生活110番ニュース 法人向け

このエントリーをはてなブックマークに追加

自動ドアは停電時にどうなってしまうのか?いざというときの通り方

投稿日:2018-03-16 更新日:2018-10-04

自動ドアは停電時にどうなってしまうのか?いざというときの通り方

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

普段あらゆるところにあり何気なく使っている自動ドアですが、突然停電が発生し自動ドアが動かなくなってしまったらどうなるのか考えたことはありますか?

閉じ込められてしまったとパニックになってしまうでしょうか。
どうやったら冷静に自動ドアを開けることができるか考えることはできるでしょうか。

今回は自動ドアが停電時に動かなくなってしまった際の通り方をお伝えします。覚えておいて損はないです。もしかしたら停電時に何時間も助けを待たずに済むかもしれません。

自動ドアは停電時にどうなる?

自動ドアは電気で勝手に開いてくれるのでとても便利ですが、もし自動ドアの停電時にはどうなってしまうのでしょうか。

自動ドアには電気錠と呼ばれる電気で動作する錠前がついています。この電気錠が普段は電気で作動することで自動ドアが開閉するのですが、停電時には電気錠の電気的な操作は一切できません。

そして電気錠には停電時にどのような状態になるか3タイプの種類があります。

停電直前の状態を保持する

このタイプは停電と同時に開閉の途中だとしても扉がその場で停止します。電気錠の開錠操作または施錠操作は自動ドアの外側からはキーで、内側からはサムターン(つまみ)かハンドルで行います。

施錠される

停電時には電気錠が施錠されるタイプです。開錠するには先ほど同様、自動ドアの外側からはキーで、内側からはサムターンかハンドルで行います。

開錠される

停電時に電気錠が開錠されるタイプです。このタイプは停電時にキーで施錠することはできません。 

停電時にどの状態になる電気錠かは電気錠の型番を確認し調べることができます。
または電気錠制御盤(施開錠の管理や電源供給を行う電気錠の中心部分)の電源を切ることで停電の状態をつくり確認することができます。制御盤側と扉側の2人で行い、施錠されてしまった場合も閉め出されないように作業してください。

      自動ドアは停電時にどうなる?

停電時の自動ドアの通り方

自動ドアで停電時に閉じ込められてしまった場合は、まずは手動で扉を開閉してみてください。電気錠が開いていれば手動で扉は開きます。

手動で開かない場合は電気錠が停電時に施錠されるタイプということです。この場合扉を開けるには、自動ドア装置のボックスから垂れているワイヤーを引っ張ります。
この開錠用のワイヤーを引いている間はロックが解除し扉を手動で動かすことができます。

ワイヤーが見えない場合は自動ドアボックス装置内に隠れている可能性があります。
ドアの上の端を下から見てみてください。ワイヤーが見えたら保護手袋を着用しワイヤーを引き出します。
ワイヤーが見つからない場合は自動ドアメーカーなどに連絡しましょう。

また、手動で開けた後自動的にゆっくり閉まるのは防火自動ドアと呼ばれるものです。
火災などが発生した際にドアが開いたままだと被害が拡大してしまうのを防ぐためです。

この防火自動ドアには自動ドアの端に丸いハンドルが付いているものがあります。
この場合は「くぐり戸」が扉に内蔵されています。「くぐり戸」は扉を外側に押して開く手動扉となっています。
丸いハンドルがない場合は「くぐり戸」はありません。

      停電時の自動ドアの通り方

停電時にも安心の『パニックオープン』

自動ドアが停電時に開かなくなってしまったら焦りますよね。対処法を知っていれば問題ありませんが、このような緊急時に備えることができている人は多くはないかと思います。ほとんどの方は閉じ込められてしまったことでパニックに陥るのではないでしょうか。

そんなときに「パニックオープン」という機能が大変役立ちます。これは非常時開放システムとも呼ばれ、非常事態が発生した際に火災報知器などから信号を受け、ただちに自動ドアや電気錠を開放するシステムです。停電時には非常電源に切り替わり、ドアを自動開放しその状態を保ちます。そうして緊急時に避難通路が確保されるようになっています。
また、だれもいない建物内で警報が鳴った場合に、消防隊や周囲の人が中に入り受信機にたどり着くための道を確保しておくという意味もあります。

まとめ

自動ドアが停電時に動かなくなってしまった場合の対処法をお伝えしました。突然このような事態が発生しても焦らずに、今回お伝えした方法をとりあえず試してみていただければと思います。上記の方法を試しても開かない場合は自動ドアメーカーなどに連絡してみましょう。

自動ドアや電気錠にも様々な種類があり、お伝えした「パニックオープン」のような機能もありますので、もし自動ドアを設置したい、新しいものに変えたいなどありましたら自動ドアのプロへ相談してみてください。用途にあった自動ドアを一緒に選んでいただけます。

とても利便性の高い自動ドアですが、万が一故障したりすると事故になりかねません。定期的な点検・メンテナンスも欠かさないようにしましょう。

自動ドア修理を依頼できる業者や料金

 
依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「自動ドア修理」をご覧ください。

急なトラブルに即刻対応!
お電話1本で即日対応可能
※対応エリアや加盟店によって変わります
自動ドアの開閉がスムーズにできない・センサーが反応しない・カギが壊れたなど、あらゆる自動ドアのトラブルに対応いたします!メンテナンス作業もお任せください!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
即日対応可能。現地調査、お見積りは無料です!お電話ください。
自動ドア修理 15,000円(税抜)~


相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:こしの
営業からライターへ転向。さまざまな会社で困っていることを見つけ営業に生かしてきたことから、法人向け分野やカギのトラブルなどに詳しい。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-04 17:20:51
https://www.seikatsu110.jp/corporative/co_automatic_door/52345/
法人向け
普段あらゆるところにあり何気なく使っている自動ドアですが、突然停電が発生し自動ドアが動かなくなってしまったらどうなるのか考えたことはありますか?閉じ込められてしまったとパニックになってしまうでしょうか。どうやったら冷静に自動ドアを開けることができるか考えることはできるでしょうか。今回は自動ドアが停電時に動かなくなってしまった際の通り方をお伝えします。覚えておいて損はないです。もしかしたら停電時に何...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

法人向け 自動ドア修理

自動ドア修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

自動ドア修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!