生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

分波器はアンテナ側の混合器とセット!その役割と設置時の注意点

投稿日:2019-11-15 更新日:2019-11-19

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

アンテナからテレビにつなぐアンテナ線の周りには、分波器・分配器・分岐器というものがあります。名前も見た目も似ていますが、それぞれ違う役割をもっていて用途別に使い分ける必要があるのです。この中でも、分波器は家中のテレビで地デジやBS・CSの番組を楽しむために重要な役割を担っています。

そこでこの記事で、分波器の役割やしくみについて解説します。分波器について正しく理解して、きちんと使い分けられるようにしましょう。

分波器とはどのようなもの?分配器・分岐器との違い

分波器とは、アンテナが一括して受信した地デジやBS・CSの電波を種類分けする機器のことです。分波器があることで、テレビに電波を届ける直前に分波されるため正しくテレビに映し出すことができます。では、よく似た分配器と分岐器とはどのような違いがあるのでしょうか。

分配器・分岐器との違いは?

分配器とは、アンテナから受信した地デジ、BS・CSの電波を複数のテレビに等分する機器です。電波の種類で分ける分波器とは異なり、受信したすべての電波を等しく分けるしくみとなっています。

ひとつのアンテナから複数のテレビにつなぎたい方は、分配器を使いましょう。ただし、電波の強さも等分されるため、テレビに受信される電波が弱くなってしまうおそれがあります。分岐器は、ひとつの電波を主として枝のように分け与える機器です。メインとなる電波は1番強く、その一部を分け与えるといったイメージと思ってもらえばよいでしょう。

分岐器はマンションやアパートなどの集合住宅などに使用されることが多く、各部屋に電波を分けるために利用します。ただし、電波を等分するのではなく何分の1かを分けていくため電波が弱まってしまうおそれがあるでしょう。
分波器はアンテナ側の混合器とセット!その役割と設置時

分配器を「分波器」として使うことはできるの?

分配器にも分波器と同じように、地デジやBS・CSすべての電波が受信されているので、分波器の代わりに分配器を使用することも可能です。しかし、もともと受信している電波が弱い場合、分配器を通すとさらに弱くなってしまうためテレビが映らないといった恐れもでてきます。

そういった場合は、ブースターと呼ばれる電波を強める機器を取り付けなくてはなりません。機器が増えればその分テレビの周りがごちゃごちゃしてしまうので、はじめから分波器を使うのがおすすめです。分波器であれば、受信した電波を弱める心配もないでしょう。

分波器をつなぐときに気を付けること

分波器をつなぐ際には、気を付けなければならないことが2つあります。2つのことに注意して、正しく分波器を利用しましょう。

アンテナ側に「混合器」がある前提

まずは、アンテナ側に混合器があるということです。混合器とは、アンテナで受信した地デジやBS・CSの電波を一括にまとめるものです。混合器があることで、狭いダクト穴などから配線を増やすことなく家の中にケーブルを通すことができます。

また、混合器がついていることでさまざまな種類の電波をまとめて室内に持ち込み、分配器などを使って各部屋のテレビに分配することができるのです。

もし、混合器を通さず、BS・CSのアンテナから直接テレビにつないでいると固定のテレビでしかBS・CS放送を楽しむことができなくなってしまいます。このような場合は、業者にアンテナ工事を依頼して混合器を取り付けてもらうとよいでしょう。

端子をつなぐ場所を間違えない

分波器の端子のつなぎ方にも気を付けなければなりません。端子のつなぎ方を間違えると、電波がうまく受信できず、テレビの映像すら映らなくなってしまいます。ケーブルで端子同士をつなぐ際は、間違っていないか確認をして、慎重に接続しましょう。

テレビにつなぐ場合は「ケーブル付き」がおすすめ

分波器には、本体単体のものとはじめからケーブルがついているものがあります。もしこれから分波器を購入するという方は、ケーブル付きの分波器を選ぶとよいでしょう。

もともとケーブルがついているものであれば、余分にケーブルを買いそろえる必要もありません。また、ケーブルの本数を減らすことができるので、配線がごちゃごちゃすることなくスッキリさせることができるでしょう。

4K/8K放送でもこれまでの分波器は使える?

