生活110番ニュース 家の掃除

このエントリーをはてなブックマークに追加

選ばれている4つの理由?ポニークリーニングの料金やサービスの紹介

2019-09-03

皆さんは普段、大切な洋服にシミが付いてしまった場合どうしていますか?
シミ抜きの方法を知っている方やそのまま放置するという方とさまざまです。

大切な洋服にシミがつくなんて考えただけでも、気分が落ち込みますよね。

シミをほぼ100%取り除くことができれば、焦る必要なんてないのです。
ただし、自力でシミをほぼ100%取り除ける方は少ないのではないでしょうか。

そんな時は、クリーニング屋を利用してみましょう!
しかし、クリーニング屋と聞いて「金額や信頼性」が気になるかもしれません。

今回は、各社ある中のポニークリーニングの料金や信頼性について、紹介していきます。

 

ポニークリーニングって?

ポニー

ポニークリーニングとは、「(あ、キレイ!)の笑顔を」というテーマを重要にして、首都圏と中京地区に750店舗と19の事業所を展開している大企業なのです。
そんな、ポニークリーニングが選ばれている理由やサービスについて紹介してきます。

選ばれている4つの理由

ポニークリーニングが選ばれている理由を、4つ紹介します。

それはきめの細かい対応性・技術革新の推進・最先端技術で社会ニーズの対応化・顧客の満足向上の4つです。

1966年に設立以来、設立当初から受け継がれている研究の成果が、選ばれている4つの理由につながっています。

ポニークリーニングは、大型の集中工場で最新技術を駆使して徹底の管理システムでクリーニングをおこなっているようです。

これにより、ボア付きのファッション性の高い洋服も「洗剤・洗い方」を微調整することでどんな洋服も丁寧に洗うことができます。

また、大型の集中工場をシステム化のラインで大量生産することによって「正確で素早くコストを低価」の実現や、洗浄時に出る排水にも環境汚染の対策が行われているそうです。

ポニークリーニングのサービスの種類

ポニークリーニングは、取り扱い製品の種類やサービスも充実しているようです。

クリーニングしてもらえるものとして、布団・毛布」「呉服・着物」「じゅうたん・カーテン」「毛皮・皮革の8種と、もちろん通常の洋服を扱っています。

また、衣替えの時期に依頼すると、洋服に通気性カバーを付けてもらうこともできて保管する際の配慮もされているそうです。

「シミ抜き」「ズボン折目加工」「はっ水ガード加工」「黒ずみすっきり加工」のサービスもあります。

さらに、ヒノキ健康ワイシャツという特許を取得しているワイシャツの利用も可能です。
これは、「抗菌・防汗臭・防体臭・リラックス」といった効果のある商品になります。

こんなにも、さまざまなサービスがあるポニークリーニングの、お値段が気になったのではないでしょうか?
次からは、ポニークリーニングの料金を紹介していきます。

 

料金はどれくらい?

ポニークリーニングの料金

ここからはポニークリーニングの料金を簡単に紹介していきます。

ポニークリーニングのサービスには、スタンダートデラックスの2種類の料金がある場合がございます。

洋服

  • スタンダード:220円+税~
  • デラックス:540円+税~

洋服の場合は、上着やズボンなどの比較的薄い生地のものは、安い金額です。
逆に、ハーフコートやダウンコートなどは生地が厚いため少々高めの金額になっています。

礼服

  • スタンダート:450円+税~
  • デラックス:810円+税~

礼服の場合は、礼服ブラウスが一番安い金額です。
フォーマル(上)や略礼服のワンピースが少々高めの金額になっています。

学生服

  • スタンダード:350円+税~
  • デラックス:630円+税~

学生服の場合は、ベストが一番安い金額です。
ジャンパースカートやコートが少々高い金額になっています。

その他

  • 皮革や毛皮の場合:2,000円+税~
  • じゅうたんの場合:1,300円+税~(1畳あたり)
  • ぬいぐるみの場合:1,500円+税~

皮革や毛皮は、生地の扱いが大変難しいために、じゅうたんやカーテンは大きさなどで金額が高めとなっています。

小物やぬいぐるみは、ネクタイやマフラーは安い金額ですが、綿の入ったぬいぐるみは少々高めです。

 

口コミや評判は?

ポニークリーニングを利用された方の評判を簡単にご紹介いたします。

「ポニークリーニングの料金が安くて、早めに取りにいくと10円の割引券がもらえる」
「時期によって、20%~30%引きのキャンペーンがある」

など、お得な特典も用意されています。

キャンペーンなどは、店舗によって開催している場合としていない場合があるようなので、事前に確認しておきましょう

 

ポニークリーニングはふとんの宅配クリーニングも!

ポニークリーニングは、ふとんを自宅まで引き取りにきてくれるサービスも行っているようです。
宅配クリーニングの利用方法と料金はいくらなのかをご紹介しましょう。

ふとん宅配サービスの利用方法

  1. インターネットでお申し込み
  2. ご自宅までお引き取り(無料)
  3. クリーニング
  4. ご自宅にお届け(無料)

ふとん宅配の料金

【スタンダードの場合】

  • 通常 大体10,800円+税~15,800円+税
  • 圧縮 大体10,800円+税~15,800円+税

【デラックスの場合】

  • 通常 大体12,800円+税~18,800円+税
  • 圧縮 大体12,800円+税~18,800円+税

料金は上記のようになっています。

また、スタンダートとデラックスの違いとして、スタンダートには「消臭と黄ばみスッキリ効果・安易シミ抜き・抗菌効果」のコースが付いています。

デラックスには、スタンダートのコースに、「防菌・防ダニ・防カビ加工」「ダニ忌避率90%」といった加工も含まれているようです。

 

営業時間に間に合わないときは宅配クリーニングとW使いで

ポニークリーニングは、夜の8時まで営業しています。
しかし、仕事が忙しいと、なかなか営業時間内にクリーニングを出せないことがあるかもしれません。
ほかにも、クリーニングに出す洋服が多いときは、お店まで持ち込むのが大変なときもあります。

そんなときは、家にいたままクリーニングが出せる宅配クリーニングもおすすめです。

クリーニングは洋服の素材や納期、ライフスタイルに合わせて使い分けると、安く早く便利にクリーニングすることができます。
クリーニング業者を上手に使い分けて、お得にクリーニングを使いましょう!

おすすめの宅配クリーニング業者はこちらの記事をチェック!

宅配クリーニング比較【料金・質・早さ・便利さ】の100人口コミ総合ランキング

2019.04.11

まとめ

ポニークリーニングは、1966年に設立以来、首都圏と中京地区に750店舗と19の事業所を展開した大企業です。

「(あ、キレイ!)の笑顔を」というテーマを重要として、顧客満足向上に向けて研究をかさねています。

クリーニングは、「布団・毛布」「呉服・着物」などの8種と通常の洋服を扱っており、「シミ抜き」「ズボン折目加工」「はっ水ガード加工」「黒ずみすっきり加工」といったサービスが充実しています。

ワイシャツには、特許を取得した「ヒノキ健康ワイシャツ」という加工をしてもらうことができ、他とは違った仕上がりを体験することができるでしょう。

また、ふとんの宅配クリーニングというサービスも行っていて、まさざまな用途で利用することができます。
クリーニング屋をご利用される際の、参考にしてみてください。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-03 13:04:20
https://www.seikatsu110.jp/clean/cl_home_delivery_laundry/141149/
家の掃除
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の掃除 宅配クリーニング

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!