生活110番辞典 家の掃除

このエントリーをはてなブックマークに追加

「デニムは洗わない」は間違い!正しく洗って長持ち&エイジング

2019-08-05

デニムは、定期的に洗濯をしないと劣化が進みますし何より不衛生です。
だからといって下手に洗ってしまうと、色落ちや型崩れをしてしまうおそれがありますよね。

デニムには、デニムの正しい洗い方があります。

「デニムが汚くなってきたけど洗い方が分からない」
「そもそも、デニムって洗濯してもいいの?」

そんな疑問に答えて、今回はデニムをご自宅で洗うときの洗い方やオススメのクリーニング店を紹介します!

「デニムは洗濯しない方がいい」は嘘だった!

「デニムは洗わないほうがいい」と聞いたことがある方も多いかと思います。
デニムは洗濯してしまうと生地が傷んでしまったり型崩れしてしまったりする
という理由でデニムは洗わないほうがいいといわれていたようです。

しかし、これは間違いです
実は、デニムは洗ったほうが長持ちします。

洗濯をしないと、汗や泥などの汚れがずっとデニムに付着したままです。
汚れが付着したまま着続けていればやはり不衛生ですし、汚れの蓄積でダニやカビが発生する原因になってしまいます。
ニオイもきつくなり、身に付けるのもためらうようになるかもしれません。

デニムを長持ちさせるためにも、定期的に洗濯したほうがいいでしょう。
デニムは正しい方法で洗えば、ダメージを与える心配もありません。

あえて色落ちさせたいときは短期間洗濯しない

ビンテージデニムが好きな人なら、絶妙に色落ちさせたいデニムがあるかもしれません。
そんなときは買ったばかりのときに2週間~1ヶ月ほどだけ洗わずに着続けるようにしましょう。
好みの色落ちを確認してから、デニムを定期的に洗濯していってください。

 

色落ちしにくい洗濯方法

もちろん、色落ちしないようにデニムを洗濯する方法はあります。
今回は、洗濯機と手洗いの両方の色落ちがしにくい洗い方をご紹介します。

洗濯機での洗い方

洗濯機

まずは洗濯機での洗い方の手順を見ていきましょう

洗濯機でのデニムの洗い方

  1. はじめに、洗濯機で洗えるデニムなのかどうか取り扱い表示を確認しましょう。
    洗濯機で洗濯可能の表示がなければ、手洗いかクリーニングに出すのがオススメです。
  2. 洗濯機での洗濯が可能だった場合は、まず洗濯機に水を張って洗剤を入れます。
    この際、蛍光剤や漂白剤の入った洗剤は使わないようにしましょう。
    デニム用の洗剤も売っているので、専用のものを使うのがオススメです。
  3. デニムは裏返しにしてボタンを閉めておきます。
    裏返しにすることで表側の生地が擦れ合って、色落ちするのを防ぐことができるんです。
    また、洗濯ネットに入れるとより色落ちを防げるでしょう。
  4. 洗濯機の中で洗剤がある程度溶けたら、洗濯ネットにいれたデニムを洗濯機に入れてください。
    デニムを入れた後に洗剤を投入してしまうと、洗剤が特定の箇所に集中してしまって部分的に変色してしまうおそれがあります。
  5. 洗濯機のコースはドライコース手洗いコースを選んでください。
    これらのコースを選ぶことで、デニムに与える傷みを減らすことができます。

手洗いでの洗い方

デニム生地の素材によっては、手洗いをしたほうがよいものもあります。
手洗いは、バスタブなどを利用するとやりやすいです。

手洗いでのデニムの洗い方

  1. はじめに、ぬるま湯をバスタブにためて、その中にデニムを投入します。
    水の温度は、熱湯だと色落ちが進行する恐れがあるのでぬるま湯程度にしておいてください。
  2. 中性洗剤を用いて手洗いします。
  3. 手洗いが終わったらしっかり脱水を行うようにしてください。
    脱水に関しては、洗濯機の脱水機能を使うのがおすすめです。

ダメージジーンズの場合

「デニムは洗濯した方がいいって言っても、ダメージジーンズはさすがに洗わないほうがいいんじゃ?」
なんて思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

より丁寧な作業を心がければ、ダメージジーンズだって洗濯することができます
ダメージジーンズは、すでに大きな穴があいていたりするので、普通のジーンズ以上に、洗濯でダメージを与えないことが重要です。

先ほど紹介した「裏返しにしたデニムを洗濯ネットに入れる」という方法を使えば、洗濯機でダメージジーンズを洗えます。
ただやはり手洗いの方がより丁寧に洗うことができるので、ダメージジーンズの洗濯は手洗いがオススメです。

