地盤調査

今度、新しく家を建てようと思ったんですが、地盤調査をしなければいけないと言われました。でも周りに家は、いくつか建っています。家がしっかり建っている土地なのにどうしてわざわざ地盤調査をしなくてはいけないんですか。しないとどうなってしまいますか?

質問投稿日:2016/06/27

加盟店スタッフの回答

  • スタッフ画像

    建築基準法では、建築物の基礎について地盤の沈下または変形に対して構造耐力上安全なものとすることを求めています。
    地盤調査が必要なのは、地盤の許容応力度に応じた基礎構造と、許容応力度の測定方法(地盤調査の方法)が、それぞれ建築基準法施行令によって規定されているためです。
    ※「地盤の許容応力度に応じた基礎構造」は、建築基準法施行令第38条第3項及び第4項の規定に基づく平成12年建設省告示第1347号。
    ※「許容応力度の測定方法」は、建築基準法施行令第93条の規定に基づく平成13年国土交通省告示第1113号。

    また、地盤調査には「住宅瑕疵担保責任保険」があり、加入できる住宅は「保険法人が定める設計施工基準(各法人で共通)を満たした住宅」とされています。設計施工基準では建築基準法を遵守することが求められるのです。
    住宅瑕疵担保責任保険の申し込みにあたっては、適切に地盤の安全性が判断されていることを確認するため、地盤調査報告書またはこれに代わる書類の提出が求められます。

    役に立った51

    回答日:2016/06/29

  • スタッフ画像

    木造2階建て程度でしたら、地盤調査は不要かと思われる方が多いですが、調査を実施すれば、地盤保証の対象(※上部構造物とは別の保証)となります。また、周りに家が建っていても地盤改良をしてから建てられている可能性もありますので、地盤の状況を知るまでは安心できないのです。

    役に立った29

    回答日:2016/06/29

地盤調査のおすすめ業者

生活110番おすすめサービス

地盤調査:
30,000円
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

地盤調査・地質調査・地盤解析承ります!

状況に合わせた最適な調査方法をご提案いたします。お見積り後の追加料金はいただいておりません。 ※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。 続きを読む

プロにサービスを依頼したいときは...

お近くの【地盤調査】のサービスを探す

関連する相談

エリアから探す

人気の
カテゴリ

0120-949-986