生活110番ニュース 家の掃除

このエントリーをはてなブックマークに追加

毛布をクリーニングに出すメリットは?料金相場と頻度、コインランドリーとの比較!

投稿日:2019-10-04 更新日:2020-09-29

毛布は頻繁には洗わないものですが、汗などの汚れが徐々に蓄積し、ニオイも付きます。

そのためクリーニングする必要はありますが、コインランドリーで十分とお考えの方もいますよね。

しかし毛布は長期間放置するとカビやダニの温床となるので、毛布を長持ちさせるためにも、シーズンが終わったらクリーニング店で一度キレイにするのがおすすめです。

毛布をクリーニングに出すメリット

  • 宅配だと持ち運びの必要なし!
  • ダニ処理、カビの除去もお願いできる
  • コインランドリーより実は総額が安い

 

また、毛布をクリーニングに出すなら、自宅に集荷しにきてくれる宅配クリーニングがラクです。

▼毛布のクリーニング1枚だけでも数枚でも便利な業者はこちら。

せんたく便毛布2枚がセットでお得!安くたくさんクリーニングして欲しい方におすすめ

クリコム午後2時まで申込みで当日出荷!すぐに毛布を出したい方におすすめ

ふとんリネットまとめ出しで料金がお得!布団とセットでクリーニングしたい方におすすめ

毛布のクリーニング料金はいくら?

まず毛布のクリーニング料金は、通常の毛布と二枚重毛布で変わります。

今回は大手クリーニング店と宅配クリーニングの普通毛布・二枚重毛布料金をもとに、料金相場を割り出してまとめてみました。

料金相場の算出方法

毛布クリーニングの料金相場は、白洋舎・ホワイト急便・うさちゃんクリーニング・ポニークリーニング・クリコム・ふとんリネット・リナビス・しももとクリーニング8社のクリーニング料金の平均を元に計算しました。

 

▼大手クリーニング店全社の料金相場平均がこちら

毛布のクリーニング料金相場(大手クリーニング店)
毛布の種類 料金相場
普通毛布 約1,599円
二枚重毛布 約1,846円

大手クリーニング店の毛布クリーニングの料金相場は、普通毛布で約1,599円、二枚重毛布で約1,846円となりました。

どの種類の毛布でも、1枚約2,000円ということになります。

また二枚重毛布は、生地が厚い分に乾燥作業で時間がかかるため、普通毛布よりも料金が300円ほど高くなっています。

大手の毛布クリーニング料金相場

大手クリーニング店4社の相場と、大手宅配クリーニング4社の毛布クリーニング料金相場それぞれ細かくご紹介していきます。

※最安は赤色

大手クリーニング店の料金相場
クリーニング業者 料金(税抜)
白洋舎 毛布¥1,100
布¥1,100
ベビー毛布¥750
ひざ掛け毛布¥750
ホワイト急便 普通毛布¥870~
二枚重毛布¥1,200~※1
うさちゃんクリーニング 毛布¥913~
二枚重毛布¥1,408~※2
ポニークリーニング 普通毛布シングル¥1,050~
普通毛布ダブル¥1,700~
二枚重毛布シングル¥1,300~
二枚重毛布ダブル¥1,900~

(※1)東京都・埼玉エリアの料金参照
(※2)東京都足立区の料金参照

大手クリーニング店の最安値は「ホワイト急便」の普通毛布870円+税となります。平均料金と比較しても約110円も安いです。

また二枚重毛布は白洋舎が安く、持ち込みだと普通・二枚重毛布どちらも1,100円~+税。

※ブランド品だと料金が高くなることもあります

そのため二枚重毛布だけをクリーニングに出すなら白洋舎がお得です。

参照;白洋舎公式

普通毛布と一緒に出すのであれば、料金的にホワイト急便だと安く済ませることができます。

宅配サービスの毛布クリーニング料金相場

次に毛布のクリーニングが可能な宅配クリーニング業者4社の毛布クリーニング料金を比較していきます。

宅配クリーニング業者の料金相場
クリーニング業者 料金(税抜)
クリコム 毛布シングル¥1,600
毛布ダブル¥2,500
二枚重毛布シングル¥2,500
二枚重毛布ダブル¥3,300
綿毛布シングル¥1,600
綿毛布ダブル¥2,500
ふとんリネット 毛布¥2,990
クイーンサイズ:毛布料金+¥500
キングサイズ:毛布料金+¥1,000
リナビス 毛布¥3,289
しももとクリーニング オプション毛布¥980

