生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

窓用エアコンの取り付け方法を解説|壁掛けエアコンとの違いも紹介!

投稿日:2019-11-26 更新日:2019-12-25

窓用エアコンの取り付け方法を解説|壁掛けエアコンとの違いも紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

室外機を置く場所がないなどの理由で、壁掛けエアコンを設置できないような場所だとしても、窓用エアコンであれば設置できるかもしれません。窓用エアコンは設置工事も必要なく、ドライバーやハサミなどがあれば素人でも自分で設置をすることが可能です。

しかし、設置方法について知らなければ、本当に自分で設置ができるのか判断すらできないかもしれません。

そこでこの記事では、自分で窓用エアコンを取り付けるための方法についてご紹介します。また、窓用エアコンのメリットデメリットについてもまとめました。自分で設置をするのが難しい方は、業者に依頼するとよいでしょう。自分で取り付けようと考えている方だけではなく、取り付けを検討している方もぜひ参考にしてみてください。

窓用エアコンを取り付ける方法

窓用エアコンを取り付ける方法
壁掛けエアコンを設置するときには、壁に穴を開けたり配管を設置したりなど、大がかりなエアコン工事が必要です。しかし、窓用エアコンにはそのような設置工事は必要なく、取り付けや取り外しが比較的簡単におこなうことができます。そのため、自分で窓用エアコンを取り付けることが可能なのです。まずは窓用エアコンの取り付け方法についてご紹介します。

設置必要な工具と部品を確認

窓用エアコンを設置するときにはエアコン本体のほかに、専用の取り付け枠やネジ、窓パッキンなどが必要です。これらの部品は本体と一緒に付属されていますので、エアコンの取り付けをはじめる前に部品がそろっているかどうかを確認しておきましょう。

そのほか、付属されているネジを回すためのドライバーや、パッキンを切るためのハサミも必要となります。これらは自分で用意しておきましょう。

枠の取り付け

はじめに、窓用エアコンを設置したい窓に、エアコンの取り付け枠を設置します。取り付け枠の下の溝を、窓枠の下の溝に差し込み、付属のネジで固定します。最初は緩めに固定してください。

下枠の固定ができたら、窓枠に合わせて取り付け枠の上側を引き上げて、窓枠の上の溝に付属のネジで固定します。上下ともある程度固定ができたら、ドライバーを使用して緩めに占めてあるネジをしっかり固定していきましょう。

エアコンを設置

固定した取り付け枠にエアコン本体をセットします。下側からはめ込み、下側が奥まではまったら上側をはめ込みます。全体がしっかりとはまったらエアコン固定ネジを閉めて本体を固定しましょう。

窓と隙間の処理

本体の設置ができたら、窓パッキンを使って窓の隙間を埋めていきましょう。これは窓の隙間から虫や外気などが入ってこないようにするために必要な作業です。窓パッキンは窓と同じ高さに切ります。切った窓パッキンの両端を、窓との接続部の形に合わせて切って貼り付けます。

窓用エアコンを設置したことにより、従来窓に設置されている鍵が使用できなくなります。施錠ができないと防犯性が低下してしまうため、窓に補助錠を取り付けるとよいでしょう。

窓用エアコンは工事なしでも簡単に取り付けられる

窓用エアコンは工事なしでも簡単に取り付けられる
先ほど説明した通り、窓用エアコンは設置工事も必要なく、素人でも比較的簡単に設置することができます。ここでは窓用エアコンの特徴をご紹介します。

室外機がなくても設置できる

窓用エアコンは窓枠に設置するエアコンです。壁掛けエアコンは室外機を設置する必要があり、設置できないような場所ではエアコンの設置は難しくなります。しかし窓用エアコンは室外機と一体になっているため、屋外に室外機を設置することができない場所にでも設置することができます。

素人でもできる|付け外しが可能

壁掛けエアコンを設置するときには、壁に穴を開けたり配管を設置したりと自分でおこなうには難しい作業が多くあります。また電圧を変更する必要がある場合などは電気工事士の資格が必要な作業となります。作業がうまくできていないとエアコンが故障する原因にもなります。

