生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

BSアンテナ設置の条件・DIY手順!BSCS設置の依頼先もご紹介

投稿日:2019-11-20 更新日:2019-11-26

BSアンテナ設置の条件・DIY手順!BSCS設置の依頼先もご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

BSアンテナは角度や方角の影響を受けやすく、少しでもずれてしまうと受信できません。そのため、BSアンテナの設置はプロに任せることをおすすめします。だからといって自分でDIYできないというわけではありません。ポイントを抑えれば自分で設置は可能です。

このコラムでは、BSアンテナを設置できる条件や自分で設置する方法を解説しています。DIYで設置したいと考えている方は参考にしてください。もし、自分で設置が難しいというときには、設置の依頼先も紹介しています。業者によってはより安く、より良い設置をしてもらえることができますので、ご活用ください。

BSアンテナの設置ができるか確認しよう

ご自宅にBSアンテナを設置するには、いくつかの条件があります。設置の条件に該当しているのかどうかチェックしてみてくださいね。

1.南西の方角に障害物がないこと

BSは衛星放送とよばれるとおり、南西方向にある人工衛星から電波が飛ばされてきます。そのため、アンテナは南西方向に設置する必要があるのです。南西方向に建物があったり、樹木があったりするとうまく受信できないことがあります。洗濯物も干した状態であると電波を遮ることがあるので、それらも考慮して設置場所を決めましょう。

BSアンテナ設置の条件・DIY手順!BSCS設置の依頼先もご紹介

2.テレビがBSチューナー内蔵であること

BSのテレビ番組を見るには、BSチューナーがなければいけませんが、近年の液晶テレビはBSチューナーが内蔵されていることがほとんどです。

しかし、古い型のテレビだとBSチューナーが内蔵されていないことがありますので、そのときにはチューナーを外付けしましょう。内蔵されているかどうかは、取扱説明書で確認できます。チューナーは家電量販店やインターネット通販などで購入することが可能です。

3.ケーブルを引き込める孔があること

アンテナからテレビにつなげるためにアンテナケーブルが必要となります。屋外のアンテナを屋内に入れるために孔があるか確認してみましょう。エアコンの配管の孔でも代用することが可能です。エアコンの孔を使う場合には、パテを取り外してケーブルを通し、新しいパテでふさぎます。孔がないときには、BSアンテナ設置の業者に開けてもらいましょう。

BSアンテナはどこで購入できる?

BSアンテナは家電量販店やインターネット通販などで購入することが可能です。アンテナによって費用は異なりますが、5,000~10,000円ほどです。価格が高いものは、4Kや8Kに対応しているものが多くなります。このほかに、アンテナケーブルは2,000~3,000円ほどで手に入れることが可能です。

ほかにも、アンテナを固定する金具は、2,000~6,000円ほどが相場となります。比較的安価なものですべて揃えたら、10,000円ほどになります。

BS/CSアンテナを自分で設置してみよう

アンテナの設置場所としては、屋根の上や壁面、ベランダなどあります。自分で設置できるベランダを例に、アンテナの設置方法をご紹介します。

1.まずは金具の取り付けから

ベランダの柵にアンテナの固定金具を取り付けます。しっかり動かなくなるまでかたく設置してください。設置の際に落ちてしまうと危険であるため、ひもやロープ、ワイヤーなどを用いてしっかり仮止めしておきましょう。

アンテナは少しの角度の変化でも映りが悪くなるため、固定金具を地面と垂直になるように、水平器を用いて設置すると便利です。最近では、スマートフォンのアプリにも水平器がありますので、ご活用ください。

2.「仰角」を合わせる

BSの衛星は上空にあることから、地域によって傾きを変えます。取扱説明書に地域別の角度が記載されていますので、確認して合わせましょう。しかし、そもそもベランダの柵が傾いている場合があり、説明書通りでは角度があわないこともあります。そういった場合には、あとで微調整しましょう。

BSアンテナ設置の条件・DIY手順!BSCS設置の依頼先もご紹介

3.アンテナを金具に取り付ける

アンテナを器具に取り付けるには、固定ネジを仮止めします。アンテナ本体は重いので、落下のないようにグラグラと動かない程度に仮止めをしてから、調整しつつしっかり固定ネジを締めてください。

4.ケーブルをテレビに接続

アンテナのコンバーターにケーブルを接続します。コンバーターとは、アンテナからアーム状に出ている電波を受ける部分についています。接続したケーブルは屋内に入れ、テレビに接続します。テレビの裏側にある「BS/110度CS」の入力端子に差し込みましょう。

テレビの設定画面で「BS/110度CSアンテナに電源供給」を設定することで電源が供給され、BSが見られるようになります。

正しく設置したはずなのに映らない!なぜ?

