生活110番ニュース 家の掃除

このエントリーをはてなブックマークに追加

布団のクリーニングにおすすめの宅配サービス|料金・便利さで選ぶランキングTOP3

投稿日:2018-12-07 更新日:2020-06-17

衣替えの季節になり、一度布団をクリーニングに出したい方が多いですよね。

「布団のクリーニング料金をなるべく安くしたい」「布団のクリーニングでカビやダニは落とせたりする?」

布団は自宅で洗濯するのが難しいのでクリーニングに出したくても、業者が多くてどこにお願いすればいいか選ぶのに迷いやすい…。

avatar

実際お風呂の浴槽を使って布団を洗うこともできますが、体力的にもなかなか大変!クリーニングのなかでも、宅配クリーニングならラクに出して、料金も意外に手ごろなんです。

今回は、布団のクリーニングにおすすめの業者を、10社サービス比較して、3社を厳選してご紹介していきます。

料金的にも便利さ的にもおすすめの宅配クリーニングはこちら▼

プロケア布団のクリーニング料金最安!安く出して保管もして欲しい方におすすめ

ふとんリネット布団と毛布をセットで出すとお得!布団3枚以上クリーニングに出したい方におすすめ

【宅配】布団クリーニング業者の選び方

布団をしっかりキレイにするためにも、宅配クリーニング業者の選び方は重要です。損をしない宅配クリーニング業者の選び方は以下の3つ。

布団クリーニング業者を選ぶポイント

  1. 布団クリーニングの品質や技術
  2. クリーニング料金のお得さ
  3. コースやサービスなどの利便性

1.布団クリーニングの品質や技術

布団のクリーニング業者は、まずクリーニング技術や仕上がりの品質に定評があるところを選びましょう。

安くて早いだけのクリーニング業者だと、布団の汚れが取れていなかったり、クリーニング後変なニオイが付いたまま返ってくる恐れがあります。

また、布団に染み付く垢や汗は水に溶けやすいもので、水を使わないドライクリーニングだけだと汚れを完全に取りきることができません。

そのためクリーニング技術が高い業者はもちろんですが、水洗いにも対応できる業者を選ぶのが大切です。

「布団の水洗いに対応しているか」「デリケート素材の布団もクリーニングできるか」は宅配クリーニングを選ぶうえで一つの指標になります。

2.クリーニングの料金の安さ

布団のクリーニング技術が高くても、料金が高すぎるとさすがに気軽に出せませんよね。

定期的に利用することを考えても、できるだけ布団クリーニング料金をできるだけ安く抑えたいと思います。

宅配クリーニングにはパックで出せる業者があって、点数ごとに一律の料金が設定されているところだと布団をまとめて出しても安く済みます。

たとえば「3点:12,000円」のように設定されていると、綿や羽毛など布団の種類が異なっても点数さえ増えなければ、料金が変わることはありません

またパック料金制の宅配クリーニング業者のなかでも、以下のポイントをチェックしてみましょう。

  • 布団1枚あたりいくらか?
  • 布団の種類による追加料金はあるか
  • 保管サービスもやっているか
  • 送料は無料か

布団クリーニングは業者によって1点あたりの料金や送料無料の条件などが異なりますし、無料サービスなど差があるのです。

3.仕上がりの早さやサービスの便利さ

布団クリーニングは、業者によって以下のようにサービスに違いがあります。

  • 仕上がり日数の早さ
  • オプションの種類
  • お届け日の変更
  • 保管サービス有無
  • 補償の有無

 

