生活110番ニュース 家の掃除

このエントリーをはてなブックマークに追加

超簡単!エアコンクリーニングDIY方法。特別な道具は不要です

投稿日:2017-12-06 更新日:2018-10-03

超簡単!エアコンクリーニングDIY方法。特別な道具は不要です

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

生活の必需品ともいえるエアコンですが、日常的に使用していると、汚れが蓄積してしまうことがあります。その際は、エアコンクリーニングを行い、清潔に保つ必要があるでしょう。

しかし、どのような方法で行ったらいいのか分からないという方も多いと思います。そこで今回は、エアコンクリーニングをDIYする方法をご紹介します。

以前から検討されていたという方は、ぜひ参考にしてみてください。

エアコンクリーニングDIYに最低限必要な道具はこちら!

ご自分でエアコンクリーニングを行う場合、すべての道具をそろえるのは困難かもしれません。ただし、最低限必要な物をそろえなければ、作業自体が難しくなることもあります。

エアコンをきれいに拭くための雑巾、ネジを外すためのドライバーや、目を擁護するためのゴーグル、マスクなどは必須の道具とされています。

内部まで徹底的に掃除をしたい場合は、さらに効果を発揮する道具が必要であることが考えられます。その際は、エアコンクリーニングの方法を十分理解してから行うのがおすすめです。
      エアコンクリーニングDIYに最低限必要な道具はこちら!

エアコンクリーニングDIYに必要な準備をしましょう

エアコンクリーニングの方法を確認した後は、掃除に必要なものを準備していきます。準備が不十分なままだと作業効率が悪くなり、しっかり汚れを落とすのが困難になる場合があります。

エアコンクリーニングをする前に必要な準備を以下でまとめました。

部屋の片付け

作業場のスペースを確保するためにも、事前に部屋をきれいに片づけておくことが重要です。作業時には、基本的に周りを養生することが多いです。

しかし、部屋が散らかっていることで作業効率が大きく低下してしまうおそれがあります。また、家具などにホコリがかかってしまうことも考えられるため、できるだけエアコンから離れた場所に移動しておきましょう。

周りへの配慮

小さなお子さまや、ペットなどがホコリを吸いこまないように避難させておくことも大切です。作業中は、空気中に蓄積した汚れが舞うことが予想できます。

健康被害を避けるためにも、事前に近づけないように注意喚起しておくことを怠ってはいけません。
          エアコンクリーニングDIYに必要な準備をしましょう

エアコンの養生って?エアコンクリーニングに必須!養生方法

エアコンクリーニングを行う前には、周囲が薬剤などで汚れないように養生するのが大切です。床に付着した洗剤が、材木を腐らせる原因となってしまうこともあります。

そのため、エアコンクリーニングの方法をしっかり理解し、実際に作業に入る前に養生することを忘れてはいけません。主に新聞紙やビニールなどで広範囲に覆っていきます。その後で、専用のテープ、カバーシートなどを活用し、徹底的に汚れを防ぐ準備をするのが大事です。

エアコンクリーニングの手順と気を付けるポイント

エアコンクリーニングの方法について、気を付けるポイントも踏まえて見ていきます。

養生や足場の準備

周りが汚れないように養生することはもちろん、高い位置の作業を安全に行うために足場をしっかり作りましょう。

基本的には椅子や脚立などを活用する場合が多いと思います。ぐらつきがあると落下の懸念がありますので、足場の安全を確保することが重要です。

電源などを抜いておく

エアコンのコンセントが入ったまま作業を行うと、感電や漏電のおそれがあります。そのため事前にしっかりコンセントを抜き、危険を回避する対策を怠らないことが大切です。

表面から掃除する

初めから部品を分解して行うと、外部に蓄積したホコリなどが周囲に舞ってしまうことが考えられます。

そういった事態を回避するためにも、まずは表面の汚れやほこりを掃除していきます。

分解して中身を掃除する

カバーを開けて、フィルターやフィンなどを徹底的に掃除していきます。分解方法はメーカーや機種によって違いがあるため、事前に取り扱い説明書などを参考にして正しく行いましょう。

万が一わからない場合は、エアコンクリーニングのプロに相談するのも効果的ではないでしょうか。
          エアコンクリーニングの手順と気を付けるポイント

カビが生えたエアコンによる健康被害って

カビは、食べ物によっては、発酵させる目的で意図的に繁殖させることもあります。しかしながら、エアコンに発生したカビは人体に被害を与えるおそれがあるため注意が必要です。

エアコンにカビが発生した状態で、長期間放置し空気を吸い込んでしまうことで、以下のような健康被害をこうむることもあります。

肺アスペルギルス症

主にカーペットやエアコンのホースに発生したカビが原因となって発症することが多いです。咳などを引き起こし、重度の場合は呼吸困難にもつながるおそれがあるといわれています。

過敏性肺炎

発熱や咳などを引き起こすおそれがあるとされています。夏に多く見られる夏型過敏性肺炎という病気も存在し、高温多湿の状況下では、とくに注意が必要です。

こういった健康被害を回避するためにも、エアコンクリーニングの方法をしっかり確認し、徹底した掃除をこころがけましょう。

まとめ

エアコンクリーニングは、正しい方法さえ理解できれば、自分だけで行うことが可能です。その際は、最低限必要なものをそろえ、準備をしっかり行うことが重要になります。

また、周りが汚れないように配慮し、安全面にも十分気をつけましょう。

もしどうしてもご自分で落とすことが困難な汚れがあるのであれば、エアコンクリーニングのプロに依頼するのが得策ではないでしょうか。

エアコンクリーニングを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「エアコンクリーニング」をご覧ください。

見えない部分もキレイに!
お見積りからの追加料金なし
※対応エリアや加盟店によって変わります
自分で行うエアコン掃除には限界があります。ホコリやカビは見えている箇所だけではなく、奥深くにも…。エアコンクリーニングはプロに任せましょう!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
エアコン修理、取り付け・外し、メンテナンスにも対応しています
エアコンクリーニング 6,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:りさ
コールセンターを経てライターへ転職。さまざまな人に向き合ってきた経験から、記事で的確なアドバイスができることを目指している。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-03 10:09:02
https://www.seikatsu110.jp/clean/cl_air_conditioner/24055/
家の掃除
生活の必需品ともいえるエアコンですが、日常的に使用していると、汚れが蓄積してしまうことがあります。その際は、エアコンクリーニングを行い、清潔に保つ必要があるでしょう。しかし、どのような方法で行ったらいいのか分からないという方も多いと思います。そこで今回は、エアコンクリーニングをDIYする方法をご紹介します。以前から検討されていたという方は、ぜひ参考にしてみてください。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の掃除 エアコンクリーニング

エアコンクリーニングのお問い合わせ・ご相談はこちら

エアコンクリーニングについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!