生活110番辞典 家の掃除

このエントリーをはてなブックマークに追加

【徹底検証】ネクシー評判の真実|納期・質・サービスを大調査!

2019-08-02

ネクシーの評判を確かめてみた|九州・西日本住みならより安くキレイに仕上がる

宅配クリーニング業者の「ネクシー」は、本社が長崎県にあるので九州地方に住んでいる人にはとても使いやすい宅配クリーニング業者です。

もちろんWEBなら日本全国の人が申込むことができ、会員登録したらさらにお得になります。

この記事では、そんなネクシーを実際に使ってみてどれだけ便利なのかサービス内容を徹底調査してみました。

ネクシーの特徴

  • ワイシャツやスーツをクリーニングするのに安くて便利
  • 保管サービスは2度洗いなので洋服へのダメージが少ない

「ネクシー」の通常衣類クリーニング
  • 九州地方は安くて早い
  • 会員登録はクーポン付
ネクシーの保管サービス「Wash Closet.」
Wash Close
  • 2度洗いでより清潔
  • 徹底管理で服をダメージから守る

ネクシーが使いやすい理由

ネクシ―は、ワイシャツやスーツクリーニングを、安く依頼できます。

月額162円(税込)支払えば、単体料金設定している宅配クリーニング業者のなかで最安値です。

また、リネットではワイシャツの料金を290円に設定していますが、ネクシーのビジネス会員に登録したら1枚250円でクリーニングできます。

さらにネクシーはただ洋服を洗うだけでなく、手仕上げにこだわって料金以上のメンテナンスをしてくれる仕上がりの質も兼ね備えた宅配クリーニング業者です。

ネクシーはクリーニングの質が高い

ネクシーは宅配クリーニング業者としてサービスを始める前にも、地域のクリーニング店として80年以上経営をしてきました。
長年つちかってきた技術を生かし、ネクシーではクリーニングの仕上げをすべて手作業で行っています。

機械作業だけではやりきれない細かい作業を手作業ですることで、より生地の風合いを大切にしたケアが実現できているのです。

そのなかでもとくにネクシーがこだわっているのは以下の5点。

ネクシーのクリーニングへのこだわり

  1. クリーニングに使う溶剤は常に新品
  2. しっかりと汚れを落としきるための検品作業
  3. ほつれなどを見つけたときの修理対応
  4. 毛・毛玉取り作業
  5. シミ抜き作業