最近では、映像が美しい4K放送やさらに4Kを上回るほどの臨場感や高画質を実現した8K放送が見られるようになりました。それにともない、4Kや8Kに対応したテレビや周辺機器が販売されています。では、分波器は従来のままで4Kや8K放送を楽しむことができるのでしょうか。

分波器はアンテナ側の混合器とセット!その役割と設置時

NHKの4Kや民放キー局の受信は可能

NHKの4K放送や民放系列のテレビ局による放送、一部のBS放送は、従来にBS右旋円偏波を利用しているため、分波器を交換しなくても見ることができます。右旋円偏波とは、BSの電波が描く右側からの回転をもつもののことです。

4K放送は、このBSの右旋円偏波を利用しているため、従来の分波器でも対応しているのです。4K放送を楽しみたい方は、そのままで十分楽しむことができるでしょう。

その他の局や8K放送では対応した分波器を用意を

前項で紹介した放送のテレビ局の番組や8K放送を見たいという方は、それに対応した分波器に交換する必要があります。上記以外のテレビ局やCS放送、8K放送はBSの左遷円偏波を利用しています。

左旋円偏波は右旋円偏波より高周波であるため、対応している分波器を利用しなければ見ることはできません。よりきれいな映像や多種多様な番組を楽しみたい方は、分波器の交換を検討してみてはいかがでしょうか。

アンテナや屋内配線の見直しも!

分波器と同様に、8K放送や一部のBS4K番組、CSの4K放送などを楽しむにはアンテナの交換が必要になってきます。また、周波数や電波の受信の不具合によって映りが悪くなってしまうこともあるため、家の中の配線も含めて交換しなくてはならない場合もあります。

新たに8K放送などの番組を楽しみたいという方は、業者に依頼してアンテナの点検や交換工事を依頼してみるとよいでしょう。番組数や種類が増えることで、テレビを見る時間が一層楽しくなるはずです。

生活110番には、多くの優秀なアンテナ工事の業者が加盟しています。そのため、弊社ではお客様のご要望に沿った業者を紹介しております。また、24時間365日電話受付いたしておりますので、お時間のあるときにいつでもご相談ください。

まとめ

分波器とは、アンテナが一括して受信した地デジやBS・CSの電波を種類ごとに分ける機器のことです。分波器は、電波を等分する分配器でも代用できますが電波が弱まってしまう傾向があるので、注意が必要です。

また、分波器をつなぐ際はアンテナ側に混合器があること、分波器の端子が正しく繋がれていることを確認するようにしましょう。最近では、映像のきれいさに特化した4K放送や8K放送が見られるようになっています。

4K放送に関しては従来の分波器で対応できますが、8K放送に関しては対応した分波器が必要です。さらにアンテナや周辺の配線なども交換が必要になるため、アンテナを熟知したプロに依頼するのがよいでしょう。

アンテナ工事即日対応可能
現地調査・お見積り無料!
※対応エリアや加盟店によって変わります
テレビの不具合の原因はアンテナにある場合も!そんな時はプロにお願いして解決してしまいしょう!8年間 の長期保証もあるので、万が一も安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
※天災・災害・お客様の過失によるものは施工保障対象外となります。
アンテナ工事 8,000円(税抜)~


この記事を書いた人
編集者:かなで
専門用語を使わず、分かりやすく解説することをモットーとしている。日々SNSなどを駆使して情報を収集し、旬な情報を集めるのを得意としている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-19 13:11:11
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_antenna/176140/
各種電気工事
アンテナからテレビにつなぐアンテナ線の周りには、分波器・分配器・分岐器というものがあります。名前も見た目も似ていますが、それぞれ違う役割をもっていて用途別に使い分ける必要があるのです。この中でも、分波器は家中のテレビで地デジやBS・CSの番組を楽しむために重要な役割を担っています。そこでこの記事で、分波器の役割やしくみについて解説します。分波器について正しく理解して、きちんと使い分けられるようにしまし...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 アンテナ工事

アンテナ工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

アンテナ工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!