布団クリーニングの仕上がりが早いことももちろんですが、梱包キットが無料だったり、お届け日を好きに変更できるところなど、便利に使える業者を選びましょう。

とくに布団クリーニングの仕上がりが悪いときにしっかり対応してもらえる補償がある業者は信頼性が高いので顔が見えないサービスでも安心です。

【宅配】布団クリーニング業者の比較表

今回は、布団のクリーニングに便利な「宅配クリーニング」10社のサービスを細かく比較してみました。

布団の宅配クリーニング10社のあらゆる情報を細かく比較しました。

布団のクリーニングが可能な宅配クリーニング業者10社の比較表

各宅配クリーニングの料金やサービスを比べたうえで、それぞれの特徴をご紹介します。

宅配クリーニング 特徴
しももとクリーニング
  • 無添加石けんを利用し赤ちゃんにも優しい仕上がり
  • 最低980円で枕や毛布などもクリーニング可
  • 他店で断られた布団の取扱いも可能(技術に自信あり)
ふとんリネット
  • 3枚以上布団のクリーニングに出すと割安
  • タンパク質分解酵素でシミや黄ばみを分解して落としてくれる洗浄が自慢
  • オプションで小物のクリーニングができる
せんたく便
  • ふとん丸洗いによるダニ除去率100%
  • 2点パック10,800円で最安レベル
  • 無料で最長6ヶ月保管できる
フレスコ
  • 独自の水洗い技術を持つ
  • お得な羽毛布団専用の布団コースあり
  • ふとんにダメージを与えない高速乾燥
プロケア
  • オゾン水による洗浄で除菌・消臭
  • 6種類のオプションが無料
  • 初回利用時30%割引
リナビス
  • 布団点数が多いと料金が割安
  • 保管サービスが業界最長の12ヶ月保管
  • 自然乾燥で布団に優しい仕上がり
洗濯倉庫
  • 特殊な洗剤で羽毛1枚1枚の汚れを分解、落としやすく洗浄
  • 初月無料のゴールド会員なら最安レベルの料金設定
  • 保管付きコースで最長9ヶ月間の預けられる
デア
  • マイナスイオン水を利用して汚れを効率よく除去
  • 単品式とパック式の両方から選べる
  • 電気毛布やムートンなどの特殊寝具も対応
ザブザブ
  • 全コースで銀イオンの抗菌処理
  • 布団の穴やほつれの修理サービスが魅力
  • 返金保証も完備
キララウォッシュ
  • 布団の種類によってお得なコースを提供
  • +500円で最長8ヶ月間の保管
  • 布団圧縮サービスで収納に困らない

業者それぞれ独自のサービスを提供していて、毛布に強いところや、保管に便利なところなど様々です。

なかでも料金、仕上がり、便利さなど、バランスの取れた業者はこちら▼

プロケア布団のクリーニング料金最安!安く出して保管もして欲しい方におすすめ

ふとんリネット布団と毛布をセットで出すとお得!布団3枚以上クリーニングに出したい方におすすめ

宅配布団クリーニングのおすすめランキングTOP3

比較した宅配クリーニング10社のなかでも、以下の条件を満たし布団のクリーニングに適したおすすめの業者を3社厳選してご紹介します。

3社の厳選理由

  • パックで出せて1点あたりの料金や送料が安いこと
  • コースの種類やオプションが豊富であること
  • 仕上がり満足度が高めなところ

※仕上がり満足度は実際に各サービスを利用した方にアンケートを実施し、平均点をご紹介しています

1位.プロケア

評価理由
プロケアは布団2点パックで10,000円と布団クリーニング最安レベルの料金かつ初回30%割引とお得。
またオゾン水洗浄による仕上がりの良さや提供する無料オプションなど、トータル的に優秀なため1位の順位をつけました。
総合評価 4.8/5点
料金の安さ 5/5点
仕上がり満足度 4.6/5点
コースやオプションの豊富さ 5/5点

プロケアは敷布団と掛布団がサイズに関係なく、料金が「2点:10,000円」と最安レベルの宅配クリーニング業者です。

布団の洗浄時には除菌・消臭効果のあるオゾン水を利用することで、汗や汚れ含めてカビ菌や皮脂などしっかり落とせる技術があります。

さらにプロケアはオプションが充実しているのも魅力で、保管サービスや毛玉取りが無料でついてくるのはもちろん、有料で防虫や防臭加工もつけることができます。

初回利用者は料金が30%割引される特典もありますので、初めての方ならさらにお得です。

料金 2点:10,000円
送料 無料(北海道,沖縄県,離島の場合は別途3,000円)
オプション 【無料】
保管
水洗い
毛玉取り
損害保険
圧縮袋付
【有料】
防虫:2,500円
防臭加工:2,500円
しみ抜き:2,500円
ゴールド加工:6,000円
納期日数 最短11日~8ヶ月
保管 最長8ヶ月