ダメージジーンズを洗う際は、洗う前に生地をよくチェックするようにしてださい。
糸が弱っているような場所を強く洗ってしまうと、破れてしまうおそれがあります
脱水も弱めに行うようにしましょう。

 

デニムの干し方のポイント

デニムを長持ちさせるには干し方にもポイントがあります。
まず、干す前にデニムをよく振るようにしてください。
デニムが空気を含んで乾きやすくなります。

また色落ちしないように、デニムを裏返して日陰に干すようにしましょう。
直射日光が当たると、デニムの色落ちの原因になってしまうからです。

デニムを干すときには腰の部分を上にして干す干し方と裾の部分を上にして干す干し方の2種類があります。
好みの問題ですが、裾を上にして干すとデニムの腰側の重みによってしわが伸びるという効果があるようです。

また、干している間に上下を入れ替えることで、より早く乾かすこともできます。
乾燥機を用いて乾かすこともできますが、デニムは熱に弱いタイプのものもあるのであまりおすすめできません。

 

ジーンズの洗濯はクリーニングに出すのがオススメ!

トラック ハート

「下手に自分でデニムを洗濯して生地を傷めたくない!」という方は、クリーニングに出しましょう。
クリーニング店にデニムの洗濯を頼めば、そのデニムにあった洗い方でデニムを洗濯してくれます。

デニムのクリーニング料金は、基本的に普通のズボンと同じような料金で600~1,000円ぐらいです
ジーンズの加工などによっては追加料金が発生することもあります。
店員さんと相談するなどして、自分の満足できるクリーニングメニューを選択しましょう。

また、クリーニングを頼む際には、宅配クリーニングがおススメです。
宅配クリーニングなら、クリーニング店に足を運ばずにクリーニングを頼むことができます。
送料なども条件次第で無料になることが多いので、店舗に持ち込む必要がない分楽みにデニムをクリーニングに出せますよ。

今回は、使いやすいオススメの宅配クリーニング業者を目的別に2つご紹介します。

リネット

リネットは大手の宅配クリーニング業者です。
品質基準もとても厳しく設定されているので、安心してデニムのクリーニングを頼むことができます。
万一の事故があったときも再購入価格を1点10万円まで、100%保証してくれるので安心ですよ。

デニム1本のクリーニング価格は660円から。
デニムの加工などによっては追加料金が発生することもありますが、店員さんの営業トークに載せられる心配もないので、自分で満足するものを選びましょう。

また、リネットでの毛玉取りやシミ抜きは無料です。
宅配クリーニングの利用が初めてで不安に思う方は、大手のリネットを利用してみるのがおすすめです。

キレイナ



キレイナは、普通のクリーニング店では断られるような高級ブランドの服や、取り扱い表示がすべて×になっているような服もクリーニングしてくれます。
「どんな洋服もキレイにしてみせる」というコンセプトをもとに、とても高品質のクリーニングサービスを提供しているのが強みの宅配クリーニング業者です。

デニム1本のクリーニング料金は3,000円と、ほかに比べて少し割高です。
値段だけを見ると頼むのををためらってしまいそうですが、料金に見合うだけのクリーニング技術をキレイナの職人は持っています。

デニムの生地を絶対に傷めたくない方や、他のクリーニング店では断られてしまうようなデニムをお持ちの方は、キレイナの宅配クリーニング利用がおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

よく耳にする「デニムは洗わないほうがいい」というのは間違いでした。
デニムを長持ちさせるためには、定期的に洗濯したほうが長持ちするんです。

ただしデニムを洗濯する際には、注意する点がいくつかあります。
洗剤の種類、洗剤を入れるタイミング、デニムを裏返しにして洗濯する……など、普通の洗濯よりひと手間かかってしまいます。

自分でデニムを洗濯するのが不安だったり面倒だったりする方は、宅配クリーニングに出すことをおすすめします。
プロが自分のデニムに合わせた洗い方で洗ってくれるので、安心してデニムをきれいにすることができるでしょう!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2019-08-05 11:31:30
https://www.seikatsu110.jp/clean/cl_home_delivery_laundry/141151/
家の掃除
デニムは、定期的に洗濯をしないと劣化が進みますし何より不衛生です。 だからといって下手に洗ってしまうと、色落ちや型崩れをしてしまうおそれがありますよね。 デニムには、デニムの正しい洗い方があります。 「デニムが汚くなってきたけど洗い方が分からない」 「そもそも、デニムって洗濯してもいいの?」 そんな疑問に答えて、今回はデニムをご自宅で洗うときの洗い方やオススメのクリーニング店を紹介します!
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の掃除 宅配クリーニング

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!