avatar

宅配クリーニングだけで見ると、クリコムの毛布シングル単品で1,600円が、しももとクリーニングを除いた2社より約1,300円~1,800円も安いです。

宅配クリーニングの「クリコム」だけ毛布1枚から出すことができ、ほか3社は布団とまとめて出す場合のみ毛布クリーニングを受付けています。

料金的には、毛布一枚ならクリコム、まとめて出すならしももとクリーニングがお得です。※しももとクリーニングは毛布1枚で出せないため注意

毛布をコインランドリーで洗うと料金はいくら?

毛布をクリーニング店ではなく、コインランドリーで洗濯した場合の料金もご紹介していきます。

コインランドリーは洗濯機と乾燥機が別の場合が多いので「毛布枚数(1・2枚)・料金・時間」でまとめてみました。

コインランドリー 枚数 時間 料金相場
洗濯機 毛布1枚 約30分~40分 約500~600円
毛布2枚 約40分~50分 約700~900円
乾燥機 毛布1枚 約30分~40分 約400~500円
毛布2枚 約40分~50分 約800~900円

コインランドリーの料金相場は洗濯・乾燥を合わせて、毛布1枚約1,100円と前章のクリーニング業者と比較した場合には約500円安く済みます。

ですが、コインランドリーで毛布を洗濯すると時間と手間が意外にかかります。

実際に毛布をキレイにするなら手間やお金を考えたとき、コインランドリーの利用はおすすめしません。

毛布はもともと乾きにくいので、コインランドリーの乾燥機は容量で時間・料金が異なることもあり場合によってはクリーニングより高くなることも…。

乾燥機容量による料金違い
  • 乾燥機(容量14kg):8分=約100円
  • 乾燥機(容量25kg):6分=約100円

乾ききらない場合は乾燥機の利用だけで1,000円超えてしまうこともあります。

また毛布の洗濯・乾燥機で合わせて最低約1時間20分以上の時間がかかる。

加えて自宅から毛布を運ぶ時間を含めた場合、時間がかかる分手間が大きく感じられるでしょう。

高級毛布のクリーニングは別料金が発生

毛布のクリーニング料金はカシミヤやアルパカなどの高級素材が使われている場合、「毛布の料金が高め」もしくは「追加オプション」が発生します。

たとえば大手店舗クリーニング店の白洋舎は以下のように高級ブランドの毛布クリーニング料金は異なるのです。

白洋舎の通常&高級ブランドの毛布料金比較
標準料金 ¥1,100+税
高級ブランド・素材別料金 ¥2,100+税

普通の毛布に比べて高級ブランドの毛布は1,000円以上も料金が違ってきます。

クリーニング業者によってはオプションを追加が必須となり、料金に1,000~2,000円加算さることも…。

また高級毛布は少しでも長持ちさせるために、追加オプションや少し料金の高いコースがおすすめです。

クリーニングに出す場合にはクリーニング料金が高くなることに注意が必要です。

白洋舎のクリーニングは質も高く便利!宅配も含めたサービス内容紹介

2018.12.13

毛布のクリーニング頻度は1シーズン1回がベスト

毛布をクリーニングに出す頻度は1シーズンに1回で問題ありません。

使い始めるとき、もしくは使い終わったときのどちらかでクリーニングに出すのが、ベスト。

avatar

クリーニングに出す時期が少しずれてしまっても、利用シーズンに1回クリーニングに出していることが大切です。

もし、毛布をクリーニングに出し忘れてしまったときは、毛布に「カビ・雑菌」や「ニオイ」などが発生する原因になります。

あらかじめ早めに毛布をクリーニングに出せるように準備しておきましょう。

シーズンオフ時に毛布と布団を保管してもらうのも〇

毛布をクリーニング後、自宅で保管するスペースがない場合は、シーズンオフ時に毛布をクリーニング業者に保管してもらうのも良い選択です。

保管サービスは、クリーニング業者が一定の期間まで毛布を最適な空間で保管してくれるので「キレイ」が長持ちします。

保管サービスは基本宅配クリーニングで受け付けており、なかには最長12ヶ月間保管してくれるところもあります。

avatar

保管後返却前にもう1回クリーニングしてくれる業者もあるので、長期保管後さらに良い状態で返ってきますよ!

