生活110番ニュース 家の掃除

このエントリーをはてなブックマークに追加

冬物は宅配クリーニングで保管も利用しよう!出すのは春先がお得

2019-09-11

冬服のクリーニング

「冬物の衣類はいつクリーニングに出すべき?」「どの洋服を出したほうがいいの?」

ニットやコートなど、家で洗濯するのが難しい冬物衣類。家で洗えないからこそクリーニングに出してキレイにしたいですよね。

この記事では、冬物をクリーニングに出すときの

  • タイミング
  • お得に利用する方法
  • 衣類の保管

について紹介しています。

実際に冬物をクリーニングに出したときの体験談もあるのでぜひご参考ください。

冬物衣類でクリーニングに出すべきもの

冬物の衣類をクリーニングに出したくても、どの衣類をクリーニングに出すべきか迷っている方もいると思います。そこでこの章ではクリーニングに出すべき衣類を紹介します。

洗濯表示で水洗い不可になっているもの

洗濯表示で「水洗い不可」のマークが載っている洋服は、家で洗うことはできません。水洗い不可のマークは「桶に×印がある」マークです。

このマークがあるにもかかわらず、無理に水洗いしてしまうと縮んだり色落ちしたりする恐れがあります。

水洗いができない洋服は「ドライクリーニング」で汚れを落としていくことになりますが、ドライクリーニングは特殊な溶剤を使用するためクリーニング店でしか行えません。

そのため、洗濯表示で「水洗い不可」のマークがある場合は、基本的にクリーニングに出すことになります。

ブランド衣類

家で洗濯して失敗したくないような大切な冬物は、クリーニングに出したほうが安心です。

金額の目安としては洋服の価格が1万円以上であれば、繊細な繊維が使われている可能性が高いためクリーニングに出すべきです。

しかし、クリーニング店によってもサービスに違いがあります。トラブルを避けるためにも、ブランド衣類を出すときは高級志向のクリーニング店に出すことをおすすめします。

冬物のクリーニングはいつ出すべき?

寒さが続く期間に地域差はありますが、冬物は春先の3月~4月、また6月にクリーニングに出すのが最適です。

なぜなら、季節の変わり目となる春先は多くのクリーニング店がセールを実施します。普段よりもかなりお得になるので、この季節にまとめて冬物を出すのが安くするコツです!

実際に宅配クリーニング店に問い合わせてみると、5~6月頃に申込む数が多いとのことでした。この時期はクリーニング業界の繁忙期になるので、仕上がるまでに時間がかかる可能性があるというのも覚えておきましょう。

仕上がりスピードを重視するなら、春先のなかでも3月前半など比較的空いている時期が狙い目です。

冬物は宅配クリーニングが便利

冬物の衣類はダウンやコート、ニットなどかさばるものばかりです。冬物をまとめて近くのクリーニングに持っていくのは負担になりますよね。

宅配クリーニングなら24時間いつでも申込めて、洋服を配達ドライバーの方に渡すだけでOKです。そんな便利な宅配クリーニングには他にもメリットがあります。

パック料金でダウンやコートもお得に

個別料金とパック料金の比較

宅配クリーニングには2つの料金システムがあります。

個別料金:1着ごとに料金が決められている
パック料金:5着で〇円などとまとまった数で料金が決められている

パック料金は基本的に5着以上からとなっているので、衣替えでまとめて送るときに最適です。また詰める洋服はすべてダウン・コートでもOK!

たとえば、パック料金の「せんたく便」だと10着で6,980円、1着あたり698円です。通常ダウンのクリーニング料金は、最低でも1,400円かかります。

つまり、1着あたり702円もお得になるのです。

冬物のクリーニングこそ、宅配クリーニングのパック料金を利用するほかありません。

保管を利用できる

宅配クリーニングには、保管サービスがあります。保管サービスは「クリーニング+保管」がセットになったものです。

保管期間は業者によって異なりますが、例えばせんたく便だと最大11ヶ月保管してくれます。冬物衣類を3月に預けたとして、来年の11月に受け取ることも可能です。

かさばりがちな冬物衣類は保管サービスを利用することによって、収納スペースを有効活用できます。

宅配クリーニングの保管サービスについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

宅配クリーニングの保管比較【信頼できる】8社のサービス大公開

2019.08.20

冬物におすすめの宅配クリーニング

パック料金でかつ保管サービスのある宅配クリーニング業者をご紹介します。

せんたく便

せんたく便は業界でも最安のクリーニング業者です。
保管パックは5点~30点から選ぶことができ、冬物は最大11ヶ月間の保管を依頼できます。

せんたく便のトップ画面

出典:せんたく便公式サイト(最終閲覧日2019年9月3日)
https://110.sentakubin.co.jp/

せんたく便の特徴

  • 30点と大容量の保管が可能
  • 11ヶ月の長期保管
  • 価格は業界で最安値!