1.常に新品の溶剤を使用

ネクシーでは、常にきれいに澄んだ新しい溶剤でクリーニングを行っています。

クリーニングに使われている溶剤は、何度も使うと茶色く濁った色に変わります。

洋服についている汚れが溶剤に溶け出し、それが空気に触れたことで酸化した結果色が変わってしまうのです。

しかしネクシーは、常に新品の溶剤を使ってクリーニングしているのです。

溶剤の使いまわしコストを削減するのではなく、しっかり服一枚ずつに寄り添ったサービスを提供しています。

2.綿密な検品作業

宅配クリーニングでは、お店で直接店員さんと洋服の状態をチェックできません。

そのため、クリーニングを行う前に職人がしっかりとシミはないか、洋服のホツレがないかなどを丁寧に確認します。

この確認を少しでもないがしろにすると、クリーニングしているときの破れにつながってしまうことも。

預かった洋服をキレイな状態でお返しするために、ネクシーではより丁寧にチェックしています。

3.ネクシーの無料修理対応

洋服がほつれていたりボタンが取れかかっていたりすると、クリーニング中の服のやぶれやボタンの紛失につながります。

そこでネクシーは、事前に見つけた洋服のほつれや外れそうなボタンをクリーニング前にできる範囲で修理を行っているのです。

しかも、このほつれ補修やボタン付けは無料の範囲内で行っています。

気付かなかった部分が修理されて直ってきたら、とっても嬉しいですよね。

そんな無料の気遣いもネクシ―の魅力です。

4.毛玉取り作業も無料

ネクシーでは、洋服にできた毛玉や付いた毛をクリーナーを使って取り除いてからクリーニングを行います。

洋服の生地の材質によって毛玉のできやすいものがあるので、見た目をよくするためにもしっかりと取っておいた方がいいのです。

ただし、毛玉のできやすい洋服はデリケートな材質のものも多いです。

ネクシーでは生地を傷めないように、ゆっくりと丁寧に毛玉取りを行っています。

5.シミ抜き作業無料

ネクシーでは、着物のシミ抜きでも使われている京都のシミ抜き技術を採用しています。

少しでも落とせる可能性があるシミは、シミ抜き作業を惜しみません。

※ただし、シミができてから時間の経っているとシミ抜き作業で服が傷んでしまうため、完全に落としきることが難しい場合があります

ネクシーは、とくにクリーニングの質にこだわっています。

「しっかりとクリーニングをきれいに仕上げて欲しい」という人には、おすすめのクリーニング業者です。

ネクシーの使ってみた率直な感想

ネクシーが本当に使い勝手のいいクリーニング業者か見極めるのが難しいので試しに使ってみました!

クリーニングに出す前の洋服の状態

今回ネクシーにはこちらの3枚の洋服を出しました。

ネクシーにクリーニングを依頼した洋服

綿入りのロングコートと、ニット素材の厚手のロングカーディガン2枚です。

今回はお試しで有料会員には登録せずにクリーニングに出しました。

無料会員の場合利用料金が3,500円以上にならないと送料がかかるので、この3枚を出したのです。

そのうち1枚は、シミができてしまっていました。

ネクシーに出した洋服のシミ

ネクシーには、シミ落しを希望していることを要望欄に書いて依頼。

公式サイトに必要事項を入力したら、ネクシーと提携している宅配業者が洋服を取りにきたので渡します。
あとはクリーニングが終わって、洋服がネクシーから戻ってくるのを待つだけです。

ネクシーに申込んだあとの流れ

ネクシーに洋服を送ると、以下の内容メールが届きます。

ネクシーから届くメールの内容

  • 洋服がネクシーに到着したという連絡
  • 検品が終わった後の見積もり確認
  • クリーニング終了後の発送完了連絡

洋服が手元に戻ってくるまで逐一連絡がちゃんとくるので、安心感がありましたね。

もしも洋服を送ったあとに連絡が来なかったら、何かトラブルが起きている恐れがあります。

1週間経ってもメール連絡が来なかったら、問い合わせすることをおすすめします。

クリーニングから洋服が戻ってくるまで1週間

ネクシーに洋服を送ってから1週間後、クリーニングが終わった洋服が手元に戻ってきました。

ネクシーからは、ダンボールに洋服が詰め込まれて送られてきます。

ネクシーから戻ってきた直後の梱包状態

クリーニング後の洋服は、丁寧に梱包されていました。

ネクシーから戻ってきた洋服の開封後1

空けてみると、洋服の上にメッセージチラシが入っています。

配送時についたシワの解消方法も書かれていて、ありがたかったです。

クリーニングの仕上がりを確認

ネクシーでクリーニングされた包装状態の洋服

肝心の洋服の仕上がりはを確認!

開封して少し気になったのが、洋服のたたみ方。

今回色違いのロングカーディガンをネクシーに出したのですが、1つはハンガー仕上げでもう1つはたたみ仕上げで戻ってきたのです。

記事の素材も型もまったく同じなので、どうして違うのか謎でした……。

袋から出してみると、綿入りコートはふわっとした手触りを取り戻していましたし、ロングカーディガンも毛羽立ちが解消されていました。

クリーニングに出す前と後を比べると一目瞭然です!