今の毛布の収納状況に悩んでいるのであれば、クリーニングとともに保管サービスを利用してみましょう。

クリーニング保管サービス4社比較ランキング|料金以外に選ぶポイントとお得な使い方

2019.08.20

毛布クリーニングの仕上がり日数は?

毛布クリーニングの仕上がり日数は、基本的にどこに頼んでも1週間程度が目安です。

毛布は脱水や乾燥に時間がかかるため、服のクリーニングに比べて仕上がり日数は長めになります。

ちなみに毛布単品でクリーニング可能な宅配クリーニングのクリコムは、以下のような仕上がり日数になっています。

毛布の種類・サイズ 納期
毛布シングル 1枚  7日~10日
毛布ダブル 1枚 7日~10日
二枚重毛布シングル 1枚 7日~10日
二枚重毛布ダブル 1枚 7日~10日
綿毛布シングル 7日~10日
綿毛布ダブル 7日~10日

クリコムは毛布の種類・サイズ関係なく、7日~10日が納期予定です。

しかし、この仕上がり日数はあくまでも目安であるため、予約が詰まっていれば10日以上納期が延びる場合もあります。

たとえば繁忙期のシーズンオフ直後に毛布クリーニングを出せば、納期が30日後に延びてしまうこともあります。

クリーニングに出した毛布を早めに受け取りたい場合は、シーズンオフ直前もしくはシーズンオフ直後からずらした時期に出しましょう。

毛布のクリーニングは持ち運び必要なしの宅配クリーニングがおすすめ

毛布をクリーニングに出す場合は、24時間利用可能な宅配クリーニングが便利です。

宅配クリーニングは配送業者が自宅で毛布を受け取り、クリーニング後に自宅まで届けてくれるサービスで、毛布の持ち運びの必要なし。

1つ1つ重量のある毛布をクリーニング店まで運ぶ必要がないため、毛布も布団もラクにクリーニングへ出すことができます。

毛布シングル1枚1,600円から宅配クリーニングできる【クリコム】

宅配/染み抜きクリーニング -クリコム-

クリコムの特徴

  • 毛布1枚1,600円~受け付け可能!毛布1枚だけクリーニングに出したい方におすすめ
  • コンビニ預かりも可能!24時間好きなときに出して受け取りたい方にもおすすめ
  • 銀イオン配合水AG+で除菌・嫌なニオイも除去できる
料金(税抜) 毛布シングル¥1,600
毛布ダブル¥2,500
二枚重毛布シングル¥2,500
二枚重毛布ダブル¥3,300
綿毛布シングル¥1,600
綿毛布ダブル¥2,500
送料 一律¥1,500+税
(北海道/九州/四国/離島は¥3,000+税)
仕上がりスピード 最短1週間
保管サービス なし
無料サービス なし
追加オプション 防ダニ加工オプション
集荷キット 自分で用意する(袋・ガムテープ)
保証・補償 紛失時の保証
ドライクリーニング:クリーニング料金の40倍
ランドリーの場合:クリーニング料金の20倍

