生活110番ニュース 法人向け

このエントリーをはてなブックマークに追加

グライドスライドドアとは?このドアの特性と使用事例をご紹介

更新日:2021-04-30

グライドスライドドアとは?このドアの特性と使用事例をご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

普段わたしたちが利用する公共施設やマンションなどで、自動ドアを目にする機会は非常に多いと思います。いつも何気なく通過している自動ドアですがその中には「グライドスライドドア」という形式の自動ドアがあるのをご存知でしたか?

このグライドスライドドアは狭い場所や、安全性を重視したい場所に設置されていることが多く、さらにグライドスライドドアが進化したスライドグライドというドアも存在します。

自動ドアの種類を知っていたところで、普段の生活にはあまり役には立たないかもしれませんが、例えば病院などへ行ったとき「あ、このドアがグライドスライドドアか!」なんて少しでも思い出してくれたら幸いです。

グライドスライドドアはどういうドア?

「自動ドア」と一言でいっても今や様々な形式の自動ドアが存在します。「グライドスライドドア」という自動ドアがあるのをご存知ですか?恐らく聞いたことの無い名前だと思いますが、普段の生活の中ではわりと見かける自動ドアの一種です。

間口の狭い場所で自動ドアを採用したい場合にこのグライドスライドドアは活躍します。例えばバスの出入り口や、病院などでこのタイプの自動ドアが活用されています。

グライドスライドドアは「開き戸」と「引き戸」の長所を組み合わせたドアで、回転軸(支点)が円弧状に移動するタイプのドアのことを言います。

一般的な自動ドアは比較的安全で事故が少ないのに対し、グライドスライドドアはドアの稼働部分に、人や物があると事故の原因となる可能性も多いため注意喚起をしたり、その場所の床だけ色を変えたりして、事故を防止に努めているのです。

      グライドスライドドアはどういうドア?

グライドスライドドアはどのように開くの?

 「グライドスライド=滑るように動く」という意味からも想像できるように、回転軸が移動しながら開閉する仕組みになっています。

一般的な自動ドアは固定された蝶番(ちょうつがい)を中心に開きますが、グライドスライドドアの場合は回転の中心が移動することで開閉するようになっています。このドアを真上から見た場合、軸を中心にしてドアの部分は弧を描くようにスムーズに開閉する様子が見てわかります。

このグライドスライドドアの特徴としては

・軽量で取り付けが簡単
・開閉速度の調整が可能
・クッション機能があり、安全性に優れている
・部品の数が少なく構造が簡単

ということがあげられます。間口の狭い場所や、自動ドアを取り付けたいけど簡単に取り付けたいという場合、または安全性が求められる場所でこのグライドスライドドアは活躍しています。

グライドスライドドアの発展形?「スライドグライド」とは

  グライドスライドドアをさらに実用的に発展させたドアが「スライドグライド」です。
どちらも似たような名前で混乱してしまいようですが、スライドグライドは「スライド」と「フルオープン」を状況に合わせて切り替えることのできるドアです。

このドアを人が通行するときには通常の自動ドアのようにスライドして開閉し、大きなものが通行するときには、フルオープンにして開閉することができます。一つのドアで状況に合わせて2パターンの開閉ができることがこのドアの特徴です。

特に何の設定もしていない状態だと、このドアは一般的な自動ドアのようにスライド開閉するだけですが大きなものが通るときは、スライドグライドの横に設置されているボタンを操作すると、フルオープン使用に切り替わります。

      本当に便利?設置する前に知るべき自動ドアのメリット・デメリット KW:

グライドスライドドアは病院の自動ドアに多い?

グライドスライドドアは主に病院で採用されていることが多いようです。とくにスライドグライドはストレッチャーなど大きなものが通りやすいように様々な病院で実際に取り入れられているようです。

普段は人が出入りするためにスライド式に開閉し、大勢の人やストレッチャーが通るときはオープンにして二通りに使用できるので非常に便利です。

 また、大型のベッドもスムーズに通ることができるので病院にとってこのドアはなくてはならないものとなっています。

病院のほかにも、食品工場などでもグライドスライドドアを取り入れている所があるようです。徹底的な衛生管理のもとに成り立っている食品工場は、大型の機械や人が通るときにその状況にあわせてドアの開閉パターンを変えられるのは非常に便利なようです。

このようにグライドスライドドアは、進化して今や様々な場所で使用されているのです。

まとめ

 今回はあまり知られていない自動ドアの種類についてご紹介させていただきました。グライドスライドドアと言われてもピンと来ないかもしれませんが、このように実際に使われている場所や例を挙げると「あ、確かにバスや病院の自動ドアは普通の自動ドアとちょっと違うわ」と思っていただけたかと思います。

グライドスライドドアに万が一異変や不具合に気づいたら、大きな事故やトラブルにあう前に管理会社か修理のプロに相談してみましょう。

自動ドア修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「自動ドア修理」をご覧ください。

急なトラブルに即刻対応!
お電話1本で即日対応可能
※対応エリアや加盟店によって変わります
自動ドアの開閉がスムーズにできない・センサーが反応しない・カギが壊れたなど、あらゆる自動ドアのトラブルに対応いたします!メンテナンス作業もお任せください!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
即日対応可能。現地調査、お見積りは無料です!お電話ください。
自動ドア修理 16,500円~


相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:こしの
営業からライターへ転向。さまざまな会社で困っていることを見つけ営業に生かしてきたことから、法人向け分野やカギのトラブルなどに詳しい。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:3.3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

法人向け 自動ドア修理

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!