生活110番ニュース 家の掃除

このエントリーをはてなブックマークに追加

消臭・殺菌にはオゾンがオススメ!芳香剤や空気清浄機ではダメな理由

投稿日:2017-09-07 更新日:2019-08-22

消臭・殺菌にはオゾンがオススメ!芳香剤や空気清浄機ではダメな理由

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

知り合いの家に行くと、その家独特の臭いってありますよね?気にならない程度の生活臭ならいいけれど、自分の家はどうなのだろうと不安になることはありませんか。それもそのはず、その臭いの原因はゴミやカビ、トイレなどの臭いが混ざり合ったものなのです。「そんなこと知らなかった!」と驚いた方もいらっしゃるかもしれません。
染みついた匂いというのは、なかなか取ることが難しいものだからとあきらめていませんか?芳香剤でやり過ごすよりは、今のままがいいという気持ちわかります。でも無臭でかつ臭いを根元から除去できる方法があるのです。この記事では、高い脱臭効果を期待できるオゾンについてご紹介します。

脱臭にはオゾンがいい?そのメカニズムとは

オゾンは3つの酸素原子からなる分子(O3)で表記される物質です。酸素の同素体であると言えます。オゾンの原子結合は極めて不安定で何かと反応しやすいという性質を持っています。そして反応すると酸素に戻ります。

このオゾンの性質を利用すると、脱臭することができるのです。
多くの臭気成分は、オゾンとの反応性が高いものなので、オゾンと反応した臭気は分解されます。そして反応したオゾンは酸素に戻って無害になるというメカニズムです。悪臭を他の臭いで包み込み、ごまかしているだけの芳香剤とは違い、臭いの元を解消できるオゾンは高い脱臭効果と、脱臭後の安全性を期待できます。
      脱臭にはオゾンがいい?そのメカニズムとは

脱臭機にもいろいろある。空気清浄機や芳香剤は意味がない理由

脱臭機には、強力吸引方式、吸着方式、オゾン脱臭方式の3種類があります。強力吸引方式は「浮遊している臭いの元を吸引することで脱臭する」もの、吸着方式は、「フィルターに臭いを吸着させ、分解・除去する」ものです。

そして、オゾン脱臭方式は、「殺菌力、消臭力がきわめて強いオゾンを放出し、脱臭する」ものです。オゾン脱臭方式の脱臭機は「オゾン発生器」の名で販売されており、強力吸引方式や吸着方式よりもきわめて強い脱臭・殺菌・除菌効果があるとされています。

空気清浄器で臭いは取れない

ところで、消臭、脱臭の手段には空気清浄機や芳香剤といったものも挙げられますが、これらの製品では消臭、脱臭には向いていないとされています。

空気清浄機は、室内に浮遊するチリ、ホコリや花粉、ハウスダストなどを除去するための機器で、きれいな空気にすることを目的としたものです。空気清浄器にも脱臭機能のついたものがありますが、フィルターに臭いを吸着させ、分解するものであるため脱臭機には及びません。アレルギー性鼻炎などにお悩みの方には空気清浄機が良いですが、臭いを除去したい方が空気清浄機を取り入れるのはお門違いと言えるでしょう。

芳香剤は匂いをごまかすだけのもの

また、芳香剤はアロマによって嫌な臭いをごまかすもので、悪臭自体を消すものではありません。悪臭の原因物質が有害なものである場合、臭いをごまかすだけでは問題の解決にはなりません。

また、注意が必要なのが除菌、殺菌、抗菌を掲げる商品です。芳香剤や消臭剤はほとんどの製品が無害なものですが、消臭殺菌スプレーを吹き付けたものが肌に触れ続けると薬品焼けなどを起こす可能性があります。
これらの除菌剤入り消臭スプレーは、直接肌が触れることがない場所に使うようにしなくてはいけません。そして、部屋の中など人が吸引する可能性のある場所で使用するのは好ましくありません。

消臭・脱臭に使える裏ワザについては過去コラム「『悪臭退散!』しつこい臭いを一掃するための裏ワザ集 」にて紹介しておりますので、参考にしてみてください。
      脱臭機にもいろいろある。空気清浄機や芳香剤は意味がない理由

オゾンの脱臭効果は折り紙つき

オゾンにはフッ素に次ぐ強力な殺菌効果があり、都市部の水道局では高度浄水処理にも使われています。使用後のオゾンは酸素に戻るため、公害の心配はありません。また、日本やアメリカでは食品添加物や農薬に用いることも認可されています。

薬剤を用いての殺菌・消臭は、少なからず薬剤が残留する可能性があります。残留した薬剤が何らかの原因で体内に蓄積すると、長い年月をかけて健康を害するかもしれません。そのため、特に小さなお子様やペットがいる環境では気をつける必要があります。

しかし、オゾンであれば使用したあと酸素に戻り、無害になります。そのため、清掃会社ではオゾン脱臭・除菌が取り入れられていることが多いのです。

オゾンによる脱臭のメリット・デメリット

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

オゾン脱臭のメリットについてご紹介してきましたが、やはりデメリットもあります。脱臭効果はすごいオゾンですが、気を付けなければならないのは「有人環境では使えない」ことです。オゾンは高濃度になると有害であるため、人がいない場所で使用する必要があるのです。使用後のオゾンは酸素に戻って無害化されるのですが、オゾン脱臭機を作動させている間は、ペットや人は部屋の外で待っていなくてはなりません。

まとめ

オゾン脱臭は非常に効果が高いものであり、今では市販のオゾン発生器もあります。しかし、オゾン発生器の中には効果が疑わしい製品や、PSEマークを取得していないなどの問題がある製品が格安で販売されているケースもあります。

オゾン脱臭機は確かな効果を期待できるものであるほど、購入するとなると費用がかかってしまいます。また、オゾンは有人環境では使えないということも「家庭に一台!」と単純にはおオススメできない部分があります。万が一の事故がないように、効果の高い脱臭や消臭をしたいなら、脱臭・消臭のプロに依頼されることをオススメします。

お部屋や車の独特な匂いにお悩みの方へ

お部屋の消臭・脱臭を検討されている方は、「生活110番 」の「消臭・脱臭 」をご覧ください。

とれない臭いはプロに! 
さまざまな場所をプロが施工!
※対応エリアや加盟店によって変わります
お部屋だけでなく、オフィスや倉庫、特殊清掃現場や火事現場などの消毒、脱臭をおこないます。入居中でも施工可能。臭いは消臭脱臭のプロにお任せください!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
状況によっては脱臭、消臭剤・光触媒による工法で施工します。
消臭・脱臭 10,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-08-22 13:35:32
https://www.seikatsu110.jp/clean/cl_deodorant/9402/
家の掃除
知り合いの家に行くと、その家独特の臭いってありますよね?気にならない程度の生活臭ならいいけれど、自分の家はどうなのだろうと不安になることはありませんか。それもそのはず、その臭いの原因はゴミやカビ、トイレなどの臭いが混ざり合ったものなのです。「そんなこと知らなかった!」と驚いた方もいらっしゃるかもしれません。染みついた匂いというのは、なかなか取ることが難しいものだからとあきらめていませんか?芳香剤で...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の掃除 消臭・脱臭

消臭・脱臭のお問い合わせ・ご相談はこちら

消臭・脱臭についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!