クリコムは毛布1枚1,600円から宅配クリーニング可能です。

1つ1つの毛布を個別で洗濯しているため、他者の毛布と一緒に洗われることがなく、より清潔な仕上がりになります。

さらに申込み時に希望すれば、クリーニング後は真空パックで届けてくれます

真空パックを利用した収納をすることで、クリーニング後の毛布にダニやホコリなどの付着を防ぐことが可能で、自宅での保管もラクになります。

(※)真空パック希望時は別途1,600円必要となります

布団&毛布3枚以上まとめ出しでお得な【ふとんリネット】


ふとんリネットの特徴

    • 毛布と布団セットだと料金がお得!毛布も布団もまとめて出したい方におすすめ
    • 通常2,990円の毛布が布団2枚と出すと1枚1,500円の特別料金に
    • 圧縮されて届くからそのまま自宅保管するのもラク!
料金(税抜) 毛布1枚¥2,990円(※)
クイーンサイズ1枚+¥500
キングサイズ1枚+¥1,000
ひざかけ毛布1枚¥1,429
タオルケット1枚¥2,040
送料 1個口あたり¥3,000 
北海道/沖縄は¥4,000
仕上がりスピード 最短10日
保管サービス なし
無料サービス 総額¥6,000以上で送料無料
追加オプション 防ダニ加工:1枚あたり¥1,000
集荷キット 布団発送キットあり
保証・補償 紛失時の保証
ドライクリーニング:クリーニング料金の40倍
ランドリー:クリーニング料金の20倍

(※)こたつ・かいまき・キャメル毛布・ウール・化繊・綿など

ふとんリネットは毛布1枚あたり2,990円で出すことのできる宅配クリーニングです。

毛布1枚の料金はクリコムに比べて少しお高めですが、ふとんリネットは布団や毛布の枚数を多く出せば出すほど安くなるのが魅力。

たとえば、ふとんリネットに毛布を2枚出した場合と3枚出した場合、送料に違いが出るので、3枚出した場合、1枚の料金がクリコムよりお得になるのです。

2枚出した場合:毛布5,980円+送料3,000円=8,980円(税抜)
3枚出した場合:毛布8,970円+送料0円=8,970円(税抜)

また通常1枚2,990円の毛布を布団2枚と一緒に出すと、毛布1枚が1,500円(税抜)の特別料金になります

ふとんリネットのサービスは実際どうなの?特徴と注意点まとめ

2019.10.15

布団とセット依頼で毛布1枚980円のしももとクリーニング


しももとクリーニングの特徴

  • 毛布がオプション扱いで1枚980円!布団と一緒に安くクリーニングしたい方におすすめ
  • 無添加せっけんで洗うからクリーニング後の嫌なニオイが少ない
  • 毛布のサイズ不問で一律料金!大きいサイズの毛布を出したい方にもおすすめ
料金(税抜) 布団1点セット¥8,800
布団2点セット¥11,800
布団3点セット¥13,800
送料 一律¥1,500+税
(北海道/九州/四国/離島は¥3,000+税)
仕上がりスピード 最短10日
保管サービス なし
無料サービス 代引手数料無料
追加オプション 毛布丸洗い1枚¥980~
シーツ・カバー類1枚¥700~
敷パッド1枚¥980~(※)
枕1個¥980~
2倍すすぎ¥1,000
集荷キット 宅配キットあり(注文確認後に発送)
保証・補償 「クリーニング事故賠償約款」および「標準宅配便約款」をもとに賠償額を算出して保証

(※)羽毛・ポリエステル

しももとクリーニングは、布団丸洗いの追加オプションで毛布1枚980円から宅配クリーニングに出すことが可能。

毛布1枚980円は宅配クリーニング業者で最も安い料金で、羽毛布団も一緒に宅配クリーニングに出すのなら、しももとクリーニングがお得です。

他の布団とのまとめ出しや、無料オプションなどはあまり充実していないところはありますが、「無添加せっけんの使用」や「完全個別洗い」によるアレルギー対策をおこなっており、敏感肌の方や皮膚炎の方にやさしい洗濯方法でおこなってくれますよ。

羽毛布団クリーニングに宅配がおすすめの理由|頻度はどのくらい?コインランドリーの洗濯料金相場と比較!

