解体工事

この度、何年も前から放置していた納屋が古くなってきた為、思い切って解体工事をお願いしようと考えています。解体工事をする前に何かやっておくことはありますか?また、解体工事はどのくらいの期間でできるものなのでしょうか?工事中は騒音や砂ボコリが凄いと思いますので、事前にご近所さんへ挨拶に行きたいと考えていますが、どのタイミングで行えば良いですか?

質問投稿日:2016/07/20

加盟店スタッフの回答

  • スタッフ画像

    解体工事にはガス会社、水道局、電力会社などに連絡をしてライフラインを切断する必要があります。また、費用をおさえる為にも不要な家財の処分もしておくと良いでしょう。工期に関しては殆どが1週間から10日もあれば整地まで完了します。可能であれば着工1週間前には近隣挨拶に訪れておくと良いでしょう。
    弊社のように、施工者からも近隣挨拶に伺い、工期や防塵シートなどのご説明をいたします。

    役に立った59

    回答日:2016/07/24

  • スタッフ画像

    まず、ガスや電気・水道を停止したり、テレビの引き込み線を取り去る必要があります。他にも郵便物の転送届や引っ越し先の転居届、残置物の処分などがあります。解体工事の期間は1週間程度です。また、近隣の方々へのご挨拶は、着工より1週間程度前が適当と考えています。

    役に立った38

    回答日:2016/07/23

  • スタッフ画像

    どちらの施工業者に発注をしても、建物内外部の廃材撤去は解体工事とは別と考えます。私どもの工事にて撤去処分する場合は産業廃棄物の扱いになるため、建物以外の廃材(特に燃えるごみ)を処分する場合は別途費用がかかります。おまけに燃えるごみなどを産業廃棄物として処分する場合は高額な費用が発生し、我々が普段から手頃に捨てている感覚とは全く異なります。私どもでは着工前に打ち合わせをし、内外部にある動産類の撤去費用を事前に施主様へ伝えたうえでご検討いただくようにしております。

    1、別途工事による金銭トラブルを防ぐため、着工までに残材類の撤去。残る場合は事前に協議し金額を確認の上で契約します。
    2、建物の大きさ、敷地の広さ、使用する重機のサイズ、使用する車両のサイズ、建物の構造体、天候、周辺の環境、処分場までの距離…これらの条件が同じ工事は1つもないため一概には答えられません。ですが、経験則から申しますと、施主様が想像される工事期間より実際にかかる期間の方が長いことが多いようです。
    3、施工業者により違いますが、私どもではおよそ工事着工日の2〜3日前に挨拶に伺います。1週間前に伺われるのが良いのではないでしょうか。

    役に立った39

    回答日:2016/07/21

解体工事のおすすめ業者

生活110番おすすめサービス

解体工事:
18,000円~/坪
対応エリア:
全国
  • 低価格で丁寧な仕事
  • 365日24時間対応
  • サポート万全
  • 経験豊富
  • ご好評・高いリピート率
  • 無料現地調査実施
  • スピーディーな対応
  • 見積り後追加料金無し
  • キャンセル料なし
  • 安心の保証付

どのような構造の建物でも対応いたします

木造、鉄筋、鉄骨など、どのような構造の建物でも対応いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。 続きを読む

プロにサービスを依頼したいときは...

お近くの【解体工事】のサービスを探す

関連する相談

エリアから探す

人気の
カテゴリ

0120-949-986