生活110番辞典 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

お得なDIYアンテナ工事でテレビ視聴にチャレンジしてみよう!

2018-09-25

お得なDIYアンテナ工事でテレビ視聴にチャレンジしてみよう!

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

忙しい仕事が終わって家に帰ってからの時間や週末に、一家団欒等でテレビを視聴する家庭も大変多いのではないのでしょうか。普段から家でテレビで映画や音楽、番組を視聴する方も多いのですが、テレビの視聴には本体代金も含めて多くの金額が発生します。

そのような中でいかにして、多くのコストをかけないでテレビをスマートに視聴できるか。そのために、DIYできる箇所は自分自身で試すことも一つの方法となるのです。

おすすめアンテナ工事サービス

テレビのアンテナをDIYするメリットとデメリット

電気通信等に詳しいような方は、普段から家で必要な家電製品、自分で作ることが可能な商品は、アンテナを含めてDIYするような場合も多いのではないのでしょうか。自分で必要な製品を作っていくことの最大のメリットは、やはり値段です。

既製品を購入するよりも、時には半分以上安い値段で必要な商品を作っていくことができます。家や自分の身近にある商品を使っていくことで、リーズナブルにテレビの視聴を楽しむことができます。

インターネットでは多くの自作アンテナが紹介されています。アルミホイルやハンガー等、どの家庭にもあるような商品で簡単に素晴らしいアイデア商品を作っていくことができます。

このように大変リーズナブルな値段でテレビ視聴が可能となる自作アンテナですが、既製品と比較してデメリットもあります。既製品と比べて製品自体の強度の問題やまた電波受信の問題が発生する可能性が大変高いのです。それらを総合的に判断して作成を行っていくかどうかを考えていきましょう。

テレビのアンテナをDIYするメリットとデメリット

テレビのアンテナは電波の強さによって選ぶ

では、家電量販店等でテレビアンテナの購入をする際や、DIYでアンテナを作成して設置するにはどのような点に注意を払うことが必要なのでしょうか。

テレビは当たり前のことですが電波を受信して視聴を行います。電波は送信所からの電波をアンテナで受信することで視聴が可能となります。

この送信所からの距離によって電波の強度は大きく異なります。地デジアンテナを購入する際には自宅がどのような地域に属しているかを事前にきちんと調べておいて、それに見合ったアンテナを選んでいくことで、クリアでストレスの少ないテレビ視聴が可能となるのです。

電波の強度域には強電界域や中電界域、弱電界域、微弱電界域等があります。自分の家がどの電界に属しているかきちんと調べることが、失敗の少ないアンテナ購入を行っていく上でも重要な方法となるのです。家電量販店や最寄りの電気屋さんに相談をすることで、より確実性の高いテレビ視聴を行っていくことが可能となるのです。

テレビのアンテナは電波の強さによって選ぶ

アンテナの設置場所が重要

実際にDIYアンテナや既製品アンテナを設置するような場合には、どこに設置すれば安心して快適なテレビ視聴が可能となるのでしょうか。設置個所でメリット・デメリットそれぞれありますので、それぞれに関して説明していきます。

まずは最もポピュラーな方法である屋根の上の設置です。これは一番よく電波を受信できますので、よく一戸建ての家庭の屋根を見るとアンテナが立っているのが確認できるはずです。しかし、風雨にダイレクトにさらされるために損壊等の危険性も高くなります。

次にベランダ・格子取り付けという方法があります。これは家庭のベランダにアンテナを取り付ける方法ですので、自分で行うことができます。このような方法を使っていくことで設置業者を使わずに自前で設置ができる分、コストが安く済むというメリットがあるのです。

この方法のデメリットは、アンテナを動かそうとすると格子が動いてしまい調整が難しいという点が挙げられます。

3つ目は壁への取り付けです。これは最近主流のデザインアンテナによく見られる工法です。これはデザイン性が高く出っ張りが少ないため、外観が大変スマートです。しかし方向性が限られていますので前方に建物が近接するような場合には設置することができないような場合もありえます。

アンテナの設置場所が重要

DIYでアンテナを設置するときの注意点

自作アンテナ設置は大変リーズナブルな値段で、楽しんで作っていくことが可能となるのですが、やはり設置個所等に十分な注意を払っていくことが重要です。DIYで作ったアンテナは簡易的な商品であればあるほど強度の問題が生じます。そのような中で屋外に設置すると、受信強度は保ちやすいですが、安全性等の問題等からしても損壊や紛失のリスクが高まっていきます。

また安全性を考えて室内に設置すると、電波強度が弱くなる可能性があります。アンテナ作成や設置に関しては、そのような注意点の中できちんとした設置方法を考えることが重要となるのです。

おすすめアンテナ工事サービス

まとめ

家で快適にテレビを視聴することは大変素敵な時間を貴方に提供してくれます。しかし、その為にはきちんとした方法でテレビのアンテナを設置することを考える必要があります。

DIYは大変コストパフォーマンスが高い方法ではありますが、安定した受信環境やまた屋外に設置することでアンテナを作っていくのであれば、やはり多くのデメリットも考えられます。

しかし、安定感の高いアンテナを作っていこうと思うのであればやはり値段もかかるので、場合によっては業者に委託したほうがトータルに考えると安上がりな場合もありえます。

アンテナはリーズナブルな金額でDIYできますので、まずは一度インターネット等で作成方法を調べて作ってみてはいかがでしょうか。その後でやはり難しいと感じるようであれば業者に施工を委託することも必要です。

アンテナ工を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「アンテナ工事」をご覧ください。

弊社調べの最安値 15,000円~

弊社調べの最安値 15,000円~

アンテナ工事のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

おすすめコンテンツ

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-09-25 11:03:54
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_antenna/106894/
各種電気工事
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 アンテナ工事

おすすめ記事

アンテナ工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

アンテナ工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986