ネクシーにクリーニングを出す前の洋服 ネクシーにクリーニングを出した後の洋服

気になっていたシミもキレイに落ちています。

ネクシーは、質だけを考えるのであれば大満足の宅配クリーニング業者です。

ネクシーは九州地方に住んでいるとお得

実際に使ってみて、ネクシーは住んでいる場所によってお得感が変わると感じました。

今回のクリーニングは愛知県から出したのですが、戻ってきたのは10日後。

普段使いするワイシャツやスーツをお願いするには少し時間がかかりすぎる印象がありました。

今回のように、衣替えシーズンにコートを出したりすぐに使わないものをクリーニングするのなら問題なく使えるでしょう。

ただし、この時間の問題は九州地方に住んでいる人にはあてはまりません。

ネクシーの本社は長崎県にあるため、工場から近い九州地方なら宅配にかかる時間を短縮できるのです。

九州地方からクリーニングを出した場合、預けた日から最短3日後に届きます。

質のいいクリーニングを、安く、早く体験することができますよ。

また、九州地方から離れるほど、送料無料になる利用料金が高くなります。

送料無料になるだけの利用料金をあらかじめ計算しておくと、使いやすいですよ。

地方別・送料無料になる利用料金一覧

  • 九州~東海・北陸エリアまで:3,500円以上(有料会員の場合3,000円以上)
  • 東北エリア:5,500円以上(有料会員の場合5,000円以上)
  • 北海道・沖縄エリア:6,500円(有料会員の場合6,000円以上)

ネクシーの口コミから見る評判

生活110番運営スタッフだけの意見ではなく、ほかにネクシーを利用した人の口コミを集めてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

良い口コミ

【性別】男性
【Q1:クリーニングした洋服の種類】
コート
【Q2:満足した部分】クリーニングの質
【Q3:納得いかなかった部分】料金
【Q4:今後使いたいと思うか】思う
【Q5:5段階評価】★★★★☆

悪い口コミ

【性別】男性
【Q1:クリーニングした洋服の種類】
ニット
【Q2:満足した部分】料金
【Q3:納得いかなかった部分】クリーニングの質
【Q4:今後使いたいと思うか】思わない
【Q5:5段階評価】★☆☆☆☆

今回集まった口コミでは、ネクシーの良さをなかなか読み取ることは難しいものでした。

クリーニングに依頼するとなると、第一に汚れがキレイに落ちなければ満足感は得られないでしょう。

ネクシーは、しっかりとメールの段階で汚れについての確認もおこなってくれます。

事前にしっかりとクリーニング内容を確認しておけば、納得いかない結果になることを避けることができますよ。

たった5分で済むネクシーの使い方

キレイに汚れを落としてくれるネクシーは、申し込み方法も非常に簡単です。

ネクシーを初めて使うとき、まずはスマホから公式サイトで申込みボタンを見つけてタップしましょう。

すると、会員登録のための個人情報入力を求められるので、指示に従って入力します。
洋服を送るのに必要な住所などの入力が終わったら、申込み完了です。

ネクシーでのクリーニングは、たった3ステップで終えられます。

1.スマホから申込み

ネクシーの申し込み方法の手順紹介

この流れで申込みが終われば、あとは宅配業者がクリーニングに出す洋服を取りに来るだけです!