※シングル・ダブルは1枚で1点、クイーン・キングは1枚で2点扱い
※毛布・ベビー布団・枕・ブランケットは2枚でそれぞれ1点となります

2位.せんたく便

せんたく便のトップ画面

総合評価 4.2/5点
料金の安さ 5/5点
仕上がり満足度 4.2/5点
コースやオプションの豊富さ 3.5/5点

せんたく便は2点パック10,800円とプロケアと同じくらい布団を安くクリーニングできる宅配クリーニングです。

クリーニングによるダニ除去率は100%(東京都衛生研究所調べ)と認定されており、とくにアレルギーや肌の弱い方におすすめ。

さらにクリーニング後無料で6ヶ月間保管してもらえるサービスも提供しているので、衣替え時にも便利です。

収納スペースに困っているとき、来シーズンまで布団を最適な温度・湿度で保管してもらえますよ。

料金 2点:10,800円
リピート利用:10,100円
送料 無料
※北海道、沖縄、離島は別途1,800円
オプション
  • シミ抜き:0円
  • 防虫、防カビ加工:6,300円
納期日数 最短20日後
保管 最長6ヶ月

せんたく便の口コミ評判は悪い?仕上がり・トラブルの実態と実際に利用して便利さを検証

2018.12.14

3位.ふとんリネット


ふとんリネットのトップ画面

評価理由
ふとんリネットは布団合わせて3枚以上出すと料金が安くなります。
オプションが少ないのが気になるものの、布団以外の寝具も組み合わせて出せることから3位の順位としました。
総合評価 3.8/5点
料金の安さ 4/5点
仕上がり満足度 4.1/5点
コースやオプションの豊富さ 3.5/5点

ふとんリネットは、布団と寝具をセットで出すことができ、点数が多くなるほどお得になる布団クリーニング業者です。

とくに家族の布団合わせて3枚以上クリーニングに出すときには、ふとんリネットのほうが料金が割安になります。

また公式LINEに友達登録すれば割引クーポン配信など、特典が多いのも魅力です。

料金 1点:8,800円
2点:11,800円
3点:12,800円
4点:14,800円
送料 1個口あたり合計料金6,000円未満の場合は3,000円
※北海道、沖縄は4,000円
オプション 防ダニ加工:1,000円
納期日数 最短10日後
保管

ふとんリネットのサービスは実際どうなの?特徴と注意点まとめ

2019.10.15

宅配クリーニングの申込み手順

宅配クリーニングは、基本ネット申込みになります。業者によって多少違いますが、基本面倒な手続きなく実際に布団を宅配クリーニングに出すには、以下の5つの手順でおこなえます。

申込み手順

1.公式サイトで申込む
各公式サイトで必要事項(住所や支払い方法など)を入力して申込みましょう。

2.布団用発送キットが届く
申込み後、2日~3日ほどで発送キットが届きます。
※発送キットを自身で準備する場合もあります

3.布団を梱包する
発送キットにクリーニングに出す布団を詰め込んでいきます。
このとき発送キットに同封されていた書類に記入しましょう。
シーツやカバーは必ず外します

4.発送依頼を出して配送業者に渡す
発送の準備が完了したら、発送依頼を出します。
後日、配送業者に梱包した布団を渡しましょう。

5.指定した日時に布団を受け取る
クリーニングが終わり次第、指定した日時に配送業者が布団を届けてくれます。
届いた布団は必ずすぐにチェック

届いた布団はすぐに汚れやシミの落ち具合を確認します。

このとき知らない汚れやシミがあれば、すぐに利用した布団クリーニング業者に問い合わせしましょう。

またクリーニングしたばかりの布団は洗剤のニオイが強く、布団に染み付く恐れがありますので陰干しするのが大切です。

布団をクリーニングに出すときにチェックすべきことは?