料金設定 パック料金(1点あたり698円~)
送料 無料(北海道/沖縄/離島以外)
仕上がりスピード 最短5営業日
保管サービス 冬物:最大11ヶ月
夏物:最大9ヶ月
無料サービス シミ抜き、再仕上げ、ボタン付け、毛玉取り
集荷キット 初回:なし(無料)
リピート:専用バッグ利用で300円OFF
保管:有料(700円)
布団クリーニング あり
保証・賠償 クリーニング事故賠償基準に則る
(届いてから6ヶ月後まで)

せんたく便の保管パックについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

せんたく便【保管パック】疑問点を直接聞いてわかったサービスの全貌

2019.08.28

リナビス

リナビスは無料サービスが多い業者です。

実際に生活110番運営スタッフもリナビスを利用しましたが、毛玉取りをやってくれていました。

リナビスの特徴

  • 無料で最大9ヶ月保管
  • ボタン修理やほつれ直しも無料でやってくれる
  • 職人の手仕上げで質も高い

料金設定 パック料金(1点あたり940円~)
送料 無料(北海道/沖縄以外)
仕上がりスピード 最短5日
保管サービス 最大9ヶ月
無料サービス 抗菌、シワ予防、柔軟加工、毛玉防止、静電気防止加工、シミ抜き、再仕上げ、ボタン修理、毛玉取り
集荷キット あり(集荷キット利用で2回目以降324円割引)
布団クリーニング あり
保証・賠償 クリーニング事故賠償審査員会が判断
(届いてから1年以内まで、上限1点あたり5万円)
保管料が無料

リナビスに冬物を依頼してみた

スタッフはリナビスに依頼するときに、以下の5点を依頼しました。

・ワイシャツ
・ダウン
・コート
・セーター
・革素材付きのジャンパー

依頼したのは元々クリーニング単価の高い冬物ばかりです。それでも一切、料金は変わりませんでした。

こちらが実際に依頼した冬物の衣類です。ダウンのファーは別料金になると記載があったので、取り外してからクリーニングに依頼しました。

リナビスに出す前の洋服

こちらはクリーニング後の洋服です。シミのついたワイシャツも含めてきれいになっていました。

リナビスのクリーニング後の冬物衣類

セーターは「毛玉取りをしました」という紙がついていました。要望には記入していなかったので、まさしく「おせっかい」でやってくれたようです。

毛玉をとってくれたのは助かりました。

リナビスの毛玉取りサービスの紙

また、革ジャンの革特有のにおいに困っていたのですが、すっかりニオイも消えて総合的に仕上がりも満足できるものでした。

リナビスについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

知らなきゃ損!リナビスを利用したからこそわかった初心者に伝えたい事実

2019.02.01

カジタク

カジタクはイオングループ系列の宅配クリーニング業者です。
繊維にトリートメントのようなコーティングを施すため、セーターやニットの依頼に最適です。また保管はアパレルも使用する温度・湿度が管理されている空間なので安心です。

カジタクのトップ画面

カジタクの特徴

  • 最大9ヶ月保管
  • 料金は高めだがプレミアムパックだと保管付きで高品質仕上げ
  • 保管なしだと最短2日仕上げ

料金設定 パック料金(1点あたり900円~)
送料 無料
仕上がりスピード 最短2日
保管サービス 最大9ヶ月
無料サービス 簡易シミ抜き、再仕上げ
集荷キット あり(注文から2~6日後に届きます)
布団クリーニング あり
保証・賠償 サービス利用規約に則る
(届いてから14日以内、賠償金額は購入時期により異なる)
最短2日仕上げ!

カジタクについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

【体験済】カジタク宅配クリーニングの評判|使ったからこそ分かる細かいサービス

2019.01.21

プラスキューブ

プラスキューブは他のパック料金業者と比べて、高めの料金設定となっています。そのため、大切な冬物をまとめて出すときに最適です。

プラスキューブのトップ画面

出典:プラスキューブ公式サイト(最終閲覧日2019年9月3日)
https://plus-cube.com/

プラスキューブの特徴

  • 立体仕上げで着心地を重視
  • オプションとして保管を付けることができる
  • 仕上がりは2つのコースから選べる

料金設定 パック料金(1点あたり1,300円~)
送料 無料(離島や一部地域は追加料金がかかる場合がある)
仕上がりスピード 最短5日
保管サービス 最大8ヶ月
無料サービス シミ抜き、ボタン付け、品質保証
集荷キット あり(2~3日でポストに届きます)
布団クリーニング なし
保証・賠償 プラスキューブ「事故賠償基準制度」
(7日以内まで、上限クリーニング料金の10倍)
アパレル仕上げ

ブーツのクリーニングについて

革素材のブーツなどは家でお手入れしても、汚れを拭き取る程度のことしかできません。また、冬物は裏地がボアになっていたりとお手入れが難しい靴もあります。

そのため素材にあわせて適切にきれいにするならクリーニングに出したほうが安心です。

くつリネットなら丸洗いで清潔

くつリネットのトップ画像

出典:くつリネット公式サイト(最終閲覧日2019年9月3日)
https://www.kutsulenet.jp/

くつリネットなら特殊な洗浄液を使用するため、革素材でも丸洗いができます。また、除菌水で菌やニオイを除去するのでブーツの消臭にも最適です。

さらにくつリネットなら1足+1,000円の追加料金を払うと、保管も付けることができます。収納場所に困りがちなロングブーツなど、保管サービスで収納場所を節約でき便利です。

ちなみに直接問い合わせたところ、ハイブランドの靴でも取り扱いが可能とのことだったので、大切な靴も安心して依頼することができます。

今だけクーポンあり!

まとめ

冬物はセールが行われる春先に出すと、安くなりお得です。また、パック料金でまとめて出すと1着あたりの料金が安くなります。料金をおさえるには春先にまとめて冬物を出すのがおすすめです。

さらに、宅配クリーニングだと保管サービスを利用できるので、かさばりがちな冬物衣類の収納にお困りのときは保管サービスを利用しましょう。

【決定版】宅配クリーニング10社比較|主婦が選んだおすすめ業者

2019.04.11

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-11 11:31:56
https://www.seikatsu110.jp/clean/cl_home_delivery_laundry/161453/
家の掃除
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の掃除 宅配クリーニング

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!