また、ケーブルテレビなどは、さまざまなプランがあって、使用用途にあわせてチャンネルを選ぶこともできます。ただし、月額の料金を支払う必要があるという点は注意しておきましょう。

集合住宅の場合は管理者に確認を

集合住宅によって、アンテナを設置しても、うまく受信できないことがあります。そのため、集合住宅の場合は、アンテナ工事をおこなう前に、管理者に相談するようにしましょう。

「地上デジタル放送が映らない!」ときの対処法

地上デジタル放送を見るために準備したけど映らない、ということがあるかもしれません。そこで、ここでは、地デジが映らない場合の対処法をいくつかの状況にあわせて紹介します。

エラーコードが出ている場合

テレビが映らないとき、エラーコードが表示されることがあります。
よくあるエラーコードは、「E202」などです。このエラーコードは、電波がしっかり届いておらず、受信もできないときに表示されます。ケーブルなどがしっかり接続できているかどうかなどを確認しましょう。

特定のチャンネルが映らない場合

特定のチャンネルが映らない場合は、アンテナの受信レベルが下がっている可能性があります。しばらく待っても直らない場合は、アンテナそのものや配線などに不具合がある可能性もあるため、1度点検してもらいましょう。

また、放送局側の都合で映らないことが考えられます。そのような場合は、しばらく時間が経ってから、チャンネル設定をおこなってください。また、電源を切って再度電源をつけると映ることもあります。

地上デジタル放送を見るために必要な設備・設定方法を解説!

すべてのチャンネルが映らない場合

すべてのチャンネルが映らない場合は、電源の入れ忘れや、コンセントをしっかり差し込んでいないことなどが考えられます。基本的な設定を見直しましょう。

また、このほかにもアンテナやテレビの故障や、受信レベルの低下などが考えられます。いろいろ試してもすべてのチャンネルが映らないという場合は、業者に点検してもらいましょう。

アンテナの点検・修理は業者へ!

アンテナを点検、修理したいという場合は業者に依頼しましょう。これらを自分でおこなうのは、なかなかむずかしいです。アンテナが高い場所に設置されている場合は、危険がともないます。プロの業者であれば、安全にアンテナの点検・修理をおこなってくれるでしょう。

地上デジタル放送の特徴を知ればもっと放送を楽しめる!

地デジの特徴を知れば、地デジ放送をより楽しむことができるでしょう。そこで、地デジを楽しむための機能をいくつか紹介していきます。

地上デジタル放送を見るために必要な設備・設定方法を解説!

地上デジタル放送の特徴

地デジは、以前のアナログ放送との違いや画質・音質がよくなっています。アナログ放送よりも画面や音声にノイズが入りにくくなっており、その利点からきれいな映像が楽しめるようになっています。

字幕や解説が楽しめる

地デジ放送は、字幕放送があります。ドラマであれば、登場人物のセリフやナレーションを文字で表示します。また、ドラマの解説もできるので、ドラマを楽しむ幅が広がります。

番組表が見られる

番組表が見ることができることも、地上デジタル放送の特徴です。自分が見たい番組を見つけることができるので、見たいテレビ番組を見逃すことが少なくなるでしょう。

ニュースや番組についての情報が得られる

リモコンのdボタンを押すことで、ニュースや天気予報について知ることができます。また、ドラマであれば、ストーリーのあらすじや登場人物などを確認することができるので、途中からでも楽しむことができるでしょう。

番組のクイズやアンケートに参加できる

地上デジタル放送であれば、番組のクイズやアンケートに参加することもできます。ただテレビ番組を見ているというわけでなく、番組に参加しているように感じることができるでしょう。

まとめ

今回は、地上デジタル放送について紹介しました。地上デジタル放送は以前のアナログ放送と比べて画質・音質が高くなっています。機能も充実しているので、よりテレビを楽しむことができるでしょう。

地上デジタル放送を受信するには、テレビ本体のほかに、アンテナ、アンテナケーブルなどが必要です。ケーブルテレビや光回線の場合はアンテナを設置することなく、地デジを見ることができます。家の状況にあわせて、地デジを見ることができるように準備しましょう。

アンテナを設置する必要がある場合や、うまくテレビを受信することができないという場合は、業者の力を借りることをおすすめします。プロの業者であれば、知識や技術を生かしてアンテナを設置することができるでしょう。

アンテナに関して、お困りであれば、弊社をご利用ください。弊社は全国のアンテナ工事業者と提携しています。そのため、お近くの優良の業者を紹介することができます。まずは、お気軽にお問い合わせください。

アンテナ工事即日対応可能
現地調査・お見積り無料!
※対応エリアや加盟店によって変わります
テレビの不具合の原因はアンテナにある場合も!そんな時はプロにお願いして解決してしまいしょう!8年間 の長期保証もあるので、万が一も安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
※天災・災害・お客様の過失によるものは施工保障対象外となります。
アンテナ工事 8,000円(税抜)~


この記事を書いた人
編集者:たくぞう
家電の新製品と旧式の違いを発見することが特技。特技が高じて人に伝えたいという思いにいたり、ライターの道を目指すきっかけとなった。家電や電気工事関連の記事を担当。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-22 10:58:02
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_antenna/177058/
各種電気工事
地上デジタル放送を受信するためには、適切な設備と設定が必要です。その際には、地デジに対応したアンテナやテレビを用意しましょう。また、地デジの設定方法についても知っておく必要があります。そこで、今回は地上デジタル放送を受信する方法について紹介します。また、地デジが映らないときの対処法、アンテナを設置することなく地デジを受信することができる方法、地デジの特徴にも触れています。地デジを新しく設定したい方...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 アンテナ工事

アンテナ工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

アンテナ工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!