生活110番ニュース 法人向け

このエントリーをはてなブックマークに追加

店舗運営者必見!看板を作る前に知っておきたい看板の価格とその種類

投稿日:2018-02-27 更新日:2018-10-04

店舗運営者必見!看板を作る前に知っておきたい看板の価格とその種類

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

どんなお店なのか、外観で知ってもらうためには看板の設置は必要不可欠なものです。いい看板を作れば通りすがりの人が立ち止まってくれますし、ユーモア溢れる看板を設置すれば広告としての力も発揮します。

お店を経営されている方でも看板を付ける方が多いです。これからお店を始められる方はお店のオープンに向けて看板を設置することをおすすめします。

そこで看板にはどのような種類があるのか、看板の価格相場についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

看板の種類ってどんなのがあるの?

物を販売しているお店、サービスを提供するお店など、お金を対価として何かを提供するお店では必ずといっていいほど看板が掲げられています。しかし、看板が掲げられているといっても、お店によっては看板をお店に直接設置したり広告掲載場所に設置していたりと場所に違いが出てきます。看板は設置する場所によって看板の価格や種類に違いが出てきます。まずは看板の種類からご紹介していきましょう。

パラペット看板

一戸建てのお店の中ではよく目にすることが多い看板の種類です。この看板は店舗などの入り口上部に掲げられています。一戸建てのお店以外ではボックス型の建築物などにも使われています。大体はお店の正面玄関などお客さんが出入りする場所に設置されているので、「お店の顔」といっても過言ではありません。

突出看板

壁面に垂直で差立てる看板のタイプです。こちらは町中や都市部などでもよく見られる看板で、ビルなどの縦長の建築物の1スペースの中に入っているお店が掲げていることが多いです。お店が多く、同じようなビルが立ち並んでいる場所でもこの看板がビルに取り付けられていればどこにどんなお店が入っているのか判別がつきます。

壁面看板

店舗の壁面に取り付けられている看板です。壁面看板の中でも比較的安価な平面看板で作られることが多く、視認性もあります。

野立看板

お店の建物に設置されている看板とは違い、地面に置いたり差したりして自立させた看板です。お店の駐車場案内や入り組んだ場所でのお店の誘導などにもよく使われます。

バナースタンド

バナースタンドとは布看板です。布にお店の名前や取り扱っている商品の写真などを印刷したものをお店の前に掲げます。

スタンド看板

上を見上げなければいけないパラペット看板などと違い、人と同じ目線、それより下に立っている看板です。お店の名前の他にも、お店の内容を詳細に書いている看板が多く、看板の他にもお店の宣伝方法としても使われています。

      立て看板の作り方を覚えてオリジナル看板を!DIYで自分だけの看板作成

看板の価格ってどのくらい?種類ごとに目安をご紹介

看板の種類についてご紹介しました。お店の前に掲げる看板の種類は建物や場所用途でこんなに種類があります。種類を知るとどれか迷ってしまう反面「これらの看板はいったいいくらだろう……?」そんな疑問を持ってしまう方も多くいらっしゃると思います。

次は看板の価格を種類ごとにご紹介しましょう。

目立つ看板

デザイン費用などを除けた単純な看板価格はこんな感じです。

【パラペット看板】

電飾看板にするか、安価の看板にするかなど、パラペット看板は種類、オプションが豊富なので一概に言えませんが80,000円以上は本体にお金がかかると念頭に置いてください。見積りをしてもらうと提示した本体価格より安くなるかもしれませんし、高くなるかもしれません。

【突出看板】

目安として安くて35,000円以上は見ておきましょう。素材やオプションなどを変更すると価格が変動してくるので、そのことを頭の片隅に置いていただけると幸いです。

【壁面看板】

素材などをこだわらないのならば、本体価格20,000円以上から製作してくれる業者があります。看板を凝ったものにしたい場合はもう少し価格が増していきます。

【野立看板】

大きさにもよりますが60,000円以上から製作してくれるところもあるようです。条件によっては価格が異なることが多いので、あくまで価格は参考程度にとどめていただけると幸いです。

比較的安価、簡単設置できる看板

【スタンド看板】

参考価格は15,000円前後以上を予想しておけばプリントしたスタンドが作れます。オプション、サイズなどを付けたり変更したりすると提示した価格に差異が出てきます。

【バナースタンド】

サイズによりますが10,000円~作れると言われています。デザイン費や施工費などはこの本体価格にプラスされます。ほとんどがオーダーメイドなので具体的な価格が断言できないのはご了承ください。

      

看板を設置するには、本体の他にも費用がかかります

看板の価格は本体だけの価格ではなく、施工費もかかります。施工費とは看板を取り付けるために必要な費用です。パラペット看板や突出看板などの高所に設置する看板はとくに業者に看板を取り付けてもらわなければなりません。

本体価格と合わせて施工費はいくらかかるのか?も把握しましょう。

看板を取り付けるときは、まずは見積もりを

看板を格好よく、計画的に作るためにもまずは複数の業者に見積もりをしてもらいましょう。看板は本体価格+施工費以外にも別途料金がかかってくる場合もないわけではありません。

正確に看板の取り付け費用と、看板につけられるオプションなどを確認するためにもぜひ事前準備である見積もりをしてもらうことを忘れないでください。自分の理想に近く、希望に沿うような看板業者をこの機会に見つけてみましょう。

      看板を設置するには、本体の他にも費用がかかります

まとめ

看板の価格や種類についてご紹介してきましたがいかがでしょうか?

看板はお客さんにお店の興味を持ってもらうために重要な商売道具のひとつです。多くの人に見てもらう看板だからこそ「うちのお店の看板は素敵なものにしよう!」と思われる方も多くいらっしゃいます。

看板のデザインを凝ることはこれからお店を経営していくためのモチベーションを挙げる方法としても重要です。しかし、デザインだけにとらわれていると肝心の看板の価格や種類を理解できていなく、納得がいく看板を作れなかった……。という状況に陥るかもしれません。看板はお店を続けていくのならば一生掲げなければいけないものです。だからこそ、慎重な看板づくりを心掛け、いい看板を作りましょう。

当サイトでは看板作成を依頼できる業者を比較・検討がすることができます。お店を運営の経営者様、オーナー様の意思を汲み取ってくれる看板作成のプロを探すお手伝いができれば幸いです。

看板・標識制作を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「看板・標識制作」をご覧ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:かじた
事務職を経てライターへ。これまでの経験から法人向けサービスの記事を担当することが多い。記事を作るとき気をつけていることは、難しい言葉をわかりやすく伝えること。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-04 16:45:31
https://www.seikatsu110.jp/corporative/co_signboard/42972/
法人向け
どんなお店なのか、外観で知ってもらうためには看板の設置は必要不可欠なものです。いい看板を作れば通りすがりの人が立ち止まってくれますし、ユーモア溢れる看板を設置すれば広告としての力も発揮します。お店を経営されている方でも看板を付ける方が多いです。これからお店を始められる方はお店のオープンに向けて看板を設置することをおすすめします。そこで看板にはどのような種類があるのか、看板の価格相場についてご紹介し...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

法人向け 看板・標識制作

看板・標識制作のお問い合わせ・ご相談はこちら

看板・標識制作についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!