生活110番ニュース 家の掃除

このエントリーをはてなブックマークに追加

クエン酸で掃除なら使い方を知っておこう!知って役立つ効果的な方法

投稿日:2017-12-22 更新日:2018-10-02

クエン酸で掃除なら使い方を知っておこう!知って役立つ効果的な方法

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

家の中をきれいに掃除するためのアイテムとして、重曹と並んで人気が高いのがクエン酸です。しかしクエン酸を使って効果的な掃除を行なうには、まずその成分や性質について理解しておく必要があります。

まず重曹はアルカリ性で、クエン酸は酸性です。これらの成分が持つ力を活かすためには、落としたい汚れと反対の性質を持つ成分で中和させるのが効果的です。例えばクエン酸は酸性ですから、アルカリ性の石鹸カスなどに効果を発揮すると覚えておくと便利ですね。

さらにクエン酸で掃除をすると、菌の増殖を抑制したりニオイを消臭するといった嬉しい効果も期待できます。そこで今回は、クエン酸の掃除での使い方や注意点をふまえながらご紹介していきます。「年末に向け、効果的な掃除方法を知っておきたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

『クエン酸』とはどういう成分か?

はじめにクエン酸の掃除での使い方をみる前に、クエン酸とはどのような成分でできているのかを確認しておきましょう。

クエン酸の成分

私たちが掃除に用いるクエン酸は、主に梅干しなどの食品やレモン・オレンジといった柑橘系のくだものに多く含まれる有機化合物であり、成分は酸性です。そのほかにも、コウジカビの一種やさつま芋のでんぷんなどを発酵させるという製法でもクエン酸を作ることは可能です。
さらにクエン酸は一般的な栄養補助食品にも含まれており、私たちにとっては身近な成分といえるでしょう。

クエン酸の成分は酸性ですので、クエン酸スプレーなどを吹きかけたときに、霧を吸い込んだりすると、喉や鼻などの粘膜にピリリとした刺激を感じる可能性があります。しかし少量であれば、クエン酸が人体に害をもたらすことはありません。そのためクエン酸の掃除での使い方さえ誤らなければ、非常に安全で効果的な掃除をすることができます。
      『クエン酸』とはどういう成分か?

クエン酸の使用例①『粉末』

つぎにクエン酸の掃除での使い方として「粉末の使用例」をみていきましょう。

クエン酸粉末の使用例1:排水口のぬめり

キッチンの排水口やバスルームの排水口は、ぬめりが発生しやすい場所です。この場合はクエン酸の粉末を、排水口に直接ふりかけるやり方が効果的です。気になるぬめりにクエン酸の粉末をふりかけたら、ブラシやスポンジを使ってこすり落とし最後にお湯で洗い流しましょう。

クエン酸粉末の使用例2:食洗機

食器を自動で洗ってくれる食洗機を導入している家庭は多いと思いますが、食洗機の中も水アカが発生しやすい場所です。食洗機の中が汚れてきたなと感じたら、食洗機の洗剤投入口にクエン酸の粉末を大さじ3杯投入し、お手入れコースで食洗機を作動させます。これだけで食洗機の中の水アカをスッキリと落とすことができます。

クエン酸粉末の使用例3:生ごみ

クエン酸には消臭効果もあります。そのため三角コーナーなどに溜まった生ごみの上から、クエン酸の粉末を適量ふりかけるだけで完了です。これだけで、嫌な臭いをかなり軽減することができるはずです。
      クエン酸の使用例①『粉末』

クエン酸の使用例②『クエン酸水』

上記で述べたように、クエン酸は粉末状でも使用できます。しかし「クエン酸水」を作れば、状況に応じてスプレーを吹きかけることができるため、細かい場所の掃除がしやすくなります。そこで、クエン酸の掃除での使い方として「クエン酸水の使用例」もみていきましょう。

【クエン酸水を作るために準備するもの】
・クエン酸
・水
・スプレーボトル

【クエン酸水の作り方】
(1)スプレーボトルの中に500mlの水を入れる
(2)さらにスプレーボトルの中に小さじ約2杯分のクエン酸を入れる
(3)最後
にスプレーボトルの口を閉め、軽く振ってかき混ぜる