布団をクリーニングに出すときは、トラブルを防ぐためにも以下の4つのポイントをしっかりチェックしてから出しましょう。

場合によっては追加料金がかかると言われたり、クリーニングしてもらえない場合があります。

  1. 洗濯表示を確認
  2. 布団の中身やシーツ
  3. 布団のサイズ
  4. 布団の生地に破れや穴がないか

1.洗濯表示を確認する

洋服同様に布団にも洗濯表示があります。洗濯表示には、布団の生地素材や最適な洗濯方法が記載されており、クリーニング業者も確認する項目です。

クリーニング業者も洗濯表示を確認して作業を行っているので、洗濯表示に「水洗い不可」「クリーニングを控えるように」と記載されていれば、クリーニングに出しても返却されることがあるのです。

また洗濯表示がない布団の場合、クリーニングに出しても、「受け入れてもらえないか、生地がダメになるかもしれませんが大丈夫ですか?」と言われる可能性もあります。

2.布団の生地やシーツがクリーニング対象か

布団の中身が綿・羽毛などの一般的な素材であれば問題ありませんが、シルクやムートンなどの特殊な素材で作られている布団の場合はクリーニング対象外になることが多いです。

宅配クリーニングにも、特殊生地布団をの受け入れ実績豊富な業者はたくさん存在しますが、パックで出せるところだと、シルク生地などは断られてしまうでしょう。

また布団に被せているシーツやカバーなども、クリーニング時には点数として数えられてしまい、余分なお金がかかる恐れがあるので注意しましょう。

羽毛布団クリーニングに宅配がおすすめの理由|頻度はどのくらい?コインランドリーの洗濯料金相場と比較!

2018.12.07

3.布団のサイズがシングルがダブルか

布団をクリーニングに出す前にサイズの確認は大切です。

布団はシングル~キングサイズまで様々ですが、とくにクイーンやキングサイズになると発送キットに入りきらないことが多くあります。

また、業者によってはクイーン・キングサイズは2点扱いとなるところもあります。

avatar

クリーニング申込み前に「取り扱い可能なサイズなのか」こちらも確認しましょう!

4.布団の生地に破れや穴がないか

「布団の生地が破れている」「穴が空いて綿が見えている」ときは、クリーニングに出してもさらにボロボロになって戻ってくる恐れがあります。

これはクリーニング中、なかの綿や羽毛が飛び出してしまうためです。

布団クリーニング業者は基本的に修理をおこなってくれるところはほとんどありません。

破れや穴を事前に見つけているのであればクリーニングではなく、布団の修理や生地の打ち直しを行ってくれる業者を利用してみましょう。

店頭より宅配クリーニングのほうが安くて便利?

布団はクリーニング店に持ち込む方のほうが多いかもしれませんが、宅配クリーニングのほうがラクで安く済む場合もあります。

また、店頭に持っていこうにも布団がかさばって難しい方や、クリーニング店に行く時間がない方の負担になりにくいのも宅配クリーニングのメリットです。

avatar

クリーニング店は近場だと良いですが、営業時間も決まっていて出せる時間が限られる。でも宅配クリーニングだと申込みは好きなタイミングにできるメリットもあります!

宅配クリーニングのメリットまとめ

  • 布団を店頭に持っていく必要がなく配送業者が工場まで運んでくれる
  • 営業時間を気にせず申込めて、ゆっくり準備できる
  • 高い洗浄技術を持っている業者が多く、個人店より優秀な場合もある
  • 布団を長期保管できる環境が整っているところも多く、預かりサービスも安心

布団クリーニングで気になる疑問とアンサー

布団のクリーニングに出すタイミングや、どのくらいの頻度でキレイにするべきなのか、ここからは細かい疑問を解決していきます。

avatar

クリーニングに出すタイミングは?代わりの布団のレンタルなどできる?

1.布団をクリーニングに出すタイミングは?

布団をクリーニングに出すタイミングは、季節の変わり目が最適です。

布団には汗や手垢が溜まっており、それをエサとするダニやカビなどが発生している恐れがあります。

クリーニング出すことなく収納した場合はダニやカビがそのまま繁殖してしまい、利用するときに大変なことに…。

とはいえ、気になりすぎて何度もクリーニングに出すことは布団の保温力の低下を招いてしまう結果になります。

基本布団のクリーニングは夏前や冬前にキレイにするようにしましょう。

2.布団以外の寝具もクリーニングに出せる?