設置はできたのにうまく映らないときには、設置角度があっていないのかもしれません。アンテナは天候にも左右されることがあるため、よく晴れた日に調整をおこないましょう。

テレビの「受信レベル」を確認しながら角度の調整をおこないます。動かしたら5秒待ち、テレビの受信レベルの確認をするというのを繰り返しておこないましょう。何度もテレビとアンテナの往復をして確認するのは大変です。ご家族などに協力してもらったり、テレビの音を大きくしたりするなど、工夫してください。

自分でアンテナを設置するのは大変難しいです。「うまく設置できるか不安」「設置したけど映りが悪い」などがありましたら、業者に依頼すると時間と手間を省くことができます。また、業者に依頼することで屋根の上や壁面の取り付けもできるようになります。アンテナの設置をする場所にこまっているときは、プロに相談してみましょう。

BS/CSアンテナ設置工事の依頼先

BS/CSアンテナを自分で設置するとなると、調整など大変難しく、なかなかスムーズには取り付けられません。そんなときは、設置工事をプロに依頼することもひとつの手です。

アンテナの設置を業者に依頼するとなると、大きく分けて4つの依頼先があります。「家電量販店」「ホームセンター」「リフォーム会社」「アンテナ工事専門業者」それぞれにメリット・デメリットがありますので、詳しくみてみましょう。

1.家電量販店

家電量販店であれば、アンテナを購入したついでに設置を依頼することができます。基本的に購入者のみの対象となっているため、取扱されているアンテナから選ぶことになります。配送と設置をおこなってもらえるため、重たいものを持ち帰る必要はありません。

その反面、工事のバリエーションが少ないため、要望に応えてもらえないことがあります。家電量販店の提携した業者となるため、指定することはできません。こだわりがある場合には、自分で業者を探しましょう。

2.ホームセンター

ホームセンターは、家電量販店と同様に、委託している業者がおこなうことが多いですが、購入した部品を使ってDIYの代行としておこなっている場合もあります。希望の部品を使ってもらえるかは店舗によっても異なるため、店頭で申し込む際に確認しておくとよいでしょう。

3.リフォーム会社

リフォーム会社に依頼すれば、ケーブルを通す穴やケーブル自体をうまく隠して美観をよくしてもらえることが期待できます。ほかの部分のリフォームをおこなう際には、ついでに相談してみましょう。

ただし、リフォーム会社では塗装などの工事は専門であっても、アンテナについての知識は個人差があります。配線はうまくできてもアンテナの調整がうまくできないということも考えられるのです。そのため、アンテナの設置は提携業者に委託するというリフォーム会社もあります。その場合には、費用がやや高額になるかもしれません。

4.アンテナ工事業者

アンテナ工事をおもにおこなっているため、受信の設定などプロのノウハウでしっかりしてもらえることが期待できます。アンテナに特化しているため、ほかの業務は依頼できないことがあります。しかし、特化しているからこそ打ち出せる費用もありますので、安く済ませたいと考えている方は、業者に見積りしてもらうことをおすすめします。

アンテナ工事の業者をお探しなら弊社にご相談ください。お客様のご要望にあった業者をご提案いたします。見積りは無料でおこなっていますので、複数の業者を見積り費用の比較も可能です。お気軽にお問い合わせください。

BSアンテナ設置の条件・DIY手順!BSCS設置の依頼先もご紹介

まとめ

BSアンテナの設置には複数のポイントがあります。「南西の方角に障害物がないこと」「テレビがBSチューナー内蔵であること」「ケーブルを引き込める孔があること」です。これらのことが揃っていれば、DIYとしてBSアンテナの設置をすることが可能です。

しかしBSアンテナは繊細であるため、設置される場所や角度によって受信がうまくいかないときがあります。微調整をおこない、受信レベルを上げることが大切です。自分ではうまく調整できないというときには、プロに依頼しましょう。

プロのノウハウにより、スムーズに設置をしてもらえます。また壁付や屋根の上など、自分では設置が難しい場所にも設置を依頼することができます。環境によって電波の入りやすい場所は異なりますので、よくみてもらいましょう。

弊社でも、アンテナ工事業者のご紹介ができます。全国の加盟店からお客様にあう業者をお選びし、ご紹介しますのでお気軽にお問い合わせください。

アンテナ工事即日対応可能
現地調査・お見積り無料!
※対応エリアや加盟店によって変わります
テレビの不具合の原因はアンテナにある場合も!そんな時はプロにお願いして解決してしまいしょう!8年間 の長期保証もあるので、万が一も安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
※天災・災害・お客様の過失によるものは施工保障対象外となります。
アンテナ工事 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
編集者:たくぞう
家電の新製品と旧式の違いを発見することが特技。特技が高じて人に伝えたいという思いにいたり、ライターの道を目指すきっかけとなった。家電や電気工事関連の記事を担当。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-26 17:26:21
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_antenna/176668/
各種電気工事
BSアンテナは角度や方角の影響を受けやすく、少しでもずれてしまうと受信できません。そのため、BSアンテナの設置はプロに任せることをおすすめします。だからといって自分でDIYできないというわけではありません。ポイントを抑えれば自分で設置は可能です。このコラムでは、BSアンテナを設置できる条件や自分で設置する方法を解説しています。DIYで設置したいと考えている方は参考にしてください。もし、自分で設置が難しいという...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 アンテナ工事

アンテナ工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

アンテナ工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!