初回利用ではダンボールは用意されない

ネクシーでは、初めて利用する方に梱包用のダンボールを用意していません。

そのため、自分で梱包用のダンボールを用意しなければいけないので注意してください。

申込み時に有料の送付キット(価格は税抜き250円)を希望すると、クリーニング後の洋服と一緒に送ってくれます。

2回目以降ネクシーにクリーニングを依頼するときは、送付キットを使えば梱包用のダンボールを用意しなくても大丈夫です。

2回目以降はコンビニから24時間いつでも依頼できる

送付キットを使えば、2回目以降コンビニからでもネクシー宛にクリーニングを出すことができます。

送付キットには「ヒアリングシート」が付いているので、シートに希望届け日やオプション加工の有無、シミ抜きの位置などを記入して洋服と一緒に送りましょう。

ただしネクシーが使っている宅配業者は佐川急便のため、佐川以外の宅配業者で出すと1,080円手数料が余分にかかります。

コンビニはヤマト運輸と提携しているので、必ず手数料がかかるので覚えておきましょう。

「手数料を払うのが嫌だな……」という人は、従来通り家まで集配にきてもらった方がお得です。

また、佐川急便以外で出すときは自分で宅配伝票を用意しなければいけないので、その点でも注意が必要です。

2.検品後料金確定のメール連絡

洋服がネクシーに到着すると、洋服の検品が始まります。

検品してから正式なクリーニング料金が確定するので、ネクシーからの連絡を待ちましょう。

ネクシーから送られてくるメールで料金を確認したら、OKの返信をします。

もしも「この金額になるのは納得いかない」ということがあれば、この時点で問い合わせをすると金額面でも納得してから作業をお願いできますよ。

3.クリーニング完了後返送

料金が確定したらクリーニングに入ります。

クリーニングが終わったらネクシーから洋服があなたの家に届くので、届き次第出来上がりの状態を確認しましょう。

もしもクリーニングの出来に納得いかなかったときは、この時点で再仕上げの連絡を入れると無料でやり直してくれます。

ネクシーのクリーニングが戻ってくるまでの状況は、すべて公式サイトのマイページで確認することができます。

集荷の段階なのかクリーニング中なのか分かるので、あとどれくらいで手元に戻ってくるのか予想もつきやすいのではないでしょうか。

ネクシーの会員コースは3種類

ネクシー有料会員に付く3つの特典

じつはネクシーは、料金一律のパック料金ではなく洋服ごとに単価が用意されている個別料金制の宅配クリーニング業者です。
そのためクリーニングで支払う金額が事前に分かりにくく、料金も高くなりがちです。
しかしネクシーの有料会員コースに入会することによって、割引価格で安くクリーニングを利用できるようになります!

割引価格になる有料コースは2種類あります。

ネクシー有料会員コース一覧
  • ビジネスコース:特定の一部の洋服のみ割引(月額162円/税込)
  • メンバーズコース:すべての洋服が割引(月額324円/税込)

このうち、ビジネスコースで割引される洋服の種類は7種類です。

ビジネスコースで割引される洋服の種類
  • ジャケット
  • ベスト
  • スーツ用のズボン
  • スカート(スーツ用含む)
  • ワンピース
  • ワイシャツ(通常、たたみ仕上げ、のり無/強め、濃色)
  • ネクタイ

そのため、「スーツやワイシャツだけを定期的に出したい」という人にとっては、とても使いやすいコースになっています。

月額料金も200円以下なので、毎週クリーニングに出せば十分もとが取れるようになっていますよ。

ただし、紹介した種類以外の洋服はビジネスコースだと割引対象外になるので注意しましょう。

また有料会員コースでは利用料金の割引のほかにも、送料無料やサプライズクーポンがもらえる特典が用意されています。

それぞれの特典内容も、しっかりと紹介します!

ネクシーのサプライズ割引クーポン

ネクシーの有料会員には、サプライズクーポンがもらえる特典がついています。

クリーニングが戻ってくるときに洋服と一緒にクーポン券が入っているので、次回からさらに安くネクシーを使えますよ。

ただし、有料会員の月額費はクレジットカード払いになっています。

有料会員になるためにはクレジットカードが必須なので、あらかじめ用意しておいてくださいね。

個別料金制のデメリットでもある「クリーニングの合計利用料金が高くなりがち」という部分を、ネクシーでは有料会員に登録することでカバーすることができます。
定期的に利用するのであれば、月額料金を支払っても満足度は高くなっていますよ。

有料会員登録で最安値!

ネクシーの料金一覧

実際にネクシーを利用する場合、クリーニング料金はこのようになっています。

ネクシーでは料金を服の種類を細かく分けているので、一例としてトップスの料金設定をご紹介します。

服の種類 通常料金 ビジネス料金 メンバーズ料金
ジャケット 960円 810円 810円
セーター 660円 660円 560円
カーディガン 660円 660円 560円
ロングセーター 720円 720円 610円
ノースリーブ 660円 660円 560円
タンクトップ 660円 660円 560円
ボレロ 660円 660円 560円
ベスト 660円 560円 560円
トレーナー 660円 660円 560円
パーカー 660円 660円 560円
フリース 660円 660円 560円
ジャージ上 660円 660円 560円
ニットジャケット 980円 980円 850円
ポンチョ 980円 980円 850円
ケープ 980円 980円 850円
礼服ジャケット 960円 960円 810円
礼服タキシード 3,000円 3,000円 2,550円
礼服モーニング 3,000円 3,000円 2,500円
礼服ボレロ 980円 980円 850円

