生活110番辞典 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビの映りが悪い……原因は地デジの受信レベルの低下かも!

2018-09-25

テレビの映りが悪い……原因は地デジの受信レベルの低下かも!

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「日頃からよく視聴するテレビの映りが急に悪くなった!」「どうしたら改善されるの?」などの疑問を感じたことはありませんか?テレビの映りは地デジの受信レベルを改善することで良くなることがあります。

受信レベルはテレビがどれくらい電波を受信できているのかを示すものです。受信レベルの確認や改善は、自分でできるものと業者に依頼するべきものがあります。正しい判断をするためにも、この記事をぜひご参考ください。今回は地デジの受信レベルの確認のしかたについてご紹介します。

おすすめアンテナ工事サービス

地デジの受信レベルってなに?

映りが悪くなるのは「受信レベル」が低いことが原因になっているかもしれません。受信レベルとは具体的にどのようなものなのでしょうか?

地デジの受信レベルとは、地上デジタル放送を視聴するために受信する電波の強度ことを言います。一定以上の受信レベルがないと、正常にテレビ視聴ができなくなるので定期的に受信レベルが正常な数値なのかを確認する必要があるのです。

「受信レベルを確認したいけど、どこに受信レベルがでてるの?」とわからない方は、まずはテレビのリモコンを手に取りメニューボタンを押しましょう。矢印がついているボタンを押し本体設定を選んでください。

本体設定を見てみるとアンテナ設定という表記が出てくるので、矢印ボタンを押してアンテナ設定を選び決定ボタンを押しましょう。「受信強度設定」という文字が出てきたら矢印ボタンを押しそれを選んでください。出てきた画面の現在値に表示されている数字が今現在の受信レベルです。

受信レベルの目安としてはだいたい44以上あればテレビを視聴することができそれを下回ると、視聴できなくなります。受信レベルが44以下になると雑音が聞こえたり画面がきれいに映らなくなるなどの電波障害が起きます。

地デジの受信レベルってなに?

受信レベルは悪天候などが原因で下がってしまう

テレビを見ていたら急に画面の映りが悪くなった、急に雑音がひどくなったなどの経験ってありますよね?そういったテレビの不調は天気が関係していることもあります。

例えば台風の日の場合、風が強くなってきたころに急にテレビの調子が悪くなったことってありませんか?雨風が強いと電波の変動が激しくなり、安定して電波を受信できなくなってしまいます。

しかし天気だけで地デジの受信レベルが下がるというともなく、周囲の環境によることもあればケーブルの接続不良が原因になっていることもあります。例えば「近くに高いマンションや高層ビルが建ってから急に映りが悪くなった」などの場合は周囲の環境によって受信レベルが低下していると考えてもいいと思います。

周囲の環境も変わってない、天気もよく風も強くないのに映らなくなった、という場合はケーブルの故障も考えられます。テレビを動かしたりした後に映らなくなった場合は、一度ケーブルが抜けてないか確認し、抜けてないようでしたらケーブル故障が考えられます。

受信レベルは悪天候などが原因で下がってしまう

受信レベルを維持するために

「何もないのにあまりにも毎回受信レベルが下がって困る」、「地デジの受信レベルを維持したい」などお考えの方は一度アンテナ設置の場所を変えることをおすすめします。電波の入りやすい場所にアンテナを移動させるだけで、電波が入りやすくなることがあります。また、あわせて地デジブースターを使用すると安定した受信レベルを保つことができます。

地デジブースターとは、微弱になっている電波を増幅させ電波の強さを維持するための機械で、各部屋にテレビを置きたい方や、周囲の環境や電波が入りにくい環境で使用されることが多いです。地デジブースターにも屋外用や室内用があり、費用的には屋内用の地デジブースターのほうが安くなっています。

しかしやはり屋外に比べると室内は受信レベルが劣ります。マンションなど奥まったところでテレビ視聴をするときは、電波を安定させるためにも地デジブースターを取り付けたほうがよいでしょう。地デジブースターの取り付けについては業者に依頼することをおすすめします。

またケーブルを太くするのも電波を安定して受信するために有効です。細いケーブルを使用していると劣化が早く接触不良が出たり、断線したりと破損してしまい結果テレビが映らなくなることがあります。細いケーブルよりも多少値段は張りますが強度を重視するなら太いケーブルを使用することをおすすめします。

受信レベルを維持するために

どうしても受信レベルが低い場合は業者に確認してもらおう

地デジの受信レベルを確認しいろいろ対応してみたがどうしても改善されず、自力での改善ができない場合は業者へ頼んでみましょう。自力で解決しようとするとどうしても時間がかかってしまいますが、業者に相談することで比較的早めに解決することができます。

場合によっては配線のしかたやアンテナ自体に不調があることも考えられます。もし不調が見つかった際は、調査や確認とあわせて修理や交換などの対処をしてもらえることもあるので安心ですね。

問い合わせたときに費用の見積もりを取っておき、複数の業者で比較することをおすすめします。

おすすめアンテナ工事サービス

まとめ

地デジの受信レベルは台風や強風、雨風などの悪天候によっても左右されます。テレビの設定画面から受信レベルは確認できますが、受信レベルが低かった場合はアンテナの向きを変えたり、地デジブースターを使用するなどして改善する必要があります。自分で解決するのが難しい場合は、業者に依頼しましょう。

アンテナ工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「アンテナ工事」をご覧ください。

弊社調べの最安値 15,000円~

弊社調べの最安値 15,000円~

アンテナ工事のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

おすすめコンテンツ

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-09-25 10:54:46
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_antenna/107488/
各種電気工事
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 アンテナ工事

おすすめ記事

アンテナ工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

アンテナ工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986