2018.12.07

洗濯可の毛布は自宅洗いという選択肢もあり

毛布についている洗濯表示を確認して、洗濯可能な場合は自宅で洗っても問題ありません

毛布を自宅で洗濯できる方法は「洗濯機」と「手洗い」の2種類があります。

実際に生活110番運営スタッフが過去に自宅で毛布を手洗いしました。結果大きいサイズの毛布だと乾燥がとくに大変です。

毛布の自宅洗いによるデメリット
  • 毛布が洗濯機に入らなければ浴槽で踏み洗い
  • 水分を含み重くなった毛布の脱水はかなり大変
  • 室内乾燥だと毛布が乾くまで2~3日かかる

洗濯機に入る毛布なら労力はそこまでかかりません。

ただ自宅の洗濯機に毛布が入らない場合は、浴槽内にお湯を溜めて踏み洗いをおこなうしかなく、意外と重労働になります。

脱水も洗濯機が利用できないため、地道に毛布を絞って行います。

そして、毛布の乾燥作業は完全に乾かすために2~3日かかってしまったため、大きいサイズの毛布は手洗いだと割に合わないというのが実際のところでした。

毛布を長持ちさせるための保管時の注意点

毛布を洗濯・クリーニングに出しても正しい保管ができていなければ、せっかくキレイにした毛布が知らぬ間に汚れている可能性があります。

次の2点は必ず注意しましょう。

1.毛布を真空パックで収納する場合は防虫剤NG

毛布のボリュームが大きい分に真空パックを利用した収納が多いかもしれませんが、ダニ予防のための防虫剤を一緒に入れた保管は絶対にしてはいけません

真空パック時に防虫剤の薬剤が毛布に染み込む可能性があり、取れにくいシミの原因に。

もし防虫剤を利用して毛布を収納する場合は真空パックなしに、毛布を積み重ねて直接保管する必要があります

また真空パック専用の防虫剤を購入すれば、毛布と一緒に真空パックして保管することも可能ですよ。

2.カビ防止に除湿剤は必要

毛布を保管するクローゼットや押し入れは、梅雨の時期になると湿気が溜まりやすく毛布にカビが生える可能性があります。

そのほかカビ以外にも高温多湿を好むダニが潜みやすい環境になり、来シーズンの利用時にはアレルギーや皮膚炎を招く恐れもあるのです。

avatar

必ず毛布の保管前にクリーニングに出し、除湿剤もセットでクローゼットや押し入れに入れておきましょう。

ただし、防虫剤同様に圧縮袋内に入れるのは、シミの原因となるので注意が必要です。

毛布に付着したダニの対処法について知りたい方はこちら▼

毛布は実際宅配クリーニングに任せたほうが安く済む

毛布クリーニングで気になる料金や時間、頻度について紹介してきました。

この記事のまとめ

  • 毛布クリーニングの平均料金相場は普通毛布約1,599円、二枚重毛布約1,846円
  • 毛布のクリーニングは1シーズン1回で十分
  • 仕上がり日数は7日~10日が目安
  • 宅配クリーニングだと布団とセットで料金がお得になるところが多い

実際毛布の洗濯は料金や時間、手間などを比較しても、宅配クリーニングのほうが自身にメリットが大きいです。

コインランドリーや自宅の洗濯は料金を安く抑えることができるものの、運搬・洗濯・乾燥作業など、「労力がかかるわりにそこまでキレイにならない」ことのほうが多いです。

そのため自宅で洗いにくい毛布なら、クリーニングのほうが作業はラクですし、布団とセットでお得になるところもあります。

クリーニング後保管してくれるサービスもあるので、キレイを長持ちさせるためにも、毛布はクリーニングが便利です。

せんたく便毛布2枚が布団1枚扱いでお得!毛布を数枚安くクリーニングに出したい方におすすめ

クリコム午後2時までなら当日出荷できる!毛布を個別洗いしてほしい方におすすめ

ふとんリネットまとめ出しで料金がお得に!布団とセットで出したい方におすすめ

宅配クリーニング11社比較【料金・早さ・質】実際に使ったおすすめランキング5選

2019.04.11

こたつ布団のクリーニングは持ち込みより宅配がおすすめの理由|料金相場・仕上がり日数と出すタイミングは?

2018.12.10

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-09-29 15:41:32
https://www.seikatsu110.jp/clean/cl_home_delivery_laundry/168952/
家の掃除
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の掃除 宅配クリーニング

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!