草刈り

友人から草刈りのお手伝いを頼まれました。友人の実家には今誰も住んでいないらしく、草木が生長し続けてしまうと近所迷惑になりかねないそうなので、私も快くお手伝いを引き受けました。テレビで草刈りをしている方を見る限り、長袖長ズボンの作業着を着て、帽子とゴーグルも装着して作業されていました。夏は暑いので涼しい恰好で草刈りをしたいのですが、駄目なのでしょうか?

質問投稿日:2016/06/30

加盟店スタッフの回答

  • スタッフ画像

    安全性の低い恰好で作業することは、避けた方が良いでしょう。肌を露出すると、暑さ以外の被害に見舞われてしまう恐れがあります。虫刺されや擦り傷、人によっては肌がかぶれたりすることも考えられるでしょう。昼間の作業はなるべく避けるようにし、夕方の涼しくなってきた時間帯に作業を行うと良いかと思います。ある程度気温が下がっている状態であれば、長袖、長ズボン、保護具などを着用していても大きな負担とはならないでしょう。

    役に立った25

    回答日:2016/06/30

  • スタッフ画像

    肌を見せて作業を行えば、日射、草木のトゲ、蚊や毛虫などから直接被害を受けてしまいます。テレビでみるような恰好は、危険から身を守るために行っているのです。そのため、服装における対策はとても重要であると言えます。また、手袋や水分補給も必要になりますので、体調管理をしっかり考慮した上での作業をおすすめします。

    役に立った23

    回答日:2016/06/30

  • スタッフ画像

    駄目ではありませんが、安全面をしっかり考慮するのであれば涼しい恰好での作業はおすすめできません。直接肌を露出させてしまうことになるので、虫に刺される、草によってかぶれてしまうなどの被害に遭うことがあります。また、石や道具で怪我をしてしまう恐れもあります。安全に草刈りを行う為には、しっかりと身を守ることのできる恰好で作業することをおすすめ致します。

    役に立った23

    回答日:2016/06/30

  • スタッフ画像

    草刈りをする際に長袖、長ズボンをはく事で蚊やムカデなどの害虫から刺される事を防止しています。
    帽子、ゴーグルを着用する事で、土埃や刈り取った際の小さな草の破片が目に入ったりしないようにしています。

    虫に刺されて病気の原因となったり、目の膜を傷つけて視力低下の原因になってしまったりと危険は多くありますので
    どちらもしっかりと準備をして草刈りをする事をおすすめします。

    役に立った0

    回答日:2018/07/11

草刈りのおすすめ業者

生活110番おすすめサービス

草刈り:
500円~/坪
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

草刈り・芝刈り・草むしり、全てお任せください!

定期作業、予防対策など草刈り・芝刈り・草むしりのことなら何でもお任せください。安心の明瞭会計で対応いたします。 続きを読む

プロにサービスを依頼したいときは...

お近くの【草刈り】のサービスを探す

関連する相談

エリアから探す

人気の
カテゴリ

0120-949-986