以上でクエン酸水は完成です。クエン酸水の濃度は、汚れの程度など状況をみながらクエン酸の量を増やして、濃さを調整すると良いでしょう。

クエン酸水の使用例1:水アカ

キッチンのシンクまわりや洗面所・バスルームは、水アカが付着しやすい場所です。とくにバスルームの鏡には、水アカが白いうろこ状になってついている光景をよく目にします。そのように、水アカが気になる場所には、まずクエン酸水を吹きかけてから、ブラシやスポンジでこすり落としましょう。最後はお湯で洗い流して完了です。

クエン酸水の使用例2:石鹸カス

洗面所の水回りやバスルームの床や椅子は、とくに石鹸カスが付着しやすい場所です。石鹸カス汚れが気になる場所にはクエン酸水を吹きかけてから、ブラシやスポンジでこすり落としましょう。最後はお湯で洗い流して完了です。
      クエン酸の使用例②『クエン酸水』

クエン酸によるお掃除の注意点

それではつぎにクエン酸の掃除での使い方として守るべき「注意点」を確認しておきましょう。

(1)クエン酸を用いる材質に注意する

酸性の成分を持つクエン酸を「鉄・セメント・大理石」に使用すると、これらの材質が劣化または、錆びたりする可能性があり注意が必要です。そのため使用前には必ず材質を確認するようにしましょう。

(2)保管場所に注意する

粉末状のクエン酸は湿気を含みやすい性質があります。保管状態が悪く湿気を多く含んだクエン酸には、カビが発生する恐れがあります。そのためクエン酸を長期間保存する場合は、湿気や水分が入らないように注意して、袋や容器を密閉します。そのうえで冷暗所に保管することをオススメします。

(3)有毒ガスの発生に注意する

クエン酸の掃除での使い方の中で、最も気を付けるべきは「有毒ガスの発生」です。どのような場合に有毒ガスが発生するかというと塩素系漂白剤にクエン酸を混ぜたときです。この場合、両者の成分が混ざり合わさって有毒ガスが発生します。有毒ガスを吸い込んだり、目に入ったりすると危険ですから、決して塩素系漂白剤とクエン酸は一緒に使用しないでください。

また小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、何気なく置いておいた塩素系漂白剤やクエン酸で遊んだりして、思いがけない事故につながる場合もあります。そのような悲劇を招かないためにも、きちんと「この2つを合わせると危ないガスが出るから、絶対に混ぜてはいけないよ」と、きちんと危険性を教えてあげましょう。

まとめ

ここまでクエン酸の掃除での使い方や注意点についてご紹介してきましたが、いかがでしたか? クエン酸水の作り方も簡単ですし、いくつかの注意点を押さえてさえおけば、クエン酸を使って効果的な掃除をすることは可能だと思います。これを機に今後のお掃除にクエン酸を取り入れてみてはいかがでしょうか?

一方で家は大切な財産ですから「せめて年に1度くらいはプロの業者にハウスクリーニングを頼みたい」と思われる方も多いと思います。そんな時はまずハウスクリーニングを頼める業者に、見積りをとることからはじめてみてはいかがでしょうか?

ハウスクリーニングを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ハウスクリーニング」をご覧ください。

短時間で家中キレイ!
お電話1本でプロが対応!
※対応エリアや加盟店によって変わります
家中丸ごとキレイにする丸ごとお願いするプランから、キッチンやエアコンなどお掃除箇所を選んで頼むことも可能です。一度、ご相談ください。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
室外機、玄関、ベランダのクリーニングにも対応しています。
ハウスクリーニング パッケージプラン 15,800円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:りさ
コールセンターを経てライターへ転職。さまざまな人に向き合ってきた経験から、記事で的確なアドバイスができることを目指している。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-02 12:59:16
https://www.seikatsu110.jp/clean/cl_house/27324/
家の掃除
家の中をきれいに掃除するためのアイテムとして、重曹と並んで人気が高いのがクエン酸です。しかしクエン酸を使って効果的な掃除を行なうには、まずその成分や性質について理解しておく必要があります。まず重曹はアルカリ性で、クエン酸は酸性です。これらの成分が持つ力を活かすためには、落としたい汚れと反対の性質を持つ成分で中和させるのが効果的です。例えばクエン酸は酸性ですから、アルカリ性の石鹸カスなどに効果を発揮...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の掃除 ハウスクリーニング

ハウスクリーニングのお問い合わせ・ご相談はこちら

ハウスクリーニングについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!