その点、窓用エアコンにはこのような設置工事は必要ありません。壁に穴を開けることもないので、賃貸物件にお住まいの方でも設置することができます。作業も比較的簡単なので、素人でも付け外しをおこなうことが可能です。

壁掛けのエアコンが設置できない場所でも可能

室外機が設置することができない場所や、壁に穴があけられないような場所には壁掛けエアコンは設置するこができません。しかし窓用エアコンであれば、エアコンよりも高さと幅が大きい窓があればほぼ取り付けることができます。そのため壁掛けエアコンよりもさまざまな場所に設置しやすいのではないでしょうか。

窓用エアコンのデメリット|自分で取り付けられないときは?

窓用エアコンのデメリット|自分で取り付けられないときは?
ここまでは窓用エアコンのメリットをご紹介しましたが、デメリットもあるようです。ここでは窓用エアコンのデメリットについてみていきましょう。

設置した窓が使いづらくなる

窓用エアコンのデメリットといえば、設置した窓が使いづらくなることです。窓用エアコンを設置している部分の窓が埋まってしまうので、日当たりが悪くなったり、空気の入れ替えがしづらくなったりします。

また、窓用エアコンを設置した窓は鍵を開けたままの状態になり、防犯性が低くなってしまいます。そのため、窓用エアコンを設置した窓には窓用補助錠を設置したほうがよいでしょう。隙間から虫などが入ってくることもあるため、窓パッキンや隙間テープを使用して隙間を埋めるなど、対策が必要です。

起動時の音が大きい

窓用エアコンは、壁掛けのエアコンよりも可動しているときの音が大きく、うるさいと感じることがあるかもしれません。窓用エアコンの機種によっては騒音が小さいものもあるので、寝室などに設置するときには静かな機種を選ぶとよいでしょう。

ちょっと苦手・時間がないときは業者に相談

素人でも設置することができるといわれている窓用エアコンですが、重たいものを持つことができない女性や高齢者の方は、自分で設置することが難しいでしょう。そんな方は、無理せず業者に相談してみましょう。

壁かけのエアコンよりも設置作業が複雑ではないため、業者に依頼したときの費用も比較的安く済むことが多いようです。無料で見積りを出してくれる業者もあるので、作業内容や金額を確認したうえで依頼をすることが大切です。

まとめ

窓用エアコンは室外機と一体になっているため、壁掛けエアコンの設置が難しい場所にでも設置をすることができます。設置工事も必要なく、ドライバーやハサミがあれば窓用エアコンの取り付けは素人でもおこなうことが可能です。しかし、設置した窓の防犯性が落ちたり虫などが侵入したりするおそれがあるため、設置するときにはしっかりとした対策をしたほうがよいでしょう。

もし自分で窓用エアコンの取り付けをするのが難しいと思われる方は、業者に相談してみてはいかがでしょうか。壁掛けエアコンに比べると、業者に依頼したときの設置費用も安く済むことが多いようです。生活110番であれば、いつでもご相談いただけるよう24時間お電話を受け付けております。見積りも無料でさせていただいているので、ぜひお気軽にお問合せください。

エアコン工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
エアコン工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

この記事を書いた人
編集者:かじた
事務職を経てライターへ。これまでの経験から法人向けサービスの記事を担当することが多い。記事を作るとき気をつけていることは、難しい言葉をわかりやすく伝えること。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-12-25 14:36:30
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_air_conditioner/177612/
各種電気工事
室外機を置く場所がないなどの理由で、壁掛けエアコンを設置できないような場所だとしても、窓用エアコンであれば設置できるかもしれません。窓用エアコンは設置工事も必要なく、ドライバーやハサミなどがあれば素人でも自分で設置をすることが可能です。しかし、設置方法について知らなければ、本当に自分で設置ができるのか判断すらできないかもしれません。そこでこの記事では、自分で窓用エアコンを取り付けるための方法につい...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 エアコン工事

エアコン工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

エアコン工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!