生活110番辞典 家の掃除

このエントリーをはてなブックマークに追加

セーターの毎回の洗濯は不要!正しい洗濯方法と頻度を教えます

2019-07-22

冬のあったかアイテムの中でも欠かせないのが「セーター」です。
最近ではおしゃれなセーターもたくさんあり種類が豊富なため、大量に持っているという方も多いでしょう。

しかし、そんなセーターの洗濯に失敗してしまったことはありませんか?
セーターは正しい洗濯方法で洗わないと、型崩れや色落ちしてしまいます

そんな、トラブルを避けるためにも、正しい洗濯方法を知っておくことが大切です。

この記事では、セーターの正しい洗濯方法や洗濯頻度、トラブルがおきてしまったときの対処法についてもご紹介します。

自分で洗濯できるセーターの見分け方

「そもそもセーターって自分で洗濯できるの?」
と思われている方も多いでしょう。

セーターは、自分で洗濯できるものとできないものに分かれています。

自分で洗濯できないセーターを無理やり洗ってしまうと、洗い終わったら元の形が無くなっているということもよくあるので気をつけましょう。

自分で洗濯できるかどうか見分けるために、2つのことを確認してください。

 

洗濯表示を見る

洗濯表示

自分で洗濯できるかを確認するために、まずは洗濯表示をチェックしましょう
洗濯表示を見て「水洗いが可能」であれば、自分で洗濯することができます。

もし「水洗いが不可」の場合は、基本的にはクリーニングに出すことがおすすめです。

「水洗い不可」の表示は、厳密には水洗いをしてはいけないということではありませんが、水洗いをしてしまうと洗濯に失敗してしまうおそれがあります

では、どのような失敗をしてしまうおそれがあるのでしょうか。
セーターの素材によってかわってきますが、以下のような失敗の可能性があります。

  • 縮みやすい:ウール・麻・カシミヤ・レーヨン
  • 色落ちしやすい:革・麻・シルク
  • けば立つ・しわになる:キュプラ・レーヨン・アセテート・麻

このような素材でなくても、失敗してしまうこともありますが、上記の素材であれば自分での洗濯はまず避けたほうがよいでしょう。

 

色落ちしないか確認する

水洗い可能のセーターであっても、色落ちしてしまう場合もあるので、事前に色落ちしないか確認しておきましょう

確認方法は、セーターの目立たない場所に中性洗剤をつけてしばらく置いておくことです。
その後、白いタオルでふき取ってみて色がタオルに移らないようであれば、色落ちする心配はないでしょう。

もし、色がタオルに移ってしまった場合は、やはりクリーニングへ出すのが無難です。

 

セーターの洗濯頻度

セーターのこまめな洗濯は必要ありません
着用頻度にもよりますが、目安としては「1シーズンに1回」の洗濯で大丈夫です。

しかし、もし袖や襟部分が黒ずんできたり臭いが気になってきたりしたら、そのときは洗濯するようにしてください。

 

セーターの洗濯頻度を減らす4つの方法

  • 脱いだら干す
  • 消臭スプレーをかける
  • ブラッシングをする
  • 休ませる


セーターは水を使って洗濯をしてしまうと、少なからず生地が傷んでしまいます
そのため、着用後はお手入れをして洗濯頻度を減らすことを心がけましょう

では、セーターの着用後のケア方法をご紹介します。

 

・脱いだら干す

まずは、着用後セーターを脱いだら、すぐにクローゼットに入れるのではなく一晩干しましょう。

このときに型崩れしてしまう恐れがあるので、ハンガーにかけて干すのは避け、ソファやイスでもいいので平干しをしましょう。
着用すると、汗や皮脂が内側に付着しているので干して乾かすことが大事なのです。

 

・消臭スプレーをかける

セーターの洗濯頻度を減らすための消臭スプレー

臭くなってしまったセーターを着用するのは嫌ですよね?
着用後は、消臭スプレーをかけて臭いがきつくならないようにしましょう。

もし、臭いがきつくなったものをそのまま着続けると黄ばみの原因にもなってしまうそうです。

 

・ブラッシングをする

セーターは着用していると、毛玉ができてしまったり網目が伸びてきてしまったりします。

そのため、着用後は毎回ブラッシングをして毛並みを整えることで、毛玉や網目の伸びができにくくなるのです

 

・休ませる

お気に入りのセーターであれば、毎日でも着たくなってしまうかもしれません。
しかし、連続の着用をしてしまうとセーターの傷みが早くなります

長く着るためにも、1度着用したら2.3日は休ませるようにしましょう。

上記のことを行うだけで、セーターの洗濯頻度を減らすことができます。
洗濯頻度を減らして、お気に入りのセーターを長持ちさせましょう

 

セーターの2つの洗濯方法

セーターの洗濯方法には「洗濯機で洗う方法」と「手洗いで洗う方法」の2つがあります。
洗濯表示に「手洗い」の指定がある場合は、手洗いの洗濯方法で洗ってください!