※赤文字は割引後の金額

これを見ると、有料会員になればトップスが100円~500円ほど割引されるのがわかります。

あなたが出す洋服のクリーニング代金がどれくらいになるか把握しておくためにも、事前に料金を確認しておいてくださいね。

ネクシーの料金シミュレーター

洋服1枚ずつのクリーニング料金がわかっても、合計金額を自分で計算するのは意外と大変なものです。

そんなときは、ネクシーが用意している料金シミュレーターが便利です。

実際に使ってシミュレーションしてみたので、使い方を詳しくご紹介します。

ネクシー料金シミュレーターの使い方

ネクシーは、東北地方より北に住んでいると送料が高くなるので、事前に料金シミュレーターで確認しておくことをおすすめします。

料金シミュレーターはこちら

ネクシー料金シミュレーター

ネクシーの取扱い注意品と除外商品

クリーニングは家で洗濯するのが難しい洋服をきれいにできるので、効率よく使っていきたいものです。

しかし、いくらクリーニングであっても洗濯するのが難しいものもあります。

ネクシーでも例外ではなく、クリーニングのできに限界があるものや洗えないものがあるのです。

クリーニングのできに限界があるもの

着ている時間が長いほど、洋服は劣化していきます。

そのため、洋服の状態やデザインによってはクリーニングするとあなたが望んだ仕上がりになりにくいものがあります。

劣化の度合いによっては、クリーニングすることで劣化が進んで着られなくなってしまうこともあるのです。

下記の状態のものは、仕上り状態が洋服の劣化状態によって変わります。

状態の悪いものはクリーニングを断られることもあるので、クリーニングに出すときにチェックしておくことをおすすめします。

取扱い注意品

  • プリント加工
  • ラインストーン/スパンコールが付いているもの
  • シワ加工/プリーツ加工がしてあるもの
  • 生地同士が接着剤でくっつけてある「ボンディング加工」がしてあるもの
  • ポリウレタン加工
  • ストレッチ素材
  • 洗濯表示がないもの
  • 穴が開いたもの
  • カビが生えている洋服
  • 変色しているもの

ネクシーでは受け付けられないもの

出来に限界があるものは、クリーニングしてみたらうまく汚れが落ちることもあります。

しかしなかには「どう考えてもきれいに汚れが落ちないだろう」と判断できるものも。

ネクシーでは、クリーニングの質が保証できないものは受け付けずに返却をしています。

返却される商品はこちらです。

ネクシーがクリーニングを断っているもの

  • 汚れがひどいもの
  • 異臭がひどいもの
  • 乾いていないもの
  • 動物の毛が多く付着したもの
  • ゴム引き製品
  • 靴下、下着、水着
  • カーテン
  • カーペット寝具類

また、バッグやカバン類、靴、革製品も取り扱いをしていないのでネクシーにはクリーニングを出さないようにしましょう。

ネクシーの支払い方法は3種類

クリーニング代金をネクシーに支払う方法は、クレジットカード決済、代引き決済、後払い決済の3種類があります。

クレジットカード決済

有料会員登録してネクシーを使うのであれば、クレジットカードで料金を支払った方が作業が簡単です。

事前にカード情報を登録するので、毎回入力作業もせずに済みます。

ネクシーで登録されたクレジットカードの情報は決済サービスを取り扱っているペイジェント株式会社が保管、管理をおこなっているので、安心して支払いに使うことができますよ。

代引き決済

クリーニングが手元に返ってきてから支払いがしたいという人は、代引き決済がおすすめです。

洋服を持ってきた宅配業者に、利用料金を支払いましょう。

ただし支払い時に代引き手数料が余分にかかりますので、その点了承の上で利用しましょう。

後払い決済

ネクシーは、宅配クリーニング業者では珍しく後払い決済に対応しています。

自分の都合に合わせて支払いをしたい方には使いやすいですよ。

※後払い決済とは:クリーニングが終わった商品が手元に届いてから、コンビニや金融機関で代金を支払う方法
決済手数料無料で、総額54,000円まで後払い決済が可能です。

ネクシーの賠償対応

「クリーニングをしたら洋服が着られない状態で戻ってきた……」という経験をしたことはありませんか?

