生活110番ニュース 家の掃除

このエントリーをはてなブックマークに追加

クーラーのカビをキレイにするお掃除方法!カビは健康にどう影響するか

投稿日:2017-12-06 更新日:2018-10-03

クーラーのカビをキレイにするお掃除方法!カビは健康にどう影響するか

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

生活空間の改善に欠かせないエアコンは、定期的に掃除しないとトラブルを引き起こしてしまうことがあります。とくに懸念が大きいのは、カビの発生です。

異臭の原因になるだけではなく、健康被害を引き起こすおそれがあるため、十分警戒しなければなりません。

また、発生してしまったときは、適切な方法で除去する必要があります。そこで今回は、クーラーのカビの掃除方法について説明していきます。

クーラーはカビが生えやすい?カビが発生しやすいのはどうして

クーラーを付けると、不快な臭いが発生するときがあります。その場合は、内部にカビが発生していることが考えられます。

クーラーにカビが発生してしまう原因としては、酸素や汚れ、湿気などが挙げられます。カビは、一定の温度下で周りの栄養を利用して成長し、徐々に繁殖していくと言われています。

また、汚れを栄養分として繁殖するおそれもあるため注意が必要です。基本的にはホコリなどが栄養分となっていることが多いです。しかし、食品や鉱物なども栄養分とすることがあるためエアコンの内部環境は常に清潔に保つことが重要になります。

湿度もカビの発生に大きく影響するとされています。一般的な住宅環境では湿度が高くなりにくいですが、水分の表面の湿度を利用することで繁殖するおそれがあるのです。

水の表面の湿度は、比較的高くカビが発生しやすい状況であることが考えられます。そのためエアコンの内部に水が蓄積しすぎないように、定期的に手入れをすることが大切です。
             クーラーはカビが生えやすい?カビが発生しやすいのはどうして

エアコンのカビを除去したいなら掃除すべき2カ所とは

クーラーのカビを除去したいのであれば、以下の2ヶ所を注視して掃除するのが有効です。

ルーバー

フィルターを掃除しただけでは、奥に蓄積したホコリを完全に除去するに至りません。そのため、吹き出し口であるルーバー部分の掃除は、カビを防ぐために重要になります。

軽い汚れは、拭き掃除だけですむことが多いです。しかしこびりついた汚れの場合は、中性洗剤などを活用して水拭きをする必要があります。水拭きをした後は、乾拭きをして水気が残らないようにしましょう。

残った水がカビの繁殖原因となるおそれがあるため、注意することが大事です。

本体

エアコン本体に汚れが残っていると、カビの発生を促進してしまうことがあります。隅々まで掃除することで、限りなくカビの発生を防ぐことが可能です。

ルーバーの掃除と同じ要領で行っていきますが、使用する洗剤には注意が必要です。メーカーによっては樹脂が割れてしまうこともあり、電装部品に悪影響を及ぼすケースもあります。

事前に適した薬剤かどうかを確認し、安全なものを使用することが大切です。もし不安な場合は、エアコンクリーングのプロに相談するのが最善ではないでしょうか。
           エアコンのカビを除去したいなら掃除すべき2カ所とは

クーラーのカビをキレイにするお掃除手順

クーラー内のカビを除去するためには、エアコンを分解して適切に掃除をするのが効果的です。

手順としては以下のようになりますので、正しい方法で行いましょう。

1.コンセントを抜く

エアコン内のファンが回っている状態で掃除をすると、ケガをしてしまうおそれがあるため事前に電源を切ることを忘れてはいけません。

なにかのはずみで電源が入ってしまうおそれもあるため、念のためにコンセントは抜いておきましょう。

2.パネルを開く

エアコンの機種によりますが、パネルが取り外せるタイプは分解のするといいでしょう。しかし、取り外しが困難な場合は無理やり触らないことをおすすめします。

部品によっては、壊れやすくデリケートなものもあるため、故障を招いてしまうことも想定できます。

もしご自宅のエアコンの取り扱い説明書があるのであれば、参考にして適切な方法を確認してから行うことが大切です。

3.フィルターの掃除

エアコンフィルターの掃除をするときは、取り外す前にある程度掃除機などでホコリを吸うことが重要になります。

初めから取り外してしまうと、ホコリが周囲に散らかってしまうおそれがあります。ある程度除去した後でフィルターを取り外し、残りのホコリなどを除去するのが効果的です。

クーラーのカビによる健康被害とは

クーラーのカビは、室内中に異臭を漂わせるだけではなく、人体に被害を及ぼすこともあります。

主な健康被害としては、夏型過敏性肺炎などが挙げられます。肺の中にカビが侵入することで発症する病気とされ、風によく似た症状で見分けがつきにくく高熱を引き起こすおそれがあります。

発症する時期は、比較的夏が多く冷房を使い始める時期に多く見られると言われています。一年中稼働させ、クーラーのカビを放置していると健康被害に遭う危険性が高まることが考えられます。

クーラーの使い方、カビの除去には常に気を払うことが重要です。
          クーラーのカビによる健康被害とは

まとめ

エアコンのクーラーの内部は、汚れが溜まりやすい環境と言えます。定期的に清潔にしておかなければ、カビの発生やエアコントラブルを招いてしまうことが考えられます。

掃除をするときは、正しく行い不具合が発生しないように配慮することが重要です。

どうしても自分で作業するのが困難なときは、経験豊富なプロに相談するのが得策ではないでしょうか。

エアコンクリーニングを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「エアコンクリーニング」をご覧ください。

見えない部分もキレイに!
お見積りからの追加料金なし
※対応エリアや加盟店によって変わります
自分で行うエアコン掃除には限界があります。ホコリやカビは見えている箇所だけではなく、奥深くにも…。エアコンクリーニングはプロに任せましょう!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
エアコン修理、取り付け・外し、メンテナンスにも対応しています
エアコンクリーニング 6,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:りな
家の掃除が得意。特にエアコン掃除にはうるさく、シーズンごとに掃除をする徹底ぶり。年中、家はピカピカ。虫が苦手。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-03 10:16:16
https://www.seikatsu110.jp/clean/cl_air_conditioner/23887/
家の掃除
生活空間の改善に欠かせないエアコンは、定期的に掃除しないとトラブルを引き起こしてしまうことがあります。とくに懸念が大きいのは、カビの発生です。異臭の原因になるだけではなく、健康被害を引き起こすおそれがあるため、十分警戒しなければなりません。また、発生してしまったときは、適切な方法で除去する必要があります。そこで今回は、クーラーのカビの掃除方法について説明していきます。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

家の掃除 エアコンクリーニング

エアコンクリーニングのお問い合わせ・ご相談はこちら

エアコンクリーニングについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!