 

洗濯機での洗濯方法

用意するもの

  • おしゃれ着用洗剤(中性洗剤)
  • 柔軟剤(なくても可)
  • 洗濯ネット

洗濯手順
  1. セーターを洗濯ネットの大きさにたたみ、ネットに入れる
  2. おしゃれ着用洗剤と柔軟剤を入れる
  3. 洗濯機をドライコースや手洗いコースといった弱い力のコースで回す。
  4. 脱水時間は毛玉や縮みを防ぐために、1分以内で


ポイント

  • 洗濯ネットに入れるときは、汚れが気になる部分が外側に来るようにたたむ
  • 柔軟剤を使用すると、仕上がりがふんわりするのに加え静電気防止にもなるのでおすすめ

 

手洗いでの洗濯方法

セーターを洗濯桶に入れ手洗いしている

用意するもの
  • おしゃれ着用洗剤(中性洗剤)
  • 柔軟剤(なくても可)
  • 洗濯ネット
  • 洗濯桶(洗面器などでOK)
  • バスタオル


洗濯手順

  1. セーターをたたんで洗濯ネットに入れる
  2. 洗濯桶に水を貼りおしゃれ着用洗剤を適量溶かす
  3. セーターを浸し、やさしく押し洗いする
  4. 水を変えながら数回すすぐ
  5. セーターをバスタオルに挟んでタオルドライする


ポイント

  • 汚れが気になる場合は、10分ほどつけおきしてから押し洗いする
  • こすり洗いやもみ洗いは縮みや毛玉の原因になるため、絶対にしない
  • 柔軟剤を入れる場合は、最後のすすぎのときに入れる

上記のようにどちらの洗濯方法でも、やさしい力で洗濯することが重要になってきます。
セーターはそれだけ、デリケートな生地でできているということですね。

 

セーターの3つの干し方

  • ピンチハンガーを使う
  • お風呂のふたを使う
  • ハンガーを2本使う


セーターの洗濯方法を知っていただいたので、次は干し方もご紹介します。
じつは、セーターの仕上がりは干し方で決まると言っても過言ではないくらい干し方によって仕上がりがかわってきます。

間違ったセーターの干し方をしていると型崩れや傷みの原因になってしまうので気をつけましょう!

セーターは、「陰干し」「平干し」が鉄則です!
陰干しの理由は、直射日光が当たってしまうと生地が傷んでしまうのです。

平干しの理由は、他のTシャツなどと同じようにハンガーに干してしまうと、型崩れの原因になってしまいます

ハンガーに干すと、ハンガーの跡がついてしまったりセーター自身の重みで伸びてしまったりするためです。

 

では、セーターはどのように干せばよいのでしょうか?
1番よいのは、「平干しネット」を使って干すことです。

平干しネットはホームセンターや100円均一などにも売られており、気軽に手に入れることができます
ひとつもっておくだけでもとても便利です。

しかし、自宅に平干しネットがなく、すぐに買いにいくこともできないという方もいるかと思います。

そこで、平干しネットを使わずにできるセーターの正しい干し方をいくつかご紹介しましょう。

 

ピンチハンガーを使う

セーターを平干しするためのピンチハンガー

ピンチハンガーは、よく靴下や下着を干すときに使われるイメージですが、形が四角いピンチハンガーであれば平干しネットのかわりとして使えます。

方法は簡単で、洗濯ばさみ部分は使わず、上に乗せるだけです
このときに、袖の部分が垂れ下がってこないように注意してください

 

お風呂のふたを使う

この方法も簡単で、洗濯した後お風呂場に持っていき、お風呂のふたの上で広げて干すだけです。
この方法は、一度に何枚も干すことが可能なのでおすすめになります。

とはいっても、お風呂で完全に乾くまでお風呂に入れないのは嫌ですよね?
しかし、ある程度半乾きになってセーターにそれほど重みがなければ、ハンガーにかけて干してしまって大丈夫なので安心です。

 

ハンガーを2本使う

ハンガーの1本に身ごろを、もう1本に袖部分をかけて干すと重さが分散され伸びにくいため、型崩れしにくくなります

このように、セーターは洗濯だけでなく、干し方も重要です。
正しく干してセーターの型崩れを防ぎましょう。

 

セーターの洗濯に失敗したときの対処法

セーターを正しく洗濯した場合でも、失敗して縮んでしまったり伸びてしまったりしてしまうことはあります
そこで、そんなときの対処法をご紹介します。

 

縮んでしまったとき

セーターが縮んでしまったときは「スチームアイロン」や「トリートメント」で伸ばすことができます

スチームアイロンを使う場合は、アイロンのスチームをセーターにあてて、手で伸ばすのを繰り返しましょう!