そんなとき、しっかりとした賠償対応がされているクリーニング業者なら、少しは救われた気になりますよね。(まぁダメになった洋服は戻ってこないのですが……)

ネクシーは以下の原因を除き、クリーニングが原因で起きた洋服の破損分を弁償しています。

賠償対応されない原因

  1. 洋服の縫製のされ方に問題があった場合
  2. 洋服の保存の仕方や劣化が原因の場合

洗い、シミ抜き、プレス工程で起きた洋服の破損や紛失に関しては賠償の範囲内になるので、何か問題が起きたときには問い合わせをしてみましょう。

ただし、賠償に応じてくれる期間はあなたの元に到着してから7日以内、番号タグが付いたままで未着用の洋服であることと決まっています。

また、賠償金額の上限も決まっています。

賠償金額の上限

  • 1注文あたり10万円まで
  • 1点あたり最高5万円

賠償される金額はダメになった洋服の新品の値段ではなく、経年劣化分を差し引いた使い込んだ状態での金額で支払われることも覚えておくとよいでしょう。

通常衣類以外のクリーニングサービス

ネクシーでは、通常の洋服クリーニングサービスだけでなく保管サービスもおこなっています。

ネクシーの保管サービス「Wash Closet.」

Wash Close

ネクシーの保管サービス「Wash Closet.」では、保管前と保管後の2回洗いをすることでより清潔に保管しつつ、手元に戻ってくるときには洗い立ての手触りを感じることができます。

通常、クリーニングは保管の前か後のどちらか一方のみしかしていないことが多いんです。

しかしどちらか一方のみのクリーニングだと、やはり洋服によい環境とはいえません。

洗わないまま保管したら汗や汚れが染み込んでカビが生えやすくなってしまいます。

一方洗ってから保管したら綺麗な状態で保管はできますが、やはり洗いてのさっぱりした風合いは長期保管している間に失われてしまうでしょう。

そんな保管サービスの欠点部分が、ネクシーにはありません!

保管期間は最大7ヶ月間、保管前と保管後で2度洗いする「Wash Closet.」を利用して、クローゼットをすっきり整理してみませんか?

Standerd プラン Plemium プラン
料金 7点:8,400円
10点:11,000円
15点:15,000円
7点:14,000円
10点:18,000円
15点:24,000円
付属オプション
  • 全品手仕上げ
  • 全品シミ抜き
  • 毛玉取り
  • ほつれ直し
  • ボタンの付け直し
  • 全品手仕上げ
  • 全品シミ抜き
  • 毛玉取り
  • ほつれ直し
  • ボタンの付け直し
  • 抗菌
  • 防虫
  • 防臭
  • 防カビ
  • 不織布・専用ハンガー
「Wash Closet.」がおすすめな理由

  • 保管前と保管後の2度洗いで清潔かつ手触りよし!
  • 徹底した光管理で変退色ダメージから洋服を守る
  • 長期間保管でも害虫やチリ・ホコリを寄せ付けない

まとめ

ネクシーは、九州地方にお住まいの人であればワイシャツなどを安い料金で早くクリーニングすることができます。

ビジネスコースとメンバーズコースという2つの有料会員から選んで登録して、より安くお得にクリーニングしましょう。

有料会員にはサプライズクーポンも付いてくるので、さらにお得にクリーニングできますよ!

便利なネクシーのサービスを、ぜひ利用してみてください。

 

「ネクシー」の通常衣類クリーニング
  • 九州地方は安くて早い
  • 会員登録はクーポン付
ネクシーの保管サービス「Wash Closet.」
Wash Close
  • 2度洗いでより清潔
  • 徹底管理で服をダメージから守る

宅配クリーニング業者のサービスや料金はこちらの記事で紹介しています。

宅配クリーニング厳選比較【11社】料金・保管・総合力No.1のおすすめ業者

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2019-08-02 19:07:29
https://www.seikatsu110.jp/clean/cl_home_delivery_laundry/141160/
家の掃除
宅配クリーニング業者の「ネクシー」は、本社が長崎県にあるので九州地方に住んでいる人にはとても使いやすい宅配クリーニング業者です。 もちろんWEBなら日本全国の人が申込むことができ、会員登録したらさらにお得になります。 この記事では、そんなネクシーを実際に使ってみてどれだけ便利なのかサービス内容を徹底調査してみました。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の掃除 宅配クリーニング

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!