生活110番ニュース 各種電気工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

エアコン暖房が動かない理由とは?チェック方法やサイズの選び方

投稿日:2017-11-10 更新日:2018-10-04

エアコンの取り外しも引越し業者におまかせ!費用相場について

この記事は3068人に読まれています。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

寒い冬は暖房が必須ですが、どのような暖房を使用していますか?最近エアコン暖房を使用している方も多いと思います。寒冷地でも夏暑くなるため、冷房と暖房が同時にできるエアコンが使用されること多くなってきています。

しかし、気温が低いとエアコン暖房は動かなくなってしまうこともあります。ここでは、エアコン暖房が動かなくなる外気温度や、その他の影響でエアコンの暖房が動かない場合にチェックすることなどをご紹介していきます。

エアコン暖房が動かない寒さの目安と症状

外気温度が低いと、エアコン暖房は動かなくなってしまうことがあります。
エアコン暖房は、外気を取り込んで熱を奪い、温度の下がった空気を外へ放出します。奪った熱は凝縮されて高温になり、室内へ送り出されます。
しかし室外機の表面に霜ができ、凍結して氷になると壁になり外の空気が取り込めなくなります。そのためエアコン暖房は動かなくなります。

通常のエアコン暖房は2℃くらいで動きが悪くなり、-10℃以下になるとこういった現象が起こり動かなくなるようです。そのため、最低気温が-10℃以下になるような地域では、寒冷地専門のエアコンを購入することが必要になります。寒冷地用のエアコンは、外気温度が-25℃でも使用できるものがあるそうです。

寒冷地用のエアコンは、室外機に凍結を防ぐ機能が搭載されています。例えば、室外機の底にヒーターを取り付け、凍結を防止するといったものです。その機能はメーカーによって違うようです。
      エアコン暖房が動かない寒さの目安と症状

エアコン暖房が動かないとき、チェックすること

エアコン暖房が動かないときは、以下のような点をチェックしてみてください。

リモコンは正常に動くか

まずは、リモコンが正常に動作しているか疑いましょう。一度電池を新しいものに替え、もう一度試してみてください。それでも動かない場合は、他の原因を疑いましょう。

外気温度は何度か

先ほど述べたように、通常のエアコン暖房は外気温度が2℃を下回ると動きが悪くなったり止まったりします。ヒーターをエアコンの室外機に当てたりすることで動くこともありますが、エアコンへの影響を考えると、おすすめできません。
      エアコン暖房が動かないとき、チェックすること

霜取り運転中になっていないか

室外機が霜取り運転をしていると、エアコン暖房は動かないです。霜取り運転はエアコン暖房をつけてから10分くらいかかります。時間が経っても動かない場合は、他の部分に原因があると疑いましょう。

フィルターや室外機に汚れがたまっていないか

エアコンのフィルターや室外機に汚れが付くと、動きが悪くなったり効かなくなったりします。そうなる前に、定期的に掃除をするようにしましょう。
      フィルターや室外機に汚れがたまっていないか

エアコン暖房が機能しないサイズなのかも?エアコンサイズの決め方

エアコンにはいろいろなサイズがあり、使用する部屋の大きさでサイズが変わります。もし部屋の大きさに対して小さいサイズを使用してしまうと、うまくエアコン暖房が動かないこともあります。エアコンに負荷がかかり電気代が高くなったり、故障しやすくなったりします。

反対に、エアコンを大きくてもエアコン暖房が効きすぎたり、電力使用量が多くなり電気代がかかったりします。エアコンは適切な大きさのサイズを選ぶ必要があります。適切なサイズのエアコンを選ぶ方法は以下の通りです。

サイズ表記をよく確認する

エアコンには使用に適した畳数の表記があります。その中で6~9畳などとなっている場合は、低い数値が木造住宅、高い数値が鉄筋住宅用の目安となっています。間違えないようにしましょう。

建物の構造や環境などを考慮する

エアコンのサイズは木造・鉄筋以外にも、断熱材の有無、窓の数や大きさなどで変わってきます。またリビングキッチンに設置する場合は、換気扇の影響で効きが悪くなりがちなので少し大きめのサイズが必要です。寒冷地であれば、通常のエアコン暖房は動かなくなります。これらの情報を電気店の店員に伝えて最適なサイズを教えてもらいましょう。

能力不足を補う冬の寒さ対策はある?

エアコンのサイズが小さくても活用したいのであれば、能力不足を補う方法として以下のような方法があります。

・エアコン暖房使用時はカーテンを閉める
・窓に断熱シートなどを張ったりして断熱する

ガス漏れ??エアコンが暖房だけ動かないのが引越しのせいだったら?

「引っ越しをしてエアコン暖房を使用したら、風は出るけど暖かくならない」、このように引っ越してすぐにエアコン暖房だけ動かないという場合は、施工ミスによってエアコンのガス漏れが発生している可能性があります。

ガス漏れかどうか確認するには、まず冷房を運転し、室外機の細いパイプに霜ができるか確認してみてください。真っ白な霜が細いパイプにできていれば、ガス漏れの可能性が高いです。

引っ越してすぐにガス漏れが発生してエアコン暖房が動かなければ、施工業者に連絡しましょう。無料で修理してくれるはずです。

まとめ

最近の暖房はエアコンが主流となってきています。しかしエアコン暖房はサイズを適切に選ばないと、正常に動作しないことがあります。エアコンのサイズは使用環境を考慮して適したものを選びましょう。

またエアコン暖房が動かない場合は、リモコンの電池切れや霜取り運転などの状態になっていないか確認しましょう。そのうえで、原因がわからず故障が疑われる場合は、業者へ相談するようにしましょう。

エアコン工事できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「エアコン工事」をご覧ください。

エアコン工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
エアコン工事はプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:たくぞう
家電の新製品と旧式の違いを発見することが特技。特技が高じて人に伝えたいという思いにいたり、ライターの道を目指すきっかけとなった。家電や電気工事関連の記事を担当。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-04 11:32:08
https://www.seikatsu110.jp/electrical/et_air_conditioner/17566/
各種電気工事
寒い冬は暖房が必須ですが、どのような暖房を使用していますか?最近エアコン暖房を使用している方も多いと思います。寒冷地でも夏暑くなるため、冷房と暖房が同時にできるエアコンが使用されること多くなってきています。しかし、気温が低いとエアコン暖房は動かなくなってしまうこともあります。ここでは、エアコン暖房が動かなくなる外気温度や、その他の影響でエアコンの暖房が動かない場合にチェックすることなどをご紹介して...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

各種電気工事 エアコン工事

エアコン工事のお問い合わせ・ご相談はこちら

エアコン工事についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!