生活110番辞典家の掃除

家の掃除

お風呂掃除は夏こそチャンス!お風呂掃除を楽しくしちゃうお掃除グッズ4選

ff1c8f34b27c02341133357644a86543_m

意外に知らない?お風呂掃除のベストシーズン

 

皆さんは、お風呂掃除を行うのに一番適している季節はいつだと思いますか?

浴槽だけでなく、お風呂全体をピカピカにするなら夏がチャンスです。夏は水温が高く、汚れを落としやすいですし、水仕事も苦になりません。主にやることは、浴槽や壁についたカビや水垢を取ることです。特に後回しにしてしまう排水口も忘れてはいけません。これからご紹介するお風呂掃除にピッタリのグッズを用意することで、お風呂掃除を楽しくすることが出来ますので、ぜひご参考にしてください。

そもそも何故お風呂は汚れるのか?

お風呂の汚れの種類は様々です。そのままにしておくと、どんな強い洗剤を使ってもなかなか落ちません。そうなる前に汚れの種類と原因を知っておきましょう。

黒ずみ

黒ずみの原因はカビです。カビは垢や石鹸の残りカスや付いた場所そのものを栄養として繁殖します。こうしたカビは湿ったところで特に繁殖しやすく、小さな隙間に入り込んで落とすことが難しくなってきます。

ヌメリやピンク汚れ

触りたくないヌメリやピンク汚れは、細菌がたくさん集まったり、その分泌物が原因で起こります。細菌も垢などの汚れを栄養にして増殖していきます。黒ずみに比べて比較的落としやすい代わりに何度も同じ場所に発生しやすいものでもあります。

水垢

水垢はカビや細菌が原因ではなく、水道水に含まれているケイ酸が湿ったり乾いたりすることで蓄積していくものだと言われいます。
水道水も汚れの原因になるとは驚きです。こうした汚れは定期的に防ぐ必要があります。

 

王道から新型まで、お風呂掃除グッズをご紹介

5f7aa6670131ea36ecc2d7aafa18ce64_s

 

 

 

 

 

お風呂掃除の強い味方になってくれるお掃除グッズ。お風呂の形も十人十色のため、お風呂掃除の仕方はご家庭によって違います。出来るだけ汚れを触らず済ませたい方から、洗浄成分の強いクリーナーが苦手な方まで、選りすぐりのお掃除グッズをご紹介いたします。

1.こするだけでピカピカになる魔法のスポンジ

まずは壁と床、そして浴槽はお掃除した後、一目で綺麗が実感出来る大切な部分です。
表面がツルッとした場所はスポンジや布などの柔らかいものでお掃除すれば、表面が傷つかずに済みます。特に研磨作用のあるスポンジは水を使わなくても汚れがグングン落ちると評判のものもあります。

激落ちくん画像

 

 

 

 

 

 

 

Photo by Amazon.co.jp

2.細かい汚れも一網打尽

タイルやエプロンの隙間などの凹凸の細かい部分は、スポンジなどでは届かない部分も多いのですが、
王道の使用済み歯ブラシを使えばあっという間にピカピカになるため、未だに根強い人気です。
そんな歯ブラシも、ゴムパッキンのしつこい黒カビを落とすことは難しいのですが、そんな時はジェル状のカビ取り剤を気になる部分に塗るだけで簡単にカビを落とすことが出来ます。液ダレもしにくく、強力にカビを落とせるだけではなく、先が細いタイプであれば隅々までジェルが届いてくれます。

カビ取り剤画像

 

 

 

 

 

 

 

Photo by Amazon.co.jp

3.諦めていたウロコ汚れもスッキリ

特に水垢に悩まされるのが鏡。研磨剤を使ってもなかなか落ちにくいウロコ汚れでお悩みの方も多いのでは?そんな方には是非ガラス専用のクリーナーをオススメします。人工ダイヤモンドを使用した超強力な研磨剤も登場しており、水だけで新品同様の鏡に生まれ変わります。

鏡のうろこ取り画像

 

 

 

 

 

 

 

Photo by Amazon.co.jp

4.最後の強敵、排水口汚れ

全てのお風呂掃除が終わった後、最後の要塞となるのが排水口です。ヌメリや髪の毛づまりを見るだけでお風呂掃除が嫌になりそうですが、この排水口がコバエや悪臭の発生源になっていますので、徹底的に汚れを落とさなくてはいけません。そんな排水口の汚れも排水パイプ専用のジェルクリーナーを使えば簡単に落とすことが出来ます。こうした排水パイプ専用のクリーナーは髪の毛も強力に溶かすほどの洗浄力があり、ジェル状なので汚れにまんべんなく張り付いてくれます。

パイプゆ◯っしゅ画像

 

 

 

 

 

 

 

Photo by Amazon.co.jp

お掃除グッズのお手入れも忘れずに

せっかく揃えたお掃除グッズはなるべく清潔にしましょう。お風呂の中で湿気を吸ったスポンジは雑菌の温床となります。使った後は洗ってしっかり乾燥させるだけでなく、月に一度は交換しましょう。
スポンジ以外でも、お掃除グッズは乾燥させ、お風呂の中に置きっぱなしにするのは避けましょう。

おわりに

こうしたお掃除グッズを使って簡単にお掃除出来る時代ですが、時間が無かったり、自分では落としきれない汚れでお悩みの方、怪我や病気で思うように動けないという方もいらっしゃいます。そんな方のためにプロは存在しています。お掃除不足で汚れてしまったお風呂も、プロの手にかかれば見違えるように綺麗になるかもしれません。
生活110番」の「家の掃除」から、お近くの加盟店をお探しできます。是非ご利用ください

最新記事