 

次に、トリートメントを使う方法です。
みなさんがお風呂に入って髪を洗うときに使う、あのトリートメントになります。

このトリートメントは「ジメチコン」という成分が入っていれば、どのトリートメントでも大丈夫です。
使用する前に成分表示を確認するようにしてください。

使い方は簡単で、まずは「お湯」と「1プッシュ分のトリートメント」を入れた洗濯桶にセーターを浸します。

その後、軽くしぼり濡れた状態のまま手で伸ばし、終わったら平干ししましょう。
もし、乾いて戻りが完全ではなかった場合は、ひとつ目のスチームアイロンの方法で再度伸ばしてください。

 

では、そもそもなぜ、セーターは縮んでしまうのかご存知ですか?
セーターが縮む理由は「繊維同士が絡まりあっているため」です。
そのため、スチームアイロンで蒸気を当てながら、少しずつ絡まった繊維をほどきます。

トリートメントは、髪をサラサラにしてごわつきを落ち着かせるものです。
ごわごわして絡まってしまった髪を、トリートメントでさらさらにしてほどくことができます

セーターの絡まった繊維は、そのごわごわの髪と同じ状態のため、トリートメントで絡まった繊維をほどいてあげることができます。

 

伸びてしまったとき

伸びてしまったセーターに包まる猫

先ほどとは逆に、セーターが伸びてしまった場合はどうすればよいのでしょうか?
伸びてしまった部分を熱湯につけてドライヤーで乾かし、最後にアイロンで形を整えれば簡単に戻るそうです。

セーターは、ひっぱったり濡れたままハンガーにかけたりしてしまうと簡単に伸びてしまいます

もし伸びてしまった時は、手軽にできそうなので、みなさんも挑戦してみてくださいね。

 

毛玉ができてしまったとき

セーターを着ていると、どうしても毛玉ができてしまうことはよくあることです。
毛玉ができてしまった場合は「毛玉取り専用のブラシ」「毛玉取り器」で毛玉を取り除いてください。

しかし、そういったものが自宅にない方もいるので、自宅にあるようなもので毛玉を取る方法をご紹介します。

ひとつ目は、スポンジです。
スポンジのざらざらした面でセーターをやさしく撫でるだけで、毛玉が取れてしまいます

もうひとつの方法は、T字カミソリです。
こちらもセーターをやさしく撫でるだけで毛玉が取れます

どちらの方法も、力を入れすぎると生地を傷めてしまうので気をつけましょう

毛玉は、擦れたり静電気がおきたりするとどうしてもできてしまいます。
そんなときは、上記の毛玉取り方法を試してみてくださいね!

 

セーターは保管付きの宅配クリーニングがおすすめ

ここまで読んでいただいて、セーターの洗濯は手間がかかること、失敗が多いことがお分かりいただけたでしょう。

いくら1シーズンに1回でよいからといっても、大量にあるセーターをこれだけ手間をかけて洗濯するのは大変でしょう。
そんなときは、保管付きの宅配クリーニングサービスを利用することをおすすめします。

宅配クリーニングについて詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください↓

 

保管付き宅配クリーニングとは

保管クリーニングでたくさんの服がきれいに保管されている

保管付き宅配クリーニングとは、クリーニングに出した衣類を、そのまま一定期間預かってくれるサービスです。

つまり、冬の終わりにセーターをクリーニングへ出し、そのまま秋ごろまで預かってもらうことができます。
セーターは意外とかさばるので、預かってもらえると衣替えも楽ですね。

ほかにも、自宅で保管していて次に着ようとしたときには、虫食いが・・・。
なんて経験はありませんか?

