生活110番辞典 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

デザインアンテナの取り付け方法と注意点を1から解説します!

2018-08-17

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

アンテナ工事の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

テレビのアンテナというと、今までは屋根の上についた、魚の骨のような見た目の「八木式アンテナ」が主流でした。ですが昔と違い、家のデザインやバリエーションも増えてきた今、テレビのアンテナの見た目にもこだわりたいという方も増えているのではないでしょうか?

デザインアンテナは今までの「八木式アンテナ」と違って、シンプルなデザインと選べるカラーバリエーションから、最近人気が出てきています。今回の記事ではデザインアンテナとは何なのか?その特徴や人気の秘密、デザインアンテナの取り付け方法や注意点、業者に依頼した時の設置費用について、ご紹介していきます。

おすすめアンテナ工事サービス

デザインアンテナとは?

家の外観に合ったデザインのアンテナを取り付けたい時に、おすすめなのがデザインアンテナです。デザインアンテナの形は、長方形のボックス状のものが主流になっています。家の外観にこだわりたい人や、今までのアンテナの形では満足できないという人に人気があるアンテナです。

でも、「箱型のアンテナって、電波をちゃんと受信しているのか不安……」なんて考えてしまうこともあるのではないでしょうか?ですがそんな心配は必要ありません。デザインアンテナは箱型になっていても、しっかりと電波を受信してくれるので、安心して取り付けることができますよ。

      

デザインアンテナのメリット、デメリット

デザインアンテナのメリットはそのデザインのよさです。家の外観を損なわないので、家の外観が気になる人向けのアンテナになっています。

また、デザインアンテナは今までのアンテナに比べて、取り付けが簡単なのもメリットの一つです。屋根の上などの高所に設置する必要もないため、設置が簡単になっています。さらには屋根の下に取り付けることもできるので、天候の被害を受けにくいともいわれています。

ですが反対に、デザインアンテナは今までの「八木式アンテナ」などに比べると、設置場所が低いため、家や看板によって電波がさえぎられ、受信状況が悪くなることがあります。デザインアンテナを取り付ける際は、事前にしっかりと電波状況を確認し、適切な受信ができるのかどうかを確認しましょう。

デザインアンテナを選ぶときのポイントとは?

デザインアンテナの選び方ですが、まずは自分の好きなデザインのものを選びましょう。そもそもデザインアンテナを取り付けたいという方であれば、主な理由としてそのデザインの良さを挙げる人がほとんどではないでしょうか。ご自宅に合ったデザインのアンテナを選ぶのがポイントです。

ただ、もし自宅の電波が弱いという方は、デザインアンテナの中でもブースターのついたものを選ぶことをおすすめします。ブースターとは、電波の受信強度を強くする器具で、デザインアンテナの中にはこのブースターがあらかじめついているものもあります。

ちなみにですが、電波強度が極端に弱い家では、デザインアンテナの設置ができないこともあるので、デザインアンテナを取り付ける前には、必ず電波強度を調べるようにしましょう。

      

デザインアンテナの取り付けは業者さんに!

デザインアンテナの設置は自分でもできると書いてきましたが、自分で行うデザインアンテナの取り付け時には気を付けなければいけない注意点があります。

アンテナの設置は正しい向きにする

地デジ用のアンテナであるデザインアンテナは、地上の電波塔から電波を拾うので、アンテナの向きが電波強度に大きく影響してきます。デザインアンテナを取り付けるときには、近隣の家のアンテナの向きを参考にしたり、電波レベルを確認できる機器をつかいましょう。

配線の確認

アンテナからテレビへの配線は、正しい順番に設置しなければ適切にテレビが映りません。アンテナからテレビまで、混合器や分波器などのテレビをもいられるようにする器具を正しい順番で設置することが大事です。

デザインアンテナは自分で設置できることも多いのですが、以上のことに気を付けなければいけません。もし、ご自身でのデザインアンテナの取り付けが不安な方は、アンテナ工事の業者に依頼することも検討しましょう。

デザインアンテナの設置を業者に依頼した時の費用の相場は、一般的に50,000円~80,000円ほどといわれています。デザインアンテナ自体の金額は20,000円ほどからですが、デザインアンテナ以外にも、延長ケーブルや、電波強度を強くするブースターなどを設置しなければいけないケースが多く、結果的には50,000円以上の金額になってしまうことが多いようです。

デザインアンテナの取り付け業者を選ぶ際には、事前にしっかりと見積り価格を提示してくれる業者を選ぶようにするのが、失敗しないデザインアンテナ取り付けのポイントです。

おすすめアンテナ工事サービス

まとめ

デザインアンテナとは従来の魚の骨の形をした「八木式アンテナ」よりもシンプルでオシャレな見た目のアンテナです。デザインアンテナを使うことで、家の外観を邪魔しないアンテナの設置が可能になります。

デザインアンテナのメリットはそのデザインとカラーバリエーションの豊富さにあります。デメリットは建物や障害物にさえぎられると、電波の強度が下がりやすいことですので、事前に電波強度を調べるようにしましょう。

デザインアンテナの取り付けを業者に依頼する際には、事前の見積もりをしっかりと出してくれる業者を選ぶようにしてください。家のイメージに合わせたものが選べるデザインアンテナ、気になる方はまずアンテナ工事の業者に見積もり依頼をしてみてはいかがでしょうか?

アンテナ工事を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「アンテナ工事」をご覧ください。

弊社調べの最安値 15,000円~

弊社調べの最安値 15,000円~

アンテナ工事のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

アンテナ工事の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-08-17 15:49:36
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_antenna/107280/
各種電気工事

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 アンテナ工事

おすすめ記事

アンテナ工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

アンテナ工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986