布団以外の寝具も、クリーニング業者によっては対応しています。

オプションによるクリーニングもしくは、毛布やシーツ2点で布団1点分として料金設定されています。

例としてふとんリネットは、以下のようにオプションで寝具をクリーニングに出すことが可能です。

種類 料金
毛布 1,500円
ベビー布団 2,500円
枕・クッション 2,000円(縦横合計100cm未満)
4,000円(縦横合計100cm以上)
シーツ 1,220円(シングル・セミダブル・ダブル)
敷パッド 2,990円(シングル・セミダブル・ダブル)
座布団 2,000円(60×60cm以上)

反対にクリーニング対応していない業者に布団以外の寝具を出すと、返送されるほか別途送料が発生しますので注意しましょう。

毛布クリーニングなら1枚1,600円のクリコム

毛布をクリーニングに出すなら1枚1,600円で出せる宅配クリーニング業者クリコムがおすすめです。

クリコムは1つ1つの毛布を個別で洗濯してくれるので、他人の毛布と一緒に洗うことなく清潔な仕上がりになります。

希望すればクリーニング後は真空パックで届けてくれますので、ダニやホコリが付着を防ぐことが可能ですよ。

3.布団をクリーニングに出しているとき代わりがないときは?

布団のクリーニング中に予備がなくてお困りの方は、レンタル布団サービスが便利です。

クリーニング済みの布団が戻ってくるまで、敷布団と掛布団をレンタルすることができるサービスで、宅配クリーニング業者では「しももとクリーニング」がオプションとして提供しており、申込みの翌日には届くために便利です。

布団のアイテム別クリーニング

今回布団のクリーニングにおすすめの業者は、寝具や掛布団のクリーニングに特化したところが多いです。

ただ、なかには赤ちゃん用の布団や毛布だけ。こたつ布団を洗いたい方もいますよね。

宅配クリーニングには、アイテム別にしっかり対応してくれるところもあります!

自宅洗いで失敗が怖い羽毛布団

羽毛布団は、乾燥方法を間違えるとふわふわさが損なわれてしまうこともあります。

サイズの大きい羽毛布団の感想もしっかり対応できる宅配クリーニングなら、キレイで良い状態に保管してくれますよ。

羽毛布団クリーニングに宅配がおすすめの理由|頻度はどのくらい?コインランドリーの洗濯料金相場と比較!

2018.12.07

冬の間に使ったこたつ布団のクリーニングにおすすめの業者

こたつ布団は、知らないうちに食べかすなどが付着していて意外と汚れるもの。

掛布団と同じく定期的にクリーニングするのに便利な業者をご紹介します。

こたつ布団のクリーニングは持ち込みより宅配がおすすめの理由|料金相場・仕上がり日数と出すタイミングは?

2018.12.10

季節が変わっても肌寒いときに活躍する毛布のクリーニング

毛布のほうが肌に密着するので、場合によっては羽毛布団より汚れるのが毛布です。

掛布団とセットで洗いたい方や、毛布だけで対応している宅配クリーニングがあります。

あわせて毛布クリーニング後の保管方法もご紹介。

毛布をクリーニングに出すメリットは?料金相場と頻度、コインランドリーとの比較!

2019.10.04

布団クリーニングは宅配で手軽に汚れや汗をキレイに落とせる

布団クリーニングのまとめ

  • 布団は年に1回、片づけ前にクリーニングに出すのがベスト
  • 布団は宅配クリーニングだと手間がかからない
  • 宅配クリーニングは申込みが簡単な5つのステップだけなので布団も頼みやすい
  • 布団をクリーニングに出す前は「洗濯表示」や「布団の素材」などチェックが大切

布団は一年間の汗や汚れを落とすためにも、「品質・技術」「料金のお得さ」「サービスの利便性」を満たしているクリーニング業者を選びましょう。

とくにプロケアは2点パック10,000円と最安レベルの料金でありながら、無料含めて9種類のオプションを利用できるのが魅力的。

布団は寝ている間に大量の汗や汚れが染み付いているため、年に一回の頻度で片づけ前にクリーニングに出すことが大切です。

ぜひ今後のアレルギー対策のためにも、布団をキレイな状態で使用・収納してみましょう。

プロケア最安レベルの料金で保管やオプション加工もつけて出したい方におすすめ

ふとんリネットお得に3枚以上の布団をクリーニングに出したい方はこちら!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-06-17 17:19:09
https://www.seikatsu110.jp/clean/cl_home_delivery_laundry/141134/
家の掃除
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の掃除 宅配クリーニング

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!