保管付き宅配クリーニングは、保管環境がしっかりした場所で保管してもらえるので、そういった心配もいらないのです。

セーターの面倒な洗濯は、保管付き宅配クリーニング業者へ依頼してみてはいかがでしょうか。

では、おすすめの保管付き宅配クリーニング業者をいくつかご紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください。

 

カジタク

カジタクは、イオングループが展開している宅配クリーニングサービスです。
カジタクの保管付き宅配クリーニングは、往復の送料が無料で最大保管期間は9か月になります。

料金については以下の表をご参照ください。

パック名 料金(税抜) 一点あたりの料金
保管付6点パック 9,000円 1,500円
保管付10点パック 12,000円 1,200円
保管付15点パック 15,000円 1,000円
保管付プレミアム6点パック 15,000円 2,500円

上記のようにすべてパック料金設定になっています。

「保管付プレミアム6点パック」は、普通のコースに加え、しみ抜き・簡易補修無料でクリーニングは有名な白洋舎が手作業で行ってくれるコースです。

高級なブランド品や上質素材であれば、プレミアム6点パックの方が安心でしょう。

カジタクへの保管付きクリーニング依頼はこちら↓

 

リネット

リネットの保管付き宅配クリーニングは、クリーニングのこだわりによって料金を2種類から選ぶことができます。

1種類目は「プレミアムクローク」というコースで、一点あたり1,400円のコースです。
このコースは、しみ抜き・汗抜きは無料で最大保管期間は8か月間になっています。

保管環境も、衣類に適したアパレル水準の保管環境で保管されており安心です。
もう1種類は「プレミアムクローク[luxe]」というコースで一点あたり2,400円のコースです。

このコースは、先ほどのコースに全品手仕上げ・アウターへの撥水加工・花粉ガード加工・静電気防止加工・不織布包装がプラスされます

また、保管についても防虫剤をつけてもらえるなど、さまざまな特典があるようです。
高級な服を出したい場合は、こちらを選ぶとよいでしょう。

保管衣類は7点以上から出すことができます。
料金は以下の通りです。

料金プラン 点数 料金(税抜)
プレミアムクローク

(一点1,400円)

7点 9,800円
12点 16,800円
18点 24,600円
プレミアムクローク[luxe]

(一点2,400円)

7点 16,800円
12点 28,800円
18点 42,800円

リネットはとても大手のクリーニング業者なので、安心して利用することができます。

リネットの保管付きクリーニングの依頼はこちら↓

 

リナビス

リナビスの保管付きクリーニングは、保管が無料です。
つまり、保管をしてもらっても即納してもらってもどちらも料金はかわりません。

保管期間は、最大6か月間です。
6か月の間であれば、普通のクリーニング時と同じ料金で保管してもらうことができるのはとても嬉しいですね。

また、リナビスも料金はパック料金となっています。
料金は以下の表にまとめましたのでご参照ください。

コース 料金(税抜) 一点あたりの料金
5点コース 7,800円 1,560円
10点コース 10,800円 1,080円
20点コース 18,800円 940円

また、期間限定でお得なコースが追加されていることもよくあるようなので、一度公式サイトで確認してみてください。

リナビスを詳しく知りたい方はこちら↓

紹介した通り、最近は保管付きの宅配クリーニングサービスを行っている業者が複数あります。
クリーニングで大切なことは、自分に合った業者を見つけることです。

ぜひ、みなさんのクリーニング業者選びの参考にしてみてください。

 

まとめ

セーターは、自分で洗うことのできるものとできないものがあります
また、自分で洗濯ができても手間がかかってしまったり、失敗してしまったりすることも多いのです。

洗濯する頻度は、1シーズンに1回程度で大丈夫です。
そのため、セーターを長持ちさせるためにも、「保管付きクリーニング」というサービスの利用をおすすめします。

とくに、大切なセーターだったり高級なセーターだったりすると、洗濯に失敗したくないし、虫食いで着られなくなってしまうのもイヤですよね?

そんなときは、洗濯のプロにお願いして大切なセーターを長く着ましょう!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2019-07-22 10:39:04
https://www.seikatsu110.jp/clean/cl_home_delivery_laundry/141158/
家の掃除
冬のあったかアイテムの中でも欠かせないのが「セーター」です。 最近ではおしゃれなセーターもたくさんあり種類が豊富なため、大量に持っているという方も多いでしょう。 しかし、そんなセーターの洗濯に失敗してしまったことはありませんか? セーターは正しい洗濯方法で洗わないと、型崩れや色落ちしてしまいます。 そんな、トラブルを避けるためにも、正しい洗濯方法を知っておくことが大切です。 この記事では、セーターの正しい洗濯方法や洗濯頻度、トラブルがおきてしまったときの対処法についてもご紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の掃除 宅配クリーニング

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!